レシピ 野菜のおかず しょうが 青ねぎ 豚肉 豚こま切れ肉 はんぺん 冷蔵5日 冷凍1か月

豚肉はんぺん照り焼きバーグ

冷蔵5日/冷凍1か月


豚肉はんぺん照り焼きバーグ

今日は、はんぺんと豚こま切れ肉を、照り焼きバーグでいただくレシピをご紹介します。

豚こま切れ肉にはんぺんを加えて、ヘルシーにボリュームアップします。

はんぺんベースのタネは、こねても手指にまとわりつかず、材料がまとまりやすく成形しやすいので、こねて丸める調理が苦手な方にも、ぜひおすすめします。

冷めてもおいしいですので、お弁当のおかずにもどうぞ。

レシピについて

材料をこねるように混ぜ合わせて、丸型に整えて焼き、調味料で味付けします。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 豚こま切れ肉 200g
  • はんぺん(大判) 2枚
  • 青ねぎ 10本(小口切り)
  • しょうがすりおろし 小さじ1(3~4cm角1/3片程度)
  • サラダ油 大さじ1
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 酢 小さじ1

8人分

  • 豚こま切れ肉 400g
  • はんぺん(大判) 4枚
  • 青ねぎ 20本(小口切り)
  • しょうがすりおろし 小さじ2(3~4cm角2/3片程度)
  • サラダ油 大さじ2
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • 酢 小さじ2

作り方

step
1
合わせ調味料を混ぜ合わせておきます。

この作業は、手順4~5でタネを焼いている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料

step
2
豚肉は長い場合は切ります。

こま切れていないと、崩れます。
たいていは切らなくても大丈夫ですが、業務用スーパーなどの大特価の豚こま切れ肉は、15~20cmくらいの長さになっていることがありますので、その場合は4~5cm長さに切りましょう。キッチンバサミを使うと切りやすいです。

豚肉は長い場合は切ります

step
3
たねを作ります。豚肉、はんぺん、青ねぎ、しょうがすりおろしをボウルに入れ、はんぺんを握りつぶしながら、全体をよくこねます。

豚肉を広げ、はんぺんで覆うようにして、ぎゅっと握るようにすると、まんべんなくタネが合わさっていきます。
たねに粘り気が出て、まとまりやすくなるまで、しっかりとこねましょう。こねが甘いと、焼いている際に崩れやすいです。

たねの材料をすべて加え
こねるように混ぜ合わせます
こねるように混ぜ合わせます

step
4
8等分にし、上から軽く押さえて、丸型または小判型に整えます。


小判型に整えます
小判型に整えます

step
5
サラダ油をひいたフライパンに乗せ、ふたをして中火にかけ、「ジューッ……」という音がしてから、5~6分ほど焼きます。

中火は、写真のように、炎の先がフライパンの底にちょうど当たって、炎が折れ曲がらない程度です。

サラダ油をひき中火にかけ
ふたをして4~5分ほど焼きます
中火

step
6
焼き目がついたらひっくり返して、弱めの中火にしてふたをし、さらに5~6分ほど焼きます。

ひっくり返す際は、フライパンに面している部分にヘラを入れてから、箸またはトングでひっくり返すとよいです。箸やトングだけですと割れやすいです。
弱めの中火は、写真のように、炎が、フライパンの底よりも少し下くらいになる程度です。

ひっくり返して
ひっくり返して
弱めの中火
さらに3~4分ほど焼き

step
7
タネをひっくり返してから、手順1の合わせ調味料を加え、ひっくり返しながら、全体に絡めます。

合わせ調味料をからめる際、焦げ付きが気になるようでしたら、火を止めて行っても構いません。特にガス火で炎からフライパンまでの距離が近いコンロは、予熱で充分です。ただし、しっかりと沸騰させ、アルコール分を飛ばしましょう。

ひっくり返して
ひっくり返して
ひっくり返して
合わせ調味料を加え
ひっくり返して
ひっくり返して

step
8
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • こねる際は、豚肉を広げ、はんぺんで覆うようにして、ぎゅっと握るようにすると、まんべんなくタネが合わさっていきます。
  • たねに粘り気が出て、まとまりやすくなるまで、しっかりとこねましょう。こねが甘いと、焼いている際に崩れやすいです。
  • ひっくり返す際は、フライパンに面している部分にヘラを入れてから、箸またはトングでひっくり返すとよいです。箸やトングだけですと割れやすいです。
  • 合わせ調味料をからめる際、焦げ付きが気になるようでしたら、火を止めて行っても構いません。特にガス火で炎からフライパンまでの距離が近いコンロは、予熱で充分です。ただし、しっかりと沸騰させ、アルコール分を飛ばしましょう。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫に入れましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えてもおいしいです:砕いたナッツ/枝豆/にんじん/れんこん/大葉(青ねぎに替えて)
  • 油で揚げたり、蒸したりして仕上げてもおいしいです。ただし充分に加熱し、中までしっかりと火を通しましょう。
  • お好みでマヨネーズをかけても。

おすすめ食材、ツール

愛用品のゴムべらです。スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、こびりつきがちな調味料も、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

豚肉のレシピはこちらもどうぞ


フライパンで豚バラ角煮
フライパンで豚バラ角煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、豚バラ肉をフライパンで角煮にするレシピをご紹介します。 豚バラ肉ブロックをフライパンで焼い ...

長ねぎと豚もも肉のオイスターソース炒め
長ねぎと豚もも肉のオイスターソース炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、豚もも肉ブロックと長ねぎを使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 あっさりとした豚も ...

フライパンで豚ももチャーシュー
フライパンで豚ももチャーシュー

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、豚もも肉をフライパンでチャーシューにするレシピをご紹介します。 豚ももブロックの表面をフラ ...

切干大根とひき肉のそぼろ
切干大根とひき肉のそぼろ

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、切干大根をたっぷりと使ったそぼろのレシピをご紹介します。 ひき肉は、一度下ゆでをしてから作 ...

こってり肉味噌

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、こってり仕上げの肉味噌のレシピをご紹介します。 香味野菜と豚ひき肉を炒め煮にし、最後に味付 ...

もっと見る

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, しょうが, 青ねぎ, 豚肉, 豚こま切れ肉, はんぺん, , 冷蔵5日, 冷凍1か月