豚こまの照り焼き

レシピ お肉のおかず 豚こま切れ肉 冷蔵5日 冷凍1か月 調理時間:10分 こどもOK おつまみ お弁当のおかず 茶色のおかず 時間がたってもおいしい 和風

豚こまの照り焼き

冷蔵5日/冷凍1か月

豚こまの照り焼き

今日は、豚こま切れ肉のレシピをご紹介します。

豚こま切れ肉に、甘辛い照り焼きタレをトロッと絡めて作る、ご飯によく合う、おつまみにもぴったりのおかずです。

材料は豚こまだけ、調味料はしょうゆとみりん、シンプルで作りやすいレシピです。

お好みで、にんにくやしょうがなどの香味野菜を加えたり、いりごまや七味唐辛子をふったり、マヨネーズや練り辛子を添えたりと、色々とアレンジがききます。

メインのおかずやお弁当にはもちろん、サンドイッチや、おかずサラダの具材など、幅広く活用いただけます。

レシピについて

豚こま切れ肉に片栗粉をまぶして炒め、調味料を絡めて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 豚こま切れ肉 400g
  • 片栗粉 大さじ4
  • サラダ油 小さじ2(10ml)
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ2(30ml)
  • みりん 大さじ2(30ml)

8人分

  • 豚こま切れ肉 800g
  • 片栗粉 大さじ8
  • サラダ油 小さじ4(20ml)
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ4(60ml)
  • みりん 大さじ4(60ml)

作り方

step
1
合わせ調味料を混ぜ合わせておきます。

この作業は、手順4~6で豚肉を焼いている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。
調味料はしょうゆとみりんだけですが、あらかじめ混ぜ合わせて用意しておくことで、手際よく、ムラのない味付けに仕上がります。

合わせ調味料

step
2
豚こま切れ肉に、片栗粉をもみこむようにして、まぶしつけます。

手順1とは別のボウルです。

豚肉に片栗粉をまぶすことで、ボリュームを持たせ、旨味を閉じ込めます。最後に合わせ調味料を加えて炒めると、少しとろみが付いて全体的にまとまります。作り置きして時間が経っても余分な水気が出にくくなり、また、「硬い干し肉」状態になることを防ぎます。
写真は直接手で片栗粉をもみ込んでいますが、ポリ袋に入れて行っても構いません。

豚肉豚肉
豚肉豚肉

step
3
フライパンにサラダ油を薄くひき、手順2の豚肉をほぐし入れ、

豚肉豚肉

step
4
弱めの中火にかけます。2分ほどすると、「ジューッ……」という音がしてきますので、さらに5~6分ほどそのままにします。

写真のように、表面が白っぽくなるまで放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなり、片栗粉もはがれてしまいます。洗い物でもしておきましょう。

豚肉

step
5
表面が白っぽくなり、フライパンに面している側に焼き色が付いたら、全体をほぐすように、ひっくり返します。

くっついている部分は、ヘラで切るか、箸でほぐすと良いですが、この後の手順でほぐれていきますので、あまり神経質になる必要はありません。

豚肉豚肉
豚肉豚肉

step
6
赤い部分がなくなるまで2~3分ほど加熱し、ざっと全体をほぐします。

豚肉豚肉

step
7
手順1の合わせ調味料を加え、全体になじませて、ふたをしないで1~2分ほど加熱します。

火加減はずっと弱めの中火のままです。フライパンが充分に温まっているので、すぐに煮詰まります。

豚肉豚肉
豚肉豚肉

step
8
煮汁の泡立ちが細かくなったら、全体をかき混ぜて、煮汁を絡めます。

一見たっぷりの煮汁でも、結構煮詰まっています。ヘラで全体をかき混ぜると、すぐにタレが豚こま全体に絡みます。

豚肉豚肉
豚肉豚肉

step
9
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に移し替えて、冷蔵庫で保存します。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 調味料はしょうゆとみりんだけですが、あらかじめ混ぜ合わせて用意しておくことで、手際よく、ムラのない味付けに仕上がります。
  • 豚こま切れ肉に片栗粉をまぶすことで、豚肉にボリュームを持たせ、旨味を閉じ込めます。最後に合わせ調味料を加えて炒めると、少しとろみが付いて全体的にまとまります。作り置きして時間が経っても余分な水気が出にくくなり、また、「干し肉」状態になることを防ぎます。
  • 豚肉を焼いている間は、表面が白っぽくなるまで放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなり、片栗粉もはがれてしまいます。洗い物でもしておきましょう。
  • 一見たっぷりの煮汁でも、結構煮詰まっています。ヘラで全体をかき混ぜると、すぐにタレが豚こま全体に絡みます。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材(手順6で加えます):玉ねぎ(薄切り)/ピーマン(細切り)/いんげん/しょうが(千切り)
  • 一緒に加えておいしい香辛料・香味野菜(手順1で加えます):しょうがすりおろし/にんにくすりおろし/粗挽き黒こしょう/輪切り唐辛子
  • いただく際、かけて・添えておいしい具材・調味料:いりごま/卵黄/一味・七味唐辛子/マヨネーズ/練り辛子
  • サンドイッチの具材にも。合わせる具材と調味料例:レタス/千切りキャベツ/ゆで卵/マヨネーズ/粒マスタード/チーズ/練り辛子
  • おかずサラダの具材にも。合わせる具材と調味料例:レタス/ベビーリーフ/千切りキャベツ/きゅうり/トマトorミニトマト/ゆで卵/温泉卵/チーズ/マヨネーズ

おすすめ食材、ツール

しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。


みりんは、タカラの本みりんを愛用しています。スーパーで安価に入手できて、まろやかな甘味や照りが付くので、ずーっと使用しています。

豚こま切れ肉のレシピはこちらもどうぞ


【下味冷凍】キャベツと豚こまの生姜炒め
【下味冷凍】キャベツと豚こまの生姜炒め

2022/9/8

冷蔵5日(加熱調理後)/冷凍3週間 今日は、下味冷凍のレシピをご紹介します。 あらかじめ豚肉に下味をつけて、キャベツも切 ...

なすと豚こまの味噌炒め
なすと豚こまの味噌炒め

2022/6/5

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、なすと豚こま切れ肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 豚こま切れ肉に、とろとろ ...

もやしと豚こまの胡麻味噌スープ
もやしと豚こまの胡麻味噌スープ

2022/6/5

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、もやしと豚こまで作るスープのレシピをご紹介します。 ラーメンスープのような、コクたっぷり、 ...

ブロッコリーと豚こまのオイスターソース炒め
ブロッコリーと豚こまのオイスターソース炒め

2022/5/22

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ブロッコリーと豚こまのレシピをご紹介します。 ごはんが進む濃いめの甘辛いタレで、ブロッコリ ...

キャベツと豚こまの中華風フライパン蒸し
キャベツと豚こまの中華風フライパン蒸し

2022/5/1

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、キャベツと豚こまのレシピをご紹介します。 たっぷりのキャベツと豚こまに、ごま油、にんにく、 ...


もっと見る