作り置きメニュー

2015年7月20日の作り置き(12品+ソース類)

更新日:

2015年7月20日の作り置き
2015年7月20日の作り置き

連休中は1泊2日で有馬温泉に行っていました。初有馬です。
関西に居た頃には近くて遠い有馬、今は本当に遠くなってしまいましたね。

旅館、温泉、そして料理が最高に素敵やったのは、もちろん本当に嬉しくてありがたい限りなのですが、いくら料理や家事好きとはいえ、上げ膳据え膳、いつでも好きな時間に入れる温泉、掃除も、布団の上げ下げもしない、部屋はいつも綺麗で、もうなぁ~んにもしなくていい、
いやぁ、最高ですね。
年に1度の旅行は、なんだか年々、まずはこの、上げ膳据え膳のありがたみを、心ゆくまで堪能しているような気がします。

東京に戻ったら、なんだか久々な気がして、なんだか嬉しくて色々寄り道して、家に帰ったらすっかり夕方でした。
そして今週は稼働日4日。
今週は、さささと出来るメニューばかりになりました。

おしながき
ひじきたっぷり炒り高野
夏野菜の揚げない揚げびたし
たいめいけんのコールスロー
きゅうりの豆板醤漬け
タンドリーチキン
冬瓜の冷やし鉢
アボカド・トマト・グレープフルーツのサラダ
なすの煮びたし
海藻ときゅうりと春雨の酢の物
・カレー風味肉団子(今日の鍋の残りで)
・あおさのスープ
セロリの浅漬け

写真にはありませんが、玉ねぎたっぷりドレッシングスイートチリソースもあります。
主食は「最強飯」を炊いています。

今週もがんばりますー(´∀`)ノ

買い物の値段と段取りは、下記をご参照くださいませ↓↓

スポンサーリンク

今週買った食材と値段

計:2,995円(消費税8%換算込み)
【内訳(消費税8%換算込み)】
■野菜類・乾物・穀類
・きゅうり5本 248円
・もやし750g 99円
・パプリカ大1個 135円
・アボカド大1個 146円
・キャベツ1個 189円
・冬瓜1/4個 108円
・ズッキーニ1本 108円
・なす大4本 264円
・セロリ1本 157円
・トマト1個 103円
・たまねぎ3個 99円
・グレープフルーツ1個 81円
・刻み昆布 203円

■肉・魚・日配品・調味料
・木綿豆腐1丁 41円
・鶏肉2枚 447円
・納豆4パック×2個 205円
・豆乳900ml 192円
・徳用こんにゃく 170円

私の使っている食材の単価や考え方、持ち越し方法などは、こちらをご参照くださいませ。

使った食材と持ち越し

※調味料は含みません

作り置き
野菜類・乾物・豆製品 肉・魚・乳製品
きゅうり 5本
なす 4本
ズッキーニ 1本
キャベツ 1/2個
しょうが 1片
玉ねぎ 小1個
にんじん 1本
じゃがいも 3個
パプリカ 1個
トマト 1個
アボカド 1個
グレープフルーツ 1個
セロリ 1本
冬瓜 1/4個
にんじん 1本
乾燥ひじき 40g
刻み昆布 5g
高野豆腐 2個
緑豆春雨 80g
徳用こんにゃく 1枚
青のり 大さじ3
油揚げ 1枚
鶏むね肉 4枚
休日のおかず(カレー鍋 本日のみ)
野菜類・乾物・豆製品 肉・魚・乳製品
もやし 350g 鶏むね肉 2枚(作り置き分に包含)
豆腐 300g×1丁
朝とお弁当用
野菜類・乾物・豆製品 肉・魚・乳製品
納豆 4パック×2個
豆乳 900ml
持ち越し
野菜類・乾物・豆製品 肉・魚・乳製品
たまねぎ 3個
キャベツ 1/2個

作り置きでの使い方

※調味料は含みません

作ったもの 買い置き 買い足し
ひじきたっぷり炒り高野 ひじき35g
高野豆腐2個
油揚げ1枚
にんじん1/2本
鶏むね肉の皮2枚分
徳用こんにゃく1枚
夏野菜の揚げない揚げびたし じゃがいも3個 ズッキーニ1本
パプリカ1個
たいめいけんのコールスロー 玉ねぎ小1個 キャベツ1/2個
にんじん1/2本
きゅうりの豆板醤漬け きゅうり4本
タンドリーチキン 鶏むね肉2枚
冬瓜の冷やし鉢 冬瓜1/4個
アボカド・トマト・グレープフルーツのサラダ アボカド1個
トマト1個
グレープフルーツ1個
なすの煮びたし なす4本
海藻ときゅうりと春雨の酢の物 緑豆春雨80g 刻み昆布5g
きゅうり1本
カレー風味肉団子 鶏むね肉2枚
豆腐1/2丁
あおさのスープ あおさのり2g
セロリの浅漬け セロリ1本

作り置きの段取り・手順

今週はこうやって作りました。ご参考になれば幸いです。

冷凍庫・冷蔵庫を活用した、保存方法と食材の在庫管理方法は、こちらをご参照くださいませ。
■買い物や家事を含めた1日の段取りなどについては、家族同居編単身赴任編をご参照くださいませ。

※大まかな手順は、下ゆでするもの→きざむもの→煮込む・ゆでるもの→ひき肉を使うもの、です。
※ワンルームのキッチンですので、下ごしらえが少しずつしかできません。洗い物は、ほぼ手順の都度行っています。
※火力は2口コンロのみ、電子レンジもオーブンもありませんので、レンジやオーブンなどがあるご家庭では、さらにスピーディーにできるかもしれません。

【所要時間:約2時間00分】

1時間目

今回は、刻んだり和えたりするものから作りました。

  1. タンドリーチキンを冷凍庫から冷蔵庫に移します。
  2. たいめいけんのコールスローを作り、重しをして冷蔵庫で寝かせます。
  3. アボカド・トマト・グレープフルーツのサラダを作ります。
  4. なすの煮びたしを作ります。
  5. 冷ましている間に、きゅうりを切って、塩でもんでおき、緑豆春雨を戻し水気を切り、セロリの浅漬けを作ります。
  6. 海藻ときゅうりと春雨の酢の物を作ります。
  7. きゅうりの豆板醤漬けを作ります。

2時間目

煮込むおかずを作ります。

  1. だしを取ります。高野豆腐、ひじきを戻します。
  2. タンドリーチキンを、魚焼きグリルでゆっくりと焼きます。
  3. 冬瓜の冷やし鉢夏野菜の揚げない揚げびたしの合わせ調味料を作ります。
  4. 夏野菜の揚げない揚げびたし
  5. あおさのスープ、ひじきたっぷり炒り高野を作ります。
  6. カレー風味肉団子を作ります。

作った感想

ひさびさに、夏野菜の揚げびたしを作りました。レシピ上げました。こちらです。
ささっとあっさり仕上がる山形のだしは、今週もオクラ高騰のため、作れていません。。暑い日が続くので欲しかったのですが、残念です。

たくさんのコメントありがとうございます!また、少しずつ、返信いたします!

おすすめ食材、ツール
にんべん 薫る味だし かつお
東京の「日本橋 だし場(DASHI BAR)」という所で、すごいだしに出会いました。
にんべん 薫る味だしです。
かつお節の風味が、とんでもなく豊かで、小袋を開けると、ふわぁぁあっと香りが広がります。

煮出します
中の袋ごと、3分ほど煮出すだけで、とても薫り高い、かつおだし汁を簡単にいただくことが出来ます。
(写真は、作り置き用に1200mlほど煮出しています)

少しお高い(8g×13袋で1,080円 約400mlのだし汁が13杯分とれます)のですが、厳選された素材を使っていること、ごくほんのりとしょうゆ、塩味が付いていることから、すごく「ハレ」の味がします。
ぜひ、これから、お客様をおもてなしする際や、お正月には、これでだし汁を取って、お料理を作りたいと思います。

……と言いつつ、ものすごく手軽に、とても美味しいだし汁が取れますので、お高いといいつつ、手軽さを考えると、これはちょっと、普段使いにしようかなぁ、う~ん……、とも思っています。

また、だしの粉末ごとそのまま、もしくは、だしガラも美味しくいただけますよ。
にんべん 薫る味だし、自信を持っておすすめします!!

化学調味料無添加の本格だしパック 薫る味だしのご購入はこちら

作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。
とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナーは、「角型 大946ml」「ロング角型 特大1200ml」「ロング角型 特大 1890ml」「ロング角型 特大2400ml(関西の家のみ)」
それぞれ8~12個ほど持っています。

最新刊「しみこむ作り置き」詳細ご紹介

「近所の書店にない」「なかなか書店に行けない」という方々も多くいらっしゃると思います。全ページご紹介動画を作りましたので、立ち読み感覚でご覧ください。

最新刊
しみこむ作り置き

詳しくはこちら

-作り置きメニュー

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2018 All Rights Reserved.