2016年7月31日の作り置き(14品)

公開日: : 最終更新日:2016/08/13 作り置きメニュー

2016年7月31日の作り置き

久しぶりに、週末を東京で過ごしました。
怒涛のような7月が、今日で終わります。やばい。

毎日なんか濃いめです。
体力をつけておいて、本当に良かったと思う今日この頃です。
あと、なんか久々に、ちゃんと料理した気がします。

※メール・コメントありがとうございます!順にお戻ししていますので、どうかお時間いただけますようお願いいたします。
※次回の更新は、8/15頃の予定です。

おしながき
山形のだし
ひじきたっぷり炒り高野
夏野菜たっぷりラタトゥイユ
梅きゅうり
切干大根ときゅうりの中華サラダ
・ミニトマト(凍らせます)
キャベツたっぷりチキントマトシチュー
いろいろきのこの おかずなめたけ
すごいおひたし(空芯菜)
ししとうの焼きびたし
速攻おひたし(水菜&油揚げ)
たたき梅とひじきの春雨サラダ
海藻ときゅうりと春雨の酢の物
きゅうりの豆板醤漬け

主食は「最強飯」を炊きます。
今週もがんばりますー(´∀`)ノ

スポンサーリンク

今週買った食材と値段

計:3,809円(消費税8%換算込み)
【内訳(消費税8%換算込み)】
■野菜類・乾物・穀類
・きゅうり11本 302円
・なめこ1袋 54円
・ぶなしめじ1袋 62円
・水菜1束 54円
・えのき1袋 54円
・ししとう1盛 108円
・青ねぎ1束 108円
・カットごぼう1束 108円
・セロリ1束 156円
・なす4本 210円
・大葉1束 156円
・ピーマン1盛 106円
・空芯菜1把 108円
・ズッキーニ1本 106円
・パプリカ1個 106円
・おくら1盛 146円
・しょうが1袋 102円
・みょうが2個 102円
・玉ねぎ2個 99円
・レタス2個 211円
・ミニトマト1盛 318円

■肉・魚・豆製品・乳製品・調味料
・鶏もも肉1枚 375円
・納豆4パック×3個 308円
・豆腐3丁 123円
・徳用こんにゃく1袋 119円

私の使っている食材の単価や考え方、持ち越し方法などは、こちらをご参照くださいませ。

使った食材と持ち越し

※調味料は含みません。

作り置き
野菜類・乾物 肉・魚・豆製品・乳製品
きゅうり 11本
なめこ 1袋
ぶなしめじ 1袋
水菜 1束
えのき 1袋
ししとう 1盛
青ねぎ 1束
カットごぼう 1束
セロリ 1束
なす 4本
大葉 1束
ピーマン 1盛
空芯菜 1把
ズッキーニ 1本
パプリカ 1個
おくら 1盛
しょうが 1袋
みょうが 2個
玉ねぎ 2個
レタス 2個
ミニトマト 1盛
ひじき 35g
わかめ 5g
高野豆腐 2個
切干大根 40g
緑豆春雨 80g
刻み昆布 10g
トマト缶 2缶
鶏もも肉 1枚
徳用こんにゃく 1/2枚
油揚げ 2枚
休日のおかず(土・日:サラダ山盛り)
野菜類・乾物 肉・魚・豆製品・乳製品
レタス 2個
玉ねぎ 1個
パプリカ 1個
ミックスビーンズ 100g
チーズ 50g
朝とお弁当用
野菜類・乾物 肉・魚・豆製品・乳製品
納豆 4パック×3個
持ち越し
野菜類・乾物 肉・魚・豆製品・乳製品
カットごぼう 1/2束
しょうが 1片
豆腐 2丁

作り置きでの使い方

※調味料、解凍分は含みません

作ったもの 買い置き 買い足し
山形のだし きゅうり 1本
なす 2本
青ねぎ 1束
大葉 1束
おくら 1盛
しょうが 1/2片
みょうが 2個
刻み昆布 10g
ひじきたっぷり炒り高野 ひじき 25g
高野豆腐 2個
にんじん 1/2本
ごぼう 1/2本
鶏皮 1枚分
徳用こんにゃく 1/2袋
夏野菜たっぷりラタトゥイユ トマト缶 1缶 玉ねぎ 1個
セロリ 1束
パプリカ 1個
なす 1本
ズッキーニ 1本
ピーマン 2個
梅きゅうり きゅうり 3本
切干大根ときゅうりの中華サラダ 切干大根 40g きゅうり 1本
しょうが 1/2片
ミニトマト(凍らせます) ミニトマト 1盛
キャベツたっぷりチキントマトシチュー キャベツ 1/2個
トマト缶 1缶
玉ねぎ 1個
鶏もも肉(皮をはいで)
なす 1本
いろいろきのこの おかずなめたけ なめこ 1袋
ぶなしめじ 1袋
えのきだけ 1袋
すごいおひたし(空芯菜) 空芯菜 1把
ししとうの焼きびたし/td>

ししとう 1盛
ピーマン 4個
速攻おひたし(水菜&油揚げ) 油揚げ 2枚 水菜 1束
たたき梅とひじきの春雨サラダ 緑豆春雨 40g
ひじき 10g
きゅうり 1本
海藻ときゅうりと春雨の酢の物 緑豆春雨 40g
わかめ 5g
きゅうり 1本
しょうが 1/2片
きゅうりの豆板醤漬け きゅうり 5本
しょうが 1/2片

作り置きの段取り・手順

■お困りごとの解決、もっと知りたいこと、きっとこちらにあります(´∀`)つ
コツ・ポイント 作り置きのコツ・ポイント
作り置きに関するQ&A
1週間の食事例
食中毒を防止するために 知識と実践
作り置きに関する失敗あれこれ
だしの取り方 だしの取り方&だしがらの活用法
保存方法と食材の在庫管理方法 冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納について
買い物や家事を含めた1日の段取りなど 家族同居編
単身赴任編
いつも使用している調味料のご紹介 基礎調味料・和食編
洋・中・エスニック料理編
いつも使用している調理器具のご紹介 いつも使用している調理器具

今週はこうやって作りました。ご参考になれば幸いです。

※大まかな手順は、下ゆでするもの→きざむもの→煮込む・ゆでるもの→ひき肉を使うもの、です。が、週によって、いろいろですね。
※ワンルームのキッチンですので、下ごしらえが少しずつしかできません。洗い物は、ほぼ手順の都度行っています。
※火力は2口コンロのみ、電子レンジもオーブンもありませんので、3口コンロや、レンジやオーブンなどがあるご家庭では、さらにスピーディーにできるかもしれません。

【所要時間:約3時間10分】

前半(今回は約1時間40分)

  1. キャベツたっぷりチキントマトシチューを作ります。
  2. 空芯菜、水菜をゆでます。油揚げを湯通しします。
  3. ひじき、高野豆腐、切干大根、春雨を戻します。
  4. 和え物やサラダ用のきゅうりを千切りにします。しょうがをすり下ろします。
  5. すごいおひたし(空芯菜)速攻おひたし(水菜&油揚げ)を作ります。
  6. 切干大根ときゅうりの中華サラダたたき梅とひじきの春雨サラダ海藻ときゅうりと春雨の酢の物を作ります。
  7. 夏野菜たっぷりラタトゥイユを作ります。

後半(今回は約1時間30分)

  1. ししとうの焼きびたしを作ります。
  2. いろいろきのこの おかずなめたけを作ります。
  3. きゅうりを切って下ごしらえします。
  4. ひじきたっぷり炒り高野を作ります。
  5. 梅きゅうりきゅうりの豆板醤漬けを作ります。
  6. 山形のだしを作ります。ミニトマトは洗ってヘタを取ります。

作った感想

山形のだし、野菜を刻むのに、なんかすごく時間がかかります。
暑い時期ですが、火を使うよりも、野菜を刻むのがめんどくさいです。キャベツはサラダやコールスローを作るよりも、ざく切りにしてシチューにしたくなります。

お知らせ

このサイト「週末の作り置きレシピ」が本になりました!
タイトルは「ラクする作り置き」、2016年4月8日発売、出版社はセブン&アイ出版さんです。全国の書店(ひぇぇえ)、amazon楽天ブックス、そして、セブンネットショッピングはじめ、各ネット書店でもご購入できます。

買い出しのコツから、消毒の仕方、保存容器の選び方、冷蔵庫整理術などはもちろん掲載、レシピは、野菜たっぷりカロリー控えめ50レシピを、それぞれの週のシチュエーションごとにご紹介しています。
ぜひ、お手に取っていただけると、そして購入いただけると、もんのすごく嬉しいです!!amazonへのレビューをいただけますと、さらに嬉しいです!!詳しい紹介記事は、こちらからどうぞ

私の想像をはるか彼方、彗星のごとく超えて、ものすんんごい売れてます。おかげさまで、なんと発売2か月で約4万部発行!ほんっまに、ありがとうございます。・゚・(つД`)・゚・。

おすすめ食材、ツール
作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。
※ たくさんのお問い合わせをいただいています、「新しい白い保存容器」は、アサヒ軽金属工業「真空スリムボックス」です。詳しい使用感レビューは、もうしばらくお時間いただけますようお願いいたします。

とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナーは、「角型 大946ml」「ロング角型 特大1200ml」「ロング角型 特大 1890ml」「ロング角型 特大2400ml(関西の家のみ・廃版)」、そして最近仲間入りした「角型 小258ml」、それぞれ8~12個ほど持っています。

野菜室
野菜は、週末に、お気に入りの近所の安い青果店でたくさん買っておき、作り置きで余った分は、この「愛菜果」に入れて包み、野菜容器で保存しています。例えば、土曜日に購入したレタスが、次の週の金曜日くらいまでなら、みずみずしくいただけるので、本当に重宝しています。

「愛菜果」は、本当に生野菜が長持ちしますので、私はLサイズ3枚ほどに、いろいろな野菜を適当に詰めて、封の口だけ開かないように、ざっとまとめています。
野菜の余分な水分をよく拭き取ってから保存するのがコツです。

根菜類
根菜類も「愛菜果」に入れて、常温保存しています。玉ねぎやじゃがいも、里芋なども傷まず、とても長持ちしますので、特価日に購入して余っても安心です。

こちらのレシピもどうぞ

2016年11月27日の作り置き(13品)

2016年11月27日の作り置き(13品)

先週は、地震があったり、一気に寒くなったり、大変な週でしたが、みなさんお変わりありませんか。

レシピをみる

2014年6月22日の作り置き

2014年6月22日の作り置き

ひと雨ごとに暑くなっていきますね。 さっぱりしたものがおいしくなってきました。 蒸し暑い

レシピをみる

2015年5月2日の作り置き

2015年5月2日の作り置き

私の勤めている会社はカレンダー通りの勤務ですので、今日から連休です。 明日から関西に行きま

レシピをみる

2016年7月10日の作り置き(10品)

2016年7月10日の作り置き(10品)

昨日は東京にいましたが、雨でしたので…… 食材をよーけ買うて、「よーし気合い入れてよー

レシピをみる

2016年10月16日の作り置き(10品)

2016年10月16日の作り置き(11品)

急速に秋が深まってます。 早朝は気温が10度を割っていたり、昼間も20度に届かなかった

レシピをみる

2015年8月16日の作り置き(10品+ソース類)

2015年8月16日の作り置き(10品+ソース類)

楽しい楽しい夏休みが終わりました。 今の仕事を始めてから一番長い夏休みでしたが、あっという

レシピをみる

2015年4月19日の作り置き

2015年4月19日の作り置き

関東は、うるいがあって、いいですね。 すっかりうるいに惚れ込み、ぬたにハマってしまいま

レシピをみる

2014年7月27日の作り置き

2014年7月27日の作り置き

朝晴れてたと思って買い物に出たら雨に遭って 夕方晴れている今のうちに買い足しにと出たら

レシピをみる

2016年7月3日の作り置き(13品)

2016年7月3日の作り置き(13品)

私は結構声が低いです。 なので、例えば仕事中に携帯に電話がかかってきて、小声で話すような時

レシピをみる

2016年2月7日の作り置き(12品+ソース類)

2016年2月7日の作り置き(12品+ソース類)

節分も終わり、暦の上では春とはいえ、ごっつい寒いですね。 でも、東京に来てから、この時

レシピをみる

Comment

  1. 桜もち。 より:

    はじめまして。
    桜もち。と申します。
    最近、こちらのブログを知り私も大好きなアサヒ軽金属のお鍋たちを使ってらっしゃるのでとても参考になるので書籍も購入し、スライサーや胡麻すり機もまねっ子で購入しました!!
    とても使いやすくて感動しています!!
    近々、愛菜果とマッシャーも購入予定です!!
    質問なのですが鯖の味噌煮のレシピでは旧式の活力なべで作ってらっしゃるようなのですがこのままの加圧時間でゼロ活力なべで調理しても大丈夫でしょうか?

    お忙しいとは思いますが宜しくお願いします。

    • スガ より:

      桜もち。さん
      はじめまして(´∀`)ノ スガです!素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます!ご質問もいただいておきながら、ご返信が遅くなりまして、ごめんなさい!(´Д` )

      まずは、書籍のご購入ありがとうございます!!(´Д` )うれしいです!!
      また、スライサーやごまミルなど、色々と真似っこいただいているなんて、ますます感激です!
      あっ
      あのマッシャーと愛菜果は本当に素晴らしい製品でして、リアルな友人たちには「人生変わるよ」と勧めています(ノ∀`)

      桜もち。さんも、アサヒ軽金属のお鍋たちを使ってらっしゃるんですね(´∀`人)
      いいですよね~、あのお鍋たち!
      私か今欲しいのはプリンセスなべ&天使のなべやったりしますが、ワンルームで収納場所がなく(ノ∀`)、なかなか手が出せていません。。

      さてご質問いただきました、「さばの味噌煮は旧式の活力鍋を使っているけど、ゼロ活力鍋でも同じ時間で大丈夫?」についてです。
      大丈夫!です。
      ゼロなら時間減らせるかなーと思ったんですが、付属のレシピ本や公式サイトを参照したり、自分で試してみて実感したんですが、やっぱり魚の骨ってすごく頑固に硬いので、20分~25分は加圧したほうが確実ですね。
      中骨やアラなど、大きな骨なんかはわかりやすいんですが、危険なのが小骨なんですよね。特にさばは、その小骨がしっかり太いですから厄介でして、加圧が甘いと、小骨が硬いままだったりして、危ないんです。

      「ゼロでそんなに加圧して大丈夫?焦げない?」という点は、まったく大丈夫です。
      みそや砂糖は焦げやすいんですが、レシピ記載の通り、途中で弱火にすることで、焦げ付きを防ぐことが出来ますよ。

      この加圧時間や火加減は、他の魚や豆など、圧力鍋を使用したレシピでも同様です。記載通りでOKです。

      ちなみに私が「ゼロ加圧」を実感しているのは、「下ごしらえで使用する場合」でしょうか。
      レシピでご紹介しているのは、味付け&煮込みばかりですので、旧活力鍋と変わりない加圧時間なのですが、例えば、秋冬に汁物を大量に作る際、おでんを作る場合など、「根菜の下ゆで」が、とても早いですね。
      それと「乾燥大豆を戻したいとき」です。オモリが揺れたら火を止める→冷めたら「あらまOK!」ですね(´∀`)b

      ご参考になれば幸いです。

      ありがとうございました!
      ではまた(´∀`)ノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年3月21日の作り置き(6品)
2017年3月21日の作り置き(6品)

3連休は初日に野暮用を済ませ、あとはほとんどこもって作業してま

2017年3月12日の作り置き(16品)
2017年3月12日の作り置き(16品)

週末は関西に行ってました。 えらい寒かったですね。 東

【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました
【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました

おかげさまで、なんと!なんと! 雑誌「saita」リニューアル号

【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載
【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載

おかげさまで、私の作り置きレシピが、なんと!なんと! ムック本「

休日に作るローストビーフ
休日に作るローストビーフ 肉汁とソースの旨味を閉じ込めます

冷蔵4日 今回は、ローストビーフのレシピ、そして、お問い合わせを

→もっとみる

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy