梅きゅうり バリエーションいろいろ

公開日: : 最終更新日:2016/08/14 ねかせておいしい, レシピ, 和風, 常備菜, 野菜のおかず , ,

冷蔵5日

梅きゅうり
今回は、梅きゅうりのレシピをご紹介します。

ここ近年は、年々、夏の暑さが厳しくなってきています。
身体を冷やす効果があると言われているきゅうり、そして塩分とクエン酸がたっぷりの梅干し、これを常備しておけば、身体も、そして台所仕事も、少し楽になります。

そのままはもちろん、色々なアレンジで、さっともう一品を用意することが出来る梅きゅうり、ぜひ、お試しくださいませ。

スポンサーリンク

レシピについて

きゅうりを梅肉で和えた基本のレシピと、「アレンジのヒント」にて、バリエーションをご説明します。

下漬けは砂糖を用います。梅肉をたくさん使うことから、塩分は充分に足りること、そして、砂糖をまぶすことで、きゅうりの水分やアクを出すとともに、ほんのりと下味を付ける役割があります。

材料

材料は、きゅうり、梅肉、砂糖です。作りやすい分量の4人分、8人分でご紹介します。
バリエーションは、後述の、「アレンジのヒント」にてご説明します。

具材 4人分 8人分
きゅうり 2本 4本
砂糖 小さじ1/2 小さじ1
梅肉 大さじ1(梅干し大2個分) 大さじ2(梅干し大4個分)

作り方

1 きゅうりは5mm幅程度の斜め切りにしますきゅうりの下ごしらえをします。

きゅうりはへたを取り、5mm幅程度の斜め切りにします。
後述「アレンジのヒント」でご紹介する、色々な和え物に活用するには、1cm各程度の角切り、または千切りにすると、さらによく合います。

2 丈夫な袋に、手順1のきゅうりと砂糖を振り入れ、もみ込みます丈夫な袋に、手順1のきゅうりと砂糖を振り入れ、もみ込みます。
空気を抜いて冷蔵庫で30分置きます。

3 袋の上から全体をぎゅっと絞り、出てきた水分は、出来るだけ逃がして捨てます袋の上から全体をぎゅっと絞り、出てきた水分は、できるだけ逃がして捨てます。

4 包丁で叩いた梅肉を加え、全体をもみ込んで出来上がりです包丁で叩いた梅肉を加え、全体をもみ込んで出来上がりです。

作り置きとして保存する場合は、袋のまま保存しても良いですが、よく消毒した保存容器に移し替えたほうが、取り出しやすく便利です。いずれも、冷蔵庫で保存しましょう。

作り置きのコツ

  • 下漬けの際は、袋の空気を抜きましょう。
  • 作り置きとして保存する場合は、袋のまま保存しても良いですが、よく消毒した保存容器に移し替えたほうが、取り出しやすく便利です。
アレンジのヒント

  • みょうがを一緒に和えてもおいしくいただけます。斜め千切りにしたみょうがを、手順4で加えると良いです。
  • いろいろなアレンジが楽しめます。下記に私が試しておいしかった内容をメモしておきますので、ご参考になれば幸いです。
きゅうりの梅かつお和え(2人分) 梅きゅうり100gに、かつお節1パック(5g)、ごま油・白ごま各小さじ1を加えて和えます。
きゅうりの梅おくら和え(2人分) 梅きゅうり100gに、おくら10本、めんつゆ(濃縮3倍がおすすめですが、2倍、ストレートもOKですよ)・酢各大さじ1、かつお節1パック(5g)を加えて和えます。
たこときゅうりの梅和え(2人分) 梅きゅうり100gに、ぶつ切りにしたゆでだこ100gを加えます。お好みで、みょうが・しょうがの千切りをトッピングします。たこは、表面に凹凸が多いほど味が絡みやすいですので、斜めにジグザグに切れ目を入れて切ると良いです。
ささみときゅうりの梅和え(2人分) ささみ2本に酒大さじ1をふりかけてラップをして2分ほど加熱してほぐします。梅きゅうり100g、しょうゆ・ごま油各小さじ1を加えて和えます。
納豆ときゅうりの梅和え(2人分) 納豆1パックをよく練ります。付属のタレ1/2~1袋、梅きゅうり100gを加えて和えます。
長芋の梅かつお和え(2人分) 長芋100gは皮をむいて、1cm各程度の大きさに切ります。梅きゅうり100g、しょうゆ小さじ2を加えて和えます。
きゅうりの梅塩こんぶ和え(2人分) 梅きゅうり100gに、塩こんぶ小さじ1、白ごま小さじ1を加えて和えます。
切干大根ときゅうりの梅和え(2人分) このアレンジの際のきゅうりは、千切りにして作っておきます。戻した切干大根、梅きゅうり100g、しょうゆ・酢・白ごま各小さじ1を加えて和えます。
梅きゅうりパスタ(2人分) このアレンジの際のきゅうりは、千切りにして作っておきます。ゆでて冷水でしめたパスタ160gに、酢・めんつゆ(濃縮3倍がおすすめですが、2倍、ストレートもOKですよ)各大さじ2、梅きゅうり100gを加えて和えます。お好みできざみのり、ちりめんじゃこ、大葉の千切り、ねぎの小口切りをトッピングします。
梅マヨきゅうりパスタ(2人分) このアレンジの際のきゅうりは、千切りにして作っておきます。ゆでて冷水でしめたパスタ160gに、マヨネーズ・めんつゆ(濃縮3倍がおすすめですが、2倍、ストレートもOKですよ)各大さじ2、かつお節1パック(5g)、梅きゅうり100g、白ごま大さじ1を加えて和えます。お好みできざみのり、大葉の千切り、ねぎの小口切りをトッピングします。
ツナ梅きゅうりパスタ(2人分) このアレンジの際のきゅうりは、千切りにして作っておきます。ゆでて冷水でしめたパスタ160gに、ツナ缶80g1缶、オリーブオイル大さじ2、しょうゆ大さじ1、梅きゅうり100gを加えて和えます。

おすすめ食材、ツール
そういえば、ジップロックのイージージッパーって、ご紹介したことがなかったですね。
ジップロックに限らず、こういう類の袋って、開閉は端からぴっちり指で押しながら……というものが一般的ですが、この、ジップロックのイージージッパーは、そうですね、イージーすぎてヤバいです。

台所仕事では、今回ご紹介したような、「下漬け→絞る→漬け込み」のような「2回以上開け閉めする調理・保存」が、本当に快適です。
そして、しょっちゅう東京・関西間を行き来するスーツケースには、いつもこのイージージッパーがいくつか入っています。モバイル電源・ケーブル、着替え、書類、小物たち……。

もう、普通に必需品なので、ご紹介を失念していました。少しお高い!と思われるかもしれませんが、しっかりと元を取れるくらい、本っ当に便利ですよ。
amazonのリンクをはっていますが、お近くにホームセンターがあれば、そちらのほうが安価かもしれませんので、ご購入の際には、ぜひご確認いただけますと幸いです。

こちらのレシピもどうぞ

時間が経つほど美味しいキャベツのマリネ

切って混ぜて放置で絶品!時間が経つほど美味しいキャベツとりんごのマリネ

冷蔵1週間 キャベツは一年中出回っている便利な野菜ですので、作り置きの強い味方です。また、ビタ

レシピをみる

鮭あらの旨煮

骨までほろっほろ 臭みなし 鮭あらの旨煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今回は、安価な鮭のあらを、ほろほろに柔らかく煮付けたレシピをご紹介します

レシピをみる

ひじきとミックスビーンズのサラダ

ヘルシーなのにコクうま!ひじきとミックスビーンズのサラダ

冷蔵5日 今回は、ひじきとミックスビーンズのサラダのレシピをご紹介します。 鉄分と食物繊

レシピをみる

大豆とトマトのマリネサラダ

持ち寄りにもどうぞ 大豆とトマトのマリネサラダ

冷蔵1週間 今回は、大豆を使ったサラダのご紹介です。 大豆は、高たんぱく低カロリー、ビタ

レシピをみる

ししとうの焼きびたし

真夏の酒の肴「ししとうの焼きびたし」甘長唐辛子、万願寺唐辛子でもぜひどうぞ

冷蔵4日 夏になると、ツヤッツヤで緑色の濃い野菜がたくさん出回りますね。 その中でも今回

レシピをみる

水菜と大根の梅サラダ

シャキシャキ生野菜たっぷり!水菜と大根の梅サラダ

冷蔵5日 今回は、秋冬に生野菜がたっぷり摂れる、水菜と大根の梅サラダのレシピをご紹介します。

レシピをみる

だしの取り方&だしがらの活用法

だしの取り方&だしがらの活用法

冷蔵1週間 今回は、以前からたくさんのリクエストをいただいていた、だしの取り方&だしがらの

レシピをみる

菜の花のおひたし

春を告げる野菜 菜の花のおひたし

冷蔵5日 今回は、春を告げる味覚のひとつ、菜の花のおひたしのレシピをご紹介します。 ほろ

レシピをみる

ほうれん草とコーンのサラダ

何このドレッシング美味しい!ほうれん草とコーンのサラダ

冷蔵4日 今回は、初めて作った時、味見で止まらなくなり、うっかり完食した、ほうれん草サラダのレ

レシピをみる

巻かない丸ごとロールキャベツ 

豪快!巻かない丸ごとロールキャベツ あっさり&こってり

冷蔵4日 今回は、キャベツを丸ごと使った、巻かないロールキャベツのレシピをご紹介します。

レシピをみる

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年3月21日の作り置き(6品)
2017年3月21日の作り置き(6品)

3連休は初日に野暮用を済ませ、あとはほとんどこもって作業してま

2017年3月12日の作り置き(16品)
2017年3月12日の作り置き(16品)

週末は関西に行ってました。 えらい寒かったですね。 東

【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました
【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました

おかげさまで、なんと!なんと! 雑誌「saita」リニューアル号

【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載
【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載

おかげさまで、私の作り置きレシピが、なんと!なんと! ムック本「

休日に作るローストビーフ
休日に作るローストビーフ 肉汁とソースの旨味を閉じ込めます

冷蔵4日 今回は、ローストビーフのレシピ、そして、お問い合わせを

→もっとみる

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy