梅きゅうり バリエーションいろいろ

公開日: : 最終更新日:2016/08/14 ねかせておいしい, レシピ, 和風, 常備菜, 野菜のおかず , ,

冷蔵5日

梅きゅうり
今回は、梅きゅうりのレシピをご紹介します。

ここ近年は、年々、夏の暑さが厳しくなってきています。
身体を冷やす効果があると言われているきゅうり、そして塩分とクエン酸がたっぷりの梅干し、これを常備しておけば、身体も、そして台所仕事も、少し楽になります。

そのままはもちろん、色々なアレンジで、さっともう一品を用意することが出来る梅きゅうり、ぜひ、お試しくださいませ。

スポンサーリンク

レシピについて

きゅうりを梅肉で和えた基本のレシピと、「アレンジのヒント」にて、バリエーションをご説明します。

下漬けは砂糖を用います。梅肉をたくさん使うことから、塩分は充分に足りること、そして、砂糖をまぶすことで、きゅうりの水分やアクを出すとともに、ほんのりと下味を付ける役割があります。

材料

材料は、きゅうり、梅肉、砂糖です。作りやすい分量の4人分、8人分でご紹介します。
バリエーションは、後述の、「アレンジのヒント」にてご説明します。

具材 4人分 8人分
きゅうり 2本 4本
砂糖 小さじ1/2 小さじ1
梅肉 大さじ1(梅干し大2個分) 大さじ2(梅干し大4個分)

作り方

1 きゅうりは5mm幅程度の斜め切りにしますきゅうりの下ごしらえをします。

きゅうりはへたを取り、5mm幅程度の斜め切りにします。
後述「アレンジのヒント」でご紹介する、色々な和え物に活用するには、1cm各程度の角切り、または千切りにすると、さらによく合います。

2 丈夫な袋に、手順1のきゅうりと砂糖を振り入れ、もみ込みます丈夫な袋に、手順1のきゅうりと砂糖を振り入れ、もみ込みます。
空気を抜いて冷蔵庫で30分置きます。

3 袋の上から全体をぎゅっと絞り、出てきた水分は、出来るだけ逃がして捨てます袋の上から全体をぎゅっと絞り、出てきた水分は、できるだけ逃がして捨てます。

4 包丁で叩いた梅肉を加え、全体をもみ込んで出来上がりです包丁で叩いた梅肉を加え、全体をもみ込んで出来上がりです。

作り置きとして保存する場合は、袋のまま保存しても良いですが、よく消毒した保存容器に移し替えたほうが、取り出しやすく便利です。いずれも、冷蔵庫で保存しましょう。

作り置きのコツ

  • 下漬けの際は、袋の空気を抜きましょう。
  • 作り置きとして保存する場合は、袋のまま保存しても良いですが、よく消毒した保存容器に移し替えたほうが、取り出しやすく便利です。
アレンジのヒント

  • みょうがを一緒に和えてもおいしくいただけます。斜め千切りにしたみょうがを、手順4で加えると良いです。
  • いろいろなアレンジが楽しめます。下記に私が試しておいしかった内容をメモしておきますので、ご参考になれば幸いです。
きゅうりの梅かつお和え(2人分) 梅きゅうり100gに、かつお節1パック(5g)、ごま油・白ごま各小さじ1を加えて和えます。
きゅうりの梅おくら和え(2人分) 梅きゅうり100gに、おくら10本、めんつゆ(濃縮3倍がおすすめですが、2倍、ストレートもOKですよ)・酢各大さじ1、かつお節1パック(5g)を加えて和えます。
たこときゅうりの梅和え(2人分) 梅きゅうり100gに、ぶつ切りにしたゆでだこ100gを加えます。お好みで、みょうが・しょうがの千切りをトッピングします。たこは、表面に凹凸が多いほど味が絡みやすいですので、斜めにジグザグに切れ目を入れて切ると良いです。
ささみときゅうりの梅和え(2人分) ささみ2本に酒大さじ1をふりかけてラップをして2分ほど加熱してほぐします。梅きゅうり100g、しょうゆ・ごま油各小さじ1を加えて和えます。
納豆ときゅうりの梅和え(2人分) 納豆1パックをよく練ります。付属のタレ1/2~1袋、梅きゅうり100gを加えて和えます。
長芋の梅かつお和え(2人分) 長芋100gは皮をむいて、1cm各程度の大きさに切ります。梅きゅうり100g、しょうゆ小さじ2を加えて和えます。
きゅうりの梅塩こんぶ和え(2人分) 梅きゅうり100gに、塩こんぶ小さじ1、白ごま小さじ1を加えて和えます。
切干大根ときゅうりの梅和え(2人分) このアレンジの際のきゅうりは、千切りにして作っておきます。戻した切干大根、梅きゅうり100g、しょうゆ・酢・白ごま各小さじ1を加えて和えます。
梅きゅうりパスタ(2人分) このアレンジの際のきゅうりは、千切りにして作っておきます。ゆでて冷水でしめたパスタ160gに、酢・めんつゆ(濃縮3倍がおすすめですが、2倍、ストレートもOKですよ)各大さじ2、梅きゅうり100gを加えて和えます。お好みできざみのり、ちりめんじゃこ、大葉の千切り、ねぎの小口切りをトッピングします。
梅マヨきゅうりパスタ(2人分) このアレンジの際のきゅうりは、千切りにして作っておきます。ゆでて冷水でしめたパスタ160gに、マヨネーズ・めんつゆ(濃縮3倍がおすすめですが、2倍、ストレートもOKですよ)各大さじ2、かつお節1パック(5g)、梅きゅうり100g、白ごま大さじ1を加えて和えます。お好みできざみのり、大葉の千切り、ねぎの小口切りをトッピングします。
ツナ梅きゅうりパスタ(2人分) このアレンジの際のきゅうりは、千切りにして作っておきます。ゆでて冷水でしめたパスタ160gに、ツナ缶80g1缶、オリーブオイル大さじ2、しょうゆ大さじ1、梅きゅうり100gを加えて和えます。

おすすめ食材、ツール
そういえば、ジップロックのイージージッパーって、ご紹介したことがなかったですね。
ジップロックに限らず、こういう類の袋って、開閉は端からぴっちり指で押しながら……というものが一般的ですが、この、ジップロックのイージージッパーは、そうですね、イージーすぎてヤバいです。

台所仕事では、今回ご紹介したような、「下漬け→絞る→漬け込み」のような「2回以上開け閉めする調理・保存」が、本当に快適です。
そして、しょっちゅう東京・関西間を行き来するスーツケースには、いつもこのイージージッパーがいくつか入っています。モバイル電源・ケーブル、着替え、書類、小物たち……。

もう、普通に必需品なので、ご紹介を失念していました。少しお高い!と思われるかもしれませんが、しっかりと元を取れるくらい、本っ当に便利ですよ。
amazonのリンクをはっていますが、お近くにホームセンターがあれば、そちらのほうが安価かもしれませんので、ご購入の際には、ぜひご確認いただけますと幸いです。

こちらのレシピもどうぞ

もっとお手軽 切干大根の煮物

もっとお手軽 切干大根の煮物

冷蔵5日 今回は、切干大根の煮物のレシピをご紹介します。 何を作ろうかな、そろそろ涼しく

レシピをみる

酢れんこん

やさしい味の酢れんこん

冷蔵10日 今回は、酢れんこんのレシピをご紹介します。 いやー、子供の頃は本当にダメでし

レシピをみる

だしの取り方&だしがらの活用法

だしの取り方&だしがらの活用法

冷蔵1週間 今回は、以前からたくさんのリクエストをいただいていた、だしの取り方&だしがらの

レシピをみる

春は、ぬた三昧。からし酢味噌と、わけぎのぬた

春は、ぬた三昧。からし酢味噌と、わけぎのぬた

冷蔵2週間 酒好きなせいでしょうか、ぬたが大好きです。 "ぬた"とは、ざっくり訳すと「酢味噌

レシピをみる

山形のだし

夏野菜たっぷり!山形のだし

冷蔵5日 今回は、山形のだしのレシピをご紹介します。 私は関西人ですが、ここ近年、毎年夏

レシピをみる

おから野菜マヨみそサラダ

ポテサラみたい?もっとヘルシー!おから野菜マヨみそサラダ

冷蔵4日 今回は、おからと野菜を使った、体に優しいサラダのレシピのご紹介です。 おからが

レシピをみる

やみつき!ピーマンしらたき

やみつき!ピーマンしらたき

冷蔵1週間 今回は、ピーマンを使ったレシピのご紹介です。 「ピーマンは苦くて嫌いだったけ

レシピをみる

ひじきとミックスビーンズのサラダ

ヘルシーなのにコクうま!ひじきとミックスビーンズのサラダ

冷蔵5日 今回は、ひじきとミックスビーンズのサラダのレシピをご紹介します。 鉄分と食物繊

レシピをみる

お肉屋さんの肉じゃがコロッケ

ほくほく!失敗なし!お肉屋さんの肉じゃがコロッケ

冷蔵3日/冷凍1か月 今回は、冷めてもおいしくいただける、ほくほくの肉じゃがコロッケのレシピを

レシピをみる

冬瓜の冷やし鉢

夏の薬膳 冬瓜の冷やし鉢

冷蔵1週間 今回は、夏バテ&むくみ防止の優秀常備菜、冬瓜の冷やし鉢のレシピをご紹介します。

レシピをみる

Message

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。*は必須項目です。

本当にたくさんのコメントをいただいており、現在、コメントへのご返信に2~3か月ほどお時間をいただいております。コメントへの返信が書きあがりましたら、ご記入いただいたメールアドレス宛にもご連絡いたします。

2018年2月13日の作り置き(10品)
2018年2月13日の作り置き(10品)

連休中はガッツリ作業しようと段取りしていたんですが、気絶状態で

切干大根のアジアンサラダ お好みの具材でどうぞ
切干大根のアジアンサラダ お好みの具材でどうぞ

冷蔵5日 今回は、切干大根をアジアンテイストでいただくレシピをご

2018年2月5日の作り置き(12品)
2018年2月5日の作り置き(12品)

週末は上の娘が泊まりに来ました。 ここ最近極寒だったので

2018年1月29日の作り置き(8品)
2018年1月29日の作り置き(8品)

週末は関西に行ってました。 京都から名古屋あたりまで雪で

新刊「もっとラクする半調理」出版のお知らせ
新刊「もっとラクする半調理」出版のお知らせ

新刊「もっとラクする半調理」出版のお知らせです。 発売予

→もっとみる

↓↓ご予約受付中↓↓
↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy