ピリ辛!きゅうりの豆板醤漬け

冷蔵10日間

きゅうりの豆板醤漬け
今回は、豆板醤の辛味とごま油の香りがおいしい、きゅうりの豆板醤漬けのレシピをご紹介します。

きゅうりをピリ辛ダレに漬け込んだ、ごはんやビールにとても合う一品です。

簡単に出来て、傷みにくく、とても日持ちしますので、お弁当のおかずにも活躍します。

特価品の曲がりきゅうりが手に入ったら、ぜひ、夏のおいしい常備菜に変身させましょう!

スポンサーリンク

レシピについて

きゅうりを塩でよく揉んで水分を出し、水でよく洗い、水気をぎゅっと絞ることで、よく味が染み込みます。また、漬け込んでいるうちに味が濃くなり過ぎることを防ぎます。
分量を見直し、また、豆板醤としょうゆの扱いにいてご質問をいただいていましたので反映しました。

材料

具材 4~5人分 7~8人分
きゅうり 4~5本(約400g) 7~8本(約800g)
小さじ1 小さじ山盛り1
■ピリ辛ダレ
豆板醤※ 小さじ2 大さじ1+小さじ1
しょうゆ 大さじ1 大さじ2
大さじ1 大さじ2
ごま油 小さじ2 大さじ1+小さじ1

※辛いものがお好みの方は、豆板醤の量を、4~5人分で大さじ1、7~8人分で大さじ2までを目安に増やしても構いません。その場合、塩気がきつくなりますので、しょうゆは4~5人分で小さじ2、7~8人分で大さじ1+小さじ1に減らしましょう。

作り方

1 曲がりきゅうり特価の曲がりきゅうりです。
2 きゅうりは塩でもんで放置しますきゅうりはヘタを取り、食べやすい大きさに切ります。私はいつも、縦半分に切ってから4等分に斜め切りにしています。

切ったきゅうりはボウルか大鍋に入れ、塩をよく揉み込んでから、20分程度置いておきます。

3 よく水で洗いますきゅうりから水分がたくさん出ますので、たっぷりの水で、水分、塩分をよく洗い落とします。
4 よく水気を絞ります洗ったきゅうりは、よく水気を絞っておきます。

水気を絞ることで、味がよく染み込みます。また、余分な水分が入り込まないことで、作り置きにも適した状態になります。

5 漬け込みます丈夫な保存袋に、ピリ辛ダレの材料と、手順4のきゅうりを入れます。ピリ辛ダレの材料がまんべんなく行き渡るようにし、漬け込みます。

6時間後くらいから、味が染み込み、おいしくいただくことができます。

ある程度浸かったら、取り分けやすいように、また、保存袋が破れるなどの事故を防ぐため、よく消毒した容器に移し替えて保存すると良いですよ。

作り置きのコツ

  • きゅうりを塩でよく揉んで水分を出し、水でよく洗い、水気をぎゅっと絞ることで、よく味が染み込みます。また、漬け込んでいるうちに味が濃くなり過ぎることを防ぎます。
  • 今回ご紹介した分量までなら、ジップロックなどのチャック付きの保存袋の大サイズ1袋で漬け込むことができます。
  • 10日間程度日持ちします。味が濃くなり過ぎるのが気になる場合は、3~4日程度経った頃に、漬け汁を捨ててから保存すると良いです。
アレンジのヒント

  • きゅうりの他にも、いろいろな食材がおいしくいただけます。私が試したところ、大根/白菜/にんじん/切干大根/ゆでだこがおいしかったです。
  • 豆板醤の分量はお好みで加減しましょう。四川豆板醤や、あと、上海など本場四川料理の地域で入手できる豆板醤は、びっくりする位に辛いので、注意が必要です。日本でも流通しているメーカーなのに、その段違いの辛さに、分量を1/3以下にして使用していました。
おすすめ食材、ツール
ユウキの四川豆板醤は、辛味がシャープで、コクがあり、炒め物、鍋料理、漬物など、とても使いやすく、おいしく仕上がります。
とてもおいしいのですが、入れ過ぎると唐辛子の辛さ、塩辛さとも勝ってしまいますので、控えめから調整すると良いでしょう。
大さじが入る500gサイズをご紹介します。

こちらのレシピもどうぞ

やさしい味の和風きのこマリネ 

旨味たっぷり やさしい味の和風きのこマリネ 

冷蔵5日 今回は、和風きのこマリネのレシピをご紹介します。 用意しておくと、そのままでは

レシピをみる

こんにゃくの甘辛煮とバリエーションいろいろ

冷蔵1週間 今回は、こんにゃくの甘辛煮のレシピを、いろいろなバリエーション付きでご紹介します。

レシピをみる

春は、ぬた三昧。からし酢味噌と、わけぎのぬた

春は、ぬた三昧。からし酢味噌と、わけぎのぬた

冷蔵2週間 酒好きなせいでしょうか、ぬたが大好きです。 "ぬた"とは、ざっくり訳すと「酢味噌

レシピをみる

飾り切りの方法

飾り切りの方法

今回は、飾り切りの方法を、お正月料理に使う飾り切りをメインにご紹介します。 飾り切りを

レシピをみる

酢れんこん

やさしい味の酢れんこん

冷蔵10日 今回は、酢れんこんのレシピをご紹介します。 いやー、子供の頃は本当にダメでし

レシピをみる

梅きゅうり バリエーションいろいろ

梅きゅうり バリエーションいろいろ

冷蔵5日 今回は、梅きゅうりのレシピをご紹介します。 ここ近年は、年々、夏の暑さが厳しく

レシピをみる

梅干し

ワンルームでも、きちんと作る梅干し

常温半年~ 今回は、梅干しの作り方をご紹介します。 2015年は東京で初めての夏を迎えた

レシピをみる

ルウ不要のクリームシチュー

ルウ不要のクリームシチュー 2種類のレシピと具材のバリエーション

冷蔵5日 今回は、クリームシチューが、ルウ不要で簡単に出来上がる、2種類のレシピと具材のバリエ

レシピをみる

さっぱりすっきり 即席しば漬け

サラダ感覚 即席しば漬け

冷蔵5日 今回は、即席しば漬けのレシピをご紹介します。 しば漬けは、年中出回っているよう

レシピをみる

若竹煮

春の酒満喫王道レシピ 若竹煮 筍(たけのこ)のあく抜きもご紹介

冷蔵1週間/冷凍1か月 今回は、若竹煮のレシピを、たけのこのあく抜きとあわせてご紹介します。

レシピをみる

Comment

  1. なお より:

    すがさん

    日曜作ったきゅうり、昨日食べました!
    すっごいおいしかったです。

    作り置き、、数日経つと、なんとなく食べたくなくなるのですが(潔癖なところありで)

    美味しいので、最後まで食べれそうです!

    • スガ より:

      なおさん
      スガです(´∀`)ノ 素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます~(´∀`人)

      日曜日に作られたきゅうりを、先日お召し上がりになったとのこと、
      結構ほどよく味が染み染みになっていたかと思います!
      美味しく召し上がっていただき、とても嬉しいです~!!
      ちなみに、あのきゅうりは、香辛料や酢が入っていますので、かーなり長持ちします!

      あーでもわかります、数日経った作り置き、「なんかアレ」(ノ∀`)というお気持ち。。
      私も基本そうなので、アルコール消毒を欠かさずやっているのは、それもありますね。
      火を使うレシピは、再度火を通したりとか……。
      またそのあたりも、機会があれば、まとめてみたいと思います(´∀`)

      ありがとうございました。
      ではまた(´∀`)ノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

←←前のレシピ
2014年6月1日の作り置き
次のレシピ→→
2014年6月8日の作り置き
2017年3月21日の作り置き(6品)
2017年3月21日の作り置き(6品)

3連休は初日に野暮用を済ませ、あとはほとんどこもって作業してま

2017年3月12日の作り置き(16品)
2017年3月12日の作り置き(16品)

週末は関西に行ってました。 えらい寒かったですね。 東

【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました
【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました

おかげさまで、なんと!なんと! 雑誌「saita」リニューアル号

【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載
【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載

おかげさまで、私の作り置きレシピが、なんと!なんと! ムック本「

休日に作るローストビーフ
休日に作るローストビーフ 肉汁とソースの旨味を閉じ込めます

冷蔵4日 今回は、ローストビーフのレシピ、そして、お問い合わせを

→もっとみる

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy