人気検索ワードめんつゆなすピーマン

コラム 整理術・使い方

いつも使用している調理器具のご紹介

更新日:

調理器具

今回は、かなり以前からリクエストをいただいていた、私がいつも使用している調理器具をご紹介します。
書くのに、ものすごーーーく時間がかかってしまいました。。。ごめんなさいです。
ご参考になれば幸いです。

とはいえ、相変わらず、ご参考になるかどうかは微妙かもしません。
一般的な「おすすめ調理器具」とは外れるところもあるかと思いますし、「それは私も持ってたけど使いにくかった」、というものもあるかと思います。

また、今は一人暮らしですが、そこそこ主婦歴が長い上で単身赴任をしたせいか、はたまた大食いのせいか、一人暮らしには似つかわしくないものも色々と登場するかもしれません。

でも、いずれも、「私の手」として、しっかりと活躍してくれているものばかりです。
どれも大好きで、とても気に入っているものばかりです。
書くのにすごく時間を要したのは、ひとつひとつの紹介を書き過ぎてあまりにも長くなって削ったり、推敲したりと、そのせいかもしれません。

スポンサーリンク

もくじ

1. 切る
 1-1. 包丁
 1-2. 砥石
 1-3. まな板
 1-4. キッチンバサミ
 1-5. ピーラー
 1-6. スライサー その1
 1-7. スライサー その2
 1-8. フードプロセッサー
2. 計る
 2-1. はかり
 2-2. 計量カップ
 2-3. 計量スプーン
 2-4. みそ計量用
3. 混ぜる・和える
 3-1. ボウルとざる
 3-2. マッシャー
 3-3. ヘラ(シリコン)
 3-4. 木ベラ
 3-5. 菜箸
 3-6. しゃもじ
 3-7. おたま
4. する
 4-1. おろし器
 4-2. ごますり器
 4-3. こしょうミル
5. しまう
 5-1. 作り置き保存、ボウルとして
 5-2. 香りや匂いが強く長期保存するもの
 5-3. ドレッシング、ソース類の保存
 5-4. 調味料、乾物類の保存
6. 煮る・焼く・揚げる・蒸す
 6-1. 鍋兼用フライパン その1
 6-2. 鍋兼用フライパン その2
 6-3. 圧力鍋
7. おまけ
 7-1. 干す
 7-2. 調理中の傷を治す

切る

まずは、切る際に使う調理器具をご紹介します。
基本の包丁とまな板、包丁以上に活躍しているかもしれないキッチンバサミとピーラー、そして、あれば便利どころか、必需品と化したフードプロセッサーをご紹介します。

包丁:グローバル 三徳包丁とペティナイフ

グローバル 三徳包丁
包丁は、グローバルの三徳包丁とペティナイフの2種類を持っています。
グローバルの包丁は、なんといいますか、「包丁の重さで」ストンと食材が切れます。

グローバル 三徳包丁
長すぎない刃渡りで扱いやすく、そして、柄がステンレスで、錆びにくく、とても手になじみやすい形状なのが、お気に入りの点です。
飾り切りも、とてもやりやすいですよ。

ちなみに関西の家は、いただき物の堺の三徳包丁を、15年ほど使っています。

でも、私が思いますのは、どんな包丁でも、きちんと研がないと、どれも同じです。

砥石:シャプトン 刃の黒幕 オレンジ中荒砥石#1000

シャプトン 刃の黒幕 オレンジ中荒砥石#1000
どんなメーカーの包丁も、おろしたては、とんでもなく良く切れます。
トマトがスッと切れる!きれいに魚が下ろせた!薄切りが簡単!わー料理って楽しい!という感じです。
特に、おろしたてのグローバルを使った時は、本当に感動しました。

でも、どんな包丁も、ちゃんと研がないと、大変残念なことになります。
これは、感動の切れ味の、グローバルも同じです。

切れない包丁は、凶器です。怪我の元です。
包丁を扱う際に、無駄な力が入ること、加えて、食材の表面に刃がスッと入らないため、滑る→ザクッ!

私は月に1~2回、砥石で15~20分ほど研いでいます。これで、ちゃんと復活します。
いわゆるシャープナーは使わないほうが良いです。砥石を使うと実感しますが、シャープナーは、あまり意味がありません。

この砥石は、水で濡らすだけで、すぐに研ぐことが出来ること、短時間で研ぎ上がること、また、へたれにくく、ケースが砥石台になるのも、とても扱いやすく気に入っています。

包丁を研ぐ
研ぎ方は、私の片手で撮った写真より、このあたりが参考になります。
(グローバル包丁のメーカーさんのサイトにとても良いページがあったのですが、リニューアルで無くなったようです、、、)
:::砥石での研ぎ方トレーニング - TOJIRO:Net:::
包丁の研ぎ方|貝印包丁サイト

砥石は、長年使っていると、へたれる=平らではなくなってきます。この、平らでない砥石で研いでも、包丁が傷むだけです。
関西の家には、「面直し用」として、こちらの砥石があります。(たぶん厳密には、これの古い型やと思います)

新聞紙をひいた上に、オレンジ砥石を置いて水を張り、上記のモス砥石とすり合わせます。
砥面全体を使い、平らになれ~と大きく前後&左右斜め前後にスライドさせて、最後に汚れた新聞紙を捨てて、お手入れ終了です。これで、ばっちりですよ。

まな板:アサヒ クッキンカット Mサイズ(関西の家ではLLサイズ)

アサヒ クッキンカット
本品は、合成ゴムで出来ていますが、見た目は木製です。

カビません。
傷つきません。
塩素漂白・熱湯消毒OK。
汚れが染み付きにくいです。というより、万一汚れが染みて落ちなくなっても、合成ゴムなので、表面を研磨したら簡単・見事に復活します。とはいえ、10余年間で研磨したのは1回だけですが。

普段使う際の、汚れ落ちと、水はけの良さが、これがまた、心地良いのです。
あくの強い野菜を切った後はもちろん、魚や調理済みの肉を切った後でも、難なく次の工程に移れます。

あくの強い野菜
100均のプラスチックのまな板を、包丁の切り跡や、染み込んだカビ?で、一面ヘンな色にしたり、白い粉吹き状態にして、何度も買い直したことを思うと、本当にもっと早く買えば良かったと痛感しています。
関西の家のものは10年以上使っていますが、むっさ!キレイ!です。

白かった中央が茶色になり、無数の包丁の跡に粉が吹いている、それがまな板だと小さい頃から刷り込まれていて、自分自身が主婦になっても、そんなまな板が普通だと認識し、何代も使用していた私にとっては、美しく衛生的な状態を10年以上も保つことが出来るなんて、この品物は、本当に素晴らしいと思います。20数年前の私自身に、ぜひ教えたい逸品です。

キッチンバサミ:貝印 カーブ キッチンバサミ

貝印 カーブ キッチンバサミ
愛用品のキッチンバサミです。皮やスジ付き、調理済みの肉、骨付きの魚、ヌルヌルのイカも、皮ごと滑ることなくスパッと切れます。

骨付きの魚を切る
カーブがあるので、まな板、バットやお皿に乗っているままの食材も、まるで手で掴むように切りやすく、また、野菜などはこれでスパスパ切っています。錆びないのも嬉しいですね。

野菜を切る
写真に収めると、どうしても刃先で切っているように見えてしまいますが、使い方のコツは、大きく刃を開いて根元から一気に切ることです。もう、面白いように切れます。

ただし、紙を切ったり、刃先だけで切るのは不得意ですので、完全に調理用専用バサミとして使用しています。

ピーラー:貝印 SELECT 100 T型ピーラー

貝印 SELECT 100 T型ピーラー DH-3000
小さいピーラーは、このピーラーを愛用しています。
手にとてもなじむ、いえ、使い心地は、まるで手です。

ごぼうや、にんじんに、包丁で縦に切れ目を入れてから、このピーラーで、手でかくようにすると……、

ささがき
ささがきが面白いようにどんどん出来上がります。

ブロッコリーの軸
固く、でこぼこしたブロッコリーの軸の外皮も、とても簡単に取り除くことが出来ますよ。

このピーラーは、2代目です。
前のものは5年ほど使い、切れが甘くなったので、買い換えました。
私は使う頻度が少ないのですが、じゃがいもの皮をしょっちゅうむいたりするのであれば、2年ほどで消耗するかもしれません。
でも、先述のように、まるで手でなでているような感覚で、面白いように切れますので、本当におすすめです。

スライサー  その1(棒状のものを千切り):京セラ セラミック せん切りスライサー

京セラ セラミック せん切りスライサー プロテクター付 CSN-182SWH
スライサーで千切りにしたにんじん
愛用品です。きゅうり、にんじん、しょうがなどの千切りが、即効で美しく出来るスライサーです。

きゅうり千切り
セラミック製ですので、錆びずに、まるごと漂白消毒できるのでありがたいです。

スライサー その2(キャベツや玉ねぎの千切り、きゅうりなどの棒状は薄切り):貝印 匠創 キャベツスライサー

貝印 匠創 キャベツスライサー DH-5884
スライサーとして、和田商店さんの復刻版プロピーラーを愛用していたのですが、単身赴任で転居する際、好評のため関西の家に置いてきたので、プロピーラーより価格が安く、これ1台で細いきゅうりなども薄切りに出来そうな、このスライサーを購入しました。結果、ほとんど力を入れなくても、薄くスライスが出来るので、とても気に入っています。

特にキャベツは、軽く前後に動かすだけで、とんかつ屋さんのようなふわふわシャキシャキの千切りが簡単に出来ますし、大根やかぶのような大きな食材まで、簡単に薄~くスライス出来ます。

玉ねぎスライス
もちろん、きゅうりのような細い食材は簡単にスライスできますし、写真のような玉ねぎスライスは、得意中の得意です。

使い方のコツは、力を入れ過ぎずに具材を前後に動かすことです。大は小を兼ねる、本当に買って良かった一品です。

フードプロセッサー:山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット

山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット Glossy Red MB-MM22R
0.5秒で玉ねぎのみじん切り、1秒で挽肉が出来ます。
安価な鶏むね肉も、これにかかれば、さらに柔らかく美味しいバリエーションが広がります。

愛用品のフードプロセッサーです。「きざむ」「する」「まぜる」「くだく」「あわだてる」「こねる」「おろす」の1台7役、低速から高速まで無段階変速で「思った通りの」仕上がりになります。

  • きざむ:大量の玉ねぎみじん切りやソフリット、山形のだしが1秒
  • する:山芋とろろが1秒
  • まぜる:ドレッシングが一瞬、スムージー、ポタージュスープなら2~3秒
  • くだく:しょうがやにんにく、香辛料のホールサイズが一瞬で粉々に
  • あわだてる:玉子焼きやスフレの卵液が1秒
  • こねる:パン生地のこねが1分半
  • ↑↑ここまで、刃も何も変更なく出来ます!

  • おろす:大根おろしが2秒←ここだけ、刃を替えます

また、非常に音が静かで、とても洗いやすく衛生的なのも嬉しい限りです。もっと早く買えばよかったと、使う度に後悔している逸品です。

新型が出ていますが、そちらは使ったことがありませんので、私が愛用している、シンプルで安価なほうの型番をご紹介します。

計る

調味料や具材を計る際に使っている調理器具をご紹介します。
クッキングスケール、計量カップ、計量スプーンなどです。

はかり:TANITA デジタルクッキングスケール

TANITA デジタルクッキングスケール ホワイト KD187-WH
ものを乗せてからスイッチをONにすると、その状態で0gから計ることが出来るのが、とても便利ですね。
最大1kgまで、1g単位で計ることが出来るのも嬉しいです。
小型で軽量、場所を取らない、優秀なお品です。

計量カップ:パール金属 BLACKS 耐熱計量カップ 500ml

パール金属 BLACKS 食洗機対応 耐熱 計量カップ 500ml C-8622
耐熱100℃、耐冷-10℃で、嬉しい軽量のAS樹脂製、500mlまで10ml単位で計れて460円。
素晴らしい品質とコストパフォーマンスです。

「100均でも同じようなんあるやん」
はい。ありますが、使っているうちに、細かいヒビで真っ白になりました。
これは、その心配はありません。いつまでも透明で、きれいに中身が見えたままで使えます。

計量スプーン:無印良品 柄の長い計量スプーン 大・小

無印良品 柄の長い計量スプーン 大
これほど、「たまたま買ったのに愛用品になった」という製品は、なかなかありません。
それが、無印の計量スプーンです。

単身赴任で東京に来た際、家具や家電はもちろん、調理器具のほとんどを関西に置いてきたため、ちょっとした収納小物を無印に買いに行った際に、目に留まったのが、これです。
ステンレス製で、柄が長め、大小くっついていない計量スプーンが陳列されており、「100均寄るの面倒やし、まだ100均がどこにあるかわからへんし」という理由で購入しました。

これが、大正解でした。
まず、丈夫です。柄が長いのに、まったくへたりません。
そして、柄が長いので、大きめのビンの底まで、問題なく届きます。
大小くっついていないのも、今までは無理矢理ほどいていたので、本当に助かりましたね。

無印良品 柄の長い計量スプーン 小
また、はっ水が良いことも嬉しい点です。
はっ水が悪いと、せっかく計ったのに、計量スプーンに中途半端に残ったままになるのですが、これは、計ったその量が、ほとんどスプーンに残りません。

良いお品です。無印の計量スプーン、おすすめです。
柄の長い計量スプーン・大 約15ml/約5×長さ19.5cm | 無印良品ネットストア
柄の長い計量スプーン・小 約5ml/約3.5×長さ18cm | 無印良品ネットストア

みそ計量用:レイエ 計量みそマドラー

レイエ 計量みそマドラー LS1500
レイエ 計量みそマドラー LS1500
みそに差して、くるっと回して抜き取るだけで、簡単に軽量ができます。計量は2つあり、大さじ1、大さじ2を確実に計ることができ、そのまま溶くことが出来るので、とても便利です。

合わせ調味料を混ぜる
みそだけでなく、練りごまやコチジャンなどの粘性の強い調味料を計る際や、合わせ調味料を混ぜる際にも大活躍しています。

混ぜる・和える

混ぜたり、和えたりする際に使う調理器具をご紹介します。

ボウルとざる:柳宗理 ステンレスボール&パンチングストレーナー、手付きパンチングストレーナー23cm

柳宗理 ステンレスボール&パンチングストレーナー
単身赴任後、ざるとボウルは、「柳宗理 ステンレスボール&パンチングストレーナー」を愛用しています。

ざるの目がパンチングなので、とても洗いやすく丈夫です。
また、想像していたよりも、ずっと水切れが良いので、写真のような青魚の下処理にはもちろん、野菜などの下ごしらえ、麺類の湯切り、煮汁をこすなど、とても重宝しています。

塩をする
ボウルはどのサイズも、とても深底で、持ちやすい設計ですので、洗う、塩をするなどの下ごしらえはもちろん、和え物やサラダを混ぜる時など、とても扱いやすいところが気に入っています。

100均の商品を、熱いもので歪めたり、ざるの目が欠けたりと、何度もダメにしたので、もっと早く買っておけば良かったと後悔しています。

ふたをする
ステンレスボール&パンチングストレーナーのセットとは別に、手付きパンチングストレーナー23cmを持っています。

野菜や春雨などの水切りにはもちろん大活躍しているのですが、上記写真のように、トマトソースを煮る際など、油がはねる調理は、これを鍋の上から被せて、はねを防止しています。
ステンレスなので、もちろん熱に強く、汚れがサッと落ちるのも、とても重宝しています。

マッシャー:マーナ つぶせるすくえるスプーンマッシャー

マーナ つぶせるすくえるスプーンマッシャー
このサイトをご覧いただいている方には、特におなじみのお品かもしれませんね。

これ一つで、つぶす、なめらかにする、混ぜる、和える、食卓の取り分けスプーンにと大活躍します。
たとえば、ゆで卵のみじん切りは、写真のように、これで押さえるだけでOKです。

ひき肉をそぼろ状に煮る
また、耐熱温度が200℃ですので、写真のような、ひき肉をそぼろ状に煮る場合も、手早く、ダマにならずに仕上げることが出来ます。
鍋料理などの穴あきお玉としてはもちろん、揚げ物をすくう際や、炒める際にも充分に使え、食洗機でもきれいに洗える、優秀キッチンツールです。

ヘラ(シリコン):タイガークラウン ウィズ シリコンゴムヘラ 大

タイガークラウン ウィズ シリコンゴムヘラ 大 1610
スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、クリームシチューを作る際や、こってりソースなどをフライパンで作る際も、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

こってりソース
お菓子作りの際にも大活躍します。ケーキの種や溶かしたチョコレートなどは、本当に一切ボウルに残りません。
単身赴任の際、子供たちの強いリクエストにより、関西の家に置いてきたのですが、色々と不便だっため、東京でも購入し、とても便利に使っています。

木ベラ:パール金属 Easy Cooking 木製 クッキング へら

パール金属 Easy Cooking 木製 クッキング へら C-8761
シンプルで使いやすい、とても丈夫、いえ、頑丈な木ベラです。
ヘラの先が、わずかに湾曲していますので、写真のような焦げ付きやすい調味料や具材をしっかりと炒める際にも、焦げ付くことなく、難なく調理することが出来ます。

空炒り
木製で熱に強く、少し大きめのサイズで、しっかりとかき混ぜることが出来ますので、特に、空炒りをする際には大活躍しています。

菜箸:無印良品 竹箸 30CM

無印良品 竹箸 30CM
こちらも、「たまたま買ったのに愛用品になった」菜箸です。
無印良品で、先述の計量スプーンと一緒に購入しました。

私は、菜箸はシリコンではなく、竹箸派です。
揚げ物をする際は、油に浸けた箸からの、泡の立ち方で温度がわかるのが嬉しいですね。って滅多に揚げ物をしませんが。。

炒め物
ものすごく丈夫です。
取り箸はもちろん、和え物、具材の細かい炒め物など、毎日ガンガン使っていますが、劣化しません。
具材が掴みやすく、手にとてもなじむ形なのも、とても気に入っています。
竹箸 30CM | 無印良品ネットストア

しゃもじ:マーナ 立つしゃもじ

マーナ 立つしゃもじ ホワイト
ナチュラルに直立するしゃもじです。

「いや別に1回炊いたら食べきるし、別にそこは……」という私も、購入後は、写真のように、何も考えずとも立てて使っています。
なんか、これを使ってから、立てるのが普通になっているんでしょうね。

マーナ 立つしゃもじ ホワイト
このしゃもじのスゴいのは、ご飯がくっつかないところです。
写真のように、黒豆で赤く染まったご飯を扱っても、まぁきれいなものです。
使った後は洗っていますが、「……これ、洗わずに布巾で拭くだけでえぇんとちゃうかな?」と思ってしまうほど、ご飯がくっつきません。本当に重宝しています。

おたま:パール金属 Colors パームナイロンお玉 ブラック

パール金属 Colors パームナイロンお玉 ブラック
耐熱温度160度のナイロン製、国産です。フッ素加工の鍋で煮た際も、傷付く心配がなく扱えるのが良いですね。
継ぎ目が無いので洗いやすく、清潔に扱えるところも気に入っています。

溶きやすい
底が深めの設計になっていること、金属ではなくナイロンですので、みそや調味料溶く際に、ストレスなくとても溶きやすいのが嬉しいです。

ただ、最近出回っている、こういう「継ぎ目がなく、底が深めで、まんまるでない」おたまは、それまでの金属まんまるおたまに長年慣れていると、使い始めは少し戸惑います。鍋の底がすくいにくい、鍋底を金属でガリガリとできない(しなくていいんですが……)ので、使い始めの最初はミスったかなぁと思いましたが、数回使うとすっかり慣れきってしまいました。今では、まんまるおたまより使いやすく感じます。

する

おろし器、ごまやこしょうのミルをご紹介します。全製品、京セラさんです。

おろし器:京セラ セラミックおろし器

セラミック製のおろし器は、食材の風味が損なわれないので、大好きです。
このおろし器は、底にしっかりとしたゴムが付いていますので、片手でも簡単にすりおろせます。なので取っ手はありません。

大根おろし、山芋とろろがラクにサッと用意出来ますので、とても重宝しています。
ここでは、毎週の作り置きの際におろしている、しょうがをおろす際の使い方をご紹介します。

しょうがを下ろす
アルミホイルを1枚しいてから、しょうがをおろします。
こうすることで、セラミックの刃に、しょうがの繊維がまったく詰まりません。
もちろん、アルミホイルが削れた!ということもありません。

アルミホイルごと持ち上げる
アルミホイルごと持ち上げると、すりおろしたしょうがが全部きれいに取れます。
このまま、調理用のボウルや容器などに移せます。

しょうがの絞り汁
そのアルミホイルをぎゅっと握ると、簡単にしょうがの絞り汁が取れます。

にんにくでも同じように出来ます。
また、この、おろし器にアルミホイルを重ねる方法は、おろし金で行うと、ホイルが削れたり破れたりしますので、セラミック製のおろし器を使う際に有効です。

「セラミック持ってるけど、しょうがとかにんにくは扱いにくいので、大根専用になってる」という方に、ぜひお試しいただきたい使い方です。

ごますり器:京セラ セラミックミル (ゴマ専用)

京セラ セラミックミル (ゴマ専用)
単身赴任後、こちらのごますり器を購入しました。
他社のごますり器と違うなと思う点は、1)粗さ調節機能が付いていること、2)セラミック刃、3)その刃は簡単に取り外せて目詰まりなくきれいに洗えること、です。

粗さ調節機能
粗さ比較
写真左が粗め、右が細かめの設定です。

ガラス製なので、静電気もなく、せっかくすったごまが出てこないといったこともありません。

これまでは大量にごまをする必要があったので、当然のようにすり鉢ですったり、すったごまを買って風味が飛んでしまったこともありましたが、こんなに簡単に大量に、しかも粗さも調節出来てごますりが出来ると知っていれば、もっと以前に買っていました。すりたてのごま、とても美味しいですね。

こしょうミル:京セラ セラミックミル(ペッパー・結晶塩用)

京セラ セラミックミル(ペッパー・結晶塩用)
上記ご紹介の、ごま専用ミルの使い心地があまりに良かったので、こちらも購入してみたところ、大正解でした。

粗さ調節機能
とーっても挽きやすく、丈夫です。1)粗さ調節機能が付いていること、2)セラミック刃、3)その刃は簡単に取り外せて目詰まりなくきれいに洗えること、もちろんこちらも共通です。

今まで、黒こしょうに付属のミルを何本かダメにしていたり、挽きにくくなって放置したりと、それほど使わなかったので、この40mlサイズを購入しましたが、あまりに挽きやすく、粗さ調整も思うままですので、粉こしょうを買わなくなりました。これほど使うのであれば、90mlサイズでも良かったかなぁと思っています。

しまう

食材を保存したり、調理に使ったりする容器たちのご紹介です。

作り置き保存、ボウルとして:旭化成ホームプロダクツ ジップロック コンテナー

作り置きおかず
作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。
とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナー、現在は2016年2月のリニューアル後のものも使っています。
割と評判はけちょんけちょんのようですが、私はかなり機嫌良く使っています。軽い、薄い、冷蔵庫内で無理なくコンパクトに積み重ね出来るので、旧型使用時よりもさらに冷蔵庫が広々としています。
私の使用している型は、「長方形 1100ml」「正方形 700ml」「長方形 300ml」です。

香りや匂いが強く長期保存するもの:野田琺瑯

野田琺瑯
梅干、みそなど、香りや匂いが強く長期保存するものは、ホーロー容器に収納しています。野田琺瑯さんにお世話になっています。

梅干しは、こちらのサイズのホーロー容器に移し変えて収納しています。
プラスチックの壷っぽい容器にどーんと入った梅干が、とてもコンパクトに収納でき、臭いも移らないので、とても重宝しています。

みそ
みそは、頻繁に使わないので、冷凍庫に保存しています。

みそ
写真のように、ホーロー容器に移し変えて、表面をラップでぴったりと覆ってから、付属のフタで密閉して保存します。
こうすることにより、余計な酸化や発酵を防ぎ、より長期間、おいしくいただけます。
みそは凍りませんので、冷凍庫に保存しても、すぐに調理できますよ。

みそは、こちらのサイズのホーロー容器に移し変えて収納しています。
750g入りのみそが、ちょうどコンパクトに収納でき、臭いも移らないので、とても重宝しています。

ドレッシング、ソース類の保存:WECK TULIP SHAPE

WECK TULIP SHAPE
ドレッシング、ソース類の保存は、WECK(ウェック)の、TULIP SHAPEという型を使っています。

ソース類など
東急ハンズで見つけて、かわいいから1つ衝動買いしたという、まぁかなり私らしくない出会いですが、かなり気に入って、今では3つ持っています。
広口で、消毒しやすく、別売りのパッキンを付ければ長期保存が可能ですので、すっかり愛用しています。

フタは木製やプラスチックもあり、とてもおしゃれなんですが、まぁきりがないので、手は出していません。今のところは。

調味料、乾物類の保存:リス リベラリスタ クックポット スリム ホワイト

リス リベラリスタ クックポット スリム ホワイト
リス リベラリスタ クックポット スリム ホワイト
調味料、使う分の乾物類入れは、リス リベラリスタ クックポット スリムを愛用しています。

小さじが付いて空中に格納できるので(意味わからないですね、でもそうなんです)、内容量440mlと調味料がたっぷり入って、衛生的に使用できます。
小さじ3=大さじ1ですので、たくさんの量を使わない限り、付属の小さじで計量できます。

Amazonでは540円、運良くホームセンターにあれば370円前後で購入できますが、だいたい都合良く在庫が無いこと、ホームセンターが微妙に遠いので、Amazonで追加購入することが多いです。

※「この冷蔵庫はどうなっているの?」というお問い合わせをいただきました。ありがとうございます。
詳しくは、冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納についてをご参照くださいませ。

煮る・焼く・揚げる・蒸す

フライパンや圧力鍋のご紹介です。
全製品、アサヒ軽金属工業さんです。

鍋兼用フライパン その1:アサヒ軽金属工業 オールパンL・S

アサヒ軽金属工業 オールパンL・S
関西の家に置いていますが、10数年以上使っています。油なしでも焦げ付かない、フッ素加工なのに、鉄鍋と同じ使い方(空焼きし、一気に食材を熱する)が出来る点が、とても気に入っています。

ふたをした調理
とても頑丈な耐熱ガラスふたが、L・Sそれぞれに付属しています。
火が通りにくい鶏肉料理はもちろん、野菜や卵をゆでると、水や時間の短縮が出来て、また、とても美味しくいただけます。

照り焼き
焦げ付きませんので、照り焼きチキンを煮汁にしっかりと絡めるなどといった調理も、失敗なく出来ます。

また、耐熱効果が半端ないのか、揚げ物にも使いやすいです。底から5mm~1cmほど油を入れて、具材を加熱するだけで、油が少なくても、簡単に美味しい揚げ物が出来上がります。

単身赴任の際、子供たちから「絶対に持って行かんといて!」と言われたので、いずれも関西の家に置いています。

強いて欠点を述べるのであれば、少し重いかも、という点だけです。

私が持っている型は、だいぶ古い型ですが、最近の型は、取っ手が取れるみたいですね。だいぶうらやましいです。
オールパン(深型フライパン)|アサヒ軽金属工業

鍋兼用フライパン その2:アサヒ軽金属工業 ワイドオーブン

アサヒ軽金属工業 ワイドオーブン
東京の家に持って来たのは、ワイドオーブンです。
私の気に入っている点は、次のような点です。

  • 油なしでも焦げ付かない
  • フッ素加工なのに、鉄鍋と同じ使い方(空焼きし、一気に食材を熱する)が出来る
  • 柄がなく、かさが浅いので、冷めたらそのまま冷蔵保存できる
  • 下ごしらえをして、そのままオーブンで調理できる
  • そのまま食卓に出せる
  • 焦げ付かない&食卓にそのまま出せるので、チーズ入りなどの焦げやすい鍋料理が、おいしくいただける
  • 茶碗蒸しやプリンといった卵を使った蒸し料理は、底に1カップ(200cc)を張り、具材を入れた容器を入れてふたをして加熱すると、きれいに出来上がる
  • 重ねて収納できる

鍋ごと保存
こちらも10年以上使っています。作り置きの煮込み料理は、この鍋ごと保存したりしています。
強いて欠点を述べるなら、柄が無いので直に扱う際はミトン(付属してます)必須、という点でだけです。

鍋料理
毎週末は、このワイドオーブンの深いほうを使い、一人鍋をいただいています。
一人鍋と申し上げましたが、私は大食いですので、普通に3~4人分の鍋料理が作れます。

私が持っている型は、少し古いですが、基本は同じです。
ワイドオーブン(フライパン)|アサヒ軽金属工業

アサヒ軽金属のフライパン類については、長年使って汚れが落ちなくなったり、フッ素加工がダメになっても、メンテナンスに出せば、新品同様で帰ってくるので、本当に重宝しています。もう充分、元は取っています。

圧力鍋:アサヒ軽金属工業 ゼロ活力なべL 5.5リットルサイズ

アサヒ軽金属工業 ゼロ活力なべ
この圧力鍋は、本当に使いやすいです。

魚が骨まで食べられる、野菜がすぐに煮える、豆がすぐに炊ける(加圧1分)とか、良い点を述べるときりがありません。
でもそれはきっと、他社メーカーの圧力鍋でも、そのような効果はあるのかと思います。
……すみません、圧力鍋は、アサヒ軽金属工業さん以外を使ったことがないのです。

私のお気に入りの点は、旨味と香りが、かなりとっても凝縮といいますか、ぎゅっと閉じ込められるといいますか、これで煮込むだけで、ふたを開けたときの「ふわぁぁあっ」とした出来上がりの香りに、一発でヤラれました。きっと断熱効果がものすごいのだと思います。

ラタトゥイユトマトとキャベツのチキンシチューチリコンカンミネストローネ根菜汁など、特に、野菜を煮込んだ料理は、ものすごく芳醇な香りの出来上がりになります。「何これ?もう外食しない」って思いました。

もちろん、最強飯も、美味しくできますよ。
詳しい水加減や火加減などのレシピはまた追加しておきます。

最強飯
あと、フッ素加工でもないのに、スッと汚れが落ちやすいのも、とても助かっている点です。
煮込み料理で、焦げ付きや、そこまでいかなくとも、お鍋の汚れを落とすのって大変ですが、このお鍋は、なぜか汚れやにおいが落ちやすいのも、非常に重宝している点です。

関西の家では、前の型をもう10年以上使っており、大活躍していたので、それを東京に持ってきたのですが、子供たちから「かえして~!」と強いリクエストがあったため、年末年始に関西の家に送り、おせちやらお雑煮を作って、そのまま置いてきました。というわけで、東京の家に、今の型を奮発して購入しました。

アサヒ軽金属工業 活力なべ
アサヒ軽金属工業 活力なべ
前の型は、同じ容量5.5リットルなのですが、少しずんぐりむっくりさんですね。

もちろん、圧力鍋の機能だけではなく、パスタをゆでる際や、大量のスープ、大量の下ごしらえをする際、そして大量のおでんを炊く際にも、とても大活躍しています。

大量の下ごしらえ
おでん大量など
なんせ5.5リットル容量ですから、思う存分、たっぷりと作ることが出来ますよ。
ゼロ活力なべ(圧力鍋)|アサヒ軽金属工業

おまけ

そんなもん使うか?という内容かもしれませんが、重宝していますので、ご紹介します。

干す:Coleman(コールマン) ハンギングドライネット

Coleman(コールマン) ハンギングドライネット
キャンプ用品ですが、野菜の皮などを干すのに使用しています。
あと、ワンルームのキッチンは狭いですので、洗ってあふれた食器を乾かすのにも使用したりしています。

普段はベランダに干しているのですが、写真は、大きさがわかりやすいように、高さ約170cmの観葉植物の横に吊るしてみました。

今年は東京に越して初めての夏を迎えますので、これを使って、梅干を作ってみようと思っています。

Coleman(コールマン) ハンギングドライネット
使わない際は、相当コンパクトにしまうことが出来るのが、とても嬉しい点です。

調理中の傷を治す:BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド 指用

BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド 指用
お守りとして常備しています。お守りといいつつ、封が開いていますが。

調理中のうっかり怪我は、包丁で切った、スライサーで削ったなど、だいたい指に怪我を負います。
そんなときは、すぐにこのキズパワーパッド 指用を巻いています。

止血にもなり、時間が経っても痛くならず、早くきれいに治り、関節や関節近くにとてもフィットすることから、調理中に何かあれば、これを巻いています。

いろいろご紹介いたしました。
同じものをお使いだったり、「これもっと知りたい」というのがあれば、コメントいただければ幸いです。

では、よろしくお願いします(´∀`)ノ

-コラム, 整理術・使い方

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2018 All Rights Reserved.