いつも使用している調理器具のご紹介

公開日: : 最終更新日:2017/08/06 コラム, 整理術・使い方

調理器具

今回は、かなり以前からリクエストをいただいていた、私がいつも使用している調理器具をご紹介します。
書くのに、ものすごーーーく時間がかかってしまいました。。。ごめんなさいです。
ご参考になれば幸いです。

とはいえ、相変わらず、ご参考になるかどうかは微妙かもしません。
一般的な「おすすめ調理器具」とは外れるところもあるかと思いますし、「それは私も持ってたけど使いにくかった」、というものもあるかと思います。

また、今は一人暮らしですが、そこそこ主婦歴が長い上で単身赴任をしたせいか、はたまた大食いのせいか、一人暮らしには似つかわしくないものも色々と登場するかもしれません。

でも、いずれも、「私の手」として、しっかりと活躍してくれているものばかりです。
どれも大好きで、とても気に入っているものばかりです。
書くのにすごく時間を要したのは、ひとつひとつの紹介を書き過ぎてあまりにも長くなって削ったり、推敲したりと、そのせいかもしれません。

スポンサーリンク

もくじ

1. 切る
 1-1. 包丁
 1-2. 砥石
 1-3. まな板
 1-4. キッチンバサミ
 1-5. ピーラー
 1-6. スライサー その1
 1-7. スライサー その2
 1-8. フードプロセッサー
2. 計る
 2-1. はかり
 2-2. 計量カップ
 2-3. 計量スプーン
 2-4. みそ計量用
3. 混ぜる・和える
 3-1. ボウルとざる
 3-2. マッシャー
 3-3. ヘラ(シリコン)
 3-4. 木ベラ
 3-5. 菜箸
 3-6. しゃもじ
 3-7. おたま
4. する
 4-1. おろし器
 4-2. ごますり器
 4-3. こしょうミル
5. しまう
 5-1. 作り置き保存、ボウルとして
 5-2. 香りや匂いが強く長期保存するもの
 5-3. ドレッシング、ソース類の保存
 5-4. 調味料、乾物類の保存
6. 煮る・焼く・揚げる・蒸す
 6-1. 鍋兼用フライパン その1
 6-2. 鍋兼用フライパン その2
 6-3. 圧力鍋
7. おまけ
 7-1. 干す
 7-2. 調理中の傷を治す

切る

まずは、切る際に使う調理器具をご紹介します。
基本の包丁とまな板、包丁以上に活躍しているかもしれないキッチンバサミとピーラー、そして、あれば便利どころか、必需品と化したフードプロセッサーをご紹介します。

包丁:グローバル 三徳包丁とペティナイフ

グローバル 三徳包丁
包丁は、グローバルの三徳包丁とペティナイフの2種類を持っています。
グローバルの包丁は、なんといいますか、「包丁の重さで」ストンと食材が切れます。

グローバル 三徳包丁
長すぎない刃渡りで扱いやすく、そして、柄がステンレスで、錆びにくく、とても手になじみやすい形状なのが、お気に入りの点です。
飾り切りも、とてもやりやすいですよ。

ちなみに関西の家は、いただき物の堺の三徳包丁を、15年ほど使っています。

でも、私が思いますのは、どんな包丁でも、きちんと研がないと、どれも同じです。

砥石:シャプトン 刃の黒幕 オレンジ中荒砥石#1000

シャプトン 刃の黒幕 オレンジ中荒砥石#1000
どんなメーカーの包丁も、おろしたては、とんでもなく良く切れます。
トマトがスッと切れる!きれいに魚が下ろせた!薄切りが簡単!わー料理って楽しい!という感じです。
特に、おろしたてのグローバルを使った時は、本当に感動しました。

でも、どんな包丁も、ちゃんと研がないと、大変残念なことになります。
これは、感動の切れ味の、グローバルも同じです。

切れない包丁は、凶器です。怪我の元です。
包丁を扱う際に、無駄な力が入ること、加えて、食材の表面に刃がスッと入らないため、滑る→ザクッ!

私は月に1~2回、砥石で15~20分ほど研いでいます。これで、ちゃんと復活します。
いわゆるシャープナーは使わないほうが良いです。砥石を使うと実感しますが、シャープナーは、あまり意味がありません。

この砥石は、水で濡らすだけで、すぐに研ぐことが出来ること、短時間で研ぎ上がること、また、へたれにくく、ケースが砥石台になるのも、とても扱いやすく気に入っています。

包丁を研ぐ
研ぎ方は、私の片手で撮った写真より、このあたりが参考になります。
(グローバル包丁のメーカーさんのサイトにとても良いページがあったのですが、リニューアルで無くなったようです、、、)
:::砥石での研ぎ方トレーニング – TOJIRO:Net:::
包丁の研ぎ方|貝印包丁サイト

砥石は、長年使っていると、へたれる=平らではなくなってきます。この、平らでない砥石で研いでも、包丁が傷むだけです。
関西の家には、「面直し用」として、こちらの砥石があります。(たぶん厳密には、これの古い型やと思います)

新聞紙をひいた上に、オレンジ砥石を置いて水を張り、上記のモス砥石とすり合わせます。
砥面全体を使い、平らになれ~と大きく前後&左右斜め前後にスライドさせて、最後に汚れた新聞紙を捨てて、お手入れ終了です。これで、ばっちりですよ。

まな板:アサヒ クッキンカット Mサイズ(関西の家ではLLサイズ)

アサヒ クッキンカット
本品は、合成ゴムで出来ていますが、見た目は木製です。

カビません。
傷つきません。
塩素漂白・熱湯消毒OK。
汚れが染み付きにくいです。というより、万一汚れが染みて落ちなくなっても、合成ゴムなので、表面を研磨したら簡単・見事に復活します。とはいえ、10余年間で研磨したのは1回だけですが。

普段使う際の、汚れ落ちと、水はけの良さが、これがまた、心地良いのです。
あくの強い野菜を切った後はもちろん、魚や調理済みの肉を切った後でも、難なく次の工程に移れます。

あくの強い野菜
100均のプラスチックのまな板を、包丁の切り跡や、染み込んだカビ?で、一面ヘンな色にしたり、白い粉吹き状態にして、何度も買い直したことを思うと、本当にもっと早く買えば良かったと痛感しています。
関西の家のものは10年以上使っていますが、むっさ!キレイ!です。

白かった中央が茶色になり、無数の包丁の跡に粉が吹いている、それがまな板だと小さい頃から刷り込まれていて、自分自身が主婦になっても、そんなまな板が普通だと認識し、何代も使用していた私にとっては、美しく衛生的な状態を10年以上も保つことが出来るなんて、この品物は、本当に素晴らしいと思います。20数年前の私自身に、ぜひ教えたい逸品です。

キッチンバサミ:貝印 カーブ キッチンバサミ

貝印 カーブ キッチンバサミ
愛用品のキッチンバサミです。皮やスジ付き、調理済みの肉、骨付きの魚、ヌルヌルのイカも、皮ごと滑ることなくスパッと切れます。

骨付きの魚を切る
カーブがあるので、まな板、バットやお皿に乗っているままの食材も、まるで手で掴むように切りやすく、また、野菜などはこれでスパスパ切っています。錆びないのも嬉しいですね。

野菜を切る
写真に収めると、どうしても刃先で切っているように見えてしまいますが、使い方のコツは、大きく刃を開いて根元から一気に切ることです。もう、面白いように切れます。

ただし、紙を切ったり、刃先だけで切るのは不得意ですので、完全に調理用専用バサミとして使用しています。

ピーラー:貝印 SELECT 100 T型ピーラー

貝印 SELECT 100 T型ピーラー DH-3000
小さいピーラーは、このピーラーを愛用しています。
手にとてもなじむ、いえ、使い心地は、まるで手です。

ごぼうや、にんじんに、包丁で縦に切れ目を入れてから、このピーラーで、手でかくようにすると……、

ささがき
ささがきが面白いようにどんどん出来上がります。

ブロッコリーの軸
固く、でこぼこしたブロッコリーの軸の外皮も、とても簡単に取り除くことが出来ますよ。

このピーラーは、2代目です。
前のものは5年ほど使い、切れが甘くなったので、買い換えました。
私は使う頻度が少ないのですが、じゃがいもの皮をしょっちゅうむいたりするのであれば、2年ほどで消耗するかもしれません。
でも、先述のように、まるで手でなでているような感覚で、面白いように切れますので、本当におすすめです。

スライサー  その1(棒状のものを千切り):京セラ セラミック せん切りスライサー

京セラ セラミック せん切りスライサー プロテクター付 CSN-182SWH
スライサーで千切りにしたにんじん
愛用品です。きゅうり、にんじん、しょうがなどの千切りが、即効で美しく出来るスライサーです。

きゅうり千切り
セラミック製ですので、錆びずに、まるごと漂白消毒できるのでありがたいです。

スライサー その2(キャベツや玉ねぎの千切り、きゅうりなどの棒状は薄切り):貝印 匠創 キャベツスライサー

貝印 匠創 キャベツスライサー DH-5884
スライサーとして、和田商店さんの復刻版プロピーラーを愛用していたのですが、単身赴任で転居する際、好評のため関西の家に置いてきたので、プロピーラーより価格が安く、これ1台で細いきゅうりなども薄切りに出来そうな、このスライサーを購入しました。結果、ほとんど力を入れなくても、薄くスライスが出来るので、とても気に入っています。

特にキャベツは、軽く前後に動かすだけで、とんかつ屋さんのようなふわふわシャキシャキの千切りが簡単に出来ますし、大根やかぶのような大きな食材まで、簡単に薄~くスライス出来ます。

玉ねぎスライス
もちろん、きゅうりのような細い食材は簡単にスライスできますし、写真のような玉ねぎスライスは、得意中の得意です。

使い方のコツは、力を入れ過ぎずに具材を前後に動かすことです。大は小を兼ねる、本当に買って良かった一品です。

フードプロセッサー:山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット

山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット Glossy Red MB-MM22R
0.5秒で玉ねぎのみじん切り、1秒で挽肉が出来ます。
安価な鶏むね肉も、これにかかれば、さらに柔らかく美味しいバリエーションが広がります。

愛用品のフードプロセッサーです。「きざむ」「する」「まぜる」「くだく」「あわだてる」「こねる」「おろす」の1台7役、低速から高速まで無段階変速で「思った通りの」仕上がりになります。

  • きざむ:大量の玉ねぎみじん切りやソフリット、山形のだしが1秒
  • する:山芋とろろが1秒
  • まぜる:ドレッシングが一瞬、スムージー、ポタージュスープなら2~3秒
  • くだく:しょうがやにんにく、香辛料のホールサイズが一瞬で粉々に
  • あわだてる:玉子焼きやスフレの卵液が1秒
  • こねる:パン生地のこねが1分半
  • ↑↑ここまで、刃も何も変更なく出来ます!

  • おろす:大根おろしが2秒←ここだけ、刃を替えます

また、非常に音が静かで、とても洗いやすく衛生的なのも嬉しい限りです。もっと早く買えばよかったと、使う度に後悔している逸品です。

新型が出ていますが、そちらは使ったことがありませんので、私が愛用している、シンプルで安価なほうの型番をご紹介します。

計る

調味料や具材を計る際に使っている調理器具をご紹介します。
クッキングスケール、計量カップ、計量スプーンなどです。

はかり:TANITA デジタルクッキングスケール

TANITA デジタルクッキングスケール ホワイト KD187-WH
ものを乗せてからスイッチをONにすると、その状態で0gから計ることが出来るのが、とても便利ですね。
最大1kgまで、1g単位で計ることが出来るのも嬉しいです。
小型で軽量、場所を取らない、優秀なお品です。

計量カップ:パール金属 BLACKS 耐熱計量カップ 500ml

パール金属 BLACKS 食洗機対応 耐熱 計量カップ 500ml C-8622
耐熱100℃、耐冷-10℃で、嬉しい軽量のAS樹脂製、500mlまで10ml単位で計れて460円。
素晴らしい品質とコストパフォーマンスです。

「100均でも同じようなんあるやん」
はい。ありますが、使っているうちに、細かいヒビで真っ白になりました。
これは、その心配はありません。いつまでも透明で、きれいに中身が見えたままで使えます。

計量スプーン:無印良品 柄の長い計量スプーン 大・小

無印良品 柄の長い計量スプーン 大
これほど、「たまたま買ったのに愛用品になった」という製品は、なかなかありません。
それが、無印の計量スプーンです。

単身赴任で東京に来た際、家具や家電はもちろん、調理器具のほとんどを関西に置いてきたため、ちょっとした収納小物を無印に買いに行った際に、目に留まったのが、これです。
ステンレス製で、柄が長め、大小くっついていない計量スプーンが陳列されており、「100均寄るの面倒やし、まだ100均がどこにあるかわからへんし」という理由で購入しました。

これが、大正解でした。
まず、丈夫です。柄が長いのに、まったくへたりません。
そして、柄が長いので、大きめのビンの底まで、問題なく届きます。
大小くっついていないのも、今までは無理矢理ほどいていたので、本当に助かりましたね。

無印良品 柄の長い計量スプーン 小
また、はっ水が良いことも嬉しい点です。
はっ水が悪いと、せっかく計ったのに、計量スプーンに中途半端に残ったままになるのですが、これは、計ったその量が、ほとんどスプーンに残りません。

良いお品です。無印の計量スプーン、おすすめです。
柄の長い計量スプーン・大 約15ml/約5×長さ19.5cm | 無印良品ネットストア
柄の長い計量スプーン・小 約5ml/約3.5×長さ18cm | 無印良品ネットストア

みそ計量用:レイエ 計量みそマドラー

レイエ 計量みそマドラー LS1500
レイエ 計量みそマドラー LS1500
みそに差して、くるっと回して抜き取るだけで、簡単に軽量ができます。計量は2つあり、大さじ1、大さじ2を確実に計ることができ、そのまま溶くことが出来るので、とても便利です。

合わせ調味料を混ぜる
みそだけでなく、練りごまやコチジャンなどの粘性の強い調味料を計る際や、合わせ調味料を混ぜる際にも大活躍しています。

混ぜる・和える

混ぜたり、和えたりする際に使う調理器具をご紹介します。

ボウルとざる:柳宗理 ステンレスボール&パンチングストレーナー、手付きパンチングストレーナー23cm

柳宗理 ステンレスボール&パンチングストレーナー
単身赴任後、ざるとボウルは、「柳宗理 ステンレスボール&パンチングストレーナー」を愛用しています。

ざるの目がパンチングなので、とても洗いやすく丈夫です。
また、想像していたよりも、ずっと水切れが良いので、写真のような青魚の下処理にはもちろん、野菜などの下ごしらえ、麺類の湯切り、煮汁をこすなど、とても重宝しています。

塩をする
ボウルはどのサイズも、とても深底で、持ちやすい設計ですので、洗う、塩をするなどの下ごしらえはもちろん、和え物やサラダを混ぜる時など、とても扱いやすいところが気に入っています。

100均の商品を、熱いもので歪めたり、ざるの目が欠けたりと、何度もダメにしたので、もっと早く買っておけば良かったと後悔しています。

ふたをする
ステンレスボール&パンチングストレーナーのセットとは別に、手付きパンチングストレーナー23cmを持っています。

野菜や春雨などの水切りにはもちろん大活躍しているのですが、上記写真のように、トマトソースを煮る際など、油がはねる調理は、これを鍋の上から被せて、はねを防止しています。
ステンレスなので、もちろん熱に強く、汚れがサッと落ちるのも、とても重宝しています。

マッシャー:マーナ つぶせるすくえるスプーンマッシャー

マーナ つぶせるすくえるスプーンマッシャー
このサイトをご覧いただいている方には、特におなじみのお品かもしれませんね。

これ一つで、つぶす、なめらかにする、混ぜる、和える、食卓の取り分けスプーンにと大活躍します。
たとえば、ゆで卵のみじん切りは、写真のように、これで押さえるだけでOKです。

ひき肉をそぼろ状に煮る
また、耐熱温度が200℃ですので、写真のような、ひき肉をそぼろ状に煮る場合も、手早く、ダマにならずに仕上げることが出来ます。
鍋料理などの穴あきお玉としてはもちろん、揚げ物をすくう際や、炒める際にも充分に使え、食洗機でもきれいに洗える、優秀キッチンツールです。

ヘラ(シリコン):タイガークラウン ウィズ シリコンゴムヘラ 大

タイガークラウン ウィズ シリコンゴムヘラ 大 1610
スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、クリームシチューを作る際や、こってりソースなどをフライパンで作る際も、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

こってりソース
お菓子作りの際にも大活躍します。ケーキの種や溶かしたチョコレートなどは、本当に一切ボウルに残りません。
単身赴任の際、子供たちの強いリクエストにより、関西の家に置いてきたのですが、色々と不便だっため、東京でも購入し、とても便利に使っています。

木ベラ:パール金属 Easy Cooking 木製 クッキング へら

パール金属 Easy Cooking 木製 クッキング へら C-8761
シンプルで使いやすい、とても丈夫、いえ、頑丈な木ベラです。
ヘラの先が、わずかに湾曲していますので、写真のような焦げ付きやすい調味料や具材をしっかりと炒める際にも、焦げ付くことなく、難なく調理することが出来ます。

空炒り
木製で熱に強く、少し大きめのサイズで、しっかりとかき混ぜることが出来ますので、特に、空炒りをする際には大活躍しています。

菜箸:無印良品 竹箸 30CM

無印良品 竹箸 30CM
こちらも、「たまたま買ったのに愛用品になった」菜箸です。
無印良品で、先述の計量スプーンと一緒に購入しました。

私は、菜箸はシリコンではなく、竹箸派です。
揚げ物をする際は、油に浸けた箸からの、泡の立ち方で温度がわかるのが嬉しいですね。って滅多に揚げ物をしませんが。。

炒め物
ものすごく丈夫です。
取り箸はもちろん、和え物、具材の細かい炒め物など、毎日ガンガン使っていますが、劣化しません。
具材が掴みやすく、手にとてもなじむ形なのも、とても気に入っています。
竹箸 30CM | 無印良品ネットストア

しゃもじ:マーナ 立つしゃもじ

マーナ 立つしゃもじ ホワイト
ナチュラルに直立するしゃもじです。

「いや別に1回炊いたら食べきるし、別にそこは……」という私も、購入後は、写真のように、何も考えずとも立てて使っています。
なんか、これを使ってから、立てるのが普通になっているんでしょうね。

マーナ 立つしゃもじ ホワイト
このしゃもじのスゴいのは、ご飯がくっつかないところです。
写真のように、黒豆で赤く染まったご飯を扱っても、まぁきれいなものです。
使った後は洗っていますが、「……これ、洗わずに布巾で拭くだけでえぇんとちゃうかな?」と思ってしまうほど、ご飯がくっつきません。本当に重宝しています。

おたま:パール金属 Colors パームナイロンお玉 ブラック

パール金属 Colors パームナイロンお玉 ブラック
耐熱温度160度のナイロン製、国産です。フッ素加工の鍋で煮た際も、傷付く心配がなく扱えるのが良いですね。
継ぎ目が無いので洗いやすく、清潔に扱えるところも気に入っています。

溶きやすい
底が深めの設計になっていること、金属ではなくナイロンですので、みそや調味料溶く際に、ストレスなくとても溶きやすいのが嬉しいです。

ただ、最近出回っている、こういう「継ぎ目がなく、底が深めで、まんまるでない」おたまは、それまでの金属まんまるおたまに長年慣れていると、使い始めは少し戸惑います。鍋の底がすくいにくい、鍋底を金属でガリガリとできない(しなくていいんですが……)ので、使い始めの最初はミスったかなぁと思いましたが、数回使うとすっかり慣れきってしまいました。今では、まんまるおたまより使いやすく感じます。

する

おろし器、ごまやこしょうのミルをご紹介します。全製品、京セラさんです。

おろし器:京セラ セラミックおろし器

セラミック製のおろし器は、食材の風味が損なわれないので、大好きです。
このおろし器は、底にしっかりとしたゴムが付いていますので、片手でも簡単にすりおろせます。なので取っ手はありません。

大根おろし、山芋とろろがラクにサッと用意出来ますので、とても重宝しています。
ここでは、毎週の作り置きの際におろしている、しょうがをおろす際の使い方をご紹介します。

しょうがを下ろす
アルミホイルを1枚しいてから、しょうがをおろします。
こうすることで、セラミックの刃に、しょうがの繊維がまったく詰まりません。
もちろん、アルミホイルが削れた!ということもありません。

アルミホイルごと持ち上げる
アルミホイルごと持ち上げると、すりおろしたしょうがが全部きれいに取れます。
このまま、調理用のボウルや容器などに移せます。

しょうがの絞り汁
そのアルミホイルをぎゅっと握ると、簡単にしょうがの絞り汁が取れます。

にんにくでも同じように出来ます。
また、この、おろし器にアルミホイルを重ねる方法は、おろし金で行うと、ホイルが削れたり破れたりしますので、セラミック製のおろし器を使う際に有効です。

「セラミック持ってるけど、しょうがとかにんにくは扱いにくいので、大根専用になってる」という方に、ぜひお試しいただきたい使い方です。

ごますり器:京セラ セラミックミル (ゴマ専用)

京セラ セラミックミル (ゴマ専用)
単身赴任後、こちらのごますり器を購入しました。
他社のごますり器と違うなと思う点は、1)粗さ調節機能が付いていること、2)セラミック刃、3)その刃は簡単に取り外せて目詰まりなくきれいに洗えること、です。

粗さ調節機能
粗さ比較
写真左が粗め、右が細かめの設定です。

ガラス製なので、静電気もなく、せっかくすったごまが出てこないといったこともありません。

これまでは大量にごまをする必要があったので、当然のようにすり鉢ですったり、すったごまを買って風味が飛んでしまったこともありましたが、こんなに簡単に大量に、しかも粗さも調節出来てごますりが出来ると知っていれば、もっと以前に買っていました。すりたてのごま、とても美味しいですね。

こしょうミル:京セラ セラミックミル(ペッパー・結晶塩用)

京セラ セラミックミル(ペッパー・結晶塩用)
上記ご紹介の、ごま専用ミルの使い心地があまりに良かったので、こちらも購入してみたところ、大正解でした。

粗さ調節機能
とーっても挽きやすく、丈夫です。1)粗さ調節機能が付いていること、2)セラミック刃、3)その刃は簡単に取り外せて目詰まりなくきれいに洗えること、もちろんこちらも共通です。

今まで、黒こしょうに付属のミルを何本かダメにしていたり、挽きにくくなって放置したりと、それほど使わなかったので、この40mlサイズを購入しましたが、あまりに挽きやすく、粗さ調整も思うままですので、粉こしょうを買わなくなりました。これほど使うのであれば、90mlサイズでも良かったかなぁと思っています。

しまう

食材を保存したり、調理に使ったりする容器たちのご紹介です。

作り置き保存、ボウルとして:旭化成ホームプロダクツ ジップロック コンテナー

作り置きおかず
作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。
とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナー、現在は2016年2月のリニューアル後のものも使っています。
割と評判はけちょんけちょんのようですが、私はかなり機嫌良く使っています。軽い、薄い、冷蔵庫内で無理なくコンパクトに積み重ね出来るので、旧型使用時よりもさらに冷蔵庫が広々としています。
私の使用している型は、「長方形 1100ml」「正方形 700ml」「長方形 300ml」です。

香りや匂いが強く長期保存するもの:野田琺瑯

野田琺瑯
梅干、みそなど、香りや匂いが強く長期保存するものは、ホーロー容器に収納しています。野田琺瑯さんにお世話になっています。

梅干しは、こちらのサイズのホーロー容器に移し変えて収納しています。
プラスチックの壷っぽい容器にどーんと入った梅干が、とてもコンパクトに収納でき、臭いも移らないので、とても重宝しています。

みそ
みそは、頻繁に使わないので、冷凍庫に保存しています。

みそ
写真のように、ホーロー容器に移し変えて、表面をラップでぴったりと覆ってから、付属のフタで密閉して保存します。
こうすることにより、余計な酸化や発酵を防ぎ、より長期間、おいしくいただけます。
みそは凍りませんので、冷凍庫に保存しても、すぐに調理できますよ。

みそは、こちらのサイズのホーロー容器に移し変えて収納しています。
750g入りのみそが、ちょうどコンパクトに収納でき、臭いも移らないので、とても重宝しています。

ドレッシング、ソース類の保存:WECK TULIP SHAPE

WECK TULIP SHAPE
ドレッシング、ソース類の保存は、WECK(ウェック)の、TULIP SHAPEという型を使っています。

ソース類など
東急ハンズで見つけて、かわいいから1つ衝動買いしたという、まぁかなり私らしくない出会いですが、かなり気に入って、今では3つ持っています。
広口で、消毒しやすく、別売りのパッキンを付ければ長期保存が可能ですので、すっかり愛用しています。

フタは木製やプラスチックもあり、とてもおしゃれなんですが、まぁきりがないので、手は出していません。今のところは。

調味料、乾物類の保存:リス リベラリスタ クックポット スリム ホワイト

リス リベラリスタ クックポット スリム ホワイト
リス リベラリスタ クックポット スリム ホワイト
調味料、使う分の乾物類入れは、リス リベラリスタ クックポット スリムを愛用しています。

小さじが付いて空中に格納できるので(意味わからないですね、でもそうなんです)、内容量440mlと調味料がたっぷり入って、衛生的に使用できます。
小さじ3=大さじ1ですので、たくさんの量を使わない限り、付属の小さじで計量できます。

Amazonでは540円、運良くホームセンターにあれば370円前後で購入できますが、だいたい都合良く在庫が無いこと、ホームセンターが微妙に遠いので、Amazonで追加購入することが多いです。

※「この冷蔵庫はどうなっているの?」というお問い合わせをいただきました。ありがとうございます。
詳しくは、冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納についてをご参照くださいませ。

煮る・焼く・揚げる・蒸す

フライパンや圧力鍋のご紹介です。
全製品、アサヒ軽金属工業さんです。

鍋兼用フライパン その1:アサヒ軽金属工業 オールパンL・S

アサヒ軽金属工業 オールパンL・S
関西の家に置いていますが、10数年以上使っています。油なしでも焦げ付かない、フッ素加工なのに、鉄鍋と同じ使い方(空焼きし、一気に食材を熱する)が出来る点が、とても気に入っています。

ふたをした調理
とても頑丈な耐熱ガラスふたが、L・Sそれぞれに付属しています。
火が通りにくい鶏肉料理はもちろん、野菜や卵をゆでると、水や時間の短縮が出来て、また、とても美味しくいただけます。

照り焼き
焦げ付きませんので、照り焼きチキンを煮汁にしっかりと絡めるなどといった調理も、失敗なく出来ます。

また、耐熱効果が半端ないのか、揚げ物にも使いやすいです。底から5mm~1cmほど油を入れて、具材を加熱するだけで、油が少なくても、簡単に美味しい揚げ物が出来上がります。

単身赴任の際、子供たちから「絶対に持って行かんといて!」と言われたので、いずれも関西の家に置いています。

強いて欠点を述べるのであれば、少し重いかも、という点だけです。

私が持っている型は、だいぶ古い型ですが、最近の型は、取っ手が取れるみたいですね。だいぶうらやましいです。
オールパン(深型フライパン)|アサヒ軽金属工業

鍋兼用フライパン その2:アサヒ軽金属工業 ワイドオーブン

アサヒ軽金属工業 ワイドオーブン
東京の家に持って来たのは、ワイドオーブンです。
私の気に入っている点は、次のような点です。

  • 油なしでも焦げ付かない
  • フッ素加工なのに、鉄鍋と同じ使い方(空焼きし、一気に食材を熱する)が出来る
  • 柄がなく、かさが浅いので、冷めたらそのまま冷蔵保存できる
  • 下ごしらえをして、そのままオーブンで調理できる
  • そのまま食卓に出せる
  • 焦げ付かない&食卓にそのまま出せるので、チーズ入りなどの焦げやすい鍋料理が、おいしくいただける
  • 茶碗蒸しやプリンといった卵を使った蒸し料理は、底に1カップ(200cc)を張り、具材を入れた容器を入れてふたをして加熱すると、きれいに出来上がる
  • 重ねて収納できる

鍋ごと保存
こちらも10年以上使っています。作り置きの煮込み料理は、この鍋ごと保存したりしています。
強いて欠点を述べるなら、柄が無いので直に扱う際はミトン(付属してます)必須、という点でだけです。

鍋料理
毎週末は、このワイドオーブンの深いほうを使い、一人鍋をいただいています。
一人鍋と申し上げましたが、私は大食いですので、普通に3~4人分の鍋料理が作れます。

私が持っている型は、少し古いですが、基本は同じです。
ワイドオーブン(フライパン)|アサヒ軽金属工業

アサヒ軽金属のフライパン類については、長年使って汚れが落ちなくなったり、フッ素加工がダメになっても、メンテナンスに出せば、新品同様で帰ってくるので、本当に重宝しています。もう充分、元は取っています。

圧力鍋:アサヒ軽金属工業 ゼロ活力なべL 5.5リットルサイズ

アサヒ軽金属工業 ゼロ活力なべ
この圧力鍋は、本当に使いやすいです。

魚が骨まで食べられる、野菜がすぐに煮える、豆がすぐに炊ける(加圧1分)とか、良い点を述べるときりがありません。
でもそれはきっと、他社メーカーの圧力鍋でも、そのような効果はあるのかと思います。
……すみません、圧力鍋は、アサヒ軽金属工業さん以外を使ったことがないのです。

私のお気に入りの点は、旨味と香りが、かなりとっても凝縮といいますか、ぎゅっと閉じ込められるといいますか、これで煮込むだけで、ふたを開けたときの「ふわぁぁあっ」とした出来上がりの香りに、一発でヤラれました。きっと断熱効果がものすごいのだと思います。

ラタトゥイユトマトとキャベツのチキンシチューチリコンカンミネストローネ根菜汁など、特に、野菜を煮込んだ料理は、ものすごく芳醇な香りの出来上がりになります。「何これ?もう外食しない」って思いました。

もちろん、最強飯も、美味しくできますよ。
詳しい水加減や火加減などのレシピはまた追加しておきます。

最強飯
あと、フッ素加工でもないのに、スッと汚れが落ちやすいのも、とても助かっている点です。
煮込み料理で、焦げ付きや、そこまでいかなくとも、お鍋の汚れを落とすのって大変ですが、このお鍋は、なぜか汚れやにおいが落ちやすいのも、非常に重宝している点です。

関西の家では、前の型をもう10年以上使っており、大活躍していたので、それを東京に持ってきたのですが、子供たちから「かえして~!」と強いリクエストがあったため、年末年始に関西の家に送り、おせちやらお雑煮を作って、そのまま置いてきました。というわけで、東京の家に、今の型を奮発して購入しました。

アサヒ軽金属工業 活力なべ
アサヒ軽金属工業 活力なべ
前の型は、同じ容量5.5リットルなのですが、少しずんぐりむっくりさんですね。

もちろん、圧力鍋の機能だけではなく、パスタをゆでる際や、大量のスープ、大量の下ごしらえをする際、そして大量のおでんを炊く際にも、とても大活躍しています。

大量の下ごしらえ
おでん大量など
なんせ5.5リットル容量ですから、思う存分、たっぷりと作ることが出来ますよ。
ゼロ活力なべ(圧力鍋)|アサヒ軽金属工業

おまけ

そんなもん使うか?という内容かもしれませんが、重宝していますので、ご紹介します。

干す:Coleman(コールマン) ハンギングドライネット

Coleman(コールマン) ハンギングドライネット
キャンプ用品ですが、野菜の皮などを干すのに使用しています。
あと、ワンルームのキッチンは狭いですので、洗ってあふれた食器を乾かすのにも使用したりしています。

普段はベランダに干しているのですが、写真は、大きさがわかりやすいように、高さ約170cmの観葉植物の横に吊るしてみました。

今年は東京に越して初めての夏を迎えますので、これを使って、梅干を作ってみようと思っています。

Coleman(コールマン) ハンギングドライネット
使わない際は、相当コンパクトにしまうことが出来るのが、とても嬉しい点です。

調理中の傷を治す:BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド 指用

BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド 指用
お守りとして常備しています。お守りといいつつ、封が開いていますが。

調理中のうっかり怪我は、包丁で切った、スライサーで削ったなど、だいたい指に怪我を負います。
そんなときは、すぐにこのキズパワーパッド 指用を巻いています。

止血にもなり、時間が経っても痛くならず、早くきれいに治り、関節や関節近くにとてもフィットすることから、調理中に何かあれば、これを巻いています。

いろいろご紹介いたしました。
同じものをお使いだったり、「これもっと知りたい」というのがあれば、コメントいただければ幸いです。

では、よろしくお願いします(´∀`)ノ

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy

こちらのレシピもどうぞ

1週間の作り置きの値段と食材の単価

1週間の作り置きの値段&食材の単価

今回は、以前からリクエストをいただいていた、1週間の作り置きの値段と、食材の単価をご紹介しま

レシピをみる

1週間の食事例

1週間の食事例 作り置きはこうしていただいています

今回は、リクエストにお応えして、「1週間の作り置きを毎日どう食べているのか」を、ご紹介します。

レシピをみる

作り置きに関するQ&A

作り置きに関するQ&A

みなさんからいただいた、作り置きに関するご質問、それに対する回答をまとめました。 適宜アッ

レシピをみる

いつも使用している調味料 ~基礎調味料・和食編~

いつも使用している調味料 ~基礎調味料・和食編~

今回は、以前からリクエストをいただいていた、私が使用している調味料について、ご紹介します。

レシピをみる

冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納について

冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納について

今回は、ちょくちょくご質問をいただいていた、「冷蔵庫の中身はどうなっているの?」について、お答え

レシピをみる

いつも使用している調味料 ~洋・中・エスニック料理編~

いつも使用している調味料 ~洋・中・エスニック料理編~

今回は、以前からリクエストをいただいていた、私が使用している調味料について、ご紹介します。

レシピをみる

1週間の食事例 作り置きはこうしていただいています 2015年春

今回は、たくさんのリクエストにお応えして、前回ご好評をいただいた「1週間の作り置きを毎日どう食べ

レシピをみる

調理に関するQ&A

調理に関するQ&A

みなさんからいただいた、調理に関するご質問、それに対する回答をまとめました。 適宜アップデ

レシピをみる

食中毒を防止するために 知識と実践

食中毒を防止するために 知識と実践

今回は、食中毒を防止するために、基本的な知識と、そして具体的な実践方法を、厚生労働省:家庭で

レシピをみる

1週間の食事例 作り置きはこうしていただいています おもてなし版

1週間の食事例 作り置きはこうしていただいています おもてなし版

今回は、「1週間の作り置きを毎日どう食べているのか おもてなし版(夏)」を、来客時の夕食を中心に

レシピをみる


Comment

  1. えりぃ より:

    こんにちは。料理はあまり得意でないうえ、クックパッドをみても、レシピ選びのセンスもなく、こんなに毎日見るブログはありません。完全に信頼をおいています!!調味料・乾物の保存ですが、具体的にどのようなものをいれてますか?煮干しと鰹節みたいなものは見えますが…冷蔵庫もきれいに整理されていそうなので、いつか冷蔵庫の整理の仕方も教えてください!!

    • スガ より:

      えりぃさん
      こんにちは(´∀`)ノ スガです。とても嬉しいコメントをいただきまして、ありがとうございます!!(´∀`人)

      わぁ!
      そんなに信頼を置いていただいているとのこと、ますます気が引き締まります(`・ω・´)
      これからも、遅筆ですが、がんばって書いていきますね!

      さて、ご質問いただいた、「調味料・乾物の保存は具体的に何を入れてるの?」は、次のようなものです(´∀`)
      粉かつお/きざみのり/青のり/乾燥えび/かつお節/食べる煮干/片栗粉/白ごま/黒ごま/米ぬか/塩/顆粒だしの素/輪切り唐辛子/粉末一味唐辛子/ベイリーフ

      最近は、ガラムマサラ/クミン/ターメリック が仲間入りしました。

      これらも含め、冷蔵庫・冷凍庫の整理については、実は↓こちらに記載しておりまして、また、お読みいただけると幸いです(´∀`)
      ■冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納について
      http://mayukitchen.com/contents-of-the-refrigerator-freezer/

      ご参考になれば幸いです
      ではまた(´∀`)ノ

      • えりぃ より:

        返信ありがとうございます!あれから、せっせっと冷蔵庫整理をしていますが、なかなかスガさんみたいに冷蔵庫がさっぱりいきませんね(;_;)
        ほかにもいろいろ、新調する器具があるときこのページを見ます!フライパンは最近T-falを新しくしたばかりなので諦めますが、これがへたれたら、アサヒのフライパン狙います!!

        • スガ より:

          えりぃさん
          スガです(´∀`)ノ ご丁寧にご返信をいただきまして、ありがとうございます(´∀`人)

          冷蔵庫の整理は、そうですね~私も当初は時間かかりましたよー^_^;
          今のスタイルを確立するまでは、そりゃもう、年末にはン年前の「化石」が発掘されたり、何だったかわからない、おぞましいビンが掘り出されたり、そういうのに限って中身が増えt(以下自粛

          ……と、そういうもの達が無くなるだけでも、かなりすっきりすると思いますよ(´∀`)
          えっ、そこまで酷くないですか、、それは失礼しました(ノ∀`)

          あっ
          T-fal新調されたのですね(´∀`人) うらやましいです!!
          あれの素敵なのは、きれいに取っ手が取れるところ、いいですよね~!
          今は単身なので、T-falの湯沸かしポットがとても欲しいなーと思いつつ、なかなか手が出ていません。というか自粛しています。全部焼酎のお湯割りに消えそうなので……(ノ∀`)

          ありがとうございました!
          ではまた(´∀`)ノ

  2. […] がいつも使用している調理器具をご紹介します。 書くのに、ものすごーーーく時間がかかってしまいました。。。ごめんなさいです。 ご参考になれば幸いです。 とはい…[続きを読む] […]

  3. まゆらん より:

    はじめまして。

    最近フルタイム働き始めることになって、常備菜なるものを用意しようかとあれこれ調べているうちにたどり着きまして、早速あれこれまねっこさせていただいております(^_^)
    ヤムウンセン、5人家族で4人が弁当持ちの我が家でも沢山出来上がっておどろいておりましたが、とっても美味しくてあっという間になくなりました(^_^)

    ひじきのサラダや、炒り高野もとっても美味しくて大好きです。まだまだチャレンジしてみたい料理がたくさんあります(*^_^*)

    実は我が家は圧力鍋を3回買い換えておりまして、今現在は活力鍋を使っています(^_^)(1.2回目は他社製品でした)
    作りも単純で洗いやすいし、汚れも落ちやすいし本当に気に入っています。
    フライパンとか気になるのですが、結局テフロンが剥がれるまでの期間が違うだけな気がして手を出せないでいたのですが、今記事を読んでメチャクチャ欲しくなってしまいましたーーー!!!

    ワイドオーブンも、フライパンも大分活躍しているように見えますよね(*^_^*)

    質問なのですが、何年に一回くらいテフロンの修理に出していますか?

    長文、失礼いたしました((‘ェ’o)┓ペコ

    • スガ より:

      まゆらんさん
      はじめまして(´∀`)ノ スガです!とても嬉しいコメントをいただきまして、ありがとうございます!(´∀`人)

      いろいろと真似っこしていただいているとのこと、わぁー!とても嬉しいですが、とても恐縮です(ノ∀`)
      ヤムウンセン、すごいカサでびっくりされたと思います。私も最初びっくりでした。でも、あっと言う間になくなるのもわかります。関西の家ではほぼ毎週2.4リットル容器1杯分作っていましたが、3日持ちませんでした。。。またヘルシーでいいんですよね、これ(´∀`)

      また、ひじき関連もサラダから炒り高野まで作っていただいたとのこと、すごく嬉しいです!(´∀`人)
      もう、あの美味しさを広めたくて、このサイトを始めたようなもんですので……(ノ∀`)
      (実は、炒り高野はこのサイトの1記事目でございまして)

      さてご質問いただきました、「アサヒ軽金属工業のテフロンは何年に1度再加工に出しているか」です。
      実は私は、フライパンのうちSサイズのみを、6年ほど使ってから1度だけ出したのみです。あとは全製品、元気なまま、メンテに出さず10年以上使っています!

      Sサイズは、使いやすいサイズということもあり、本当に使う頻度が半端なかったのです。
      朝:子供たちの朝ごはん、弁当
      昼(土日祝もしくは子供たち試験日とか):昼ごはん(パスタ、チャーハン、炒め物、がっつり下ごしらえetc.)
      夜:作り置きしてない頃はがっつり調理 日曜はもっとがっつり調理
      夜中:夜食(私&上の子 別々に使用)

      これを毎日、かつ、よろしくない使い方……毎回、熱い状態のフライパンを、水で急冷して汚れを落としていたのです。鉄鍋の感覚で。
      これ、フッ素加工には、すごく良くないらしく、痛むのも早かった、というわけだったようです。
      実際、冷めるまで放置してから洗っても、スッと汚れが落ちます。。(ノ∀`) 2台以上あるから、そうすれば良かったんですけどね……知らなかったのです(´・ω・`) きっと、説明書をちゃんと読めとお叱りを受けそうなのですが(ノ∀`)

      しかもメンテは、なんか無料券が付いていてですね、無料だったのです。もしかすると送料(送付する際)はかかったかもしれませんが、どうやったかな、なんせ無料だったことは覚えています。
      フライパン購入時なのか、ここの商品を購入したら季刊誌みたいなカタログが送られてきますが、それに付いていたのかは忘れてしまいましたが、なんしか無料でした。

      フライパンLサイズ、ワイドオーブンたちは、まだメンテに出したことがありませんが、まぁ、まったくヘタれていません(´∀`)
      Lサイズの使用頻度も半端なかったですが、とはいえ1~2日に1回程度の使用、途中から急冷を止めたからかもしれませんね。
      もしかすると、購入直後よりは、焦げ付き具合などが、ヘタれているのかもしれませんが、まーーったくそんなことを感じさせない使い勝手です。

      特に、関西にいた際のワイドオーブンの使い方は、ヘビーやったと思います。
      さすがに急冷は止めましたが、今のような「ふつうな調理」ではなく、ワイドオーブンの出番は、ガス調理で下ごしらえ→そのままオーブンで仕上げるといったものが多く、グラタン、ドリア、ラザニア、キッシュ、ピザ、パエリア、リゾット(わざわざオーブンで焦げ目を付ける贅沢)、そして深いほうは揚げ物、チーズや味噌が入った焦げやすい鍋料理、インドカレー、炊き込みご飯、浅いほうはアヒージョやコンフィといった、油たっぷりで煮込む+好みでオーブンで仕上げるといった、まぁ、ほんま、子供たちが揃う日曜の夜は、毎週パーリィ状態なメニューでしたが、そりゃもう、頑丈なものですよ(´∀`)
      それらを東京に持ってきましたが、とても機嫌良く使っています。
      週に2~3回の使用、そのかわり使う際はがっつり使う、という使い方だったから、良かったのかもしれません。

      あと、ワイドオーブンも、フライパンも、ご紹介した公式サイトでは、ケーキやパンを作ったりなど、なんかイケイケな使い方が紹介されていますが、いや、ふつうでいいと思います(ノ∀`) ふつうに活躍しますので……。

      ……えらい書き連ねてしまいました。ごめんなさいです(ノ∀`)

      今のフライパンの型は、取っ手が取れるとのことです。
      わーそんなん、ワイドオーブンいらんやん!と思っていたりします。。

      ご参考になれば幸いです。
      ではまた(´∀`)ノ

  4. まゆらん より:

    スガさん、お返事ありがとうございました(*^_^*)

    フライパンや、ワイドオーブン、そんなに強かったんですね~!!!
    急冷がそんなにいけないことだなんて知りませんでした・・・
    使ったあとはすぐに洗いたいですよね(^^;) 今後気をつけたいと思います。

    空焚きOKというのが何よりいいですね~! 
    主人におねだりしたいと思いマース(*^_^*)

    これからも楽しみにしています(*^_^*)

    • スガ より:

      まゆらんさん
      スガです(´∀`)ノ ご丁寧にご返信をいただきまして、ありがとうございます(´∀`人)

      そうなんです、めっさ頑丈ですよ~
      ちょっと重いかなーという点だけですねー。
      なので、鉄板のようにすぐに水で洗いたくなるんですよね~。
      油汚れなんかは、キッチンペーパーや新聞紙で拭き取っておくと、冷えてからでも、すごくラクに洗えますよ(´∀`)

      空焚き、今の型にも付いていると思いますが、「ちょうど良い空焚き温度を知らせるツール」があってですね。
      加熱して、パチン!と鳴る→具材を入れる→シャッキシャキ!(゚д゚)ウマー
      という感じです!
      すごく料理が上手になります(ノ∀`)

      割と高価なので、購入するときは清水の舞台から飛び降りる感じですが(ノ∀`)、
      本当に長持ちしますよ~
      おねだり、おすすめです(´∀`)

      ありがとうございました。
      ではまた(´∀`)ノ

  5. asimo より:

    はじめてコメントさせていただきます^^
    偶然検索からスガさんのブログを発見し、かれこれ1年ほど…毎週拝見しておりました。

    最近結婚し、調理器具が全くといっていいほどなかったので(私は実家、彼は1人暮らしだけどほぼ捨ててきた)、スライサーなどはスガさん愛用ということでいくつかamazomポチりました(笑)。

    1つ伺いたいのですが、中身が空になったジップロックコンテナを洗ったとき、1回で汚れがきちんと落ちる方法を教えていただきたいです。
    というのも、しっかり洗っても1回では”キュッキュ”といかない感じでして…orz
    今まで保存容器はiwakiやフェリシモのガラス製タッパーを使用していて、ジップロックを使用するのが初めてなので、洗うときのコツなどあれば教えていただきたいです(>_<)

    この絆創膏、先日スライサーで親指ざっくり行った時に使っていました〜。なにもしみないし、傷の治りが早いからいいですよね!
    かかとのマメ用も痛くならないのでオススメですよ(←料理関係ない)。

    本当に、いつもこのブログを参考にさせていただいています。
    これからも応援しています!

    • スガ より:

      asimoさん
      スガです(´∀`)ノ コメントありがとうございます(´∀`人)

      1年も前からご覧いただいているとのこと、すごく嬉しいです!!
      といいますのは、このサイト、公開してからやっと1年ちょい(2014年4月公開)なのです。
      ですので、asimoさんは、サイト公開してからずーーっとご覧いただいている方です!わぁお(´∀`人)

      最近ご結婚されたとのこと、おめでとうございます(*´∀`人)
      いいですね~新婚生活、何もかもが新しいのも、とてもいいですよね~
      そんな中で、いろいろポチっていただいたとのこと、わぁ!嬉しいやら、恐縮やら、あわわ(ノ∀`) ありがとうございます!!

      さて、ご質問いただいた、「ジップロックコンテナーの汚れをキュッキュと落とすコツ」なのですが、わぁどうなんでしょう、実は私、苦労せずにキュッキュ状態なのです……(ノ∀`)

      となると、なぁーんの答えにもなりませんので、思い当たるふしを書かせていただきますね。

      ■洗剤:除菌ジョイ
      (ご参考:P&Gさんのサイト) https://www.myrepi.com/tag/myrepi-joy-joy-product-jyokin
      これ、むっさ落ちます。
      どうも昨年あたりにリニューアルしたみたいで、それをきっかけに、まーどーせ使うしとAmazonで大容量1050ml詰め替えを購入したんですが、ヒットですね~!
      油汚れが、むっさ落ちます。

      ■スポンジ:ダスキン台所用スポンジ
      (ご参考:ダスキンさんのサイト) http://www.duskin.jp/item/sponge/sponge/products/035340/
      これの6コ入りをAmazonで920円で購入していますが、まーこれが色々すごくてですね、
      頑丈すぎて1個が5~6か月もってます。「これ洗ったら捨てよう」という気持ちで、毎週のように五徳とかガシガシ洗っているんですが、……全然捨ててません(ノ∀`)
      頑丈といいますか、弾力がすごいので、キュッキュしたい「R(角丸)」の部分とか、容赦なく、でも柔らかくキズ付けずにキュッキュ洗えるんですよ。もうコンテナやら弁当容器やらのプラスチック容器とか、容赦なくキュッキュやってます。落ちますよ!

      ■油物が少ない
      このサイトをご覧いただいているのであれば、おわかりかもしれませんが、私の作るものって、割と油物が少ないのかも、なのです。
      それもあって、苦労せずに汚れを落としているのかと思います。

      ■でも油物あるし
      油物で、「これきっとしつこいやろなー」ってのは、水に浸ける前に、新聞紙orキッチンペーパーor布巾で、あらかじめ汚れを拭き取ってから、洗剤で洗っています。
      関西の家では、長年ずっと食洗機を使っていたということもあってか、油物は必ず、拭き取ってから食洗機に入れて洗っていた、というクセが付いておりまして、油=拭き取る→洗う、という感じでやっています。

      もしかすると、これが一番良いのかもしれません。
      人でいうところの、シャンプー前にブラッシング、洗顔前にコールドクリームやオイルでのクレンジングに相当するのかもしれませんね(なんか古いなぁ、しかもいい例えやないなぁ……(´Д` )。
      でもコンテナーに限らず、油ギトギトの弁当箱でも、フライパンやお皿でも、「水につける前に拭き取る」だけで、結構違いますので、おすすめですね(´∀`)
      一度お試しいただけると幸いです。といいつつ、ジョイむっさ落ちますので(何回言うてんねや……)、もしかすると、いらんかもしれません。

      色々と書き連ねてしまいましたが(ノ∀`)、ご参考になれば幸いです><


      絆創膏についても、ありがとうございます!(´∀`人)
      あれ、すごいですよね!!
      ところでマメ用って、靴擦れ用ですか?それとも魚の目?
      私、魚の目除去用は愛用品です!!!
      この季節はまだマシなんですが、秋~冬のブーツ活躍シーズンは、もう必需品になっています(ノ∀`)

      ありがとうございました
      ではまた(´∀`)ノ

  6. クリハラ より:

    スガさん、はじめまして。クリハラと申します。

    お豆腐と鶏むね肉で作るチキンナゲットのレシピを検索して、このサイトにたどり着きました。

    育休が明けて、この4月から仕事に復帰したのでこちらの作りおきレシピに本当にお世話になっています。
    冷蔵庫にひじきたっぷり炒り高野があるというだけで、毎日心強い気持ちになります。

    前置きが長くなりましたが、今日はスガさんに質問があってコメントしました。

    調理中の菜箸とおたまはどんな風に置いていますか?

    作業効率アップを図ろうと思って手順や調理器具の見直しをしているのですが、今直面しているのがこの菜箸おたま問題です。

    いささかオーバーですが↑
    現在は調理台に置いた小皿におたまを乗せてみたり、鍋に入れたままにしてみたり、ホールトマトの空き缶に立ててみたり、色々試しているのですがどれもしっくり来ません。
    市販のおたま立ての存在は知っているのですが、買うほどのものなのかな・・・とまだ購入を思い切れていません。

    些細なことではありますが、スガさんがどんな風にしていらっしゃるのかお時間がある時にお聞かせいただければと思います。

    よろしくお願いしますm(__)m

    • スガ より:

      クリハラさん
      はじめまして(´∀`)ノ スガです!とても素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます(´∀`人)

      育休明けとのこと、いろいろ大変かと思います(´Д` )
      そんな中で、ひじきたっぷり炒り高野を作り置きしていただいているとのこと、すごく嬉しいです!!(´∀`*)
      これ、とりあえずご飯に混ぜておけばごちそうになりますし、玉子焼きの芯にもいけますし、もちろんそのままでも美味しいですので、クリハラさんならではの、美味しいお召し上がり方を開拓していただければ幸いです!!

      さて、ご質問いただいた、「菜箸とおたま」についてです。
      今はワンルームのキッチンで、ものすごく狭いのと、菜箸とおたまの数が少ない(最低限です。菜箸2膳、おたま1つ)ので、じかにキッチン台に置いて、キッチン台の端とシンクに渡しています。汚れた部分がシンクに渡っているかんじですね。そして、1品ごともしくは下ごしらえごとに、たまらないように即洗って食器かごに入れています。

      ……でもこれだと、何の参考にもならないと思いますので、関西の家にいた際の使い方をご紹介させていただきますね(´∀`)

      ■菜箸は8~10膳以上、おたまは2~3つ以上用意し、「ガラ入れ」に水を入れておく
      「ガラ入れ」って、おわかりでしょうか?こういうもの↓です。関西の家のとは少し違うのですが、一番近い形ですので、ご参考までにご紹介します。
      http://www.amazon.co.jp/dp/B004D2EKOI

      これに、菜箸やおたまの汚れる部分が浸かるくらい、水を入れておいて、菜箸やおたまを使ったら、容赦なく浸けておきます。
      そして、5~6膳ほど溜まったり、味付けや油が濃いものを扱ったのをきっかけに、溜まった菜箸やおたまを一気に洗います。

      水に浸けているから、とても汚れが落ちやすいのも嬉しいです。
      シンク渡しよりも、やっぱりこれが便利なので、東京でもガラ入れ+菜箸を買い足して、また、こうしようかなーと思っています。

      もともと、ガラ入れに入れようとしたきっかけはですね、以前、近所のもつ鍋店に行った際、そこのお玉入れが、ガラ入れに水を張ったものだったのです。
      もつ鍋って油が結構すごいのに、水にお玉を浸けているから、ステンレスお玉に全然こびりつかないので、4人くらいで使いまわしても全く支障なく使え、ガラ入れの形は、ずんぐりむっくりで安定しているため、酔っ払ったり盛り上がったりなどで乱暴な扱い方をしても、びくともしません。
      「あーこれキッチンでも使えるし、うちでお鍋やる時でも使えるやん」と、導入したわけです(´∀`)

      ご参考になれば幸いです。

      ありがとうございます!
      ではまた(´∀`)ノ

      • クリハラ より:

        スガさん、返信ありがとうございます(^^)

        ガラ入れにお水を入れておくの、とても便利そうです。
        ガラ入れはあいにく持っていないので、とりあえず手持ちの巨大なマグカップで代用してみました。
        いい感じです~。
        お知恵をありがとうございました。

        ひじきたっぷり炒り高野、おいしいですね(^^)
        私も夫も大好きですが、いちばんこのお料理を愛しているのは一歳七ヶ月の息子です。

        もともとなんでもよく食べるのですが、混ぜご飯にして出してあげたらもう「はぐはぐ」ってこういうことなんだなっていう勢いで毎回食べるんです(*_*)

        最近スプーンを使うのが上手になったのも、完全に炒り高野の混ぜご飯を食べたいあまりに技術が向上したとしか思えません。

        炒り高野すごい(笑)

        これからも色々なレシピを参考にさせてください。
        一方的に参考にさせていただくだけではアレなので、私も何かスガさんに耳寄り情報をお伝えできるように日々アンテナをはっていきたいと思いますι(`ロ´)ノ

        では良い週末を。

        • スガ より:

          クリハラさん
          スガです(´∀`)ノ ご丁寧なご返信をいただきまして、ありがとうございます!!

          早速、巨大マグカップでお試しいただいたとのこと、ありがとうございます!(´∀`人)
          いい感じになったとのこと、よかったです!
          そして「巨大マグカップ」が、すごく興味津々です(´∀`*)

          あと、炒り高野、ご主人、そして1歳7か月の息子くんにもお気に召していただいたとのこと、なんかめっっっさ嬉しいですね~!!(*´∀`人)
          はぐはぐと召し上がっていただいているとのこと、また、スプーンの上達にも一役かっているようとのこと、やー(ノ∀`) うん。炒り高野すごい(笑)

          クリハラさんの耳寄り情報、楽しみです(´∀`人)
          でも、育休明け、息子くんもまだこれから手がかかると思いますので、くれぐれも、ご無理なさらず、少しでものんびり楽しめるお時間が出来ることを、一番にお祈りしています。

          ありがとうございました
          ではまた(´∀`)ノ

  7. 海堂 より:

    セラミックおろし器はすりおろした物が
    かなり残って取り難くストレスになっていたので
    思い切って捨ててしまいました。
    そう使えば良かったんですね。全く気が付きませんでした。

    タイでソムタム作るのに使う安物のアルミ製すり下ろし器を
    買ったのですが帰国後よーく見るとmade in japanの刻印が。
    こんな物も輸出しているとは意外でした。

    卓上醤油差しってどんな物をお使いですか?
    東京都指定伝統工芸品に選ばれている
    岩澤硝子 江戸前すり口醤油注ぎ 大100ml WA-417
    中川政七商店 THE 醤油差し CLEAR 80ml
    東洋佐々木ガラス ルジェ 醤油(大) 135ml NT-209
    この辺から選ぼうと思っていたのですが
    ある時キッコーマンの卓上醤油差しの開発物語を読み
    また液垂れしないレビューを参考にして
    今はこれを使っています。確かに液垂れはしないですが
    注ぎ口が開放されたままなのでキャップ全体を覆うように
    簡単なカバーをアルミ箔で作りました。安っぽいですが
    まあ覆うのは冷蔵庫内で保存時だけなので気になりません。
    何と言ってもCPは最高ですから。(^^)

    • スガ より:

      海堂さん
      スガです(´∀`)ノ 素敵なコメントをたくさんありがとうございます(´∀`人)なのに、ご返信がすごく遅くなっており、ごめんなさい(´Д` ) 順々に、ご返答いたしますね。

      そうなんですセラミックおろし器。
      アルミホイルをひいて使うと、しょうがやにんにくも、とても扱いやすく、すごく重宝するんです……。またもし機会があれば、ぜひ使ってやってくださいませ。

      また、タイのおろし器のお話、拝読して、私も驚きました!!
      メイドインジャパン、そんなことになっているんですね~!!

      さて、ご質問いただいた、卓上醤油差しなのですが、
      実は私、卓上醤油さしを持っていないのです(ノ∀`) 関西の家にもありません。
      このことを申し上げると、色々な方から「えぇぇえっ?!」と驚かれるのですが、しょうゆは調理の際にしか使わないこと、もうすっかり慣れて大きな瓶でも計量が出来ることから、卓上醤油さしが無くても全然困らなくなってしまいました……。

      でも、私がもし購入するとすれば、「岩澤硝子 江戸前すり口醤油注ぎ」でしょうか。
      友人の家にあり、使い心地が素晴らしかったことを、とても覚えています。本当に液だれが無いんですよね。すごいです。
      デザインも美しく、その友人はいくつか持っており、そのうちの一つに、ハーブオイルを入れているのが印象的でした。

      そして、海堂さんが仰るように、キッコーマンの卓上醤油さしは、最強ですね。
      昔ながらの居酒屋──冷酒はビールグラス、銀の灰皿、お皿山盛りのお料理、とても大好きです──ではよく見かけるのですが、嬉しくなりますよ。使いやすく、50年前から変わらない、何より液だれしない、素晴らしいです。本当に(´∀`)

      ありがとうございました。
      ぼちぼち返していきますので、少しお時間くださいませ。
      ではまた(´∀`)ノ

      • 海堂 より:

        このページのみ書き込みが即反映しなかったので
        書きなおして再投稿したのですが
        又反映しないので3連ちゃんになってすいません。

  8. いずみゆう より:

    mayuさん…おばんです
    記事がボリューミーなので、ちょこちょこ読んでます^^;
    夕方から色々悩んで検索検索〜して、まな板…買いました!
    思い切って3Lにしました~(笑)
    厚みがあった方が今のまな板に近いと思って…
    ホント…プラのまな板はひと月過ぎるとキズが目立って仕方ありません
    今迄使っていた木のまな板の上に敷いて使ってましたが、これで一つでまとめられそうです(楽天のセール中に買いました)

    こまごましたモノを揃えようとすると楽天だと送料ばかり掛かりそうなので…その他はアマゾンにしようかなぁと思ってます

    • スガ より:

      ゆうさん
      スガです(´∀`)ノ こんばんは。コメントありがとうございます!えらいご返信が遅くなりましてごめんなさい(´Д` )

      おぉぉ~!まな板ご購入とのこと(´∀`人)
      これ、いいでしょう~
      しかも3Lとのこと!相当でかいですね(笑)そのサイズが使える、ゆうさんのキッチンが少しうらやましいです (*´Д`)

      耐久性は相当ありますので、多少乱暴な使い方をしても、漂白しまくっても、熱湯かけまくっても、濡れたまま立てかけても、全然大丈夫です(´∀`)b
      思いっきり、お料理しちゃってくださいませ(´∀`)

      アマゾン、私もよく使いますよ(´∀`)
      もうすっかりプライム会員です。
      定期おトク便も活用しまくっています!

      ありがとうございました
      ではまた(´∀`)ノ

  9. 海堂 より:

    返信で投稿しても既にされていますで
    反映されないので新規扱いですみません。

    返信有難うございます。

    卓上醤油差し無くても問題ないなら
    全く構わないですね。
    私はキッコーマンの卓上醤油を
    醤油差しとして使いたく購入して使っていますが
    先日購入した330mlの密閉容器が狙い通り問題無く
    詰め替えが出来れば酸化防止の為にもそれに切り替え予定です。

    最近見た海外の日本料理屋では従来の卓上醤油瓶で無く
    いつでも新鮮生の卓上密閉ボトルを使っていました。
    予想外でちょと驚きました。

    醤油はこんなサイト見ると
    http://体にいい食べ物.com/category8/category9/
    かなり同じ様な醤油を使っていますが
    感じ方それぞれですねー。
    http://www.s-shoyu.com/
    http://colocal.jp/category/topics/food-japan/shoyukiko/
    ここからサイトを読んでると
    伝統有る老舗の醤油蔵でも木樽に関して

    木樽は使わなくした。「昔ながらの伝統技法」とは
    決して大きな木樽を使う事ではなく 和歌山県 藤野醤油

    現在大桶をつくる桶屋は1社のみになり
    それを危惧して当主自ら桶屋に修業に行き
    桶づくりを学んで新桶を発注 小豆島 ヤマロク醤油

    同じ様な危惧を抱き桶職人がいなくなっても対応できる様
    コンクリートタンクに杉板を貼った木桶を考案 兵庫県 大徳醤油

    杉桶を使うかどうかが「風味」に影響を与えるかどうかについては、
    いろいろな意見があります。酵母菌を添加したり、
    醸造を人工的に早める速醸法を とったりせずに、
    全量天然熟成している井上醤油店では、
    1平方センチに約1億2千万すみ込んでいるという
    微生物の力を活用しながらしょうゆを つくっていますから、
    微生物がすみやすい杉桶を大切に使っています。

    全製品杉桶仕込み100%の角藤醸造によると、
    「目隠しして味見をすると、差がないとは感じる」とのことでした。

    捉え方いろいろで興味深いですね。

    • スガ より:

      海堂さん
      スガ@今朝は関西からです(´∀`)ノ こちら、ご返信をいただいたのに、なかなか反映されず、ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。ログを確認しますと、連投されたことがスパム扱いになっており、私の承認待ち状態となっていました。。

      いつでも新鮮生の卓上密閉ボトル、これ、確かに新鮮ですものね(´∀`)
      私もメインを密封のものに切り替えたいなーと思いつつ、コストパフォーマンス的に手が出せないでいます。

      確かに、お醤油は、こだわると、原材料、製法、原産地など、本当にいろいろな見方がありますよね。
      私はどうしても、結局最後はコストパフォーマンス重視のところがありますので、なかなか、いろいろなお醤油にまで手が出せていませんが、ご紹介いただいたような、さまざまな分析や製法などを拝見するのがとても好きですので、また、いろいろと勉強していきます。

      ありがとうございました
      ではまた(´∀`)ノ

  10. kiko より:

    はじめまして
    つい最近こちらのブログにたどり着きました。最初にたいめいけんのコールスローを作ってみてそのおいしさと共に、その作り方の説明にも感動しました。ポイントを押さえ、アレンジについてもていねいに説明され、もう毎日勉強させてもらっています。ところで、すごく初歩的な質問なのですが、フリーザーバッグや乾物用のバッグはどのようなのを使っておられるのでしょうか?かなりの枚数になるかと思いますが。高いのは使い捨てがもったいないような気がしてくるし、安いのはだいじょうぶか?って思いますし。
    そういえば愛菜果、いいですね。今まで知らなくてもったいないことしました。こちらで教えてもらって本当に良かったです。
    これからもいろんなこと教えてください。更新楽しみにしています。

    • スガ より:

      kikoさん
      はじめまして(´∀`)ノ スガです!素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます!!ご返信が遅くなりましてすみません(´Д` )

      たいめいけんのコールスローからたどり着かれたとのこと、ありがとうございます(´∀`人)
      こちらこそ、お読みいただき恐縮です!美味しく召し上がっていただけたとのこと、何よりです(´∀`)ノ
      また、愛菜果もお使いいただいているとのこと、いやー、あの感動を、また一人お伝え出来たようでして、本当に嬉しいです!!

      さて、ご質問いただきました、「フリーザーバッグや乾物用のバッグはどのようなのを使ってるの?」について、回答いたしますね(´∀`)

      ■前提
      私は、
      ・食品をじかに入れる→再利用しない
      ・袋ごと保存する、ぴっちりラップをしたものを、さらに入れる→再利用する
      という使い方です。

      ■フリーザーバッグ
      東京に越してからは、色々とコープがお気に入りでして(ノ∀`)
      最近は、コープで販売されている「中サイズ」のフリーザーバッグを使用しています。
      →コープ商品(日用品)情報検索 | 日本生活協同組合連合会 http://household.jccu.coop/bb/shohindetail/4902220663316/psspu:115168
      実際に使っている写真は、こちらの「4. よりおいしくいただく方法&保存方法」の手順5などでご紹介しています。
      →きちんと絶品!ぶり大根
      http://mayukitchen.com/yellowtail-radish/

      私は http://mayukitchen.com/contents-of-the-refrigerator-freezer/ のように、クリップに書いているのですが、この製品は、お魚のイラストに、文字が簡単に書けるのも良いかと思います。

      でも、使っている理由としましては、「たまたま東京のコープって何か関西よりすごいよかった」「ホームセンターが遠い」という点だけでして。。
      関西に住んでいた頃は、クラレの「キチントさん」が、いつも近所のドラッグストアに特価で売っていたので、それを愛用していましたよ。
      ホームセンターで特価の際は、ジップロックがやっぱ、良かったですね。チャックの強さが、半端ないんですよね。

      とはいえ、フリーザーバッグは、特価でもそこそこ値が張りますので、使うシーンは、「食品をじかに冷凍する」時のみ、です。
      あとの「袋ごと保存する」「ぴっちりラップをしたものを、さらに入れる」場合は、いわゆる「ストックバッグ」──耐冷・耐熱機能の低いもの──の特価を見つけて、それに入れていました。

      ■ストックバッグ
      こちらはですね、本当にこだわりがありません(ノ∀`)
      極端な話、透明な袋だったらなんでもいいかなー、という程度です。

      先述のように、冷凍で「袋ごと保存する」「ぴっちりラップをしたものを、さらに入れる」そして、「愛菜果に直接入れるのではなく、ストックバッグに入れてから、愛菜果に入れる」、という使い方をしているせいかもしれませんね。

      ですので、さきほどホームセンターが遠い、と申し上げましたが、とはいえ自転車で20分程度ですので、休日にネットチラシチェックをして、特価の際に購入しています。
      とはいえ、8~9か月くらいで1箱しか使いませんので、東京に来てからは、1回しか購入していません……(ノ∀`)

      !あ
      こだわり、1点だけありました。
      ジップロック®お手軽バッグ | 旭化成ホームプロダクツ
      http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/products/ziploc/items/easy_bag.html
      こちらは、外せません!

      すーんごくペラッペラで小さい(縦150mm×横165mm 厚さ0.03mm)のですが、まーこれがとても重宝しています(*´∀`人)
      少ない香辛料や乾物の袋なんかは、これに袋ごと入れて、クリップで留めてラベルを貼って、がしがし冷凍庫に入れています。
      もちろん、再利用しまくりです。袋ごと入れていますから、汚れませんので、洗いません。汚れたら、捨てます。でも安いと思いますよ。

      これのさらに良いところは、この小ささ&薄さ、そして透明なところが、机の引き出しの小物整理にもなったりするんです。
      たとえば、単3や単4電池をサイズごとに入れたり、修正テープやテープのりとリフィルといった文房具、ヘアゴムやヘアピンなどを散らばらずに整理出来たり、近年流行りの「1回分化粧品や洗剤」を整理出来たり、使い方は無限!!です(´∀`)

      関西では、少なくなっただしパックやふりかけ、インスタントみそ汁、カップスープの素、あめちゃんとか、小袋包装のお菓子とか、USBメモリとかSDカードとかレシートとか(←いきなり並列に書くなよ自分……^_^;)もう何でもまとめていましたね。

      あとはおすすめしていいのかアレですが、スマホをお風呂に連れていく際、これに包めばOKで、しわしわになるまで再利用できます(ノ∀`)

      今は単身赴任ですので、月イチ関西に行っているのですが、その移動の際にも大活躍しています。コスメとかサプリとか、まとめられるんですよ。
      もちろん、旅行には大活躍しています。

      ……って、おもいっきり料理から話がそれましたね(ノ∀`) ごめんなさい(´Д` )

      まとめますと、
      ・冷凍の際、食品をじかに入れる場合はフリーザーバッグ、そうでない場合はストックバッグ
      ・食品をじかに入れる→再利用しない
      ・袋ごと保存する、または、ぴっちりラップをしたものを、さらに入れる→再利用する
      ・フリーザーバッグはコープ愛用ですが、特価ならチャックの仕様が良いジップロックに飛び付きます
      ・ストックバッグはジップロックのお手軽バッグが、料理以外でも大活躍でコスパ◎

      という感じでしょうか。

      いろいろ書き連ねてしまい、すみませんなのです……(´Д` )
      ご参考になれば幸いです!!
      ではまた(´∀`)ノ

      • kiko より:

        スガ様 お忙しい中早速のご返信ありがとうございます。
        また詳しく教えていただいて本当にうれしいです。お手軽バッグなどは全然知りませんでした。いろいろ探してみます。
        それと、今まで私セロリ大嫌いだったのですが、こちらのセロリの浅漬けを読んでおいしそうだったので1本だけ買ってやってみました。そしたらまあなんておいしいんでしょう!もうセロリ大好きになりました。この次は4本くらいはやらないと!
        こちらのブログ読んでいると新しい発見があって本当に楽しいです!!

        • スガ より:

          kikoさん
          スガです(´∀`)ノ ご丁寧にご返信をいただきまして、ありがとうございます(´∀`人)

          そうなんですお手軽パック
          旧パッケージの黄色い色で売られていることも多いですので、またご覧いただければ幸いです。ペラッペラで小さく薄いですので、その点だけご留意いただければと思います。


          セロリの浅漬け、お作りいただいたんですね(´∀`人)
          あれ、すごいでしょう~(笑)
          レシピを考案された☆空への想い☆彡さんは、ほんますごいと思いますわ(´Д` )
          いいレシピに出会えて、それを広げることが出来て、私も嬉しいです(´∀`)

          ありがとうございました
          ではまた(´∀`)ノ

  11. haco より:

    ひじきのレシピを検索していて,こちらのサイトにたどり着きました。
    作り置き,毎日のお弁当を作るのに私もやってはいましたが,毎食を作り置きでまかなう発想にいい意味で衝撃を受けました(笑)
    仕事から帰るとくたくたなので。
    スガさんのレシピは野菜がたっぷりなのでとても嬉しいです。
    スガさんが使われている道具,どれも魅力的です。
    包丁,フードプロセッサーをはじめ,ボウルとざる,ごますり器,胡椒ミル,活力鍋,オールパン,他にも私がもともと欲しいと思っていたものばかりが載っています。
    使い心地を見ることができて購入熱が高まります(笑)
    その中で,一つ質問させてください。
    ボウルとざるを買い替えるにあたって柳宗理とラパーゼとで悩んでいます。
    ざるはパンチングにするのがいいのか,ラパーゼのような脚付きがいいのか。
    スガさんは春雨をよく使われていますが,パンチングの穴から春雨が抜けてしまうようなことはないですか?
    また,麺や野菜を湯切する際に,ざるに脚が付いている方がいいと思われたことはないですか?
    使用してみての感想を教えてください。

    • スガ より:

      hacoさん
      スガです(´∀`)ノ とても素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます!!(´∀`人) なのに、ご返信がものすごく遅くなってしまい、本当にごめんなさい(´Д` )

      さて、まずは、ご質問をいただいておりました「ざる」につきまして、順を追ってご回答いたしますね(´∀`)

      ■パンチングから麺類が抜けますか?
      抜けません(´∀`)
      毎週、春雨をゆでていますが、抜けたり、「ハマって取れなくなったムキー!」とかいうこともありません。

      あと、雑炊を作る際、私は冷ご飯を洗うのですが、同様に「ハマって取れなくなったムキー!」は、ありません。

      どうしてムキムキ言うてるかと申しますと、だいぶ以前、関西で、100均のプラざるを使っていたことがありまして、その時は、抜けはしないんですが、ハマって取れなくなることがとても多くてですね(ノ∀`)
      洗うときには必ず、下向けてバンバンバンバン!、逆向けてバンバンバンバン!洗い桶に漬けて、たわしでこする、が必須になっており、もうなんというか、あまりにめんどくさくて、トラウマ気味になっていまして……(ノ∀`)

      あと、それから貝印さんの網目を使うたんですが、ちょっと、……弱かったんです。
      それで、東京に来てからパンチングを買うたんですが、もうこの丈夫さにすっかり虜になりました。水切れも想像をはるかに上回る良さで、「なんやこれやったら網目と変わらんやん……」と実感しています。厳密にはもちろん違うようですが、全然、気になりませんよ。
      パンチングですから、網目がほどける、といったこともなく、とても快適に使っています(´∀`)

      ■ざるに脚が付いていたほうが良いと思ったことはないですか?
      これはごめんなさい、どうなんでしょう。思ったことはないです。実は、脚付きの良さが、わからないんです(´Д` )
      といいますのは、私は、ざるを調理台に置く際は、必ずボウルで受けるんです。受けないと、調理台が水浸しになりますので……。
      で、柳宗理のは、特に大サイズは、ボウルの深さとざるの深さが「開いて」いますので、必ずボウルとペアで、ボウルにざるを乗せて水切りをしているんです。
      うーん、何ら困ったことはないです(ノ∀`)

      ■補足です
      レビューを読んでいますと、
      ・乾きにくい
      ・レンジで使えない
      という意見がいくつかあります。

      乾きにくい、これは何となく思いますが、布巾で拭けばいいだけですし、パンチングは、とても布巾で拭き取りやすいんです。これは重宝しています。

      また、レンジで使えない、
      これはステンレスなんで当然なのですが、要は「6点セットを買うんじゃなかった。そんなに使わない」という主旨です。
      電子レンジのあるご家庭や、私のように何品も並行して作る、といったことが無いのであれば、それほどステンレスの大中小のボウルとざるの組み合わせは必要ないかもしれません。

      もしそうであれば、私は「大サイズの手付きざる」+「ボウル」を、自信を持っておすすめします!

      ……と言いつつ、私は、6点セットに、あとから手付きざるを、追加購入していますが……(ノ∀`)
      これは、電子レンジがない&同時進行で何品も作るため、耐熱ガラスなどである必要もなく、軽く扱いやすいステンレスが活躍するという環境だから、なのかもしれません。。

      あと、「汚れが溜まる」という意見もありますが、私は汚れが気になったら、酸素系漂白剤(過炭酸ナトリウム)を溶かした水に、ぼちゃんと浸け込んでいます。
      過炭酸ナトリウムは、ステンレスには反応しませんので、とても安全に、かつ汚れがとてもスッキリ!!と落ちます。
      ワンルームの狭いキッチンのいいところの一つは、シンクがとても小さいですので、栓をすると「深いため桶」のように使えるところでして。
      「もう今日はキッチン使わない」という時に、いろいろ、ぼちゃんと一晩浸け込んで、翌朝スッキリ!な感じになっています(´∀`)b

      ■ラバーゼ
      ラバーゼは、使うたことがないんです……(´Д` )
      でも、いいなぁと思うところは、綾織りの網目、という点です。
      これで丈夫なら、たぶん「無敵」やと思いますよ。
      ただ、本当に脚付きの良さがわからないんで、ちゃんとしたコメントが見つからないのです、、、ごめんなさい。。

      以上、とても長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

      あと、後回しになっちゃいましたが、「作り置き」に驚いていただき、また、野菜たっぷりにお気づきいただきまして、ありがとうございます!!(´∀`)
      そうなんです作り置き、毎日遅いと、「毎日作るとか、ほんっと大変」なので、この作り置き生活に、今ではすっかり落ち着いてしまいました。

      あと、野菜ですね
      もう、暑い夏も、寒い冬も、季節の変わり目も、野菜と良質なたんぱく質を摂っていたら、そこそこ歳を重ねても充分乗り越えられるなぁ……ってことに気付き、気付けばもう長年、野菜が多い食生活を送っておりまして。
      あ、
      これは建前です。やっぱ家飲みの酒の肴には、野菜と、そして少しのたんぱく質があれば、もうそれだけで、心も身体も幸せなのです(*´∀`人)
      あぁ、量は多いですけどね……(ノ∀`)

      ありがとうございました。
      お読みいただき、ご不明な点や、もっと知りたい点などございましたら、どうぞご遠慮なくお申し付けくださいませ(´∀`)

      ではまた(´∀`)ノ

      • haco より:

        スガさん,詳しい返信をありがとうございました。
        他のレビューを基にした補足説明までしていただいて,本当に感謝感謝です。
        今あるボウル・ザルたちと相談しながら,購入を検討します。
        柳宗理,憧れです★

        また,別件で質問させてください!
        他の方のコメントで,調理中のおたまや菜箸についてはガラ入れを使われているとのことでしたが,フライパンや鍋の蓋置はどうされていますか?
        いつも置き場所に悩んでいます…。
        いい知恵があったら是非教えてください!

        • スガ より:

          hacoさん
          スガです(´∀`)ノ ご丁寧なご返信をいただきまして、ありがとうございます!また、ご質問もいただいておきながら、ご返信がものすごーーーく遅くなってしまい、本当にごめんなさい!!(´Д` )

          ■フライパンや鍋のフタ置き
          今は一人暮らしでして、フタが1つ+圧力鍋のフタですので、まったく困っていません(ノ∀`)
          ……となりますと、相変わらず何の参考にもなりませんので、こちらをご紹介いたします。それは、「まな板スタンド」です(´∀`)つ
          こんな感じです↓
          http://www.amazon.co.jp/dp/B00385NKFG

          100均のプラではなく、上記のような「ステンレスで、2枚(以上)立てられるもの」がおすすめです。
          もちろんまな板立てとしても重宝しますし、すごく小さい(上記は135x115x110mm)ですので、場所も取らず、そもそもまな板のような「高さ・長さがあって、そこそこ重いもの」がしっかりと立ちます。

          フタは立てかけて置くことで、余分な熱や水分が逃げますし、ふせて置いた際の水滴びっしり!も防げますし、また、シンク下のフタ立てとしても活用することも出来ますので、丈夫でしっかりした「まな板スタンド」は、複数あっても重宝すると思います。
          洗った後も、鍋底の上にふせているよりも、勝手に乾いていたりします(´∀`)
          ご参考になれば幸いです(´∀`)ノ


          柳宗理が憧れ、ものすごーくわかります!(´∀`人)
          私もそうなんです。。。といいつつ、ざるボウルだけしか持っていませんが、これも、知った最初は、「うーん、見た目だけがえぇんちゃうの?なんか高いし、、、」と思ったことを覚えています。
          ただ、他メーカーを「一つひとつ買った」ことで試算すると、「あれ?別に高くない??」とか思い、買ってみたら大正解!!そんな感じでしたね~。
          一気に大ファンになりましたが、カタログやページはなるべく見ないようにしています。いろいろ買いたくなるんで……(ノ∀`)

          今回、ご返信がすごく遅くなりまして、本当にごめんなさいでしたm(_”_)m
          これに懲りず、また、サイトをご覧いただけると幸いです(´Д` )

          ありがとうございました
          ではまた(´∀`)ノ

  12. なりこ より:

    こんにちは。
    スガさんの愛用のキッチンツールを拝見して、使い勝手の悪い我が家のツールたちを見直しました。そして、買っちゃいました!!!「シリコンヘラ」「ポテトマッシャ―」「カーブキッチンばさみ」「まな板 」です。
    ついでに調味料も「リーペリン ウスターソース」「5種類各100gのスターター スパイスセット」「ナンプラー」「瓶詰のおろしにんにく」も購入しました。「ナンプラー」「瓶詰のおろしにんにく」は近くの業務スーパーにありました。チューブ入りのにんにくと、香りがかなり、違いますね。さあ!!!!次は何を作ろうかな!!
    !ワク p(^-^q=p^-^)q ワク

    • スガ より:

      なりこさん
      スガです(´∀`)ノ 素敵なコメントありがとうございます!!お返事が遅くなりましてごめんなさい><

      おぉ~!!
      よーさん買うていただいたんですね(*´∀`人)
      うわ~!すごくワクワク感、伝わります!!新しいキッチンツール、めっちゃめちゃ、アガリますよね!!(´∀`)

      また、調味料もたくさん揃えられたんですね~!
      瓶詰にんにく、そうなんです香りが結構しっかりと強いんです!
      あ、塩味が少しキツめですので、調味料の塩味を少し控えめにして試されると良いですよ。
      でも本当に簡単に使えますので、にんにく高いときなど、ず~っとこれを使っています。

      スタータースパイスセットも、種類がいろいろとあって、見てるだけでも楽しいですよね(´∀`*)
      美味しいお料理、いっぱい作っちゃってくださいませ!

      ありがとうございました
      ではまた(´∀`)ノ

  13. とも より:

    こんにちは
    いつもブログを食い入るように見ています(^^;;
    料理上手になるため、まずは形からと思い今日 合羽橋へ行ってきました。
    ゼロ活力鍋は既に持っていて(その時点で一緒だ!うれしい!となり)
    真似して買ったのは、
    マッシャー 味噌計量 ごまと胡椒ミル を購入。
    包丁もグローバルのじゃないけど、専門店で買った三徳包丁。諭吉さん飛んでったけど、良いもの買って料理するぞ!と意気込みました。
    野菜不足を解消したいので、
    これからもブログを見ながら真似させていただきます。

    • スガ より:

      ともさん
      スガです(´∀`)ノ 素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます!!

      わぁ!合羽橋へ行かれたんですね~いーなー(´∀`人)
      私まだ行ったことなくてですね……(ノ∀`)
      もうちょい暖かくなったら行きたいな~と思いつつ、なんか無駄遣いしてしまいそうなので(ノ∀`)、お天気と物欲の様子をみつつ訪問してみます。

      おぉ!ともさんもゼロ活力鍋をお持ちなんですね!(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマですね!!
      また、マッシャー、みそマドラー、ごまミルなどなど、色々取り揃えられたとのこと(´∀`人) 色々便利になりますよ~!!

      三徳包丁、専門店でお買い求めになったんですね~!うらやましい(´∀`人)
      選び方やお手入れ方法など、色々とレクチャーがあったかと思います。
      包丁の専門店って、すごいワクワクします(´∀`*)
      素敵な包丁、ともさんの手に馴染んで、末永くガンガン使えますように!!(´∀`人)

      形から入るって、すごい大切やと思うんです。
      私、若い頃、どうもそれが出来なくてですね、、ヘンなところ節約するというかお金かけないというか。料理に限らずそうやったんですけどね。
      でもそれって今思うと、要は本気やなかった、尻込みしていた、どこか思い切れる勇気がなかっただけやねんなー、と実感しています。
      さあ私も、次はちょっとお高いPCを買おうかなぁ(そこか

      お料理は毎回学ぶことが多く、私もまだまだ色々毎回が勉強です(ノ∀`)
      一緒にがんばっていきましょう!

      ありがとうございました!
      ではまた(´∀`)ノ

  14. りっこ より:

    はじめまして。
    遅ればせながら、今日初めて作り置きデビューをしました。

    その後、画像でいろいろ見ていたら、同じ鍋が写っていて、こちらにたどり着きました。
    活力鍋は私も新旧1つづつ持っていて、ゼロ活力鍋の方で毎日ごはんを炊いてます。
    玄米とかラフテーとか魚の頭(かしら)とか、本当に美味しく出来ますね。

    オールパン類は、IHコンロだからなのか、私の扱いが悪いのか、わりと早くダメになってしまい、一度コーティングし直しましたが、スガ様の様に長持ちしないため、処分してしまいました。
    私は天使の鍋がとても重宝して気に入っています。

    さて、初めて作った作り置きですが、後からこちらのサイトを拝見した為、タブーをいくつかやっちゃってました。まだ梅雨前なのですぐに傷むことはないと思いますが、今後は食中毒に十分気をつけてやりたいと思います。
    過去記事に長々と失礼いたしました。

    PS活力鍋は、汚れが少ないうちはメラミンスポンジで、焦げ色が付いてきたらクリームクレンザーで擦るとピカピカに甦ります!
    一生ものですね!

    • スガ より:

      りっこさん
      はじめまして(´∀`)ノスガです!とっても素敵なコメントをいただいておきながら、ご返信がものすごーーーーく遅くなりまして、本当にごめんなさい!!(´Д` )

      りっこさんは作り置きデビューされたとのこと!また、活力鍋を新旧お持ちで、毎日ご飯も炊いておられるとのこと、すごく使い込んでおられるのですね!!(´∀`人)
      そうなんです本当に美味しく仕上がりますよね!これで食材を炊くと、「旨い」の語源は「甘い」やったなぁってのが本当に実感出来ます!!
      天使の鍋、やはりすごく良い感じなんですね!(´∀`人) 私、今の家で片手鍋がなくてですね。すごくすごく欲しいんですが、なかなか購入できていません(ノ∀`) でもやっぱり欲しい……。

      あー
      作り置きのタブー、ご覧いただきありがとうございます!!
      そうなんです、意外と「えっ ふつうに今までやってた」「それが正しいと思ってた」ことがNGやったりするんですよね……(´Д` )
      私の周りでは、特に、「煮込んだ鍋はそのまま置いておく→翌日おいしいはず」「一人暮らしなので取箸は使いまわし」あたりが多いですね。。
      私自身も、昔、実際やったことがありましたが、鍋は一発アウトでしたね……(´Д` )

      あっ!
      活力鍋、クリームクレンザーは使ったことなかったです!
      重層入れて煮たりしていましたので、手軽なクリームクレンザーを久々に購入してみようかと思います!安いですしね(´∀`)b

      ありがとうございました!
      ではまた(´∀`)ノ

  15. りっこ より:

    またまたこんにちは。
    アサヒ軽金属の「ごはんの時間」に載っておられましたね!ニヤニヤしてしまいました。

    料理好きな方って本当に羨ましいです。
    私はスガ様とは違い、料理は不得意です。でも子供達は「不味いものを出されたことはない」と慰めてくれます(^^;

    作り置きを知ってから、週1回のまとめ買いをするようになったことで、カゴの中身が一目瞭然で、野菜とか肉類をバランスよく買えるようになりました。

    私は献立を考えてから買い物するのが出来ません。値段が高いと手が出せないのです(笑)。お買い得品の食材を中心にバランスを考えながら買いそろえて、買ってきたそれらを見ながらメニューを組み立てます。なので食費は安い方だと思います。

    でもやっぱり料理は面倒です。作り置きは「下ごしらえ」程度に留め、徐々に慣らしていこうと思います。

    それから我が家にとってのデメリットといえば、週末に冷蔵庫がパンパンぎゅうぎゅうになるとこですかね…(汗)。6人家族なので(夫と義父母と子供2人)。

    早く作り置きに慣れたいなぁ~。
    長文失礼しました。

    • スガ より:

      りっこさん
      スガです(´∀`)ノ とっても素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます!なのに、ご返信がものすごーーーく遅くなりまして、本当にごめんなさい!!(´Д` )

      (ノ∀`)バレましたね!そうなんです、アサヒ軽金属さんに取り上げていただきました。
      あれ、ちょっとだいぶ写真映りが悪いので(子どもからは「なんかちゃう」と言われてます…… 笑)、しずかーにしてたんですが、なんかすごい反響をいただいております(ノ∀`)
      ありがとうございます!お恥ずかしい……(ノ∀`)

      そうですねー料理好き、「昔からお料理は好きなんですか?」とよく聞かれるんですが、うーんそもそもどうなんかなー「好き」なんかなー?と、そのたびに思います(ノ∀`)
      仕事がうまく進まないことがあったり、なんかモヤモヤするようなことがあっても、料理が仕上がると、いろいろ解消されるんです私。しかも美味しかったり、もっというと家族が美味しいって言うてくれると、もうなんか、モヤモヤとかどーでもよくなります。そういう「好き」ですね。

      りっこさんのコメントを拝読していて、あー素敵やなーって思うたんは、「不味いものを出されたことはない、とお子さん達が仰っている」ことです。
      毎日の食事の用意って、なんだかんだ、大変やないですか。「ちゃんと」用意すると、出されたほうは美味しいんですよね。つまり、ちゃんとしないと、出されたほうはほんまにマズい。これは私自身が小さい頃や10代の家を出る前の頃、本当に本当に痛感したことでして。ほんと、まずいおいしいの前に、「ちゃんとしよう」と思いましたし、ちゃんとするって、大事やなと思います。


      献立を考えてから買い物するのが出来ない、これ、私もそうです!冷蔵庫や食材をチェックして、ほんで買い出しに行って、安価なものとの組み合わせとバランスで献立を作りますね。
      たまに「あっ あれ食べたい作ってみたい」と思って買いに行くこともありますが、だいたいあきらめています(ノ∀`) ここ最近はトマトですね。。今週はやっとトマトが安価に入手できたので、ちょっと嬉しいです(´∀`)

      作り置きは下ごしらえ程度、全然いいんです!それでえぇんです(´∀`)
      こう、きざんだ野菜やら、ゆでた野菜があるだけで、ほんっっまに気が楽になりますし、献立を考えるのもラクになったりします。
      私は、にんじんの千切りと、玉ねぎスライスが、トラウマレベルにものすごーーーーーく面倒なので、これらが冷蔵庫にあるだけで、すごく肩の荷が下りますよ(✿˘◡˘)
      りっこさんは6人家族とのことですので、そりゃーもう、回すのも大変やと思いますから、冷蔵庫と相談しつつ、下ごしらえをうまく活用されるとえぇと思います(´∀`)

      ありがとうございました!
      ではまた(´∀`)ノ

  16. […] 出典: いつも使用している調理器具のご紹介 | 週末の作り置きレシピ […]

Message

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。*は必須項目です。

本当にたくさんのコメントをいただいており、現在、コメントへのご返信に2~3か月ほどお時間をいただいております。コメントへの返信が書きあがりましたら、ご記入いただいたメールアドレス宛にもご連絡いたします。

2017年12月10日の作り置き(10品)
2017年12月10日の作り置き(10品)

週末は関西に行ってました。土曜日は冷蔵庫のように冷えてました。

2017年12月2日の作り置き(15品)
2017年12月2日の作り置き(15品)

これからしばらく野暮用対応なので、先に仕込みました。 今

2017年11月27日の作り置き(13品)
2017年11月27日の作り置き(13品)

怒涛の11月もあともう少し 今週末からは怒涛の12月

2017年11月20日の作り置き(12品)
2017年11月20日の作り置き(12品)

週末は関西に行ってました。 移動が多いと、新幹線のどの辺

2017年11月13日の作り置き(14品)
2017年11月13日の作り置き(14品)

もう11月も半ばです。 この時点で忘年会の予定が4本入ってお

→もっとみる