【野菜ひとつ】ミニトマトのスパイシーマリネ

レシピ 野菜のおかず 春の旬野菜 トマト 野菜ひとつ 赤唐辛子 冷蔵5日 ねかせておいしい 洋風

【野菜ひとつ】ミニトマトのスパイシーマリネ

冷蔵5日

ミニトマトのスパイシーマリネ

今日は、ミニトマトを使ったレシピをご紹介します。

ミニトマトはマリネにすると、青臭さが飛び、また、熟したものでも日持ちがよくなります。
そのマリネに、たっぷりの黒こしょうと、少しのハーブを加えると、ものすごく印象が変わります。もうこれは、食べるドレッシングです。
キンッキンに冷やして、そのままはもちろん、お好みの葉野菜や冷奴、グリルした肉や魚にたっぷりとかけてもおいしいです。

スポンサーリンク

レシピについて

切ったミニトマトを合わせ調味料と和えて完成です。

材料

4人分

  • ミニトマト 400g(2パック)
  • ■合わせ調味料
  • サラダ油 大さじ3
  • 酢(米酢がおすすめ) 大さじ2
  • レモン果汁 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒こしょう 小さじ1
  • 粉末オレガノ(なければバジルでも可) 小さじ1/3
  • (お好みで)輪切り唐辛子 小さじ1(1本分)~
  • (お好みで)チリペッパー(粉唐辛子) 小さじ1/4~

8人分

  • ミニトマト 800g(4パック)
  • ■合わせ調味料
  • サラダ油 大さじ6
  • 酢(米酢がおすすめ) 大さじ4
  • レモン果汁 大さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • 塩 小さじ3/4
  • 黒こしょう 小さじ2
  • 粉末オレガノ(なければバジルでも可) 小さじ2/3
  • (お好みで)輪切り唐辛子 小さじ2(2本分)~
  • (お好みで)チリペッパー(粉唐辛子) 小さじ1/2~

作り方

step
1
ボウルに、合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます。


合わせ調味料

step
2
ミニトマトはヘタを取り、よく洗います。

ヘタの周りに雑菌が溜まりやすいので、ヘタは必ず取ってよく洗いましょう。

よく洗います

step
3
水気をよく拭き取ります。余分な水気があると、いたみやすいです。

洗ってそのままの余分な水気は、雑菌が混じることから保存の大敵となること、また、味がぼけますので、丁寧に拭き取ることをおすすめします。

水気をよく拭き取ります

step
4
2つまたは4つに切ります。

切ったそばから、手順1の合わせ調味料の入ったボウルに漬け込んでいくとよいです。

2つまたは4つに切ります。

step
5
ゴムベラなどで、底から全体をざっくりと混ぜ合わせます。


混ぜ合わせます

step
6
保存します。

できたてでもおいしいですが、冷蔵庫で2時間ほど、よく冷やすと、よりおいしくいただけます。保存する際は、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。

保存します。

作り置きのコツ・ポイント

  • ミニトマトはヘタの周りに雑菌が溜まりやすいので、ヘタは必ず取ってよく洗いましょう。
  • 余分な水気があると、いたみやすいです。洗ってそのままの余分な水気は、雑菌が混じることから保存の大敵となること、また、味がぼけますので、丁寧に拭き取ることをおすすめします。キッチンペーパーや乾いた清潔な布巾で、水気をよく拭き取りましょう。
  • オレガノがあればぜひ加えましょう。トマトとの相性は最高です。ただし、加えすぎは厳禁です。記載以上の分量を加えると、薬臭い仕上がりになってしまいます。
  • 保存の際は、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • サラダのドレッシングとして、葉野菜にたっぷりと乗せてもおいしいです。
  • 冷奴にたっぷりとかけても。
  • グリルした肉や魚のソースとしても。
  • 冷製パスタソースにもどうぞ。
  • バゲットにオイルごと乗せても。
  • 一緒に和えるとおいしい:玉ねぎスライス/砕いたナッツ/お好みの豆の水煮

おすすめ食材、ツール

内堀醸造の米酢は、酸味が強すぎず、まろやかで、優しいのにコクがある味ですので、口当たりがやわらかく、酢が苦手な方でも食べやすいと思います。酢の物、ドレッシングや煮物などにも、たっぷり使っても尖った味にならず、とてもまろやかな仕上がりとなります。

トマトのレシピはこちらもどうぞ


アボカドとトマトのサラダ
アボカドとトマトのサラダ

冷蔵4日 今日は、アボカドとトマトを使ったレシピをご紹介します。 調味料はオリーブオイルと塩だけの、シンプルな味付けです ...

キャベツとトマトのマリネサラダ
キャベツとトマトのマリネサラダ

冷蔵5日 今日は、キャベツとトマトを使ったレシピをご紹介します。 トマトをごろごろ、ぜいたくに使ったドレッシングで、たっ ...

【野菜ひとつ】トマトの和風ノンオイルサラダ
【野菜ひとつ】トマトの和風ノンオイルサラダ

冷蔵4日 今日は、トマトをノンオイルサラダでいただくレシピをご紹介します。 かつお節の旨味と、しょうがの爽やかな香りをき ...

塩さばのラビゴットソース漬け
塩さばのラビゴットソース漬け

冷蔵4日 今日は、塩さばを洋風でいただくレシピをご紹介します。 ラビゴットソースとは、フランス語の動詞ravigoter ...

トマトの生姜マリネサラダ
トマトの生姜マリネサラダ

冷蔵4日 今日は、トマトをマリネでいただくレシピをご紹介します。 しょうがと黒こしょうがきいた、スパイシーで、あっさり、 ...

もっと見る

おせち料理特集

それぞれのレシピはもちろん、おせち作りのスケジュールと段取り、飾り切りの方法、重箱への詰め方、おもてなし料理レシピなどもご紹介しています。

おせち料理
おせち料理特集

伝統的な作り置き料理といえば、おせち料理です。 私は毎年、おせち料理を作ります。 おせち料理は、「手間がかかる」「買うと ...

続きを見る

「おせち料理特集」が一冊の本になりました

おせち作りのスケジュールと段取りはもちろん、おせちの2日目以降の食べ方やアレンジレシピ、クリスマスなど季節の行事やおもてなしにもぴったりな「ハレの日の作りおき」も充実。毎年活用できる、手作りおせちのバイブルになれば幸いです。

-レシピ, 野菜のおかず, 春の旬野菜, トマト, 野菜ひとつ, , 赤唐辛子, 冷蔵5日, ねかせておいしい, 洋風

© 2020 スガ