レシピ 常備菜 野菜のおかず さつまいも ミックスビーンズ にんにく バター 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 和風

さつまいもとミックスビーンズのガーリックバターしょうゆ

更新日:

冷蔵5日/冷凍1か月


さつまいもとミックスビーンズのガーリックバターしょうゆ

今日は、さつまいもとミックスビーンズのガリバタしょうゆ味のレシピをご紹介します。

何度も書いていますが、私は甘いものが苦手で、いわゆる「いもくりなんきん」が苦手です。

しかし、さつまいもは、旬の季節にはコストパフォーマンスがとても良く、ビタミンCや食物繊維がとても多い優秀食材です。甘い物嫌いでも、何とか食べられないかと試行錯誤しています。

さつまいもはご飯のおかずにならない。ましてや酒のアテになるわけがない。パートナーがさつまいもに手を付けない。そんな方にも、ぜひ、お試しいただきたいレシピです。

レシピについて

さつまいもをコロコロサイズに切ってフライパンでガーッと下ゆでして水気を飛ばし、そのまま調味料とミックスビーンズを加えて炒めます。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • さつまいも 大1本(300g)
  • ミックスビーンズ 1袋(130g程度)
  • (または)お好みのゆでた豆類(大豆/ひよこ豆/キドニービーンズ/枝豆など) 130g
  • しょうゆ 大さじ1
  • ■合わせ調味料
  • バター 30g
  • すりおろしにんにく 小さじ1(1片分)
  • 粗挽き黒こしょう 小さじ1/2

8人分

  • さつまいも 大2本(600g)
  • ミックスビーンズ 2袋(130g程度×2)
  • (または)お好みのゆでた豆類(大豆/ひよこ豆/キドニービーンズ/枝豆など) 260g
  • しょうゆ 大さじ2
  • ■合わせ調味料
  • バター 60g
  • すりおろしにんにく 小さじ2(2片分)
  • 粗挽き黒こしょう 小さじ1

作り方

step
1
さつまいもです。

1本で324gです。

さつまいも

step
2
さつまいもはよく洗い、1.5cm角に切ります。

人差し指の幅は約1.5cmですので、目安にするとよいです。

1.5cm角に切ります
1.5cm角に切ります
1.5cm角に切ります
1.5cm角に切ります
1.5cm角に切ります

step
3
切ったそばから、たっぷりの水にさらしましょう。

切断面が多いこと、切るのに時間がかかるため、すぐに調理する場合でも、切ったらすぐにたっぷりの水にさらし、アクを抜いて変色を防ぎましょう。

水にさらす

step
4
さつまいもをざるにあげ、フライパンに入れ、さつまいもの半分くらいがかぶる程度の水を注ぎ、

ざるにあげ
水を注ぎ

step
5
ふたをして強火にかけ、沸騰して蒸気が出たらふたを取り、水気を飛ばすように強めの中火でガーッと3分ほど加熱し、硬めにゆでます。

さつまいもは少し芯が残る程度、水は多少残るくらいで構いません(撮影の間にカラッカラになりましたが)。
この時点でさつまいもに完全に火が通っていると、炒める間に崩れやすくなります。

ふたをして強火にかけ
少し芯が残る程度
水は多少残るくらい

step
6
火を止め、合わせ調味料を加えて混ぜ合わせ、

合わせ調味料は火を止めてから加えるとよいです。火を入れっぱなしですと、焦げ付きやすいです。

合わせ調味料を加えて

step
7
バターの半分程度が溶けたら、ミックスビーンズを加えて混ぜ、


ミックスビーンズ

step
8
全体が混ざったら中火にかけ、焼き色が付くまで2分ほど加熱します。

焼いている時は、さわらず放置します。

焼きます

step
9
火を止め、しょうゆを鍋肌から入れて、ざっと混ぜ合わせます。


しょうゆを鍋肌
ざっと混ぜ合わせます

step
10
保存の際は、

粗熱が取れてから、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

保存します。

保存中にバターが固まることがありますが、室温にしばらく置くか、再加熱すると戻ります。

補足:バターの有塩・無塩

バターは有塩推奨ですが、無塩バターでも構いません。また、無塩バターを使う際、塩を無理に入れる必要はありません。理由と、もし塩を加える場合の目安をご説明します。

有塩バターの塩分は、バター100gあたり約1.5g程度です。バター10gに換算すると、塩分は0.15gですので、このレシピでは、4人分バター30gで0.45g、8人分バター60gで0.9gです。
塩は小さじ1で6gですので、小さじに換算すると、4人分で小さじ1/13(なんやそれ)、8人分でようやく小さじ1/6(ひとつまみ:親指と人差し指と中指の3本でつまんだ量程度)です。

無塩バターを使う際、塩を無理に入れる必要はありません。もし塩を加える場合は、上記の分量以上は、くれぐれも加えないようにしましょう。加えるタイミングは手順6です。

余談

おこげがうまい。

おこげがうまい。

作り置きのコツ・ポイント

  • さつまいもをゆでる際、少し芯が残る程度、水は多少残るくらいで構いません。この時点でさつまいもに完全に火が通っていると、炒める間に崩れやすくなります。
  • 合わせ調味料は火を止めてから加えるとよいです。火を入れっぱなしですと、焦げ付きやすいです。
  • 保存中にバターが固まることがありますが、室温にしばらく置くか、再加熱すると戻ります。
  • 保存容器は充分に消毒して使いましょう。

アレンジのヒント

  • チーズや、さらにバターなどを乗せて、オーブンで焼いても。
  • 冷蔵保存して冷えた状態のものにマヨネーズを和えると、おかずサラダになります。油分とカロリーと塩分がえげつないですので、その点はご留意ください。
  • 加えておいしい具材:ごぼう/れんこん/ひき肉/ごま/ナッツ/松の実/クコの実

おすすめ食材、ツール

にんにくすりおろしは、これを使っています。普段使いにスプーンで簡単に計量することができて便利な、使いごたえのある1kgです。amazon定期おトク便購入です。

愛用品のゴムべらです。スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、こびりつきがちな調味料も、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

さつまいものレシピはこちらもどうぞ


さつまいもと鶏肉の甘酢ごま和え
さつまいもと鶏肉の甘酢ごま和え

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもと鶏肉を使ったレシピをご紹介します。 焼いた鶏もも肉とさつまいもを、甘酢で炒める ...

さつまいもの青じそガーリックバター
さつまいもの青じそガーリックバター

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもを使ったレシピをご紹介します。 さつまいもをじっくりと蒸し焼きにし、大葉、バター ...

さつまいもと豆のガーリックバターしょうゆ
さつまいもとミックスビーンズのガーリックバターしょうゆ

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもとミックスビーンズのガリバタしょうゆ味のレシピをご紹介します。 何度も書いていま ...

ノンオイル さつまいものにんにくじょうゆ焼き
ノンオイル さつまいものにんにくじょうゆ焼き

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもを使ったレシピをご紹介します。 何度も書いていますが、私は甘いものが苦手で、いわ ...

さつまいもと鶏ひき肉の甘辛炒め
さつまいもと鶏ひき肉の甘辛炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもと鶏ひき肉を使ったレシピをご紹介します。 何度も書いていますが、私は甘いものが苦 ...


もっと見る

最新刊「しみこむ作り置き」詳細ご紹介

「近所の書店にない」「なかなか書店に行けない」という方々も多くいらっしゃると思います。全ページご紹介動画を作りましたので、立ち読み感覚でご覧ください。

最新刊
しみこむ作り置き

詳しくはこちら

-レシピ, 常備菜, 野菜のおかず, さつまいも, ミックスビーンズ, にんにく, バター, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 和風

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2018 All Rights Reserved.