レシピ 野菜のおかず しょうが 豚肉 豚ひき肉 ひき肉 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 和風

豚肉のしょうがそぼろ

更新日:

冷蔵5日/冷凍1か月


豚肉のしょうがそぼろ

今日は、しょうがをたっぷりと使った、豚肉そぼろのレシピをご紹介します。

一度下ゆでをしてから作ります。一見ひと手間かかるように思えますが、ダマにならず、余分な脂やアクが取れて、すっきりとした口当たりに仕上がります。
そぼろを作り置きすると、いざ使おうとしたら脂が固まって使いづらい、という悲劇を防ぎます。

しょうがに含まれる体を温める成分は、火を通すことでさらにパワーアップしますので、ひと口含むと、体の芯からポカポカ温まります。寒い時期にはもちろん、季節の変わり目や、冷房時期の体調管理にも活用いただけますと幸いです。

レシピについて

ゆでた豚ひき肉と、千切りにしたしょうがを、調味料で味付けして仕上げます。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 豚ひき肉 400g
  • しょうが 100g
  • ■合わせ調味料
  • 酒 50ml(大さじ3+小さじ1)
  • しょうゆ 50ml(大さじ3+小さじ1)
  • みりん 20ml(小さじ4)
  • 砂糖 大さじ1

8人分

  • 豚ひき肉 800g
  • しょうが 200g
  • ■合わせ調味料
  • 酒 100ml
  • しょうゆ 100ml
  • みりん 40ml(大さじ2+小さじ2)
  • 砂糖 大さじ2

作り方

step
1
しょうが100g(4人分)です。

手順1~3で、しょうがの下ごしらえをします。これらの作業は、手順4~5で豚ひき肉をゆでている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。
しょうがは皮ごと使いますので、よく洗います。

しょうが
しょうが

step
2
しょうがは皮ごと千切りにします。スライサーを使うと切りやすいです。

しょうが
しょうが

step
3
たっぷりの水に浸け、ざっと洗い、ざるにあげます。

余分な辛味と雑味を取り除きます。

しょうが
しょうが

step
4
ひき肉下ゆで用のお湯(4人分で2リットル程度)をフライパンで沸かします。

ひき肉をゆでる際は、鍋ではなく、フライパンを使うことをおすすめします。鍋は脂とアクを洗い流すのが難儀します。

お湯

step
5
お湯が沸騰したら、ひき肉を入れ、ほぐしながら中火で充分に再沸騰するまでゆで、ざるにあげます。

ひき肉はゆでてから調理することで、余分な脂やアクが落ち、雑味のない仕上がりになります。また、作り置いて冷蔵庫の中で脂が固まる悲劇を防ぎます。

お湯が沸騰したら
ひき肉を入れ
ひき肉を入れ
再沸騰
ざるにあげ

step
6
フライパンをキッチンペーパーなどできれいに拭き、合わせ調味料の材料を入れ、

まだ火はつけません。

フライパン
合わせ調味料

step
7
手順3のしょうが、手順5の豚ひき肉を加え、全体をよく混ぜ合わせてから、ふたをして中火にかけます。


煮ます
煮ます
煮ます

step
8
蒸気が十分に出たら、そのままさらに5~6分ほどガーッと煮ます。


煮ます

step
9
ふたを外し、ほぐしながら、調味料を炒りつけて、水分を飛ばします。


炒りつけます
炒りつけます
炒りつけます

step
10
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 刻んだしょうがは、たっぷりの水に浸け、ざっと洗うことで、余分な辛味と雑味を取り除きます。
  • ひき肉をゆでる際は、鍋ではなく、フライパンを使うことをおすすめします。鍋は脂とアクを洗い流すのが難儀します。
  • ひき肉はゆでてから調理することで、余分な脂やアクが落ち、雑味のない仕上がりになります。また、作り置いて冷蔵庫の中で脂が固まる悲劇を防ぎます。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 旨味が強いですので、少々味付けが濃くてもカバーできます。4人分小さじ1追加しても→豆板醤/コチュジャン/みそ/オイスターソース/にんにくすりおろし
  • そぼろ丼はもちろん、のっけ弁/おにぎり・おにぎらずの芯/卵焼き・オムレツの具材/食パンにチーズと乗せて/中華麺やラーメンに乗せて/ぶっかけそうめん/パスタ/冷奴/納豆
  • 酒の肴に、おつまみに、そのままどうぞ。
  • いただく際、一味唐辛子や、お好みの量のマヨネーズをかけても。

おすすめ食材、ツール


愛用品の一つ、柳宗理 手付きパンチングストレーナー23cmです。下ゆで時の水切りにはもちろん大活躍しているのですが、トマトソースを煮る際など、油がはねる調理は、これを鍋の上から被せて、はねを防止しています。ステンレスなので、もちろん熱に強く、汚れがサッと落ちるのも、とても重宝しています。


愛用品です。きゅうり、にんじん、しょうがなどの千切りが、即効で美しく出来るスライサーです。セラミック製ですので、錆びずに、まるごと漂白消毒できるのでありがたいです。


しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。


みりんは、タカラの本みりんを愛用しています。スーパーで安価に入手できて、まろやかな甘味や照りが付くので、ずーっと使用しています。


料理酒はタカラ「料理のための清酒」を愛用、1.8リットルパックで購入しています。塩分が含まれていないこと、また、飲むお酒では抑えられている雑味の中に含まれている、調理には有効な旨味成分を引き出すよう、独自の酵母で造られた清酒ですので、味のバランスが崩れず、ふんわり、まろやかに仕上がります。

料理に使う酒は、ぜひ、アルコール入り、食塩無添加の酒を使いましょう。
酒は、材料の臭みを消したり、材料を柔らかくしたり、さっぱりとした甘味を付けたり、野菜の煮物にコクを付けたりと、その役割はとても大きいです。

ひき肉のレシピはこちらもどうぞ


あっさり肉味噌
あっさり肉味噌

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、あっさりと仕上げる、肉味噌のレシピをご紹介します。 豚ひき肉を一度下ゆでをしてから作ります ...

豚肉のしょうがそぼろ
豚肉のしょうがそぼろ

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、しょうがをたっぷりと使った、豚肉そぼろのレシピをご紹介します。 一度下ゆでをしてから作りま ...

やさしい味 高野豆腐のそぼろ煮
やさしい味 高野豆腐のそぼろ煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、思わずほっとする、高野豆腐をそぼろ煮でいただくレシピをご紹介します。 だしたっぷりの、やさ ...

たっぷりレタスのひき肉味噌炒め
たっぷりレタスのひき肉味噌炒め

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、たっぷりのレタスを、ひき肉味噌で、とろとろの炒め煮にするレシピをご紹介します。 レタスは熱 ...

ほうれん草の麻婆春雨
ほうれん草の麻婆春雨

冷蔵4日 今日は、ほうれん草と春雨を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 ほうれん草は、最初に酒蒸しをして、水分 ...

もっと見る

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, しょうが, 豚肉, 豚ひき肉, ひき肉, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 和風

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2019 All Rights Reserved.