人気検索ワードめんつゆなすピーマン

レシピ 常備菜 野菜のおかず ピーマン パプリカ お肉のおかず 豚肉 豚こま切れ肉 冷蔵5日 冷凍1か月 ねかせておいしい 中華・エスニック

豚肉と夏野菜の豆板醤漬け焼き

更新日:

冷蔵5日/冷凍1か月

パプリカとひじきのツナ梅マリネ

今日は、豚肉を漬け込んで野菜と炒め合わせるレシピをご紹介します。

豚肉は漬け込んだ状態で3日間保存可能です。
野菜はパプリカとピーマンを記載しましたが、夏野菜ならだいたい何でも合います。お好みの野菜でどうぞ。

スポンサーリンク

レシピについて

野菜を炒めたら、いったん取り出し、豚肉を炒めてから仕上げに再び加えます。
ひと手間かかりますが、確実においしく仕上がります。

材料

4人分
豚こま切れ肉 300g
パプリカ 1個
ピーマン 4個
ごま油 大さじ1
■合わせ調味料
しょうゆ 大さじ3
 大さじ2
みりん 大さじ2
片栗粉 大さじ1
 小さじ1
豆板醤 小さじ1
ごま油 大さじ1
ねぎみじんぎり 5cm分
にんにくすりおろし 小さじ1(1片分)
しょうがすりおろし 大さじ1(3~4cm角1片分)
(お好みで)一味唐辛子 小さじ1/4~
8人分
豚こま切れ肉 600g
パプリカ 2個
ピーマン 8個
ごま油 大さじ2
■合わせ調味料
しょうゆ 大さじ6
 大さじ4
みりん 大さじ4
片栗粉 大さじ2
 小さじ2
豆板醤 小さじ2
ごま油 大さじ2
ねぎみじんぎり 10cm分
にんにくすりおろし 小さじ2(2片分)
しょうがすりおろし 大さじ2(5~6cm角1片分)
(お好みで)一味唐辛子 小さじ1/2~

作り方

step
1
豚肉は合わせ調味料に漬け込みます。


丈夫な保存袋を使いましょう。豚肉は合わせ調味料に漬け込みます。

step
2
空気を抜き、冷蔵庫に置いておきます。


この時点で冷蔵3日間、冷凍1か月間保存が可能です。できるだけ空気を抜いて平らに置いておきます。
この間に、野菜の準備をします。冷蔵庫に置いておきます。

step
3
パプリカ、ピーマンは縦半分に切ります。


パプリカは何色でも構いません。パプリカ、ピーマンは縦半分に切ります

step
4
ヘタと種を取り除きます。


指でヘタを持って、ぐっと力を入れると、パキッと取れます。ヘタと種を取り除きます

step
5
1.5cm程度の幅に切ります。


人差し指程度の幅が目安です。1.5cm程度幅に切ります。

step
6
フライパンに手順3とごま油小さじ2を入れて和えます。


火はまだつけません。野菜と油を和えてから火をつけます。和えます。

step
7
弱めの中火にかけます。


ふたはしません。弱めの中火は、炎が、フライパンの底よりも少し下くらいです。弱めの中火

step
8
5分ほど放置します。


野菜から水分がにじみ出て、汗をかいたようになります。いったんざっとかき混ぜるとよいです。5分ほど放置します。

step
9
火を止め、いったん取り出します。


最後に豚肉と炒め合わせます。先に野菜を炒め、そのあとに豚肉を焼くことで、それぞれにしっかりと火が通り、また、火が通り過ぎることを防ぎます。火を止め、いったん取り出します。

step
10
同じフライパンにごま油小さじ1をひき、豚肉の汁気を切って中火で焼きます。


豚肉は広げるように入れます。漬け汁はあとで使いますので、捨てずに置いておきます。中火で焼きます。

step
11
色が変わったらひっくり返し、確実に火を通します。


ほぐすように箸を入れるとよいです。火を通します。

step
12
野菜を戻し入れ、漬け汁を加えて炒め合わせます。


手早く30秒ほどで絡めるように仕上げます。炒め合わせます。

step
13
保存します。


保存する際は、しっかり粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。炒め合わせます。

作り置きのコツ・ポイント

アレンジのヒント

  • いただく際、このままでもおいしいですが、リーフレタスやチシャ菜で包むとよりおいしいです。
  • 夏野菜ならだいたい何でも合います。ししとう/なす/オクラ/ズッキーニ/かぼちゃ/さやいんげん
  • 豚肉の薄切りや、厚切りを細く切ったもの、または牛肉でも同様に作れます。
  • ご飯にたっぷりとかけてスタミナ丼に。

おすすめ食材、ツール


ユウキの四川豆板醤は、辛味がシャープで、コクがあり、炒め物、鍋料理、漬物など、とても使いやすく、美味しく仕上がります。大さじが入る500gサイズです。

-レシピ, 常備菜, 野菜のおかず, ピーマン, パプリカ, お肉のおかず, 豚肉, 豚こま切れ肉, 冷蔵5日, 冷凍1か月, ねかせておいしい, 中華・エスニック

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2018 All Rights Reserved.