レシピ 鶏肉 鶏もも肉 マヨネーズ マスタード 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 洋風

鶏もも肉のマスタードマヨ焼き

更新日:

冷蔵5日/冷凍1か月


鶏もも肉のマスタードマヨ焼き

今日は、鶏もも肉を使ったメインおかずのレシピをご紹介します。

鶏もも肉に粒マスタードとマヨネーズを絡めて仕上げます。ほったらかしで簡単にできます。

粒マスタードにマヨネーズを加えると、お子さんや、マスタードが苦手な方にも食べやすい、マイルドな味付けになります。

作り置きしておけば、お弁当のおかずにもぴったりですので、鶏もも肉の特価の日などに、ぜひお試しいただけますと幸いです。

レシピについて

片栗粉をまぶした鶏もも肉を焼き、調味料を絡めて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 鶏もも肉 2枚(300g前後×2枚)
  • 片栗粉 大さじ2
  • サラダ油 小さじ2
  • ■合わせ調味料
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 粗挽きマスタード 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1

8人分

  • 鶏もも肉 4枚(300g前後×4枚)
  • 片栗粉 大さじ4
  • サラダ油 小さじ4
  • ■合わせ調味料
  • マヨネーズ 大さじ4
  • 粗挽きマスタード 大さじ2
  • はちみつ 大さじ2
  • しょうゆ 小さじ2

作り方

step
1
合わせ調味料を混ぜ合わせておきます。

この作業は、手順4~5で鶏肉を焼いている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料

step
2
鶏肉をひと口大に切ります。

水洗いして水気を拭いてから調理すると、臭みが取れます。
鶏肉はキッチンバサミを使うと切りやすいです。
黄色い脂がある場合は、雑味が出てしまいますので、取り除くことをおすすめしますが、しっかりと焼き、こってり味に仕上げますので、神経質になる必要はありません。
白い筋がある場合は、取り除いておきましょう。加熱すると硬くなります。

鶏肉
鶏肉
鶏肉
鶏肉
鶏肉
鶏肉

step
3
片栗粉をもみ込んで、まぶしつけます。

片栗粉をまぶしつけることで、とろみが付きます。また、作り置きして時間が経った際の縮みを防ぎます。
写真は手で直接もみ込んでいますが、袋に入れてまぶしても構いません。

鶏肉
鶏肉
鶏肉

step
4
フライパンにサラダ油を薄くひき、鶏肉の皮目を下にして並べ、中火~強めの中火で熱します。


サラダ油
鶏肉

step
5
「ジューッ……」という音がしてから5~6分ほど経ち、皮目に焼き目が付いたら、ひっくり返します。

鶏肉の表面が白くなってきたら、皮目が焼けてきています。

鶏肉
鶏肉

step
6
さらに3~4分ほど焼いたら、手順5の合わせ調味料を加え、かき混ぜて全体になじませて、そのまま2~3分ほど加熱します。


合わせ調味料
全体になじませたら
煮ます

step
7
汁気をざっと炒りつけて出来上がりです。

煮詰めると、一見煮汁がたっぷりのように見えますが、ほとんど残っていません。それは鶏の脂とマヨネーズの油ですので、加熱しすぎると調味料が焦げます。「まだ煮汁がたっぷりあるのでは」という状態でも構いませんので、ヘラをフライパンの端や底に入れてかき混ぜて様子を見るとよいです。
写真のように、フライパンの底をヘラでなぞれるようになるまで煮詰めます。

汁気を飛ばします

step
8
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 鶏もも肉は、1)水洗いして水気を拭き取り、2)黄色い脂や余分な皮を取り除き、3)筋を断ち切ってから調理すると、臭みや雑味が取り除かれ、硬く不快な舌触りもなくなります。
  • 煮詰めると、一見煮汁がたっぷりのように見えますが、ほとんど残っていません。それは鶏の脂とマヨネーズの油ですので、加熱しすぎると調味料が焦げます。「まだ煮汁がたっぷりあるのでは」という状態でも構いませんので、ヘラをフライパンの端や底に入れてかき混ぜて様子を見るとよいです。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 加えておいしい具材:じゃがいも/さつまいも/玉ねぎ/パプリカ/ピーマン/お好みのきのこ類
  • フライパンで炒めましたが、じゃがいもや玉ねぎをたっぷりと詰め込んで、オーブンで焼いても。
  • 鶏むね肉をそぎ切りにして同様に作っても。

おすすめ食材、ツール

粒マスタードはマイユを常備しています。使いやすい手頃なサイズ感に、大粒つぶつぶプチプチがたっぷりと詰め込まれています。酢ではなく白ワインに漬け込んで作られているとのこと、かなり風味が良くマイルドなので、いろいろな料理に使いやすいです。

愛用品のキッチンバサミです。皮やスジ付き、調理済みの肉、骨付きの魚、ヌルヌルのイカも、皮ごと滑ることなくスパッと切れます。カーブがあるので、まな板、バットやお皿に乗っているままの食材も切りやすく、また、野菜などはこれでスパスパ切っています。錆びないのも嬉しいですね。使い方のコツは、大きく刃を開いて一気に切ることです。面白いように切れます。紙を切ったり、刃先だけで切るのは不得意ですので、完全に調理用専用バサミとして使用しています。

鶏肉のレシピはこちらもどうぞ


鶏むね肉のオイマヨ炒め
鶏むね肉のオイマヨ炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、鶏むね肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 淡白な鶏むね肉に、オイスターソース ...

たけのこと鶏肉の甘辛炒め煮
たけのこと鶏肉の甘辛炒め煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、たけのこと鶏もも肉を使った、和食の主菜レシピをご紹介します。 たけのこと鶏もも肉を甘辛く煮 ...

菜の花と鶏むね肉の豆板醤炒め
菜の花と鶏むね肉の豆板醤炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、菜の花と鶏むね肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 菜の花のほろ苦さ、鶏むね肉 ...

鶏むね肉のガーリックマヨ
鶏むね肉のガーリックマヨ

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、鶏むね肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 淡白な鶏むね肉を、ガーリックマヨネ ...

ほうれん草と鶏むね肉の柚子胡椒炒め
ほうれん草と鶏むね肉の柚子胡椒炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ほうれん草と鶏むね肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 ほうれん草は、最初に水 ...


もっと見る

新刊「やさしい作り置き」出版

やさしい作り置き

 いちばんやさしいレシピ本を目指しました。食材ひとつ、味付け簡単、フライパンひとつ、火を使わない、包丁いらず、などなど、簡単で、作りやすく、味が決まりやすいレシピばかりを書き下ろし、撮り下ろしました。

 また、今回は、1品作るだけでたんぱく質も野菜もしっかり摂れる、主菜のレシピをたっぷりと詰め込んでいます。もちろん、平日のすき間時間でも作ることができる「野菜ひとつ」の副菜も、より味が決まりやすく、作りやすくパワーアップして、盛りだくさんに詰め込みました。

 簡単料理レシピとして、作り置きの基本として、必ず役立つ内容を、この一冊に、限界まで詰め込みました。一人でも多くの方に、手に取っていただけますと幸いです。

詳しくはこちら

他のレシピをさがす

-レシピ, 鶏肉, 鶏もも肉, マヨネーズ, マスタード, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 洋風

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2019 All Rights Reserved.