作り置きメニュー

2019年1月20日の作り置き(10品)

投稿日:

2019年1月20日の作り置き

受験シーズンですね。
昨日と今日はセンター試験でした。

で、二次試験すぐなんですけどとか、推薦の方は論文も大変とか、高校私学受験の方は2月に向け追い込みとか、いや公立は3月なので先が長いんですとか、とか

受験生の方々、お疲れさまです。
そして親御さん、ご家族の方々、お疲れさまです。

ちゃんと寝て、しっかり食べて
時々からだを伸ばして、しっかり深呼吸して
1日5分で構わないので、まったく何も考えない時間を作って

どうか何より、お体だけはご自愛ください。いや違う、まずお体を第一にしてください。
体がしんどいと受験そのものができません。ご家族の方々も同じです。受験する人を支えることもできません。

今年の桜の開花予測時期は、半月ほど早めとのこと
希望の道を踏みしめながら、桜吹雪を浴びることが出来るよう、心からお祈りいたします。

おしながき
ひじきたっぷり炒り高野
・にんじんナムル
・切干大根と鶏肉のチリソース煮
・バターにんじん
・切干大根と豚肉のねぎ塩
焼きそば風 切干大根
大豆もやしとわかめの激辛スープ(豆板醤ベース)
・大根の白みそマヨ
・かぶと豚肉の香味蒸し煮
・厚揚げのトマト煮

主食は「最強飯」を炊きます。
今週もがんばりますー(´∀`)ノ

スポンサーリンク

お困りごとの解決、もっと知りたいこと、きっとこちらにあります

保存方法と食材の在庫管理方法

買い物や家事を含めた1日の段取りなど

いつも使用している調味料のご紹介

いつも使用している調理器具のご紹介

スポンサーリンク

おすすめ食材、ツール


作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。

とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナー、現在は2016年2月のリニューアル後のものも使っています。
割と評判はけちょんけちょんのようですが、私はかなり機嫌良く使っています。軽い、薄い、冷蔵庫内で無理なくコンパクトに積み重ね出来るので、旧型使用時よりもさらに冷蔵庫が広々としています。
私の使用している型は、「長方形 1100ml」「正方形 700ml」「長方形 300ml」です。

野菜室
野菜は、週末に、お気に入りの近所の安い青果店でたくさん買っておき、作り置きで余った分は、この「愛菜果」に入れて包み、野菜容器で保存しています。例えば、土曜日に購入したレタスが、次の週の金曜日くらいまでなら、みずみずしくいただけるので、本当に重宝しています。

「愛菜果」は、本当に生野菜が長持ちしますので、私はLサイズ3枚ほどに、いろいろな野菜を適当に詰めて、封の口だけ開かないように、ざっとまとめています。
野菜の余分な水分をよく拭き取ってから保存するのがコツです。

根菜類
根菜類も「愛菜果」に入れて、常温保存しています。玉ねぎやじゃがいも、里芋なども傷まず、とても長持ちしますので、特価日に購入して余っても安心です。

作り置きメニューはこちらもどうぞ


2019年4月15日の作り置き(9品)
2019年4月15日の作り置き(9品)

そろそろ梅のことを考えます。梅酒とか、梅干しとか、いつ、何を漬けようか、梅、梅、梅…… おしながき ・ひじきたっぷり炒り ...

2019年4月8日の作り置き(8品)
2019年4月8日の作り置き(8品)

順調に物事が片付いて始まっていくので、機嫌がよいです。 おしながき ・ひじきたっぷり炒り高野 ・もやしとわかめの激辛スー ...

2019年4月1日の作り置き(11品)
2019年4月1日の作り置き(11品)

無事年度末をクリアし、新年度を迎えることができました。 人間らしい生活にシフトしていきます。 おしながき ・ひじきたっぷ ...

2019年3月25日の作り置き(10品)
2019年3月25日の作り置き(10品)

今週ようやくいろいろ片付く、いや、片付けないといけない……。 おしながき ・ひじきたっぷり炒り高野 ・小松菜のわさび風味 ...

2019年3月18日の作り置き(11品)
2019年3月18日の作り置き(11品)

引き続き年度末進行、校正残り大物慎重 生活相当乱れ気味、でも家の中超スッキリ せやね、これぐらいがちょうどいいのかもしれ ...


もっと見る

新刊「やさしい作り置き」出版

やさしい作り置き

 いちばんやさしいレシピ本を目指しました。食材ひとつ、味付け簡単、フライパンひとつ、火を使わない、包丁いらず、などなど、簡単で、作りやすく、味が決まりやすいレシピばかりを書き下ろし、撮り下ろしました。

 また、今回は、1品作るだけでたんぱく質も野菜もしっかり摂れる、主菜のレシピをたっぷりと詰め込んでいます。もちろん、平日のすき間時間でも作ることができる「野菜ひとつ」の副菜も、より味が決まりやすく、作りやすくパワーアップして、盛りだくさんに詰め込みました。

 簡単料理レシピとして、作り置きの基本として、必ず役立つ内容を、この一冊に、限界まで詰め込みました。一人でも多くの方に、手に取っていただけますと幸いです。

詳しくはこちら

他のレシピをさがす

-作り置きメニュー

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2019 All Rights Reserved.