時間が経つほど美味しいキャベツのマリネ

レシピ 野菜のおかず トマト きゅうり 玉ねぎ キャベツ りんご オリーブオイル 冷蔵1週間 ねかせておいしい 洋風

キャベツとりんごのマリネ

冷蔵1週間


キャベツとりんごのマリネ

今日は、キャベツとりんごと玉ねぎをマリネにします、というレシピをご紹介します。

ビタミンたっぷりのキャベツは、生で食べるのが一番ですが、なかなか減らなかったり、使いかけが傷んだりすることも。生食で大量に、おいしく日持ちする絶品レシピです。

「キャベツとりんご?」という声が聞こえてくる気がしますが、りんごと野菜の甘味と旨味が溶け込んだフルーツドレッシングのようなマリネ液で、たっぷりの野菜をいくらでも食べたくなる、みずみずしく旨味たっぷりのマリネサラダに生まれ変わります。

レシピについて

キャベツ、りんご、玉ねぎを切ってマリネします。2時間後くらいからおいしく食べられます。
火を使いませんが、たっぷりめの油と酢に漬け込みますので、作り置きとしての日持ちも問題ありません。

スポンサーリンク

材料

作りやすい分量(1100ml容器1つ分)

  • キャベツ 1/2個(巻きのゆるい春キャベツなら1個)
  • りんご 1個
  • 玉ねぎ 1個
  • ■合わせ調味料
  • りんご酢(または米酢)大さじ5
  • オリーブオイル(またはサラダ油)大さじ3
  • 塩 小さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • 粗挽き黒こしょう 大さじ1

作り方

step
1
キャベツの芯を取り除きます。キャベツの芯は、使用しません。芯の形に沿って、包丁の先で深く切れ目を入れると、うまくくり抜くことが出来ます。


キャベツの芯

step
2
芯に近い固い部分は、そぎ切りにします。包丁の刃を右側に寝かせるように当てて、手前に引くようにして切ります。

「そぎ切り」とは、厚みのある材料を、そぐように切って、厚みをそろえる切り方のことです。
今回のようなキャベツの芯に近い固い部分や、同様に白菜の芯に近い白い部分、また、鶏むね肉をカットする際は、ぜひ、この「そぎ切り」をおすすめします。

そぎ切り

step
3
ひと口大(3~4cm角目安)のザク切りにします。

キャベツ1/2個なら、たとえば縦4つ~6つに切ってから、90度回転させ、端から3~4cm幅に切っていくと、だいたい大きさのそろったひと口大になります。

ザクザクと切ります
ザクザクと切ります

step
4
玉ねぎは半分に切り、3cm角程度の大きさに切ります。


玉ねぎ
玉ねぎ

step
5
りんごは半分に切ってから芯を取り除き、皮ごと4~5mm程度の厚さに切ります。


りんご
りんご

step
6
切った野菜と調味料を大鍋かボウルに入れ、もむようにして全体をよく混ぜ合わせます。かさがうんと減ります。

使い捨ての手袋を使ってもむと衛生上安全です。もちろん丈夫な袋に入れて、もんでも構いません。

全体をもみ込みます
全体をもみ込みます

step
6
充分に消毒した保存容器に移し替え、冷蔵庫で最低2時間以上、半日から1日ねかせます。

保存します。

保存中は、時々底から上下を返すようにかき混ぜると良いです。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 作りたてではなく、ぜひ、最低2時間以上、半日から1日ねかせてからいただきましょう。
  • 塩はクレイジーソルトは使用しないほうがいいです。クレイジーソルトはハーブが入っていますので、このレシピは小さじ2と結構たくさんの量を使うため、薬臭い仕上がりになってしまいます。もし使うのであれば、香り付け程度に加えたほうが良いでしょう。
  • 野菜から水分がたっぷりと出ますが、ドレッシング(浸け汁)となりますので、捨てる必要はありません。いただく際、水気を切って盛り付けると良いです。
  • 保存中は、時々底から上下を返すようにかき混ぜると良いです。
  • ねかせる際は、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 加えておいしい具材:トマト/ピーマン/セロリ/パプリカ/きゅうり/グレープフルーツ/キウイフルーツ/ナッツ類/ドライフルーツ
  • 保存性が高いので、お弁当にもよく合います。マリネ液をよく切ってから詰めましょう。
  • レタスやオニオンスライスの上から、マリネ液ごとたっぷりと添えていただいても美味しいです。
  • さっぱりとしていますので、付け合わせにも重宝します。肉や魚介類などともよく合います。

おすすめ食材、ツール

ミツカンのりんご酢は、安価でクセがなく、料理に使いやすいので愛用しています。ドレッシング、和え物、酢の物、煮物、これを使うとまろやかになります。常備しています。

内堀醸造のりんご酢は、もう今後、滅多なことでは買いません。理由は、おいしすぎて、すぐになくなってしまうためです。自分自身への抑制です。戒めです。純100%りんご果汁から出来た酢ですので、ふわあぁっとした芳醇な香りで、炭酸やスピリッツで割ると、もうぐびぐび飲んでしまいます。料理に使うと思わずドバドバかけてしまい、ちゃんとしたレシピが書けません。もう本当においしいです。自分の語彙の貧弱さが辛いです。

キャベツのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】キャベツの梅和え
【野菜ひとつ】キャベツの梅和え

冷蔵5日 今日は、キャベツを梅であっさりといただくレシピをご紹介します。 ノンオイルで、あっさり、さっぱりとした口当たり ...

キャベツとツナのマスタードマヨサラダ
キャベツとツナのマスタードマヨサラダ

冷蔵4日 今日は、キャベツとツナを使ったレシピをご紹介します。 粒マスタードにマヨネーズを合わせた、マイルドな甘酸っぱさ ...

キャベツとツナのコールスロー
キャベツとツナのコールスロー

冷蔵4日 今日は、キャベツとツナを使ったレシピをご紹介します。 軽い口当たりの、さっぱりとしたマヨネーズ仕立てです。暑い ...

【野菜ひとつ】キャベツの酢の物
【野菜ひとつ】キャベツの酢の物

冷蔵5日 今日は、キャベツを酢の物でいただくレシピをご紹介します。 ノンオイルで、あっさり、さっぱりとした口当たりです。 ...

【野菜ひとつ】ピリ辛キャベツ
【野菜ひとつ】ピリ辛キャベツ

冷蔵5日 今日は、キャベツをピリ辛味でいただくレシピをご紹介します。 豆板醤を使ったピリ辛ダレでキャベツを和えます。さっ ...


もっと見る

ワンルームでも、きちんと作る梅干し

単身赴任のワンルーム住まいなので、もちろん家もベランダも狭いのですが、昔ながらの王道の作り方で作っています。長年作ってきた失敗&成功の経験や、狭いなりの工夫を交えてご説明いたします。

梅干し
ワンルームでも、きちんと作る梅干し

常温半年~ 今回は、梅干しの作り方をご紹介します。 2015年は東京で初めての夏を迎えたこともあり、東京の自宅でいただく ...

続きを見る

-レシピ, 野菜のおかず, トマト, きゅうり, 玉ねぎ, キャベツ, りんご, オリーブオイル, 冷蔵1週間, ねかせておいしい, 洋風

© 2020 スガ