ミニトマトと刻み昆布の青じそノンオイルサラダ

レシピ 野菜のおかず トマト 大葉 昆布 刻み昆布 レモン 冷蔵5日 おつまみ 火を使わない ねかせておいしい 和風

ミニトマトと刻み昆布の青じそノンオイルサラダ

冷蔵5日

ミニトマトと刻み昆布の青じそノンオイルサラダ

今日は、ミニトマトと刻み昆布を使ったレシピをご紹介します。

たっぷりの刻み昆布、青じそとレモンをきかせたドレッシングに、切ったミニトマトを和えて出来上がりです。

刻み昆布の豊富な栄養と、青じその香りを、まるごといただきます。

そのままはもちろん、冷奴や素麺にたっぷりとかけてもおいしくいただけます。

ミニトマトの青臭さが飛び、熟したものでも日持ちが良くなるのもうれしい点です。ぜひお試しくださいませ。

レシピについて

切ったミニトマトと大葉、洗った刻み昆布を、調味料で和えて出来上がりです。
以前よりご紹介しているレシピを、より作りやすく見直しました。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • ミニトマト 400g(2パック目安)
  • 刻み昆布 20g
  • 大葉 10枚
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ2(30ml)
  • レモン果汁 大さじ1(15ml)
  • 酢 大さじ1(15ml)
  • 砂糖 大さじ1

8人分

  • ミニトマト 800g(4パック目安)
  • 刻み昆布 40g
  • 大葉 20枚
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ4(60ml)
  • レモン果汁 大さじ2(30ml)
  • 酢 大さじ2(30ml)
  • 砂糖 大さじ2

作り方

step
1
刻み昆布は、パッケージの指示に従って水洗いし、ざるに上げておきます。

刻み昆布刻み昆布
刻み昆布刻み昆布

step
2
ボウルに、合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます。

合わせ調味料

step
3
大葉は根元の茎を切り落としてから、手前からくるくると巻いて、端から千切りにしていきます。

多少粗めの千切りで構いません。
葉が大きい場合は、写真のように、半分に切ってから重ねて巻くとよいです。

大葉大葉
大葉大葉
大葉大葉

step
4
手順2のボウルに、手順1の刻み昆布の水分を絞って、よくほぐしながら加え、手順3の大葉も加え、底からざっくりと混ぜ合わせ、なじませておきます。

刻み昆布刻み昆布
刻み昆布刻み昆布

step
5
ミニトマトはヘタを取ってから洗い、キッチンペーパーや乾いた清潔な布巾で、水気をよく拭き取ります。

ヘタが付いていた部分は、特に汚れがちですので、よく洗いましょう。

水気は雑菌繁殖の元となり、保存の大敵ですので、しっかりと拭き取っておきましょう。

ミニトマトミニトマト
ミニトマトミニトマト
ミニトマトミニトマト

step
6
2つに切ります。

大きなサイズのものは、4つに切ると良いです。

ミニトマトミニトマト

step
7
手順4のボウルにミニトマトを加えて、しっかりと混ぜ合わせます。

菜箸で刻み昆布と大葉をほぐしながら、ゴムベラでボウルの底からしっかりと混ぜ合わせると良いです。

ミニトマトミニトマト

step
8
保存します。

充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
保存容器に入れる際、大きめのスプーンやゴムベラを使うと、移しやすいです。

出来立てでもおいしいですが、冷蔵庫で30分以上置くと、味がなじんで、よりおいしく召し上がれます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • ミニトマトは、ヘタが付いていた部分は、特に汚れがちですので、よく洗いましょう。その際、水気は雑菌繁殖の元となり、保存の大敵ですので、しっかりと拭き取っておきましょう。
  • 保存の際は、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
  • 出来立てでもおいしいですが、冷蔵庫で30分以上置くと、味がなじんで、よりおいしく召し上がれます。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:きゅうり/みょうが/柑橘類の皮/しょうがすりおろし
  • レモン果汁は、ゆず、すだち、かぼすなど、お好みの柑橘果汁に替えても。
  • ドレッシングとしてたっぷりとかけても:冷奴/そうめん/冷製パスタ/冷しゃぶ/焼きなす
  • トマトでも作れます。少し小ぶりの1個130~140g程度のトマト4人分で3個、8人分で6個目安です。くし型に4つに切り、ヘタを切り落とし、さらに4つに切ります。

おすすめ食材、ツール

内堀醸造の米酢は、酸味が強すぎず、まろやかで、優しいのにコクがある味ですので、口当たりがやわらかく、酢が苦手な方でも食べやすいと思います。酢の物、ドレッシングや煮物などにも、たっぷり使っても尖った味にならず、とてもまろやかな仕上がりとなります。


しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。

トマトのレシピはこちらもどうぞ


切干大根のエスニックサラダ
切干大根のエスニックサラダ

冷蔵5日 今日は、切干大根を使ったサラダのレシピをご紹介します。 ナンプラーとレモンを使ったエスニックなドレッシングで、 ...

ミニトマトと刻み昆布の青じそノンオイルサラダ
ミニトマトと刻み昆布の青じそノンオイルサラダ

冷蔵5日 今日は、ミニトマトと刻み昆布を使ったレシピをご紹介します。 たっぷりの刻み昆布、青じそとレモンをきかせたドレッ ...

【野菜ひとつ】トマトの梅マリネ
【野菜ひとつ】トマトの梅マリネ

冷蔵5日 今日は、トマトのマリネのレシピをご紹介します。 トマトを切って、梅肉、オリーブオイル、砂糖と和えて出来上がりで ...

【野菜ひとつ】トマトの土佐酢漬け
【野菜ひとつ】トマトの浅漬け

冷蔵5日 今日は、トマトの浅漬けのレシピをご紹介します。 出汁をたっぷりときかせた、やさしい酸味ですので、漬け汁もそのま ...

トマトの生姜漬け
トマトの生姜漬け

冷蔵5日 今日は、トマトのレシピをご紹介します。 しょうがの爽やかな香りがきいた、さっぱりとした甘酸っぱい味わいの「食べ ...


もっと見る

© 2021 スガ