圧力鍋で作る 手羽元のトマト煮

圧力鍋で作る レシピ 野菜のおかず にんにく 鶏肉 手羽 トマト缶 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 洋風

圧力鍋で作る 手羽元のトマト煮

冷蔵5日/冷凍1か月


手羽元のトマト煮

今日は、鶏手羽元とトマト缶を、圧力鍋で煮込んで作るレシピをご紹介します。

トマト缶と香辛料、塩こしょうした手羽元を圧力鍋に入れて煮込むと出来上がります。

煮る前に焼き目を付けなくても、旨味と風味が逃げずに凝縮され、骨から簡単にホロホロと軟骨ごと身がはがれるおいしさは、圧力鍋ならではの醍醐味です。

最小限の材料でのご紹介です。お好みで色々な野菜やきのこなどを足して具だくさんアレンジにしたり、鶏肉の部位を差し替えたり、ご飯を添えたワンプレートやパスタソースとしても展開できます。

レシピについて

トマト缶と香辛料、塩こしょうした手羽元を、圧力鍋で煮込んで出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 手羽元 8~12本(1人2~3本)
  • 塩 小さじ1
  • 粗挽き黒こしょう 小さじ1/4
  • ■煮込み用調味料
  • カットトマト缶 1缶(400g)
  • にんにくすりおろし 小さじ1(1片分)
  • オレガノ(乾燥)※ 小さじ1/2

※オレガノは、なければ省いても構いませんが、加えたほうが格段に風味良く、おいしく仕上がります。

8人分

  • 手羽元 16~24本(1人2~3本)
  • 塩 小さじ2
  • 粗挽き黒こしょう 小さじ1/2
  • ■煮込み用調味料
  • カットトマト缶 2缶(400g×2)
  • にんにくすりおろし 小さじ2(2片分)
  • オレガノ(乾燥)※ 小さじ1

※オレガノは、なければ省いても構いませんが、加えたほうが格段に風味良く、おいしく仕上がります。

作り方

step
1
圧力鍋に煮込み用調味料の材料を入れておきます。

8人分を作る際は、5リットル以上の大鍋を用意しましょう。
まだ火はつけません。

煮込み用調味料煮込み用調味料

step
2
鶏肉は流水で洗い水気を拭き、塩と粗挽き黒こしょうをもみ込んで、手順1の圧力鍋に入れます。

鶏肉は、水洗いして水気を拭いてから調理すると、臭みが取れます。
写真では、鶏肉を圧力鍋に入れてから、オレガノを振りかけています。もちろん手順1で加えても構いません。

鶏肉鶏肉
鶏肉鶏肉
鶏肉鶏肉

step
3
ふたをして高圧に設定し、中火にかけます。充分に圧力がかかったら、おもりが揺れる程度に火を弱めて、10分加圧します。

加熱する際は、強火ではなく、中火で加熱します。火が強すぎると、具材が焦げるだけでなく、圧力鍋の取っ手部分が溶けるおそれがあります。

私はアサヒ軽金属工業の「活力なべ」を使用しています。勢いよくおもりが揺れたら、おもりが揺れる程度に少し火を弱め、弱めの中火~中火程度で加圧します。

煮込み

step
4
ここまでの手順で、鶏肉に付着しているカンピロバクターが飛散しています。食中毒を防ぐため、シンク、まな板はしっかりと洗浄し消毒しましょう。

鶏肉を洗った際にシンクに飛び散ったり、まな板に付着していますので、しっかりと洗い、消毒しましょう。消毒は熱湯を回しかけるか、手軽で確実なアルコール消毒がおすすめです。

消毒消毒

step
5
火を止め、圧力が完全に抜けるまで、そのまま放置します。

圧力が抜けるまでの時間も、調理です。焦らず、洗い物や片付けをしたり、休憩しましょう。

煮込み

step
6
圧力が完全に抜けたら、全体を混ぜ、弱めの中火にかけます。全体が沸騰したら、火を止めます。

最後に味をみて、薄いようなら塩(分量外)で整えます。塩はほんの少量でとても味が濃くなりますので、少々(親指と人差し指でつまんだ量:小さじ1/8~1/6目安)を振り入れて、全体をかき混ぜてなじませてから、味をみて調整しましょう。

仕上げ仕上げ
仕上げ

step
7
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

汁気が多い仕上がりです。周りを水で冷やしながら、中身が空気にふれるようにかき混ぜて急冷することで、食中毒を防止することができます。水で冷やして10~15分ほど置いておくと、粗熱が取れます。

保存します。保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 最後に味をみて、薄いようなら塩(分量外)で整えます。塩はほんの少量でとても味が濃くなりますので、少々(親指と人差し指でつまんだ量:小さじ1/8~1/6目安)を振り入れて、全体をかき混ぜてなじませてから、味をみて調整しましょう。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
  • 汁気が多い仕上がりです。周りを水で冷やしながら、中身が空気にふれるようにかき混ぜて急冷することで、食中毒を防止することができます。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:お好みのきのこ類/玉ねぎ/豆類(蒸し/ゆで)/なす/ズッキーニ/パプリカ
  • いただく際に添えておいしい香辛料・香味野菜:バジル/赤唐辛子/粉チーズ/オリーブオイル
  • 手羽元と差し替えても:手羽先/骨付き鶏肉(鍋用など)
  • 手順6で溶けるチーズを加えて混ぜ込んでも。ただし作り置きには向きませんので、食べきる際に。
  • パスタソースとしても。
  • ご飯を添えて、ワンプレートや丼飯としても。

おすすめ食材、ツール


私のお気に入り、赤穂の天塩です。以前、スーパーで特価していたのでたまたま購入し、おにぎりや焼き魚に使ってみると、後味で甘み・旨味があり、それ以来ファンになり、あらゆる料理に使っています。特に、味付けがシンプルな料理に使う際には、とても頼りになります。


にんにくすりおろしは、これを使っています。普段使いにスプーンで簡単に計量することができて便利な、使いごたえのある1kgです。amazon定期おトク便購入です。

スープ・汁物のレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】玉ねぎの冷製和風スープ
【野菜ひとつ】玉ねぎの冷製和風スープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、玉ねぎで作る、冷たい和風スープのレシピをご紹介します。 玉ねぎをじっくりと酒蒸しにして、玉 ...

キャベツとひき肉の旨塩スープ
キャベツとひき肉の旨塩スープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、キャベツと豚ひき肉を煮込んで作るスープのレシピをご紹介します。 私が「ずるい味付け」と称し ...

白菜とひき肉のコンソメスープ
白菜とひき肉のコンソメスープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、白菜をたっぷりいただくスープのレシピをご紹介します。 たっぷりの白菜と豚ひき肉をコンソメス ...

圧力鍋で作る 白菜と豚バラブロックのトマト煮
圧力鍋で作る 白菜と豚バラブロックのトマト煮

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、たっぷりの白菜と、豚バラ肉ブロックを、圧力鍋で煮込んで作るレシピをご紹介します。 一滴の水 ...

圧力鍋で作る ポークシチュー
圧力鍋で作る ポークシチュー

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、圧力鍋で煮込んで作るポークシチューのレシピをご紹介します。 塩こしょうした豚ロースかたまり ...


もっと見る

最新刊 2020/9/19発売

通常のレシピ本2冊分くらいのレシピを、ぎゅうぎゅうに詰め込んだ、大ボリュームの一冊です。レシピ数約300、季節ごと、週ごとの献立形式、食材リスト付きでのご紹介です。

最新刊「スガさんの 365日使えるつくりおき」出版のお知らせ
最新刊「スガさんの 365日使えるつくりおき」出版のお知らせ

発売予定日は2020年9月19日、予約注文が開始しました。全国の書店さんには9月20日頃から順次配送→陳列していただける ...

続きを見る

-圧力鍋で作る, レシピ, 野菜のおかず, にんにく, 鶏肉, 手羽, トマト缶, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 洋風

© 2020 スガ