さつまいもとりんごのサラダ

レシピ 野菜のおかず さつまいも 果物を使ったおかず レモン りんご チーズ マヨネーズ おつまみ おもてなしの一品

さつまいもとりんごのサラダ

冷蔵4日

さつまいもとりんごのサラダ

今日は、さつまいもとりんごを使ったサラダのレシピをご紹介します。

ゆでたさつまいもと、カットしたりんごに、たっぷりのクリームチーズを絡めます。レモン果汁とマヨネーズを加えて、マイルドであっさりとした口当たりに仕上げます。

写真は完成4日後のものです。クリームチーズのコーティングでりんごの変色を最小限に抑えますので、おもてなしの一品にも活用できます。

フルーティーでビタミンと食物繊維たっぷりの一品です。ぜひ、お試しくださいませ。

レシピについて

カットしてゆでたさつまいもと、カットしたりんごを、クリームチーズと調味料とで和えて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • さつまいも 中2本(400g)
  • (あれば)くちなしの実 1個または1パック
  • りんご 1個
  • クリームチーズ 60g※
  • レモン果汁 大さじ1(15ml)
  • マヨネーズ 大さじ1

※「キリ クリームチーズ」をお使いの場合は、18g×3個目安です。

8人分

  • さつまいも 中4本(800g)
  • (あれば)くちなしの実 1個または1パック
  • りんご 2個
  • クリームチーズ 120g※
  • レモン果汁 大さじ2(30ml)
  • マヨネーズ 大さじ2

※「キリ クリームチーズ」をお使いの場合は、18g×6個目安です。

作り方

step
1
さつまいもはよく洗い、両端の硬い部分は取り除き、皮ごと2cm角(指2本分弱の幅目安)に切ります。

さつまいもは皮ごと使いますので、よく洗います。
今回は細く小粒のさつまいもを使用しています。

さつまいもさつまいも
さつまいもさつまいも
さつまいもさつまいも

step
2
切ったさつまいもは水につけてざっと洗い、ざるに上げます。

このレシピは、色がそのまま出ますので、変色の原因のひとつであるアクを洗い流しておきます。

ただし、変色を完全に抑えることはできませんのでご容赦ください。変色原因成分のうちのひとつ「クロロゲン酸」は、皮の近くにたっぷりと含まれているため、皮ごといただく調理法では、どうしても皮の付近に多少の黒ずみが出ます。

さつまいもさつまいも

step
3
鍋にさつまいも、かぶるくらいの水を加えます。くちなしの実を加える場合はここで加えます。ふたをして強火にかけます。

くちなしの実を加えると、黄色がきれいに出ます。
くちなしの実は、割って使います。お茶パックに入れてから割ると扱いやすいです。割るときは、上から体重をかけるか、指かペンチなどで割ります。

さつまいもさつまいも
さつまいもさつまいも
さつまいもさつまいも

step
4
沸騰したら弱火にし、7~8分ほど煮ます。

ふたに蒸気口がない場合は、少しずらすとよいです。

煮ている間は、放置で構いません。この間に、りんごを切ったり、クリームチーズを量ったりしておきましょう。

さつまいも

step
5
りんごは縦4つに切ってから芯を取り除き、さらに縦半分に切ってから、皮ごと5mm幅(人差し指の1/3幅目安)に切ります。

りんごりんご
りんごりんご

step
6
分量のクリームチーズを量り、ボウルに入れておきます。

ゆでたさつまいもが熱いうちにクリームチーズと和えるため、あらかじめクリームチーズを量っておくと良いです。

クリームチーズ

step
7
竹串がスッと通れば、さつまいもが煮えていますので、ざるに上げて水気を切り、

くちなしの実を加えていた場合は、ここで取り除きます。

さつまいもさつまいも

step
8
さつまいもが熱いうちに手順6のボウルに入れて、クリームチーズを溶かしながら絡め和え、手順5のりんご、レモン果汁、マヨネーズを加え、さらに和えます。


さつまいも

step
9
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れ、冷蔵庫で保存します。
出来立てでもおいしいですが、冷蔵庫で30分以上冷やすと、より口当たり良くおいしくいただけます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • くちなしの実を加えると、黄色がきれいに出ます。くちなしの実は、割って使います。お茶パックに入れてから割ると扱いやすいです。割るときは、上から体重をかけるか、指かペンチなどで割ります。
  • ゆでたさつまいもが熱いうちにクリームチーズと和えるため、あらかじめクリームチーズを量っておくと良いです。
  • 保存の際は、充分に消毒した保存容器に入れ、冷蔵庫で保存します。
  • 出来立てでもおいしいですが、冷蔵庫で30分以上冷やすと、より口当たり良くおいしくいただけます。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:お好みのナッツ類を砕いて/きゅうり/みかん缶詰/レーズン
  • いただく際、葉野菜をたっぷりと敷いた上に盛り付けても。
  • クラッカーの上に乗せても。

おすすめ食材、ツール

レモン果汁をたっぷりと使われる場合は、この有機レモン果汁720mlがおすすめです。イタリア・シチリア島でオーガニック栽培されたレモンの果汁のみを使用し、収穫後速やかに搾汁後冷凍し、冷凍温度帯を保ったまま日本に輸送。有機認証工場にて解凍して瓶詰め。添加物一切なしのオーガニックシチリアンレモンの香りと風味は他産地のものとは一線を画します。濃い。amazon定期おトク便購入です。

さつまいものレシピはこちらもどうぞ

【野菜ひとつ】さつまいものコチュジャン炒め
【野菜ひとつ】さつまいものコチュジャン炒め

2021/9/24

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもとコチュジャンを使ったレシピをご紹介します。 酒蒸しで甘味を引き出したさつまいも ...

【野菜ひとつ】さつまいもの醤油バター
【野菜ひとつ】さつまいもの醤油バター

2021/9/15

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもとバターを使ったレシピをご紹介します。 さつまいもを酒蒸しにし、バター、しょうゆ ...

さつまいものそぼろ煮
さつまいものそぼろ煮

2021/9/11

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいものそぼろ煮のレシピをご紹介します。 さつまいもの甘味を活かした一品です。主菜使い ...

【野菜ひとつ】さつまいもの照り焼き
【野菜ひとつ】さつまいもの照り焼き

2021/9/5

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもの照り焼きのレシピをご紹介します。 さつまいもを酒蒸しにし、ごまの香りをきかせた ...

さつまいもと鶏むね肉の甘辛炒め煮
さつまいもと鶏むね肉の甘辛炒め煮

2021/1/31

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、さつまいもと鶏むね肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 鶏むね肉とさつまいもに ...


もっと見る