切干大根とにんじんのツナマヨサラダ

レシピ 野菜のおかず にんじん 魚介のおかず ツナ 切干大根 マヨネーズ 冷蔵4日 冷凍1か月 調理時間:15分 こどもOK おつまみ お弁当のおかず 白色のおかず オレンジ色のおかず ねかせておいしい 洋風

切干大根とにんじんのツナマヨサラダ

冷蔵4日/冷凍1か月

切干大根とにんじんのツナマヨサラダ

今日は、切干大根を使ったサラダのレシピをご紹介します。

ツナのコクを活かした、さっぱりとしたマヨネーズ味で、食物繊維たっぷり、たんぱく質も摂れて、彩りも豊かな一品です。

ストック食材と身近な調味料で、手軽に作ることが出来ます。

お好みの野菜を加えたり、レタスなどを敷いてたっぷりと盛り付けてもおいしくいただけます。

もうあと一品の副菜や、お弁当のおかず、おつまみにもどうぞ。

レシピについて

洗った切干大根と、千切りにして塩もみしたにんじんを、ツナと調味料で和えて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 切干大根 60g
  • にんじん 1本(150~200g×1)
  • 塩 小さじ1/4
  • ■合わせ調味料
  • ツナ缶 小2缶(70g前後×2/油漬け、ノンオイルどちらでも構いません)
  • マヨネーズ 大さじ3
  • 酢 小さじ2(10ml)
  • しょうゆ 小さじ2(10ml)

8人分

  • 切干大根 120g
  • にんじん 2本(150~200g×2)
  • 塩 小さじ1/2
  • ■合わせ調味料
  • ツナ缶 小4缶(70g前後×4/油漬け、ノンオイルどちらでも構いません)
  • マヨネーズ 大さじ6
  • 酢 小さじ4(20ml)
  • しょうゆ 小さじ4(20ml)

作り方

step
1
切干大根はたっぷりの水に入れ、表面をこするように、よくもみ洗いします。絞らずにざるに上げて、そのまま置いておきます。

写真は撮影の都合から片手ですが、両手を使い、こすり合わせるようにして、よくもみ洗いましょう。
切干大根独特のにおいや風味が苦手、古いものを使う、水洗いだけでは雑菌や衛生面が心配という方は、次にご紹介する手順1-2をご参照くださいませ。

切干大根切干大根
切干大根切干大根

step
1-2
切干大根独特のにおいや風味が苦手という方や、表面の雑菌が心配という方は、よく沸騰したお湯で再沸騰するまでゆで、流水で冷やすように全体を洗っておくとよいです。

古いものを使う、切干大根をご自身で干して作っている場合なども、一度沸騰させてから流水で洗うと、とても食べやすい仕上がりになりますので、ぜひお試しいただけますと幸いです。

切干大根切干大根
切干大根切干大根
切干大根切干大根

step
2
にんじんは洗い、キッチンペーパーや乾いた清潔な布巾で、水気をよく拭き取ります。

多少重めでも問題はありませんが、2割増程度までにとどめたほうが、味付けがぼやけることがなく、うまく仕上がります。
このレシピは、加熱する工程がありません。水気は雑菌繁殖の元となり、保存の大敵ですので、しっかりと拭き取っておきましょう。

にんじんにんじん
にんじんにんじん

step
3
千切り用スライサーなどで、皮ごと千切りにしてボウルに入れます。

にんじんにんじん

step
4
塩を加え、軽くもみ込んで、塩を全体に行き渡らせます。このまま10分ほど置きます。

ギュンギュンにもみ込む必要はありません。塩がにんじん全体に行き渡ればよいです。あとはほったらかしておきましょう。その間に合わせ調味料を用意したり、洗い物でもしておきましょう。

にんじんにんじん
にんじんにんじん

step
5
ボウルに、合わせ調味料の材料をよく混ぜ合わせます。

ツナ缶は缶汁ごと加えます。

合わせ調味料

step
6
手順1(または1-2)の切干大根と、手順4のにんじんの水分を絞り、手順5の合わせ調味料のボウルに、よくほぐしながら加えて、しっかりと混ぜ合わせます。

写真は撮影の都合から片手ですが、両手を使ってぎゅっと絞りましょう。
切干大根は、よくほぐしてから、合わせ調味料に加えましょう。絞ってそのままの塊をドンと入れると、和えるのに難儀します。

菜箸でほぐしながら、ゴムベラでボウルの底からしっかりと混ぜ合わせると良いです。
8人分の場合は、手でもむように混ぜ込んだほうが、手早くなじみます。

切干大根切干大根
にんじんにんじん

step
7
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。
できたてでもおいしいですが、冷蔵庫で30分以上置くと、味がなじんで、よりおいしく召し上がれます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 切干大根は、両手を使い、こすり合わせるようにして、よくもみ洗いましょう。
  • 切干大根独特のにおいや風味が苦手という方や、表面の雑菌が心配という方は、よく沸騰したお湯で再沸騰するまでゆで、流水で冷やすように全体を洗っておくとよいです。
  • にんじんを洗った際、水気は雑菌繁殖の元となり、保存の大敵ですので、しっかりと拭き取っておきましょう。
  • にんじんに塩をする際、ギュンギュンにもみ込む必要はありません。塩がにんじん全体に行き渡ればよいです。あとはほったらかしておきましょう。その間に合わせ調味料を用意したり、洗い物でもしておきましょう。
  • 切干大根は、よくほぐしてから、合わせ調味料に加えましょう。絞ってそのままの塊をドンと入れると、和えるのに難儀します。
  • 保存の際は、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
  • できたてでもおいしいですが、冷蔵庫で30分以上置くと、味がなじんで、よりおいしく召し上がれます。

アレンジのヒント

  • 一緒に和えておいしい具材:きゅうり(千切り・薄切り)/チーズ/コーン/ハム/枝豆/ひじき/パセリ/レモンスライス/いりごま
  • レタスなどを敷いた上に、たっぷりと盛り付けても。
  • サンドイッチの具材にも。
  • お弁当に詰める際は、水気をよく切ってから詰めましょう。

おすすめ食材、ツール

内堀醸造の米酢は、酸味が強すぎず、まろやかで、優しいのにコクがある味ですので、口当たりがやわらかく、酢が苦手な方でも食べやすいと思います。酢の物、ドレッシングや煮物などにも、たっぷり使っても尖った味にならず、とてもまろやかな仕上がりとなります。


しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。

切干大根のレシピはこちらもどうぞ


切干大根とにんじんのツナマヨサラダ
切干大根とにんじんのツナマヨサラダ

2022/3/24

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、切干大根を使ったサラダのレシピをご紹介します。 ツナのコクを活かした、さっぱりとしたマヨネ ...

ほうれん草と切干大根の具だくさん甘辛和え
ほうれん草と切干大根の具だくさん甘辛和え

2022/3/21

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、ほうれん草と切干大根を使ったレシピをご紹介します。 ゆでたほうれん草を、甘辛く味付けした切 ...

切干大根の塩昆布入り紅白なます
切干大根の塩昆布入り紅白なます

2022/3/13

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、切干大根と塩昆布を使った、なますのレシピをご紹介します。 食物繊維たっぷり、彩りも豊かな、 ...

切干大根の煮物
切干大根の煮物

2021/10/24

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、切干大根の煮物のレシピをご紹介します。 砂糖やみりんを加えていないとは思えないほど、切干大 ...

切干大根ときゅうりの酢の物
切干大根ときゅうりの酢の物

2021/7/22

冷蔵5日 今日は、切干大根の酢の物のレシピをご紹介します。 しょうがをきかせた爽やかな風味、ノンオイルで、あっさり、さっ ...


もっと見る