レシピ 野菜のおかず レタス 梅干し めんつゆ

【野菜ひとつ】あっさり レタスの浅漬け風梅サラダ

更新日:

冷蔵5日

レタスの浅漬け風梅サラダ
今日は、レタスを浅漬け風にしていただくレシピをご紹介します。

梅肉をたっぷりと使い、レタスを大量にあっさりといただける一品です。
調味料はめんつゆと梅肉のみ、袋の中でシャカシャカ振ったら出来上がります。

スポンサーリンク

レシピについて

レタス1個=Lサイズの保存袋がちょうどいい大きさです。

材料

4~6人分
レタス 大1個
■合わせ調味料
めんつゆ(3倍濃縮推奨) 大さじ2
梅肉 大さじ2(梅干し大4個分)
8~10人分
レタス 大2個
■合わせ調味料
めんつゆ(3倍濃縮推奨) 大さじ4
梅肉 大さじ4(梅干し大8個分)

作り方

step
1
レタスは葉を1枚ずつはがして洗います。

特に暑い時期は、芯に近いところがヌルッとなっていることがありますので、念入りに洗いましょう。

レタスは葉を1枚ずつはがして洗います。

step
2
ちぎって水気を切っておきます。


水気を切っておきます。

step
3
保存袋に合わせ調味料とレタスを入れ、ぴっちりと封をします。


保存袋に合わせ調味料とレタスを入れます。

step
4
よく振ります。

最初は底からポンポンと叩くようにして調味料をなじませ、袋を逆さにしたり横にしたりして、よく振ります。

よく振ります。
よく振ります。
よく振ります。

step
5
保存します。

保存の際は、袋の空気を抜いて平らにして保存してもよいですが、充分に消毒した保存容器に移し替えてから、冷蔵庫で保存するとよいです。袋の口からの液漏れなどの事故を防ぎます。

保存します。

作り置きのコツ・ポイント

  • レタスは、特に暑い時期は、芯に近いところがヌルッとなっていることがありますので、念入りに洗いましょう。
  • 袋に入れたら、最初は底からポンポンと叩くようにして調味料をなじませ、袋を逆さにしたり横にしたりして、よく振ります。
  • 保存の際は、袋の空気を抜いて平らにして保存してもよいですが、充分に消毒した保存容器に移し替えてから、冷蔵庫で保存するとよいです。袋の口からの液漏れなどの事故を防ぎます。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えてもおいしいです:きゅうり/ピーマン/大葉千切り
  • いただく際、お好みでかつお節や大葉千切りを天盛りにしてもよいです。

おすすめ食材、ツール

S&Bさんから、梅肉と塩だけの練り梅が出ています。混ざり物がないので、とてもおいしく使いやすいです。

ファンであり、愛用品のめんつゆです。かつお風味たっぷりの濃厚つゆです。ざるそば、そうめんのつけつゆにはもちろん、和え物、冷奴、鍋物、丼物、たまごがけごはんなど、とても手軽に、あらゆる和風料理がおいしく仕上がります。この1リットルサイズは、牛乳パックより少し太め+背が低めの容器です。

ジップロック フリーザーバッグは、少なくとも私の観測範囲ではありますが、amazonが安いです。30枚で500円以下、スーパーよりは安いです。

レタスのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】レタスのレモン即席漬け
【野菜ひとつ】レタスのレモン即席漬け

冷蔵4日 今日は、レタスの即席漬けのレシピをご紹介します。 レモンの爽やかな風味を、オリーブオイルがフルーティーにまとめ ...

【野菜ひとつ】レタスと塩昆布の即席漬け
【野菜ひとつ】レタスと塩昆布の即席漬け

冷蔵4日 今日は、レタスをたっぷりいただくレシピをご紹介します。 ちぎったレタスに熱湯を回しかけて作ります。このひと手間 ...

レタスと焼き海苔の煮びたし
レタスと焼き海苔の煮びたし

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、レタスを加熱してたっぷりといただくレシピをご紹介します。 味付けはめんつゆで簡単に作ります ...

【野菜ひとつ】酒蒸しレタスの塩昆布梅和え
【野菜ひとつ】酒蒸しレタスの塩昆布梅和え

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、たっぷりのレタスを、あっさりといただくレシピをご紹介します。 レタスは酒蒸しにすることで、 ...

たっぷりレタスのひき肉味噌炒め
たっぷりレタスのひき肉味噌炒め

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、たっぷりのレタスを、ひき肉味噌で、とろとろの炒め煮にするレシピをご紹介します。 レタスは熱 ...

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, レタス, 梅干し, めんつゆ

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2019 All Rights Reserved.