レシピ 野菜のおかず ピーマン ツナ 塩昆布 すりごま 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 和風

塩昆布ツナ蒸しピーマンのごま和え

投稿日:

冷蔵5日/冷凍1か月


塩昆布ツナ蒸しピーマンのごま和え

今日は、ピーマンをたっぷりと食べられるレシピをご紹介します。

刻んだピーマンをツナと塩昆布で蒸し、すりごまで和えて出来上がりです。ピーマンの苦味に旨味を掛け合わせることで、旨味が何倍にも増幅し、甘味が出ます。

食材そのもので、しっかりと旨味と味が入るため、簡単に作れます。

冷めてもおいしいですので、作っておけば、朝食やお弁当のおかずにも、さっと活用いただけます。

レシピについて

たっぷりのピーマンを刻み、ツナと塩昆布で蒸し、すりごまで和えます。
ピーマン大量消費レシピとしても活用いただけます。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • ピーマン 400~500g(小ぶり~中くらいのものなら12~15個程度、大ぶりのものなら8~10個程度)
  • ツナ缶※ 小1缶(70g前後×1)
  • 酒 大さじ1
  • 塩昆布 大さじ4(20g)
  • すりごま 大さじ2

※ツナ缶は、油漬け、ノンオイル、仕上がりの観点からは、どちらでも構いません。栄養価の観点では、ピーマンにたっぷりと含まれているβカロテンは、油に溶ける性質を持っていますので、油と一緒に摂ることで、効率よく吸収できます。ご判断材料の一つになれば幸いです。

8人分

  • ピーマン 800g~1kg(小ぶり~中くらいのものなら25~30個程度、大ぶりのものなら16~20個程度)
  • ツナ缶※ 小2缶(70g前後×2)
  • 酒 大さじ2
  • 塩昆布 大さじ8(40g)
  • すりごま 大さじ4

※ツナ缶は、油漬け、ノンオイル、仕上がりの観点からは、どちらでも構いません。栄養価の観点では、ピーマンにたっぷりと含まれているβカロテンは、油に溶ける性質を持っていますので、油と一緒に摂ることで、効率よく吸収できます。ご判断材料の一つになれば幸いです。

作り方

step
1
フライパンにツナ缶を缶汁ごと入れておきます。火はまだつけません。


ツナ缶

step
2
ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取ります。親指でヘタを外側から押すようにすると、パキッと取れます。

ヘタと種を取ってから、きれいに水洗いしておくとよいです。

ピーマン
ピーマン
ピーマン
ピーマン
ピーマン

step
3
横向きにし、端から5mm幅程度(人差し指の幅の1/3目安)に切っていきます。

ピーマンは横に切ったほうが苦味が出ます。今回は、ピーマンの苦味に、たっぷりの旨味をかけ合わせることで、旨味を何倍にも増幅させますので、あえて横に切ります。
切り口を上にすると切りやすいです。

ピーマン
ピーマン

step
4
切ったそばから、手順1のフライパンに入れていくとよいです。

まだ火はつけません。

ピーマン

step
5
すべてのピーマンを手順1のフライパンに入れ、塩昆布を加え、酒をふりかけて、全体をよく混ぜ合わせます。

まだ火はつけません。

ピーマン
ピーマン
ピーマン
ピーマン

step
6
ふたをして、中火にかけます。


ピーマン

step
7
蒸気が充分に出たら、ふたを外し、強めの中火にし、水気を飛ばします。

ヘラでずっとかき回す必要はありません。1~2分ほどで水分が飛びます。

ピーマン
ピーマン
ピーマン

step
8
すりごまを加えて、和えるように、よく混ぜ合わせます。

すりごまを加えることで、甘味とコクを加え、余分な水気を止めます。
焦げ付きが心配であれば、火を弱めるか、止めて行っても構いません。

ピーマン
ピーマン

味見をした際、もし物足りないようなら、塩昆布で調整します。3g(大さじ約半分)程度から調整するとよいです。

step
9
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • ピーマンを切る際は、切り口を上にすると切りやすいです。
  • 仕上げの際、ヘラでずっとかき回す必要はありません。1~2分ほどで水分が飛びます。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい調味料:輪切り唐辛子/一味唐辛子/豆板醤
  • ご飯のお供、お弁当のおかずに。
  • 卵焼き、ココット、オムレツの具材としても。
  • いただく際、マヨネーズで和えても。
  • トーストの具材としても。食パンにお好みでマヨネーズかマーガリンを塗り、これを乗せ、溶けるチーズを乗せてトーストします。

おすすめ食材、ツール


塩昆布は業務用がコストパフォーマンス良しです。ジップロックに移し替えて使っています。このお品は少し昆布が細かいのか、食材となじみやすいので気に入っています。

ピーマンのレシピはこちらもどうぞ


ピーマンと油揚げの焼きびたし
ピーマンと油揚げの焼きびたし

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ピーマンの簡単レシピをご紹介します。 油揚げをフライパンでカリカリに焼いて、細切りにしたピ ...

【野菜ひとつ】ピーマンの酢じょうゆ漬け
【野菜ひとつ】ピーマンの酢じょうゆ漬け

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ピーマンの簡単レシピをご紹介します。 細切りにしたピーマンを、さっとゆでて、調味料で和えて ...

ピーマンと豚肉の甘辛炒め
ピーマンと豚肉の甘辛炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ピーマンと豚こま切れ肉で作る、メインおかずのレシピをご紹介します。 豚こま切れ肉と、細切り ...

調味料いらず 塩昆布ツナ蒸しピーマンのごま和え
塩昆布ツナ蒸しピーマンのごま和え

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ピーマンをたっぷりと食べられるレシピをご紹介します。 刻んだピーマンをツナと塩昆布で蒸し、 ...

【野菜ひとつ】ピーマンのコンソメマヨ炒め
【野菜ひとつ】ピーマンのコンソメマヨ炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ピーマンをたっぷりと食べられるレシピをご紹介します。 刻んだピーマンをマヨネーズで炒め、コ ...


もっと見る

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, ピーマン, ツナ, 塩昆布, すりごま, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 和風

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2019 All Rights Reserved.