なすのトマト煮

レシピ 野菜のおかず なす にんにく オリーブオイル トマト缶 冷蔵5日 冷凍1か月 おつまみ お弁当のおかず ねかせておいしい 洋風

なすのトマト煮

冷蔵5日/冷凍1か月

なすのトマト煮

今日は、なすとトマト缶を使ったレシピをご紹介します。

材料は、なす、トマト缶、調味料のみのシンプルなレシピです。切ったなすを、調味料とトマト缶で煮るだけで出来上がる、手軽な一品です。

アツアツはもちろん、作り置いて、しっかりと冷やしてもおいしくいただけます。

そのままはもちろん、お好みで、玉ねぎやパプリカなどの野菜を加えたり、魚介類や肉類を加えても、おいしくいただけます。

また、チーズをかけてオーブン焼きにしたり、パスタと和えたり、トーストに乗せたりと、作り置いておくと、色々なアレンジでも活用いただけます。

レシピについて

なすを切って、調味料で和えてからトマト缶を加え、煮込んで出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • なす 400~450g程度(4~5個目安、長なすなら2~3本)
  • トマト缶 400g×1缶
  • ■合わせ調味料
  • オリーブオイル 大さじ2(30ml)
  • 砂糖 小さじ1
  • 塩 小さじ1
  • にんにくすりおろし 小さじ1(1片分)
  • オレガノ※ 小さじ1/2
  • こしょう(粗挽き、粉末、どちらでも構いません) 小さじ1/4

※オレガノは、なければ省いても構いませんが、加えたほうが格段に風味良く、おいしく仕上がります。

8人分

  • なす 800~900g程度(10個目安、長なすなら4~6本)
  • トマト缶 400g×2缶
  • ■合わせ調味料
  • オリーブオイル 大さじ4(60ml)
  • 砂糖 小さじ2
  • 塩 小さじ2
  • にんにくすりおろし 小さじ2(2片分)
  • オレガノ※ 小さじ1
  • こしょう(粗挽き、粉末、どちらでも構いません) 小さじ1/2

※オレガノは、なければ省いても構いませんが、加えたほうが格段に風味良く、おいしく仕上がります。

作り方

step
1
なすはガクを取り除きます。

鉛筆を削るように、斜めに包丁を入れると、無駄なく使えます。
ガクを取り除いたあとは、きれいに洗い、トゲを残さないようにしましょう。

なすなす
なすなす

step
2
ひと口大の乱切りにします。

乱切りは「回し切り」ともいいます。親指と人差し指でOKを作ったサイズを目安に、回しながら切っていくとよいです。

なすは切ったらすぐに水につけて10分ほど置いてアクを抜くと良いですが、切ってすぐに使うときは水にさらさなくても構いません。

なすなす
なすなす

step
3
フライパンに、火をつけずに手順2のなすと合わせ調味料の材料を入れ、なす全体にオリーブオイルや調味料がまんべんなく絡むよう、よく混ぜ合わせます。

なすなす
なすなす

step
4
トマト缶を加えて、全体を混ぜ合わせてから、ふたをして、中火にかけます。

ホールトマトを使用する場合は、つぶしておくとよいです。

なすなす
なすなす

step
5
沸騰して、蒸気が充分に出たら、弱めの中火にし、フライパンの底から全体をかき混ぜて、ふたをして6~7分ほど煮ます。

煮ている間は、放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなったり、なすが崩れることもあります。洗い物でもしておきましょう。

なすなす
なすなす

step
6
ふたを外し、煮汁を絡めます。

一見たっぷりの煮汁でも、結構煮詰まっています。ヘラで全体をかき混ぜると、すぐに煮詰まります。4枚目の写真のように、フライパンの底がヘラでかける程度が目安です。写真2枚目から4枚目まで約30秒です。

最後に味をみて、薄いようなら塩で整えます。塩はほんの少量でとても味が濃くなりますので、少々(親指と人差し指でつまんだ量:小さじ1/8~1/6目安)を振り入れて、全体をかき混ぜてなじませてから、味をみて調整しましょう。

なすなす
なすなす

step
7
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に移し替えて、冷蔵庫で保存します。できたてでもおいしいですが、粗熱が取れるまでいったん冷ますと、味がなじんで、さらにおいしく召し上がれます。
温かくても、充分に冷やしても、どちらでもおいしく召し上がれます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • なすは切ったらすぐに水につけて10分ほど置いてアクを抜くと良いですが、切ってすぐに使うときは水にさらさなくても構いません。
  • 煮ている間は、放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなったり、なすが崩れることもあります。洗い物でもしておきましょう。
  • 仕上げの際、一見たっぷりの煮汁でも、結構煮詰まっています。ヘラで全体をかき混ぜると、すぐに煮詰まります。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。できたてでもおいしいですが、粗熱が取れるまでいったん冷ますと、味がなじんで、さらにおいしく召し上がれます。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:玉ねぎ/パプリカ/ピーマン/ズッキーニ/セロリ/アスパラガス/スナップえんどう/お好みのきのこ類/えび/いか/あさり/たら/ひき肉(鶏/豚)/鶏肉(手羽/もも)
  • 温かくしても、冷やしてもおいしくいただけます。
  • パスタソースとしても。
  • ご飯と一緒にワンプレート、丼飯の具材や、のっけ弁にも。
  • 食パンに塗って、チーズを乗せて、トースターで焼いても。オニオンスライスを乗せても。
  • オーブン焼きにも。お好みで溶けるチーズを混ぜ込んだり乗せたりして焼きます。
  • 冬場は、ブイヨンスープでのばして、トマト鍋としても。魚介類や、葉野菜も合います。

おすすめ食材、ツール

オリーブオイルは一周回って味の素さんのを使っています。指定農園しぼりで、国内充填なので安心・安全です。近所のスーパーで安価に購入できるのもうれしい点です。
このオリーブオイルと塩ひとつまみで、たいがいのものは、おいしくいただけます。ありがたい限りです。


にんにくすりおろしは、これを使っています。普段使いにスプーンで簡単に計量することができて便利な、使いごたえのある1kgです。amazon定期おトク便購入です。


私のお気に入り、赤穂の天塩です。以前、スーパーで特価していたのでたまたま購入し、おにぎりや焼き魚に使ってみると、後味で甘み・旨味があり、それ以来ファンになり、あらゆる料理に使っています。特に、味付けがシンプルな料理に使う際には、とても頼りになります。

なすのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】なすの煮びたし
【野菜ひとつ】なすの煮びたし

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、なすを煮びたしにするレシピをご紹介します。 めんつゆを使って手軽に、ノンオイルであっさりと ...

なすのトマト煮
なすのトマト煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、なすとトマト缶を使ったレシピをご紹介します。 材料は、なす、トマト缶、調味料のみのシンプル ...

夏野菜の梅酢浅漬け
夏野菜の梅酢浅漬け

冷蔵5日 今日は、梅酢を使った浅漬けのレシピをご紹介します。 夏野菜を薄切りにして、梅酢に漬けて作る浅漬けです。 具材は ...

【野菜ひとつ】蒸しなすの酢の物
【野菜ひとつ】蒸しなすの酢の物

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、なすを蒸していただくレシピをご紹介します。 なすは蒸して水に取ることで、えぐみなどのアクが ...

【野菜ひとつ】なすの梅和え
【野菜ひとつ】なすの梅和え

冷蔵5日 今日は、なすと梅を使ったレシピをご紹介します。 このレシピは、火を使いません。切って水にさらして、塩もみしたな ...


もっと見る

最新刊 2020/9/19発売

通常のレシピ本2冊分くらいのレシピを、ぎゅうぎゅうに詰め込んだ、大ボリュームの一冊です。レシピ数約300、季節ごと、週ごとの献立形式、食材リスト付きでのご紹介です。

最新刊「スガさんの 365日使えるつくりおき」出版のお知らせ
最新刊「スガさんの 365日使えるつくりおき」出版のお知らせ

続きを見る

-レシピ, 野菜のおかず, なす, にんにく, オリーブオイル, トマト缶, 冷蔵5日, 冷凍1か月, おつまみ, お弁当のおかず, ねかせておいしい, 洋風

© 2020 スガ