【野菜ひとつ】なすのしょうが煮

レシピ 野菜のおかず なす しょうが 野菜ひとつ 冷蔵5日 冷凍1か月 おつまみ お弁当のおかず ねかせておいしい 和風

【野菜ひとつ】なすのしょうが煮

冷蔵5日/冷凍1か月

なすのしょうが煮

今日は、なすとしょうがを使ったレシピをご紹介します。

こんがり焼いたなすを、たっぷりのしょうがと一緒に甘辛く煮付けた、ご飯が進む一品です。

温かくしても、よく冷やしても、おいしくいただけます。もうあと一品の副菜に、冷やしそうめんの具材に、酒の肴に、ぜひご活用くださいませ。

レシピについて

切ったなすを油で炒め、調味料を加えて煮立てて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • なす 400~450g程度(4~5個目安、長なすなら2~3本)
  • サラダ油 大さじ2(30ml)
  • ■合わせ調味料
  • だし汁 200ml
  • (または)水200ml+顆粒和風だしの素 小さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ2(30ml)
  • みりん 大さじ2(30ml)
  • しょうがすりおろし 大さじ1(3~4cm角×1片分目安)

8人分

  • なす 800~900g程度(10個目安、長なすなら4~6本)
  • サラダ油 大さじ4(60ml)
  • ■合わせ調味料
  • だし汁 400ml
  • (または)水400ml+顆粒和風だしの素 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ4(60ml)
  • みりん 大さじ4(60ml)
  • しょうがすりおろし 大さじ2(5~6cm角×1片分目安)

作り方

step
1
ボウルに合わせ調味料を混ぜ合わせておきます。

この作業は、手順6でなすを炒めている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料合わせ調味料

step
2
なすはガクを取り除きます。

鉛筆を削るように、斜めに包丁を入れると、無駄なく使えます。
ガクを取り除いたあとは、きれいに洗い、トゲを残さないようにしましょう。

なすなす
なすなす

step
3
縦4つに切り、長さを半分に切ります。

なすは切ったらすぐに水につけて10分ほど置いてアクを抜くと良いですが、切ってすぐに使うときは水にさらさなくても構いません。

長なすを使う場合は、いったん長さを半分に切ってから縦4つに切り、さらに半分に切るとよいです。

なすなす
なすなす

step
4
なすの水気を拭き取っておきましょう。このあとの手順での油はねを、最小限に抑えることができます。

キッチンペーパーか、よく乾いた清潔な布巾で拭き取りましょう。

なす

step
5
フライパンにサラダ油と手順4のなすを入れ、火をつけずに混ぜ合わせて、なす全体にサラダ油をよく絡めます。

なすなす
なすなす

step
6
ふたをして弱めの中火にかけます。2分ほどすると、「ジューッ……」という音がしてきますので、そのままさらに4~5分ほどほったらかしにします。

炒めている間は、放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなったり、なすが崩れることもあります。洗い物でもしておきましょう。

なすなす

step
7
フライパンに面している側に、軽く焼き色が付いたら、全体をほぐすように、ざっと混ぜ合わせます。

油がはねる場合があります。油はねが怖い方は、いったん火を止めて、30秒ほど経ってから、ふたを開け、全体を混ぜると良いです。
多少焦げていても構いません。

なすなす

step
8
手順1の合わせ調味料を加え、全体を混ぜ合わせてなじませて、再びふたをして、蒸気が充分に出てから、さらに5~6分ほど煮ます。

火加減はずっと弱めの中火のままです。

最後に味をみて、薄いようなら、または濃いめの味をお好みの場合は、しょうゆとみりんで整えます。各小さじ1程度の量から加え、全体をかき混ぜてなじませてから、味をみて調整しましょう。

なすなす
なすなす

step
9
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に移し替えて、冷蔵庫で保存します。できたてでもおいしいですが、粗熱が取れるまでいったん冷ますと、さらに味がしみ込んで、おいしく召し上がれます。
温かくても、充分に冷やしても、どちらでもおいしく召し上がれます。

周りを水で冷やしながら、中身が空気にふれるようにかき混ぜて急冷することで、早く粗熱が取れ、かつ食中毒を防止することができます。水で冷やして10~15分ほど置いておくと、粗熱が取れます。

保存します。保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • なすは切ったらすぐに水につけて10分ほど置いてアクを抜くと良いですが、切ってすぐに使うときは水にさらさなくても構いません。
  • なすの水気を拭き取っておくことで、油はねを最小限に抑えることができます。
  • 炒めている間は、放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなったり、なすが崩れることもあります。洗い物でもしておきましょう。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。できたてでもおいしいですが、粗熱が取れるまでいったん冷ますと、さらに味がしみ込んで、おいしく召し上がれます。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:ピーマン/ししとう/オクラ/いんげん
  • いただく際に添えておいしい具材:かつお節/大根おろし/青ねぎ小口切り/大葉千切り
  • 麺類のかけつゆにも:冷やしそうめん/冷やしうどん
  • ぶっかけにも:冷奴/山芋すりおろし
  • 丼飯の具材にも。温泉卵とどうぞ。
  • 卵で閉じても。

おすすめ食材、ツール

しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。


みりんは、タカラの本みりんを愛用しています。スーパーで安価に入手できて、まろやかな甘味や照りが付くので、ずーっと使用しています。

なすのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】なすのしょうが煮
【野菜ひとつ】なすのしょうが煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、なすとしょうがを使ったレシピをご紹介します。 こんがり焼いたなすを、たっぷりのしょうがと一 ...

【野菜ひとつ】塩昆布でなすの浅漬け
【野菜ひとつ】塩昆布でなすの浅漬け

冷蔵4日 今日は、塩昆布を使って作る、なすの浅漬けのレシピをご紹介します。 このレシピは、火を使いません。切ったなすを塩 ...

【野菜ひとつ】なすの揚げないオランダ煮
【野菜ひとつ】なすの揚げないオランダ煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、揚げずに作る、なすのオランダ煮のレシピをご紹介します。 食材を揚げてから、だし汁やしょうゆ ...

【野菜ひとつ】蒸しなすのツナ和え
蒸しなすのツナ和え

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、なすとツナを使ったレシピをご紹介します。 なすは蒸して水に取ることで、えぐみなどのアクがす ...

なすと豚こまの甘酢炒め煮
なすと豚こまの甘酢炒め煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、なすと豚こま切れ肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 安価な豚こま切れ肉に、ト ...


もっと見る

ワンルームでも、きちんと作る梅干し

単身赴任のワンルーム住まいなので、もちろん家もベランダも狭いのですが、昔ながらの王道の作り方で作っています。長年作ってきた失敗&成功の経験や、狭いなりの工夫を交えてご説明いたします。

梅干し
ワンルームでも、きちんと作る梅干し

続きを見る

-レシピ, 野菜のおかず, なす, しょうが, 野菜ひとつ, 冷蔵5日, 冷凍1か月, おつまみ, お弁当のおかず, ねかせておいしい, 和風

© 2020 スガ