【野菜ひとつ】ごぼうの梅和え

レシピ 野菜のおかず ごぼう 梅干し 野菜ひとつ いりごま 冷蔵5日 冷凍1か月 調理時間:10分 おつまみ お弁当のおかず 茶色のおかず ねかせておいしい 和風

【野菜ひとつ】ごぼうの梅和え

冷蔵5日/冷凍1か月

ごぼうの梅和え

今日は、ごぼうの和え物のレシピをご紹介します。

梅の酸味とごぼうの風味がよく合う、ノンオイルであっさり、さっぱりとした一品です。

梅肉、和風だしの素、いりごまのシンプルな味付けで、手軽に作れます。

こってりとした料理の付け合わせに、お弁当のおかずに、お酒のおつまみにもぴったりです。ぜひご活用くださいませ。

レシピについて

切ったごぼうを酢水でゆでて、梅肉、顆粒和風だしの素、いりごまと和えて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • ごぼう 300~350g(中2本または大1本目安)
  • ■酢水
  • 水 600ml(3カップ)
  • 酢 大さじ3(45ml)
  • ■合わせ調味料
  • 梅肉※ 大さじ1(梅干し大2個分)
  • 顆粒和風だしの素 小さじ1/2
  • いりごま 大さじ1

※漬梅の場合、梅干しの代わりに、同量の赤じそを刻んで使っても構いません。

8人分

  • ごぼう 600~700g(中4本または大2本目安)
  • ■酢水
  • 水 1200ml(6カップ)
  • 酢 大さじ6(90ml)
  • ■合わせ調味料
  • 梅肉※ 大さじ2(梅干し大4個分)
  • 顆粒和風だしの素 小さじ1
  • いりごま 大さじ2

※漬梅の場合、梅干しの代わりに、同量の赤じそを刻んで使っても構いません。

作り方

step
1
鍋かフライパンに酢水を入れておきます。

火はまだつけません。

酢水酢水

step
2
ボウルに、合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます。

この作業は、手順5でごぼうをゆでている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料

step
3
ごぼうは、たわしなどで泥を洗い落とします。皮はむきません。

ごぼうは、皮と実の間に旨味、香り、栄養が詰まっていますので、皮はむかずに調理することをおすすめします。スポンジの硬い面、アルミタワシ、アルミホイルを軽く丸めたものなどが、ごぼうの皮をむくことなく、泥を落としやすいです。
シンクが狭い場合は、写真のように長さを2つ3つに切ってから洗うと良いです。

ごぼうごぼう

step
3
根元の硬い部分は切り落とし、扱いやすい長さに切ります。

ごぼうごぼう

step
4
太いものは縦4等分~2等分にして7~8mm幅程度(人差し指の半分の幅目安)、4~5cm長さ(指3本分の幅目安)に切り、切ったそばから手順1の酢水に入れていきます。

切ったらすぐに酢水に入れることで、変色を防ぎます。

ごぼうごぼう
ごぼうごぼう
ごぼうごぼう

step
5
切ったごぼうをすべて酢水に入れ、ふたをして強火にかけ、沸騰したら少し火を弱め、強めの中火で5分加熱します。

沸騰後は酢水が吹きこぼれることがありますので、ふたを少しずらすとよいです。

ごぼうごぼう
ごぼうごぼう

step
6
ざるにあげて水気をよく切り、熱いうちに手順2の合わせ調味料が入ったボウルに加え、全体をよく混ぜ合わせます。

ごぼうごぼう
ごぼうごぼう

step
7
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

出来たてでもおいしいですが、10分ほど置くか、粗熱を取ってから冷蔵庫で2時間ほど冷やしても、より味がなじみ、さらにおいしくいただけます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • ごぼうは、皮と実の間に旨味、香り、栄養が詰まっていますので、皮はむかずに調理することをおすすめします。スポンジの硬い面、アルミタワシ、アルミホイルを軽く丸めたものなどが、ごぼうの皮をむくことなく、泥を落としやすいです。
  • シンクが狭い場合は、ごぼうの長さを2つ3つに切ってから洗うと良いです。
  • 保存の際は、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
  • 出来たてでもおいしいですが、10分ほど置くか、粗熱を取ってから冷蔵庫で2時間ほど冷やしても、より味がなじみ、さらにおいしくいただけます。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい香辛料・香味野菜:大葉/かつお節/ちりめんじゃこ
  • ささがきにして作っても。
  • マヨネーズを添えても。

梅干しの漬け方はこちら


梅干し
梅干しの作り方

常温半年~ 今回は、梅干しの作り方をご紹介します。 2015年は東京で初めての夏を迎えたこともあり、東京の自宅でいただく ...

続きを見る

おすすめ食材、ツール

いわゆる「顆粒和風だしの素」は、味の素さんのほんだしを使っています。味の素やほんだしに対して「悪いもの」「甘え」「使ってはダメ」「手抜き」「これをおいしいと感じるのは味覚がおかしい」と、自分自身に呪いをかけている方が何と多いことか。素直に甘えれば良いのです。おいしいですよ。

ごぼうのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】ごぼうの漬物
【野菜ひとつ】ごぼうの漬物

2022/5/5

冷蔵1週間/冷凍1か月 今日は、ごぼうの漬物のレシピをご紹介します。 ポリポリとした歯ごたえがおいしい、ごぼうの漬物です ...

ごぼうとにんじんのサラダ
ごぼうとにんじんのサラダ

2022/4/30

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、ごぼうとにんじんを使ったレシピをご紹介します。 ごぼうとにんじんを、すりごまたっぷりのマイ ...

ごぼうと大豆の甘辛炒め
ごぼうと大豆の甘辛炒め

2022/3/27

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ごぼうと大豆を使ったレシピをご紹介します。 コロコロサイズのごぼうと大豆に甘辛ダレを絡めた ...

ごぼうと鶏むね肉の胡麻照り煮
ごぼうと鶏むね肉の胡麻照り煮

2022/4/17

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ごぼうと鶏むね肉を使ったレシピをご紹介します。 ごぼうと柔らか鶏むね肉に、やさしい甘さのま ...

【野菜ひとつ】ごぼうの甘辛マヨ炒め
【野菜ひとつ】ごぼうの甘辛マヨ炒め

2022/4/24

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ごぼうを使ったレシピをご紹介します。 ごぼうの風味と歯ごたえが、まろやかな甘辛味と相まった ...


もっと見る