たっぷり野菜のコールスロー

レシピ 野菜のおかず コーン にんじん キャベツ マヨネーズ 冷蔵4日 おつまみ お弁当のおかず 火を使わない ねかせておいしい 洋風

たっぷり野菜のコールスロー

冷蔵4日

たっぷり野菜のコールスロー

今日は、コールスローのレシピをご紹介します。

4人分でキャベツ1/2個、にんじん1本、コーン1缶を使い切る、野菜がたっぷりと食べられる一品です。

具材そのものの甘味と旨味を活かした、マイルドでコクのある味わいで、いくらでも野菜を食べたくなるサラダです。

出来立てでもおいしいですが、時間が経つほど、よりおいしくなります。

もうあと一品の副菜や、お弁当のおかず、肉料理の付け合わせにもどうぞ。

レシピについて

千切りにしたキャベツとにんじんを下味でもみ込んでから、コーンと調味料と和えて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4~6人分

  • キャベツ 1/2個(600~900g目安 巻きのゆるい春キャベツなら1個)
  • にんじん 中1本(1本150~200g前後×1本)
  • コーン缶 1缶(200g/固形量155g目安)
  • 塩 小さじ1
  • ■合わせ調味料
  • 酢 大さじ2(30ml)
  • サラダ油 大さじ2(30ml)
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • こしょう(粗挽き、粉末、どちらでも構いません) 小さじ1/4

8~12人分

  • キャベツ 1個(1200~1800g目安 巻きのゆるい春キャベツなら2個)
  • にんじん 中2本(1本150~200g前後×2本)
  • コーン缶 2缶(200g/固形量155g目安×2)
  • 塩 小さじ2
  • ■合わせ調味料
  • 酢 大さじ4(60ml)
  • サラダ油 大さじ4(60ml)
  • マヨネーズ 大さじ4
  • 砂糖 大さじ2
  • こしょう(粗挽き、粉末、どちらでも構いません) 小さじ1/2

作り方

step
1
キャベツは千切りにしてボウルに入れます。

キャベツの芯を使用する場合は、いったんくり抜き、ごく硬い箇所を取り除いてから、千切り用スライサーを使って千切りにするとよいです。芯の形に沿って、包丁の先で深く切れ目を入れると、うまくくり抜くことが出来ます。

写真はスライサーも使っていますが、危険ですので必ずガードを使いましょう。また、無理せずに包丁を使用しましょう。

8人分を作る際は、5リットル程度の大鍋を使用するとよいです。

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ
キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
2
にんじんは千切り用スライサーなどで、皮ごと千切りにし、手順1のボウルに入れます。

皮ごと使いますので、よく洗い、キッチンペーパーや乾いた清潔な布巾で、水気をよく拭き取ってから千切りにしましょう。

にんじんにんじん
にんじんにんじん
にんじんにんじん

step
3
塩を加え、軽くもみ込んで、塩を全体に行き渡らせます。このまま15分ほど置きます。

ギュンギュンにもみ込む必要はありません。キャベツとにんじんが混ざり、塩が全体に行き渡ればよいです。あとはほったらかしておきましょう。その間に合わせ調味料を用意したり、洗い物でもしておきましょう。

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
4
ボウルに、合わせ調味料の材料をよく混ぜ合わせます。

多少分離していても構いません。

合わせ調味料

step
5
手順3のキャベツとにんじんを、ざるにあげて、水気をぎゅっと絞り、

写真は撮影の都合から片手ですが、両手を使ってぎゅっと絞りましょう。

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
6
手順9のボウルにほぐしながら加え、コーンの水気を切ってから加えて、よく和えます。

時々菜箸でほぐしながら、ゴムベラでボウルの底からしっかりと混ぜ合わせましょう。

よく和えますよく和えます
よく和えますよく和えます

step
7
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
ゴムベラを使うと、無駄なく移し替えられます。

できたてでもおいしいですが、冷蔵庫で30分以上冷やすと、さらに味がなじみ、口当たりよく、よりおいしくいただけます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • キャベツの芯を使用する場合は、いったんくり抜き、ごく硬い箇所を取り除いてから、千切り用スライサーを使って千切りにするとよいです。芯の形に沿って、包丁の先で深く切れ目を入れると、うまくくり抜くことが出来ます。
  • キャベツを切る際、スライサーを使う場合は、危険ですので必ずガードを使いましょう。また、無理せずに包丁を使用しましょう。
  • にんじんは皮ごと使いますので、よく洗い、キッチンペーパーや乾いた清潔な布巾で、水気をよく拭き取ってから千切りにしましょう。
  • 塩は、ギュンギュンにもみ込む必要はありません。キャベツとにんじんが混ざり、塩が全体に行き渡ればよいです。あとはほったらかしておきましょう。その間に合わせ調味料を用意したり、洗い物でもしておきましょう。
  • 保存の際は、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
  • できたてでもおいしいですが、冷蔵庫で30分以上冷やすと、さらに味がなじみ、口当たりよく、よりおいしくいただけます。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:ハム/玉ねぎ(みじん切り/薄切り)
  • お好みの葉野菜の上に、たっぷりと乗せても。
  • さっぱりとしていますので、付け合わせにも重宝します。肉や魚介類などともよく合います。
  • お弁当に詰める際は、水気をよく切ってからにしましょう。

おすすめ食材、ツール

コーン缶はいなば食品さんのコーン缶が好きです。砂糖・食塩無添加、200g入りがうれしい点です。


私のお気に入り、赤穂の天塩です。以前、スーパーで特価していたのでたまたま購入し、おにぎりや焼き魚に使ってみると、後味で甘み・旨味があり、それ以来ファンになり、あらゆる料理に使っています。特に、味付けがシンプルな料理に使う際には、とても頼りになります。


内堀醸造の米酢は、酸味が強すぎず、まろやかで、優しいのにコクがある味ですので、口当たりがやわらかく、酢が苦手な方でも食べやすいと思います。酢の物、ドレッシングや煮物などにも、たっぷり使っても尖った味にならず、とてもまろやかな仕上がりとなります。

キャベツのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】塩だれキャベツ
【野菜ひとつ】塩だれキャベツ

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、キャベツがたっぷり食べられる居酒屋風のレシピをご紹介します。 ごまの香りをきかせた、まろや ...

【野菜ひとつ】旧版・キャベツのごまマヨ和え
【野菜ひとつ】旧版・キャベツのごまマヨ和え

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、キャベツがたっぷり食べられる、ごまマヨ和えのレシピをご紹介します。 すりごまをたっぷりと使 ...

キャベツとソーセージのコンソメスープ
キャベツとソーセージのコンソメスープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、キャベツとソーセージを煮込んで作るスープのレシピをご紹介します。 ざく切りにしたキャベツと ...

【野菜ひとつ】キャベツの塩昆布レモン和え
【野菜ひとつ】キャベツの塩昆布レモン和え

冷蔵4日 今日は、キャベツと塩昆布を使ったレシピをご紹介します。 まろやかな昆布の旨味に、レモンの酸味をきかせた、あっさ ...

たっぷり野菜のコールスロー
たっぷり野菜のコールスロー

冷蔵4日 今日は、コールスローのレシピをご紹介します。 4人分でキャベツ1/2個、にんじん1本、コーン1缶を使い切る、野 ...


もっと見る

おせち料理特集

それぞれのレシピはもちろん、おせち作りのスケジュールと段取り、飾り切りの方法、重箱への詰め方、おもてなし料理レシピなどもご紹介しています。

新年あけましておめでとうございます 2018年1月1日の作り置き
おせち料理特集

伝統的な作り置き料理といえば、おせち料理です。 私は毎年、おせち料理を作ります。 おせち料理は、「手間がかかる」「買うと ...

続きを見る

「おせち料理特集」が一冊の本になりました

おせち作りのスケジュールと段取りはもちろん、おせちの2日目以降の食べ方やアレンジレシピ、クリスマスなど季節の行事やおもてなしにもぴったりな「ハレの日の作りおき」も充実。毎年活用できる、手作りおせちのバイブルになれば幸いです。

-レシピ, 野菜のおかず, コーン, にんじん, キャベツ, マヨネーズ, 冷蔵4日, おつまみ, お弁当のおかず, 火を使わない, ねかせておいしい, 洋風

© 2020 スガ