レシピ 野菜のおかず 長ねぎ しょうが にんにく 豚肉 豚ひき肉 ひき肉 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 和風 中華・エスニック ソース・ドレッシング

こってり肉味噌

冷蔵5日/冷凍1か月


こってり肉味噌

今日は、こってり仕上げの肉味噌のレシピをご紹介します。

香味野菜と豚ひき肉を炒め煮にし、最後に味付けをして出来上がりです。

長ねぎをたっぷりと使い、香りとコクたっぷりに仕上げます。

これとお好みの食材があれば、主食も主菜も、簡単に一品出来上がります。野菜炒め、炒飯、ジャージャー麺、肉うどん、和風ミートソース、ロコモコ風、ガパオライス風……、などなど、作り置いておくと何かと重宝します。

レシピについて

香味野菜と豚ひき肉を炒め煮にし、調味料で練るように味付けして出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 豚ひき肉 300g
  • 長ねぎ 1本
  • サラダ油 大さじ1
  • にんにくすりおろし 小さじ1(1片分)
  • しょうがすりおろし 小さじ1(3~4cm角1/3片分)
  • ■炒め煮用調味料
  • 水 100ml
  • 酒 大さじ2
  • ■仕上げ用調味料
  • みそ※ 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1

※みそについて

  • だし入りのみそは避けましょう。だしの旨味が豚肉の旨味とぶつかり、旨味が強すぎるため、飽きる味になってしまいます。
  • 甜麺醤、または八丁味噌、赤味噌に差し替えると、よりこってりと甘辛く仕上がります。
  • 辛い味がお好みの方は、豆板醤を小さじ1追加するか、小さじ1分みそを減らして差し替えるとよいです。

8人分

  • 豚ひき肉 600g
  • 長ねぎ 2本
  • サラダ油 大さじ2
  • にんにくすりおろし 小さじ2(2片分)
  • しょうがすりおろし 小さじ2(3~4cm角2/3片分)
  • ■炒め煮用調味料
  • 水 200ml
  • 酒 大さじ4(60ml)
  • ■仕上げ用調味料
  • みそ※ 大さじ4
  • しょうゆ 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2

※みそについて

  • だし入りのみそは避けましょう。だしの旨味が豚肉の旨味とぶつかり、旨味が強すぎるため、飽きる味になってしまいます。
  • 甜麺醤、または八丁味噌、赤味噌に差し替えると、よりこってりと甘辛く仕上がります。
  • 辛い味がお好みの方は、豆板醤小さじ2追加するか、小さじ2分みそを減らして差し替えるとよいです。

作り方

step
1
長ねぎはみじん切りにします。

写真ではフードプロセッサーを使っています。ぶつ切りにしてフードプロセッサーに入れ、プッシュ5~6回しています。

長ねぎ
長ねぎ
長ねぎ
長ねぎ

このレシピでは、ひき肉を下ゆでしません。ひき肉の脂ごといただきます。充分なコクと旨味のある仕上がりで、また、たっぷりの長ねぎと一緒に炒め煮にしますので、完成後、冷蔵庫で保存しても、固まらず練りやすい仕上がりです。
もちろん、脂を落としてから作ってもおいしくいただけます。下ゆでして脂やアクを落としてから次の手順に進むとよいです。下ゆでの方法はこちらのレシピをご参照くださいませ。

step
2
フライパンに、サラダ油、にんにくすりおろし、しょうがすりおろしを広げ入れ、弱めの中火にかけます。ふつふつとして、香りが出るまで熱します。

フッ素加工のフライパンなら、ヘラを使って油と香味野菜を広げてから、そのあとに火をつけるとよいです。
ずっとかき混ぜる必要はありません。広げ入れたら、さわらずそのまま放置しましょう。
特にチューブタイプのにんにくすりおろし、しょうがすりおろしを使った場合、ふつふつ→すぐにバッシバシにはねます。はねると焦げます。焦がさないように、すぐに次の手順に移りましょう。

香味野菜
香味野菜

step
3
手順1の長ねぎみじん切りを入れ、全体をかき混ぜて広げ、香りが出るまで1分程度熱します。


香味野菜
香味野菜

step
4
豚ひき肉を加え、全体をよく混ぜ合わせて広げ、ひき肉の色が変わり始め、脂がにじみ出るくらいまで、さらに1分ほど加熱します。

火加減は弱めの中火のままです。

豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉

step
5
いったん全体を切るようにかき混ぜてから、炒め煮用調味料を加え、ざっと全体をかき混ぜてならし、中火にします。


豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉

step
6
沸騰したら中火でガーッと7~8分ほど煮込み、煮汁が少なくなったら、

沸騰の泡立ちが小さくなり、写真のように表面にふつふつと小さな穴が開いたようになったら、次の手順に進みます。

豚ひき肉
豚ひき肉

step
7
いったん火を止めて、砂糖、しょうゆ、みその順に加えます。

砂糖を加えたら全体をしっかりとかき混ぜて、全体に混ざったことを確認してから、しょうゆを加え、全体をしっかりとかき混ぜます。
火は止めたままです。最後にみそを加え、ダマにならないよう、切るようにしたり、練ったりして、全体をよく混ぜ合わせるとよいです。

豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉
豚ひき肉

step
8
再び中火にかけ、全体をほぐしながら、水分が飛ぶまで、調味料を炒りつけて出来上がりです。

豚ひき肉

step
9
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 特にチューブタイプのにんにくすりおろし、しょうがすりおろしを使った場合、ふつふつ→すぐにバッシバシにはねます。はねると焦げます。焦がさないように、すぐに次の手順に移りましょう。
  • みそが出来るだけダマにならないように混ぜ合わせましょう。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に炒めておいしい野菜(肉味噌を油&調味料代わりとして):なす/ピーマン/もやし/ズッキーニ/小松菜/ほうれん草
  • ご飯ものアレンジ:そぼろ丼はもちろん、のっけ弁/炒飯/おにぎり・おにぎらずの芯/目玉焼きを乗せて&野菜を添えて ロコモコ風、ガパオライス風
  • 麺類アレンジ:ジャージャー麺/肉うどん/和風ミートソース/中華麺やラーメンに乗せて/そうめん
  • パンアレンジ:食パンにチーズやマヨネーズと乗せて
  • のせて・和えて:冷奴/納豆
  • 卵焼き、卵とじ、オムレツの具材にも。
  • いただく際、一味唐辛子や、お好みの量のマヨネーズをかけても。

おすすめ食材、ツール


しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。


みりんは、タカラの本みりんを愛用しています。スーパーで安価に入手できて、まろやかな甘味や照りが付くので、ずーっと使用しています。


料理酒はタカラ「料理のための清酒」を愛用、1.8リットルパックで購入しています。塩分が含まれていないこと、また、飲むお酒では抑えられている雑味の中に含まれている、調理には有効な旨味成分を引き出すよう、独自の酵母で造られた清酒ですので、味のバランスが崩れず、ふんわり、まろやかに仕上がります。

料理に使う酒は、ぜひ、アルコール入り、食塩無添加の酒を使いましょう。
酒は、材料の臭みを消したり、材料を柔らかくしたり、さっぱりとした甘味を付けたり、野菜の煮物にコクを付けたりと、その役割はとても大きいです。

ひき肉のレシピはこちらもどうぞ


厚揚げのバターしょうゆそぼろ煮
厚揚げのバターしょうゆそぼろ煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、厚揚げとひき肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 厚揚げが甘じょっぱいボリュー ...

じゃがいものミートソース煮
じゃがいものミートソース煮

冷蔵5日 今日は、じゃがいもとひき肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 合い挽き肉を炒めて、ひと口大に切った ...

青じそたっぷり味噌つくね
青じそたっぷり味噌つくね

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、たっぷりの青じそと鶏ひき肉とで作る、鶏つくねのレシピをご紹介します。 みそ、しょうが、そし ...

お手軽 麻婆茄子
お手軽 麻婆茄子

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、手軽にできる麻婆茄子のレシピをご紹介します。 豆板醤や甜面醤やなんたらかんたらなど、たくさ ...

切干大根とひき肉のそぼろ
切干大根とひき肉のそぼろ

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、切干大根をたっぷりと使ったそぼろのレシピをご紹介します。 ひき肉は、一度下ゆでをしてから作 ...

もっと見る

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, 長ねぎ, しょうが, にんにく, 豚肉, 豚ひき肉, ひき肉, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 和風, 中華・エスニック, ソース・ドレッシング