【野菜ひとつ】長ねぎの南蛮漬け

レシピ 野菜のおかず 長ねぎ 野菜ひとつ 赤唐辛子 冷蔵5日 冷凍1か月 調理時間:15分 こどもOK おつまみ お弁当のおかず 白色のおかず 緑色のおかず ねかせておいしい 和風

【野菜ひとつ】長ねぎの南蛮漬け

冷蔵5日/冷凍1か月

長ねぎの南蛮漬け

今日は、長ねぎを使ったレシピをご紹介します。

じっくりと焼いて甘さを引き出した香ばしくトロトロの長ねぎを、だしをたっぷりと使ったまろやかな南蛮酢に漬けます。

甘辛酸っぱく、ご飯にもお酒にもよく合う一品です。

出来たてでも、よく冷やしても、どちらでもおいしくいただけます。

もうあと一品の副菜に、お弁当のおかずに、ぜひご活用くださいませ。

レシピについて

長ねぎを切ってフライパンで蒸し焼きにし、南蛮酢に漬けて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 長ねぎ 2本(130~200g×2本)
  • サラダ油 小さじ2(10ml)
  • ■合わせ調味料
  • だし汁 100ml
  • (または)水100ml+顆粒和風だしの素 小さじ1/4
  • 酢 大さじ2(30ml)
  • しょうゆ 大さじ2(30ml)
  • 砂糖 大さじ1+1/2
  • 輪切り唐辛子※ 小さじ1(赤唐辛子1本分)

※小さいお子さんがいらっしゃったり、辛味が苦手であれば、省いても構いません。

8人分

  • 長ねぎ 4本(130~200g×4本)
  • サラダ油 小さじ4(20ml)
  • ■合わせ調味料
  • だし汁 200ml
  • (または)水200ml+顆粒和風だしの素 小さじ1/4
  • 酢 大さじ4(60ml)
  • しょうゆ 大さじ4(60ml)
  • 砂糖 大さじ3
  • 輪切り唐辛子※ 小さじ2(赤唐辛子2本分)

※小さいお子さんがいらっしゃったり、辛味が苦手であれば、省いても構いません。

作り方

step
1
大きめのボウルかバットに、合わせ調味料を混ぜ合わせておきます。

この作業は、手順5~6で長ねぎを焼いている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料

step
2
長ねぎは根元を切り落として、白い部分に、1~2cm間隔を目安に斜めに浅く切り込みを入れます。

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
3
4~5cm幅(指3本分の幅目安)に切ります。

緑色の境目の部分は、泥がついていることがありますので、さらに水洗いすると良いです。

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
4
フライパンに手順3の長ねぎとサラダ油を入れ、火をつけずに混ぜ合わせて、長ねぎ全体にサラダ油をよく絡めます。

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
5
ふたをして弱めの中火にかけ、7~8分ほどそのまま加熱します。

蒸し焼きにしている間は、放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなります。洗い物でもしておきましょう。

長ねぎ長ねぎ

step
6
蒸気が充分に出て、フライパンに面している側に焼き色が付いたら、全体を混ぜるように、ひっくり返します。再びふたをして、蒸気が出るまで4~5分ほど加熱します。

火加減はずっと弱めの中火のままです。

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
7
長ねぎの表面がこんがりと色づき、水分がにじみ出たら、手順1の合わせ調味料に入れて、全体をざっくりと和えます。

酢は火を通すと酸味が飛んでしまうため、調味料をフライパンに入れるのではなく、長ねぎを南蛮酢に漬けます。

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
8
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。
出来たてでもおいしいですが、粗熱を取ってから、冷蔵庫でよく冷やしてもおいしくいただけます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 長ねぎの白い部分には、切り込みを入れることで、調味料がしみ込みやすくなります。
  • 蒸し焼きにしている間は、放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなります。洗い物でもしておきましょう。
  • 保存の際は、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • いただく際、添えておいしい具材:大根すりおろし/しょうがすりおろし/大葉千切り/
  • 白いものとの相性が良いです。たっぷりとかけても:ご飯/冷奴/長芋とろろ/うどん/豚しゃぶ
  • お弁当に詰める際は、水気をよく切ってから詰めましょう。

おすすめ食材、ツール

内堀醸造の米酢は、酸味が強すぎず、まろやかで、優しいのにコクがある味ですので、口当たりがやわらかく、酢が苦手な方でも食べやすいと思います。酢の物、ドレッシングや煮物などにも、たっぷり使っても尖った味にならず、とてもまろやかな仕上がりとなります。


しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。

長ねぎのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】長ねぎの南蛮漬け
【野菜ひとつ】長ねぎの南蛮漬け

2022/2/13

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、長ねぎを使ったレシピをご紹介します。 じっくりと焼いて甘さを引き出した香ばしくトロトロの長 ...

ねぎ味噌
ねぎ味噌

2022/1/23

冷蔵1週間/冷凍1か月 今日は、ねぎ味噌のレシピをご紹介します。 たっぷりと使った長ねぎの甘味と、かつお節の旨味をギュッ ...

【野菜ひとつ】長ねぎの甘辛焼き
【野菜ひとつ】長ねぎの甘辛焼き

2022/2/13

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、長ねぎを使ったレシピをご紹介します。 中はトロッと香ばしく焼いた長ねぎを、しょうゆとみりん ...

【野菜ひとつ】ねぎ醤油だれ
【野菜ひとつ】ねぎ醤油だれ

2021/12/24

冷蔵1週間/冷凍1か月 今日は、ねぎ醤油だれのレシピをご紹介します。 長ねぎをたっぷりと使い、ごまの芳醇な香りを加えた、 ...

肉味噌
肉味噌

2021/12/14

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、肉味噌のレシピをご紹介します。 ひき肉の旨味がギュッと詰まった、甘辛味で香ばしくコクたっぷ ...


もっと見る