レシピ こんにゃく 糸こんにゃく しょうが レモン いりごま ナンプラー 赤唐辛子 冷蔵5日 中華・エスニック タイ料理

ノンオイル 糸こんにゃくとしょうがのタイ風炒め

冷蔵5日


糸こんにゃくとしょうがのタイ風炒め

今日は、糸こんにゃくとしょうがを、ナンプラーで炒めるレシピをご紹介します。

たっぷりのしょうがと唐辛子で、オールシーズン体が温まる一品です。にんにくは加えていませんので、お弁当にもどうぞ。

ここでは最小限の材料をご紹介します。いろいろな具材が合いますので、お好みでぜひアレンジしてみてくださいませ。

レシピについて

下ゆでをして空炒りした糸こんにゃくを、しょうがと調味料で炒りつけます。
味のしみ込みにくい糸こんにゃくは、下ゆでして空炒りし、熱いうちに調味料と和えることで、しっかりと味が入り、作り置き日持ちの良さにも繋がります。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 糸こんにゃく 400g(白色、黒色、どちらでも構いません)
  • しょうが 3~4cm角1片
  • ■合わせ調味料
  • ナンプラー 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • レモン果汁 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • ■仕上げ用調味料
  • いりごま 大さじ2
  • (お好みで)輪切り唐辛子 小さじ1(1本分)

※具材については、後述の「具材のバリエーション」もご参照くださいませ。

8人分

  • 糸こんにゃく 800g(白色、黒色、どちらでも構いません)
  • しょうが 5~6cm角1片
  • ■合わせ調味料
  • ナンプラー 大さじ4
  • 酒 大さじ2
  • レモン果汁 大さじ2
  • 砂糖 小さじ4
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2
  • ■仕上げ用調味料
  • いりごま 大さじ4
  • (お好みで)輪切り唐辛子 小さじ2(2本分)

※具材については、後述の「具材のバリエーション」もご参照くださいませ。

作り方

step
1
糸こんにゃくの下ごしらえをします。お湯(4人分で1.5リットル目安)を沸かし始めましょう。


お湯

step
2
糸こんにゃくは、ざるに上げて袋の中の水気を捨て、水洗いし、長いようであれば、食べやすい長さ(5~6cm/指4本分の幅目安)に切ります。

切る際は、キッチンバサミを使うと切りやすいです。

糸こんにゃく
糸こんにゃく

step
3
しょうがは皮ごと千切りにします。

千切りスライサーを使うと切りやすいです。

千切り
千切り

step
4
合わせ調味料を混ぜ合わせておきます。

ここまでで既にお湯が沸騰した場合は、この手順は、手順5の糸こんにゃくをゆでている間に行っても構いません。

合わせ調味料

step
5
お湯が充分に沸騰したら、手順2の糸こんにゃくを入れて強めの中火にし、2~3分ほどして再び沸騰してきたら、ざるにあげます。

このあとフライパンが必要になりますので、糸こんにゃくをゆでている間に用意しておくとよいです。

糸こんにゃく
糸こんにゃく
糸こんにゃく
糸こんにゃく

step
6
手順5の糸こんにゃくをフライパンに入れて強めの中火にかけます。動かしてみてピューピュー、キュッキュッという音が鳴るまで火を通したら、

糸こんにゃくをゆでてから空炒りすることで、独特のクセや臭み、アクを取り除きます。
アク抜き済みの糸こんにゃくでも、同様の手順で下ごしらえしたほうが、おいしくいただけます。

糸こんにゃく
糸こんにゃく

step
7
手順3のしょうが、手順4の合わせ調味料を加え、全体を混ぜてなじませて、そのまま強めの中火にかけます。

糸こんにゃくのアクを抜き、熱いうちに味付けすることで、味の入りにくい糸こんにゃくに、しっかりと味がしみ込みます。
他の材料を追加する場合は、ここで追加します。
辛い味がお好みの方は、このタイミングで輪切り唐辛子を加えると良いですが、なかなか強烈に辛くなりますので、その点はご注意くださいませ。

糸こんにゃく
糸こんにゃく
糸こんにゃく
糸こんにゃく

step
8
30秒ほど経ち、煮汁が少なくなり、フライパンの底に少し残る程度になったら、仕上げ用調味料を加え、全体を混ぜ合わせます。


煮汁
仕上げ用調味料
仕上げ用調味料

step
9
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。
保存容器に入れる際、ゴムベラを使うと、無駄なく移せます。

保存します。

スポンサーリンク

具材のバリエーション

上記の「材料」に記載した具材は、私が一番手軽でおいしいと思う組み合わせです。
おいしくいただける具材、そして、それぞれの具材についての補足をメモしておきます。ご参考になれば幸いです。

野菜(強い香り)

パクチー/セロリ/大葉/細ねぎ/にら/にんにくの芽

パクチー、セロリ、大葉、細ねぎは、トッピングでも、炒めても。
香りの強いパクチーとセロリとの組み合わせをナンプラーで味付けすると、驚くほど、まとまります。
セロリは葉だけでもOKです。むしろ葉だけでも構いません。他の料理で余ったセロリの葉があれば、ぜひおいしくいただきましょう。
また、大葉を加えると、なんともいえない、脳をくすぐるような風味と味わいになります。
細ねぎ、にら、にんにくの芽は4~5cm長さにカットすると良いです。

野菜(赤)

パプリカ/にんじん

パプリカは芯や種を取り除き、4~5mm幅に切ります。4人分で1/2個目安です。黄色を使ってもきれいです。
にんじんはスライサーで千切りにし、塩もみして使うと良いです。4人分で1/2本目安です。

野菜(緑)

さやいんげん/枝豆/ピーマン

さやいんげんはさっとゆで、斜め切りにします。
ピーマンは芯や種を取り除き2~3mm幅に切ります。

きのこ類

えのきだけ/まいたけ/エリンギ

石付きをカットして、ほぐして加えます。

ひき肉

豚肉/鶏肉

豚肉、鶏肉、いずれも合います。
また、ひき肉に替えて、鶏皮をキッチンバサミで1~2cm角に切ったものでもOKです。少ない量で、とてもコクと旨味が出て、美味しく仕上がります。つくねや蒸し鶏で余った皮の、有効活用にもなります。

魚介類

えび、いか、ゆでだこ

えびは殻付きを使う場合は、頭と殻を取って、100gあたり大さじ1程度の片栗粉と大さじ1~2の水でこするようにして洗い、水でざっと汚れが落ちるまで洗います。
いかは内臓を取って1cm厚さに切ります。
えび、いかは、あらかじめ1分~2分ほど、色が変わるまでゆでておくと、失敗なく仕上がります。
ゆでだこは2~3mm厚さに切ります。

中華食材

きくらげ/クコの実/松の実など

乾燥きくらげは戻して細切りにします。いずれも4人分で大さじ1が目安です。

ナッツ類

ピーナッツ/カシューナッツ/くるみ/アーモンド/ミックスナッツなど

食塩無添加のナッツを、包丁で粗く切るようにして砕いて使うと良いです。4人分1/4カップ程度が目安です。

香辛料

唐辛子/青唐辛子/にんにく

加えなくても充分おいしくいただけますので、小さいお子さんがいらっしゃったり、刺激物を控えたい際は、加えなくても問題ありません。

唐辛子を加える場合は、もし入手できれば、青唐辛子をみじん切りにして加えましょう。さわやかで、それほど辛さが前面に出ず、とてもおいしくいただけます。
にんにくは、お好みで4人分1片程度を、みじん切りかすりおろして加えると良いです。いずれも合わせ調味料を加える手順7または仕上げの手順8で加えましょう。

作り置きのコツ・ポイント

  • 糸こんにゃくをゆでてから空炒りすることで、独特のクセや臭み、アクを取り除きます。アク抜き済みの糸こんにゃくでも、同様の手順で下ごしらえしたほうが、おいしくいただけます。
  • 糸こんにゃくのアクを抜き、熱いうちに味付けすることで、味の入りにくい糸こんにゃくに、しっかりと味がしみ込みます。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • いただく際に、さらにトッピングしておいしい具材:一味唐辛子/ごま油/ラー油/レモン果汁
  • ライスペーパーで包んでお手軽ゴイクン(生春巻き)。スイートチリソースでどうぞ。
  • 冷やして、サラダの具材としてたっぷりと乗せてもおいしいです。

おすすめ食材、ツール

天秤マークが目印のバランスのナンプラーは、アンチョビの旨味が芳醇で、ソムタムやヤムウンセンなどのアジアンサラダはもちろん、タイカレーの仕上げや、肉の漬け汁、野菜炒めの隠し味などに加えると、仕上がりの印象がぐっと良くなります。ナンプラーが苦手という方でも、これまでの認識が変わるくらい、とてもおいしくいただけます。

愛用品のゴムべらです。スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、こびりつきがちな調味料も、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

こんにゃくのレシピはこちらもどうぞ


ごぼうとこんにゃくの炒り煮
ごぼうとこんにゃくの炒り煮

冷蔵5日 今日は、ごぼうとこんにゃくを使ったおかずのレシピをご紹介します。 ごぼうは、ささがきではなく薄切りに、こんにゃ ...

こんにゃくの甘辛炒め
こんにゃくの甘辛炒め

冷蔵5日 今日は、こんにゃくを甘辛く炒めるレシピをご紹介します。 このレシピでは、かつお節も砂糖も使用していません。こん ...

圧力鍋で作る野菜豆
圧力鍋で作る 野菜豆

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、根菜と大豆を圧力鍋で炊くレシピをご紹介します。 乾燥大豆をだし汁で戻し、圧力鍋で炊くと、驚 ...

鶏皮すじこん風
鶏皮すじこん風

冷蔵5日 今日は、鶏皮を、牛すじ煮込み風にいただくレシピをご紹介します。 牛すじ煮込みは、みそで味付けする「どて焼き」に ...

ノンオイル 糸こんにゃくと塩昆布の柚子胡椒炒め
ノンオイル 糸こんにゃくと塩昆布の柚子胡椒炒め

冷蔵5日 今日は、糸こんにゃくを塩昆布と柚子胡椒で炒めるレシピをご紹介します。 調味料は酒と柚子胡椒だけですが、特に塩昆 ...


もっと見る

おせち料理特集

それぞれのレシピはもちろん、事前の段取りから、飾り切りの方法、重箱への詰め方、2日目以降のおせち料理のいただき方などもご紹介しています。

おせち料理特集

詳しくはこちら

他のレシピをさがす

-レシピ, こんにゃく, 糸こんにゃく, しょうが, レモン, いりごま, ナンプラー, 赤唐辛子, 冷蔵5日, 中華・エスニック, タイ料理