レシピ 常備菜 野菜のおかず 大豆 大豆加工品、卵 めんつゆ 冷蔵1週間 冷凍1か月 時間がたってもおいしい

危険おつまみ スナック大豆

更新日:

冷蔵1週間/冷凍1か月

あまから大豆のごまがらめ
今日は、大豆を使ったおつまみレシピをご紹介します。

片栗粉を絡めた大豆を炒め揚げにし、少し濃いめのにんにくしょうゆ味で仕上げます。
残念ながら、つまむ手とアルコールが止まりません。健康診断前やダイエット中の方は、お召し上がりにならないことをおすすめします。

スポンサーリンク

レシピについて

水煮大豆を炒め揚げにします。
4人分で水煮大豆2袋目安です。

材料

4人分
水煮大豆 300g目安(2缶または2パック)
片栗粉 大さじ2
ごま油 大さじ2
■合わせ調味料
しょうゆ 小さじ2
めんつゆ 小さじ2
にんにくすりおろし 1片分(小さじ1)
(お好みで)一味唐辛子 小さじ1/4~
8人分
水煮大豆 600g目安(4缶または4パック)
片栗粉 大さじ4
ごま油 大さじ4
■合わせ調味料
しょうゆ 小さじ4
めんつゆ 小さじ4
にんにくすりおろし 2片分(小さじ2)
(お好みで)一味唐辛子 小さじ1/2~

作り方

1 大豆は水切りします。大豆は水切りします。ドライパックや真空パウチの場合は必要ありません。

2 大豆に片栗粉をまぶしつけます。大豆に片栗粉をまぶしつけます。

3 合わせ調味料は混ぜ合わせておきます。合わせ調味料は混ぜ合わせておきます。

4 フライパンを中火で熱し、ごま油をひいて温めます。フライパンを強めの中火で熱し、ごま油をひいて温めます。

5 強めの中火強めの中火は、この写真のように、炎がフライパンの底に当たり、少し折れ曲がるかな、という程度が目安です。です。

ごま油が温まり、抵抗なくスッと広がるようになったら、

6 手順2の大豆をできるだけ広げてフライパンに置き手順2の大豆をできるだけ広げてフライパンに置き、5~6分ほどそのままにします。

7 ほぐすようにざっくりとかき混ぜます。大豆の、フライパンに面している側がきつね色になったら、ほぐすようにざっくりとかき混ぜます。
大豆全体がきつね色になるまで、3~4分ほどそのままにします。

8 多少くっついていても構いません。写真のように、多少くっついていても構いません。

9 多少くっついていても構いません。合わせ調味料を一気に加えて、ほぐすようにかき混ぜ、全体に絡まったら火を止めます。

10 冷蔵庫で保存します保存する際は、粗熱が取れてから、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

作り置きのコツ

  • 大豆を炒め揚げにする際は、ほったらかしで、あまりかき混ぜすぎないほうがよいです。
  • 保存する際は、粗熱が取れてから、よく消毒した保存容器に移し替え、冷蔵庫で保存しましょう。
アレンジのヒント

  • 手順9で加えてもおいしい具材:乾燥ちりめんじゃこ/砕いたナッツ類/きざみのり/青のり
  • さらなる高みを目指す方は、お好みの量のマヨネーズと一味唐辛子を絡めながら召し上がるとよいです。
おすすめ食材、ツール
ファンであり、愛用品のめんつゆです。かつお風味たっぷりの濃厚つゆです。ざるそば、そうめんのつけつゆにはもちろん、和え物、冷奴、鍋物、丼物、たまごがけごはんなど、とても手軽に、あらゆる和風料理がおいしく仕上がります。この1リットルサイズは、牛乳パックより少し太め+背が低めの容器です。

にんにくそのものも常備しているのですが、おろしにんにくを常備しています。1kgをAmazon定期おトク便で購入しています。
おろしにんにくは、圧倒的なコストパフォーマンスで、にんにくをすり下ろすよりも簡単手軽に使えるため、とても重宝しています。保存のため塩分がキツめですので、使う際は、他の調味料から心持ち塩分を控えめにして使用すると、丁度良く仕上がります。

最新刊「しみこむ作り置き」詳細ご紹介

「近所の書店にない」「なかなか書店に行けない」という方々も多くいらっしゃると思います。全ページご紹介動画を作りましたので、立ち読み感覚でご覧ください。

最新刊
しみこむ作り置き

詳しくはこちら

-レシピ, 常備菜, 野菜のおかず, 大豆, 大豆加工品、卵, めんつゆ, 冷蔵1週間, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2018 All Rights Reserved.