とろとろなすのピリ辛炒り煮

人気のキーワード 白菜 鶏むね肉 大根 水菜 ほうれん草

レシピ 野菜のおかず なす しょうが にんにく ねぎ 冷蔵1週間 ねかせておいしい 和風

辛うま!とろとろなすのピリ辛炒り煮

冷蔵1週間

とろとろなすのピリ辛炒り煮
今回は、食欲をそそる、なすのレシピをご紹介します。

甘辛でピリッとした味が、とろっとろになったなすと絡んで、ご飯やお酒とよく合う一品です。
水分を一切使わない調理法ですので、作り置きにもぴったり、お弁当のおかずにも重宝しますよ。

食欲の衰える夏場はもちろん、秋なすの時期にも、ぜひ、お試しくださいませ。

スポンサーリンク

レシピについて

ほったらかしで、よりヘルシーに、そして失敗なく出来るよう、全体的に見直しました。
調味料控え目ですが、しっかりと甘辛く、美味しくいただけますよ。

材料

4人分
なす 中4~5本
サラダ油 大さじ2
輪切り唐辛子 小さじ1
■合わせ調味料
 大さじ1
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
 小さじ1
しょうゆ 大さじ1.5
8人分
なす 中8~10本
サラダ油 大さじ4
輪切り唐辛子 小さじ2
■合わせ調味料
 大さじ2
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ2
 小さじ2
しょうゆ 大さじ3

作り方

1 なすのへたを取り除き、乱切りにしますなすを切ります。
なすのヘタは、鉛筆を削る形のように除くと、ムダなく使えます。

ヘタを取ったら、乱切りにしましょう。なすの乱切りは、端からなすを回しながら、包丁を斜めに入れ、3cm程度の大きさに切っていきます。
3cm程度=親指と人差し指で「OK」を作った中に入る程度が目安です。

2 厚手のフライパンに、なす、サラダ油、一味唐辛子を入れて混ぜます厚手のフライパンに、火は点けずに、なす、サラダ油、一味唐辛子を入れて、全体にサラダ油がまわるように、よく混ぜ合わせます。

3 ふたをして、弱火にかけますふたをして、弱火にかけます。

4 弱火弱火は、コンロとフライパンの半分くらいの間に炎の先がある程度です。

かき混ぜず、そのまま放置していると、2分くらいで、「ジューッ……」っという、揚げ物っぽい音がしてきます。

「ジューッ……」という音がしてから、そのまま4~5分ほど放置します。

5 ざっとかき混ぜます全体をざっとかき混ぜます。

かき回す必要はありません。だいたい表裏がひっくり返る程度で良いです。

6 ざっとかき混ぜます酒、砂糖を加えてざっとかき混ぜて、しょうゆ、酢、みりんを加えてざっとかき混ぜます。

7 3分ほど経ったら、火を止めて、ざっとかき混ぜます3分ほど経ち、調味料が煮詰まったら、火を止めて、ざっとかき混ぜて出来上がりです。

8 急冷しますすぐにいただかない場合は、フライパンごと流水などで急冷します。

粗熱が取れたら、充分に消毒した容器に入れ、冷蔵庫で冷やします。

作り置きのコツ

  • なすにサラダ油をしっかり全体に絡めてから、弱火でじっくりと火を通すと、失敗なく、美味しく仕上がります。できるだけほったらかして、かき混ぜるのも2回程度にするのがコツです。
  • 保存する際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫に入れましょう。
  • 作りたてより、味のしみた翌日以降がおいしいです!控え目の調味料ですが、ご飯と一緒に食べたくなるくらいの、しっかりとした濃い味になりますよ。
アレンジのヒント

  • 他の食材を加えても、とてもおいしいです。おすすめは、ピーマン、ししとう、豚肉こま切れです。追加分は、全体で4人分80g、8人分160gまでが目安です。いずれも手順2で加え、火加減は同じでOKです。
  • 温めても、冷たいままでも、どちらでもおいしくいただけます。
  • 丼にしてもおいしいです。ごはんにかけて、お好みで半熟か温泉卵を落とし、お好みでねぎの小口切りと白ごまをかけると、食欲が無くなるような暑い日でも、おいしく、ついつい食が進みますよ。
おすすめ食材、ツール
こちらは、愛用品のゴムべらです。スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、こびりつきがちな調味料も、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

お菓子作りの際にも大活躍します。ケーキの種や溶かしたチョコレートなどは、本当に一切ボウルに残りません。
単身赴任の際、子供たちの強いリクエストにより、関西の家に置いてきたのですが、色々と不便だっため、東京でも購入し、とても便利に使っています。

人気のキーワード 白菜 鶏むね肉 大根 水菜 ほうれん草

-レシピ, 野菜のおかず, なす, しょうが, にんにく, ねぎ, 冷蔵1週間, ねかせておいしい, 和風