節約簡単豪華おかず えびマヨちゃうよ「鶏マヨ」

冷蔵5日

鶏マヨ
今回は、安価な鶏むね肉を使って、ボリュームたっぷりの鶏マヨのレシピをご紹介します。

えびマヨはおいしいですが、えびはだいたい高価です。
鶏むね肉で作ると、安価でおいしく、たっぷりの量がいただけます。また、柔らかく仕上がり、見た目にも豪華です。
鶏肉を炒めて、オーロラソースで絡めるだけで出来上がる手軽さも嬉しいですね。

作り置きしておくと、野菜を付け合わせてさっと晩ごはんに、お弁当のおかずにと、大活躍しますよ。

スポンサーリンク

レシピについて

Cpicon 安い!鶏むね肉で鶏マヨ!焼くだけ! by Fire-King
このレシピを参考に、作り置きがさらに利くよう、手順を変更しています。また、私が試しておいしかった調味料・具材を追加しています。写真は8人分です。

材料

具材 2人分 8人分
鶏むね肉 1枚 4枚
片栗粉 大さじ3前後 大さじ6前後
サラダ油 大さじ1 大さじ2
■下味
塩こしょう 少々(親指と人さし指の指2本でつまんだ量) 小さじ1/2
小さじ1 大さじ1
小さじ1 大さじ1
■ソース
マヨネーズ 大さじ4 100g
ケチャップ 大さじ1 30g
牛乳 大さじ2 60cc
砂糖 小さじ1 小さじ2
レモン汁 小さじ1 小さじ2
■あればおいしい調味料・具材
ジン(ソースに足す) 小さじ1 小さじ2
練乳(ソースの牛乳・砂糖と代えて) 大さじ2 大さじ4
ナンプラー(ソースに足す) 小さじ1 小さじ2
カシューナッツを炒って砕いたもの(仕上げに) 大さじ1 大さじ2

作り方

1 鶏肉はそぎ切りにします鶏肉の下ごしらえをします。

鶏肉は、厚さ1cm程度の一口大に、そぎ切りにします。

「そぎ切り」とは、鶏肉などの厚みのある材料を、そぐように切る切り方のことです。材料の左端から、包丁の刃を右側に寝かせるように当てて、手前に引くようにして切ると、うまく、そぎ切りに出来ますよ。

鶏肉は、そぎ切りにすると、表面積が大きくなり、厚さがそろうことから、短時間でまんべんなく火が通り、味も均一に行き渡りますので、今回のように鶏肉を一口大サイズで切って焼く料理には、おすすめの切り方です。

2 下味に漬け込みますビニール袋に、鶏肉と下味用の調味料を入れ、下味用の調味料をまんべんなく鶏肉にもみ込んで、冷蔵庫で10分以上置いておきます。
3 ソースの材料を混ぜ合わせておきますソースの材料を混ぜ合わせておきます。8人分を作る際は、小さめのボウルをキッチンスケールに乗せ、材料を量りながら入れると良いですね。
4 鶏肉に片栗粉をまぶします2の鶏肉に片栗粉をまぶします。ビニール袋に鶏肉と片栗粉を入れ、袋の底をポンポンとたたくようにすると、きれいにまぶすことができます。
5 鶏肉を焼きますフライパンを弱めの中火にかけ、サラダ油を熱し、鶏肉を焼きます。

フライパンに鶏肉を置いたら、さわらず、混ぜたりしないで、動かさずそのままじっくりゆっくり焼くのが、きれいに柔らかく焼くコツです。

片面が焼けたら、ひっくり返し、両面がきつね色になるまで焼いて、完全に鶏肉の中まで火を通します。

6 ソースを絡めて焼きますしっかり鶏肉が焼けたら、ソースの材料を加えます。カシューナッツを加える場合は、ここで加えましょう。

火を強めの中火にし、手早くソースを全体に絡めながら火を通し、ソースがふつふつと煮立ったら完成です。

作り置きのコツ

  • 手順5でフライパンに鶏肉を置いたら、さわらず、混ぜたりしないで、動かさずそのままじっくりゆっくり焼くのが、きれいに柔らかく焼くコツです。焦って強火にしてかき混ぜたりすると、衣がはがれるため肉の旨味が流れ出てしまい、また、肉が縮んで固くなり、残念な仕上がりになります。
  • 手順6でソースを絡める際は、焦げやすいので、手早く行いましょう。焦げ付きが心配な場合は、弱めの中火のまま、ゆっくりと熱しても構いませんよ。必ず、ソースが煮立つまで火を通しておきましょう。
  • 本品と鶏むね肉の甘酢煮は、途中までの手順が同じです。鶏肉を切って、下味に漬けてから粉をまぶし、両面を焼く手順5までは、下味の調味料が若干違うのみで手順は同じですので、同時進行で作ると、2品が手早く完成できますよ。
アレンジのヒント

  • このレシピではむね肉を使っていますが、もちろんもも肉でもおいしいです。
  • サンドイッチの具材としても活躍します。レタス、鶏マヨを薄くマーガリンを塗ったパンに挟んでどうぞ。
  • 4人分を作る際は、むね肉は2枚、ソースの材料は2人分の1.5倍程度の量で充分です。
  • えびマヨの材料を鶏肉に替えていますので、鶏肉をえびに替えると、えびマヨを作ることができますよ。えびは火を通し過ぎないことがぷりぷりに仕上がるコツです。作り置きには向きませんのでご注意くださいませ。
    1. えび(2人分200g)は片栗粉をまぶしつけてよく水で洗って汚れを落とします。
    2. ソースの材料を大きめのボウルに混ぜ合わせておきます。
    3. 水気を切ったえびに片栗粉をまぶし、フライパンの底1cm深さに油を敷いて中火で熱し、えびを入れカラッと揚げ焼きにします。
    4. 3のえびを2のポウルに入れて、よく和えて完成です。出来立てをお召し上がりくださいませ。
おすすめ食材、ツール
愛用品です。これ一つで、ざっくりつぶす、なめらかにする、混ぜる、和える、食卓の取り分けスプーンと大活躍します。また、耐熱温度が200℃ですので、今回のように炒める際のヘラとして、加熱したままサッとソースを絡めたり、揚げ物をすくう際など充分に使え、食洗機できれいに洗える、優秀キッチンツールです。

こちらのレシピもどうぞ

ほうれん草のすごいおひたし

ミネラルたっぷり!万能!ほうれん草のすごいおひたし

冷蔵4日/冷凍1か月 今回は、簡単に出来て、ご飯にもお弁当のおかずにも酒の肴にも重宝する、ミネ

レシピをみる

梅きゅうり バリエーションいろいろ

梅きゅうり バリエーションいろいろ

冷蔵5日 今回は、梅きゅうりのレシピをご紹介します。 ここ近年は、年々、夏の暑さが厳しく

レシピをみる

スイートチリソース

速攻完成!スイートチリソースが大好きになったレシピ

冷蔵1か月 今回は、私がスイートチリソースが大好きになったレシピをご紹介します。 昔、甘

レシピをみる

やわらか鶏ごぼう

ほっとするおいしさ やわらか鶏ごぼう

冷蔵1週間 今回は、ごぼうと鶏むね肉がとても柔らかく仕上がる、和風煮物レシピのご紹介です。

レシピをみる

野菜たっぷりグリーンカレー

簡単速攻!爽やかな辛さ!野菜たっぷりグリーンカレー

冷蔵5日 カレーは何だかんだ手間がかかります。 香辛料を揃えて丁寧に挽いて、もしくはちょっと

レシピをみる

マーブル模様の生チョコ

オーブンなしのバレンタインレシピ マーブル模様の生チョコ

冷蔵4日/冷凍1か月 今回は、リクエストにお応えして、マーブル模様が美しい、ブラックチョコとホ

レシピをみる

お手軽簡単おうちナン

お手軽簡単おうちナン。冷凍OK、ピザ生地にも!

冷凍1か月 インドカレーとナンがあれば、おうちでもおいしいインド料理店気分が楽しめます。

レシピをみる

鶏肉の南蛮漬け

暑い時期のおもてなしにも!鶏むね肉の南蛮漬け

冷蔵1週間 焼いた鶏肉を、南蛮酢に漬けるだけで出来上がる南蛮漬けは、さっぱりとした口当たりがお

レシピをみる

若竹煮

春の酒満喫王道レシピ 若竹煮 筍(たけのこ)のあく抜きもご紹介

冷蔵1週間/冷凍1か月 今回は、若竹煮のレシピを、たけのこのあく抜きとあわせてご紹介します。

レシピをみる

いろいろきのこの、おかずなめたけ

優秀常備菜!いろいろきのこの、おかずなめたけ

冷蔵10日/冷凍1か月 なめたけは、簡単に作ることができ、日持ちして冷凍も可能、自分好みの味に

レシピをみる

Comment

  1. ちよ より:

    いつもおいしいレシピありがとうございます!毎週新しいレシピにチャレンジするのが楽しみです。鷄マヨも美味でした。牛乳を切らしていて豆乳で作ってみたのですが、大丈夫でした。サンドイッチにしてもおいしかったです。ありがとうございました!

    • スガ より:

      ちよさん
      スガです(´∀`)ノ うれしいコメントをいただきまして、ありがとうございます!!

      鶏マヨもお試しいただいたとのこと、また、美味しくできたようで、よかったです(´∀`人)
      牛乳→豆乳に替えてもOKだったとのこと、レポートありがとうございます!
      サンドイッチ、なかなか美味しいですよね~(´∀`)
      私も最近は作れていないので、ちよさんのコメントを拝読し、また作ってみたくなってきました(´∀`人)

      毎週新しいレシピにチャレンジされているとのこと、素敵です!!
      夏が近付いて、売り出されている食材のラインナップもどんどん変わってきていますので、お互い、美味しいものに出会えると良いですね~!!

      ありがとうございました。
      ではまた(´∀`)ノ

Message

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。*は必須項目です。

本当にたくさんのコメントをいただいており、現在、コメントへのご返信に2~3か月ほどお時間をいただいております。コメントへの返信が書きあがりましたら、ご記入いただいたメールアドレス宛にもご連絡いたします。

2017年12月10日の作り置き(10品)
2017年12月10日の作り置き(10品)

週末は関西に行ってました。土曜日は冷蔵庫のように冷えてました。

2017年12月2日の作り置き(15品)
2017年12月2日の作り置き(15品)

これからしばらく野暮用対応なので、先に仕込みました。 今

2017年11月27日の作り置き(13品)
2017年11月27日の作り置き(13品)

怒涛の11月もあともう少し 今週末からは怒涛の12月

2017年11月20日の作り置き(12品)
2017年11月20日の作り置き(12品)

週末は関西に行ってました。 移動が多いと、新幹線のどの辺

2017年11月13日の作り置き(14品)
2017年11月13日の作り置き(14品)

もう11月も半ばです。 この時点で忘年会の予定が4本入ってお

→もっとみる

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy
  • にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へTop Food Blog