ヘルシーなのにコクうま!ひじきとミックスビーンズのサラダ

冷蔵5日

ひじきとミックスビーンズのサラダ
今回は、ひじきとミックスビーンズのサラダのレシピをご紹介します。

鉄分と食物繊維がたっぷりのひじきは、煮付けてももちろんおいしいのですが、サラダにして洋風でいただいても、すごくおいしいですよ。

ひじきは戻す手間が……と思われるかもしれませんが、ひじきを戻している間に、具材や他のおかずを用意して、戻したひじきをお好みの豆と和えるだけで完成しますので、忙しくても手軽にささっと提供することができます。
また、調味料のベースはツナ、その他は1:1:1ですので、失敗なく味が決まります。

デパ地下っぽい仕上がりで、かつ水分が出にくく日持ちしますので、たっぷり作って、お弁当のおかずから、肉料理の付け合わせ、サンドイッチの具材にと、普段使いからおもてなしまで、ぜひ、ご活用くださいませ。

スポンサーリンク

レシピについて

マヨネーズ控え目、ひじきと豆たっぷりでコクうまに仕上げました。
そのうちクックパッドにでも上げておこうと思います。

材料

具材 4人分 8人分
乾燥ひじき 15g 30g
玉ねぎ 1/2個 1個
ミックスビーンズ水煮缶(ひよこ豆、枝豆、大豆など、お好みの豆でおいしく出来ます) 150g 300g
ツナ缶 1缶(70~80g) 2缶(140~160g)
■調味料
マヨネーズ 大さじ1 大さじ2
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1 大さじ2
オリーブオイル(ツナ缶がノンオイルの場合) 大さじ1 大さじ2
すりごま(お好みで) 大さじ1 大さじ2

作り方

1 ひじきは戻して水気を切りますひじきはたっぷりの水に20~30分間浸けて戻します。

上のほうからすくうようにしてざるに取り、ざるに入れたまま2~3度水をかえて軽くすすぎます。砂などがついていることがあるので、砂を落とすように、ひじきをすくって取り出します。

熱湯で1分間さっとゆでて、ざるにあけて冷ましておきます。

2 玉ねぎをスライスして水にさらします玉ねぎはスライサーでスライスし、水にさらしてから、水気を切り、手でぎゅっと絞ります。

水にさらす時間は3分程度を目安にしましょう。でも、玉ねぎの辛味が苦手な方、刺激物が苦手な方は、透明な水になるまで水を替えながら、10分ほどさらしても良いですよ。ただし、それ以上さらすと、玉ねぎの風味がなくなってしまいますので、水にさらす時間は、長くても10分以内にしておきましょう。

水にさらすことで辛みが取れ、水気をよく絞ることでシャキシャキの仕上がりになります。

3 調味料とツナを混ぜ合わせます調味料とツナを混ぜ合わせます。ツナのオイルも、ぜひ加えてくださいませ。コクたっぷりで仕上がります。

油分が気になる場合は、ツナのオイルをよく切ってから加えても構いません。でも、ノンオイルのツナを使う場合は、ぜひオリーブオイルをたっぷり目に加えましょう。ひじきと油はすごく相性が良く、よく絡み、さっぱりとしているのにコクのある仕上がりになりますよ。

4 具材を和えます手順1のひじき、手順2の玉ねぎ、ミックスビーンズを、それぞれ水気をよく切ってから加え、すりごまも加えて、全体をよく混ぜ合わせて出来上がりです。しっかり消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。
作り置きのコツ

  • ゆでたひじきは冷ましてから加えましょう。お急ぎの場合は、ゆでてから水にさらして、ざるにあけても結構です。
  • ひじき、玉ねぎ、ミックスビーンズの水気はよく切ってから調味料と和えましょう。水気が多いまま調味料と和えると、水っぽく残念な仕上がりになり、作り置きにも向きません。
  • 3倍濃縮のめんつゆを使っています。ストレートや2倍濃縮、白だしでもおいしく出来ます。このレシピの分量で味見をし、塩気と甘みが足らないようなら、小さじ1/4ずつ、少しずつ加えてみましょう。
  • 日持ちするレシピですが、保存容器は充分に消毒してから使いましょう。
アレンジのヒント

  • パンに乗せて、はさんで。サンドイッチはもちろん、バケットを切った上に乗せるだけのオープンサンド、おつまみのクラッカーにも良く合います。食物繊維と鉄分、たんぱく質たっぷりのヘルシーな具材です。
  • 水分が出にくいサラダですので、お弁当の具にも合います。また、繊維質やミネラルがたっぷりのサラダですので、唐揚げやコロッケ、ハンバーグなど、肉料理の付け合わせにも、ぜひどうぞ。
  • 彩り豊かな仕上がりですので、ワンプレートの付け合わせにもどうぞ。
おすすめ食材、ツール
1升パックとの比較
この芽ひじきは、コストパフォーマンス、品質とも、とても気に入りましたので、2袋目を購入しました。中国産、1kgで1,725円という破格値です。

国産よりは少し小ぶりかな?とは思いますが、味、使いやすさ、量に惚れ込みました。なんせ1kgですから、炒り高野はもちろん、サラダ、混ぜご飯に、遠慮なくガンガン使えます。小ぶりなのがかえって使いやすいです。

私は週末の作り置きで、ひじき料理を2~3品作りますので、1回に40~50gほど使いますが、それでも半年ほど持ちます。

海草やミネラルを、惜しみなくたっぷりといただけるのが、何より嬉しいです。上記写真は料理酒1升パックとの比較です。

国産のひじきなら、有明産のこちらがおすすめです。130gで1,080円というお得用サイズが出来たのが嬉しいです。
国産ですので、ちょっとお高めですが、スーパーで購入するよりは安価かと思います。

一つひとつが、肉厚でしっかりしたひじきです。ひじきそのものの歯ごたえ、味、香りを存分に堪能することが出来ますので、私はハレの日のおもてなし用として購入しています。

大容量ミックスビーンズ1kgです。Amazon定期おトク便なら835円、100グラムあたり83.5円という超おトク価格です。何より、味が抜群に美味しいですので、私はこれを水洗いをしてから水分を切った後、小分けにして冷凍保存し、すぐにサッと使えるように常備しています。

ファンであり、愛用品のめんつゆです。かつお風味たっぷりの濃厚つゆです。今回のようなサラダドレッシングのような洋風にも活用できますし、ざるそば、そうめんのつけつゆにはもちろん、和え物、冷奴、鍋物、丼物、たまごがけごはんなど、あらゆる和風料理がおいしく仕上がります。この1リットルサイズは、牛乳パックより少し太め+背が低めの容器です。

こちらのレシピもどうぞ

ルウ不要のクリームシチュー

ルウ不要のクリームシチュー 2種類のレシピと具材のバリエーション

冷蔵5日 今回は、クリームシチューが、ルウ不要で簡単に出来上がる、2種類のレシピと具材のバリエ

レシピをみる

うどのきんぴら

絶賛の歯ごたえと香り!うどのきんぴら

冷蔵1週間 今回は、うどのきんぴらのレシピをご紹介します。 私は、うどは、「もしかしてき

レシピをみる

大豆とトマトのマリネサラダ

持ち寄りにもどうぞ 大豆とトマトのマリネサラダ

冷蔵1週間 今回は、大豆を使ったサラダのご紹介です。 大豆は、高たんぱく低カロリー、ビタ

レシピをみる

冷めてもコクうま柔らか あっさり照り焼きチキン

冷めてもコクうま柔らか あっさり照り焼きチキン

冷蔵5日/冷凍1か月 今回は、鶏もも肉を使った照り焼きチキンのレシピをご紹介します。 こ

レシピをみる

水菜と大根の梅サラダ

シャキシャキ生野菜たっぷり!水菜と大根の梅サラダ

冷蔵5日 今回は、秋冬に生野菜がたっぷり摂れる、水菜と大根の梅サラダのレシピをご紹介します。

レシピをみる

こんにゃくの甘辛煮とバリエーションいろいろ

冷蔵1週間 今回は、こんにゃくの甘辛煮のレシピを、いろいろなバリエーション付きでご紹介します。

レシピをみる

トマトとキャベツのチキンシチュー

お肉とお野菜がほろほろとろける!キャベツたっぷりチキントマトシチュー

冷蔵5日 今回は、野菜と鶏肉を適当に切ってお鍋に入れて煮込むだけで完成する、お手軽簡単ノンオイ

レシピをみる

のし鶏

のし鶏 おせち料理にも お弁当にもどうぞ

冷蔵4日 今回は、のし鶏のレシピをご紹介します。 鶏ひき肉を使い、ほんのりと、みそとしょ

レシピをみる

大豆と野菜のシンプルマリネ

基本の豆マリネ 大豆と野菜のシンプルマリネ

冷蔵1週間 豆を使った基本のマリネです。乾燥大豆を戻し、大豆の甘みを活かして、たっぷり作り

レシピをみる

水菜大量消費サラダ

たっぷり美味しい!水菜大量消費サラダ

冷蔵4日 今回は、水菜が大量に消費できるサラダのレシピをご紹介します。 かつお節、のり、

レシピをみる

Comment

  1. ももんが より:

    こんにちは
    ひじきたっぷり炒り高野作りました。
    1人暮らしですが8人分作り毎日美味しくいただいています。
    ごはんにまぜまぜして食べるのがお気に入りです♪♪

    ミックスビーンズについて質問なのですが、紹介されてたミックスビーンズを購入したので私も小分けにして冷凍しようと思うのですが、表面のぬめりは洗って冷凍していますか??
    それとサラダに使う時もぬめりはそのままで使っていますか??
    いつもは少量パックをそのまま煮込み料理に使っているのですが、作り置きの場合ぬめりを取った方がいいのかなと悩み質問させていただきました(>人<;)

    • スガ より:

      ももんがさん
      こんにちは(´∀`)ノ スガです!うれしいコメント、ありがとうございます!!

      ひじきたっぷり炒り高野を、1人暮らしで8人分&ごはんにまぜまぜ!
      わーい(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ です!!
      そうなんです!この「ごはんにまぜまぜ」が、ほんと、強烈に美味しいですよね~!体にも美味しいのが、私もとても気に入っています(´∀`人)

      ミックスビーンズの冷凍、
      あぁ、私の説明不足ですみません(´Д` )
      冷凍保存の際&作り置きの際、いずれも「水でよく洗い、ぬめりをよく洗い流して、水分をよく切ってから」冷凍or調理しています。(ひとまず商品紹介に書き足しました。。。(´Д` )

      水気はなるべく切って(できればキッチンペーパーではさんでおさえる)、調理&保存しています。
      冷凍保存では、最高2か月は美味しくいただけました(´∀`)
      (なくなってしまったので、それ以上の保存を、まだやってないのです、、)
      また、作り置きではいつもそうしていますが、特に変わらず、おいしくいただいています(´∀`)

      経験則だけのご回答となり、「あのぬめりって何?」までの検証がまだなので、中途半端で恐縮です><
      どうぞ、よろしくお願いします(´∀`)ノ

  2. まめせつ より:

    すが様、はじめまして。まめせつです。
    レシピ集、本当に助かります。感謝感謝です。すが様の考え方、とても素敵で共感します!ただ、食費の安さを追求するだけでなくて、かつ、時間を節約しながら、こんな豊かに食事を作れるなんて!
    しかも、八人分、多人数のレシピを上げてくださってるのは、今どき中々ないですよね。でも我が家は、7人家族なので、本当にとても助かります。
    忙しさの中、料理のレパートリーがあまり増えず、かつマンネリ化してきて、作る事に楽しみを見出せなくなり、子供にも給食の方が美味しいと言われヘコんでいましたが、リベンジ出来そうです。作る楽しみ、食べる楽しさを思い出せそうです。
    時間がないって言い訳してても何もならないから、こちらのサイトで腕をみがきますね。
    どうかこれからも、美味しいレシピ、よろしくお願いします。
    あまりにも嬉しかったのでメールさせていただきました。
    ありがとうございました。

    • スガ より:

      まめせつさん
      はじめまして(´∀`)ノ スガです。とても嬉しいコメントをいただきまして、ありがとうございます!!(´∀`人)

      いや~、まめせつさんのコメントを拝読しまして、とても励みになりました!
      多人数のレシピは、「これ、誰得なんやろう?……私はメモ代わりに嬉しいけど」という感じやったんですが(ノ∀`)、いやー、上げててよかったです!!

      7人家族とのこと、これは毎日ものすごく、ご苦労があるかと存じます(´Д` )
      しかも給食のほうが美味しいとか、、、ほんとショックですよね(´Д` ) すごくわかります。

      でも、まめせつさんは、そんな7人家族のお料理を毎日こしらえておられたとのこと、
      そりゃもう、私より、段取りやスピードは、もう半端なくエレガントで速い!!と思いますよ(´∀`人)
      ですので、ぜひ、仰る「作る楽しみ、食べる楽しさ」を、思い出していただけるはずですよ!!
      めんどくさ……やなくて、作り甲斐がある、
      たくさん作らんとあかん……やなくて、ようけ作っても足りない、そんな嬉しい悲鳴、
      ぜひ、思い出すことが出来るよう、心から応援しています!!だって、そのほうが、絶対に楽しいですし、美味しいですもんね。

      ゆっくりでいいので、少しずつでいいので、
      そんなふうに、楽しく、作る前から美味しく感じるような感覚、
      ぜひ、取り戻すことが出来るよう、本当に応援しています!!
      ですので、もしわからないことや、お困りの際は、お声がけいただければと思います(´∀`) 少しでも、お力になれればと思います。

      こちらこそありがとうございました。
      今後ともよろしくお願いします(´∀`)ノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年3月21日の作り置き(6品)
2017年3月21日の作り置き(6品)

3連休は初日に野暮用を済ませ、あとはほとんどこもって作業してま

2017年3月12日の作り置き(16品)
2017年3月12日の作り置き(16品)

週末は関西に行ってました。 えらい寒かったですね。 東

【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました
【感謝】雑誌「saita」リニューアル号の特集記事を担当させていただきました

おかげさまで、なんと!なんと! 雑誌「saita」リニューアル号

【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載
【感謝】レシピブログmagazine Vol.12 春号掲載

おかげさまで、私の作り置きレシピが、なんと!なんと! ムック本「

休日に作るローストビーフ
休日に作るローストビーフ 肉汁とソースの旨味を閉じ込めます

冷蔵4日 今回は、ローストビーフのレシピ、そして、お問い合わせを

→もっとみる

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy