旧版・もやしとわかめの塩ナムル

レシピ 野菜のおかず もやし わかめ いりごま ごま油 冷蔵5日 冷凍1か月 おつまみ ねかせておいしい 中華・エスニック

旧版・もやしとわかめの塩ナムル

冷蔵5日/冷凍1か月

もやしとわかめの塩ナムル

今日は、もやしとわかめを使ったレシピをご紹介します。

たっぷりのわかめともやしを使った、ミネラル豊富でヘルシーな一品です。ごま油とにんにくの香りをきかせた、調味料控えめでもしっかりとした味付けです。

そのままはもちろん、スープやラーメンの具材にも活用できます。お好みで、こしょうや唐辛子などの香辛料や、青ねぎなどの香味野菜を加えてもおいしくいただけます。

もうあと一品の副菜に、酒の肴に、ぜひご活用くださいませ。

レシピについて

こちらのレシピの旧版です。生にんにくを加えますが、調味料控えめでもしっかりとした味付けに仕上がります。
さっとゆでて水気を切ったもやしを、調味料で和えて出来上がりです。4人分で、もやし2パック目安です。
ひげ根は取るにこしたことないですが、取らなくても臭みが気にならない方法をご説明します。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 緑豆もやし または 大豆もやし 2袋(200g×2)
  • 乾燥わかめ※ 大さじ4(12g)
  • 水 400ml(2カップ)
  • 酢 大さじ1(15ml)
  • ■合わせ調味料
  • ごま油 大さじ2(30ml)
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2
  • にんにくすりおろし 小さじ1(1片分)
  • 塩 小さじ1/3
  • いりごま(粗くすったもの) 大さじ1

※塩蔵わかめを使う場合は、40g目安です。

8人分

  • 緑豆もやし または 大豆もやし 4袋(200g×4)
  • 乾燥わかめ※ 24g(大さじ8)
  • 水 800ml(4カップ)
  • 酢 大さじ2(30ml)
  • ■合わせ調味料
  • ごま油 大さじ4(60ml)
  • 鶏ガラスープの素 小さじ4
  • にんにくすりおろし 小さじ2(2片分)
  • 塩 小さじ2/3
  • いりごま(粗くすったもの) 大さじ2

※塩蔵わかめを使う場合は、80g目安です。

作り方

もやしはひげ根を取るのがおいしく仕上がるコツですが、面倒な方(私とか)は、次のようにするとよいです。
たっぷりの水に浸して洗い、ざるに上げる際は、すくうようにして上げ、ゆでる時に酢を加えると、クセがだいぶ抑えられます。また、水からゆでることで、シャキッと仕上がります。順を追ってご説明します。

step
1
もやしを洗います。もやしは、たっぷりの水につけて洗い、すくうようにして、ざるにあげます。

汚れや臭みの部分は、ボウルの中に残ります。

もやしもやし
もやしもやし

step
2
わかめは水か湯につけて戻します。

わかめは、熱湯で戻してから冷水にさらすと、とても色鮮やかに仕上がります。ぜひお試しくださいませ。

この作業は、手順4で、もやしをゆでている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

わかめわかめ
わかめわかめ
わかめわかめ

step
3
ボウルに、合わせ調味料の材料を混ぜ合わせます。

この作業も、手順4で、もやしをゆでている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

鶏がらスープの素をしっかりと溶きましょう。

合わせ調味料

step
4
フライパンか鍋に、もやし、水、酢を入れ、ふたをして強火にかけます。

8人分は4リットル以上の大鍋を使用するとよいです。

もやしもやし
もやしもやし

step
5
沸騰して充分に蒸気が立ったら、緑豆もやしはすぐに火を止めて、大豆もやしなら追加で1分加熱し、ざるにあげます。

水からゆでて、余熱で仕上げることで、作り置きをしても、シャキシャキの歯ざわりでいただくことができます。
水にさらすと水っぽい仕上がりになりますので、水にはさらしません。

わかめをもやしを一緒にゆでるのはやめましょう。わかめが黒ずんだ残念な色合いになってしまいます。また、乾燥わかめのまま入れると、うまく戻りません。

もやしもやし
もやしもやし

step
6
手順2のわかめの水気をぎゅっと絞り、手順3のボウルにほぐしながら入れて、

写真は撮影の都合から片手ですが、両手を使ってしっかりと絞りましょう。

わかめわかめ

step
7
手順5のもやしの水気をできるだけ切って(絞りません)、手順3のボウルに入れて和えます。

菜箸でほぐしながら、ゴムベラでボウルの底からしっかりと混ぜ合わせるとよいです。

最後に味をみて、薄いようなら塩で整えます。塩はほんの少量でとても味が濃くなりますので、少々(親指と人差し指でつまんだ量:小さじ1/8~1/6目安)を振り入れて、全体をかき混ぜてなじませてから、味をみて調整しましょう。

もやし

step
8
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。
できたてすぐでも、おいしくいただけますが、冷蔵庫に30分ほど置くと、より味がなじんで、おいしくいただけます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • もやしは水からゆでて、余熱で仕上げること、できるだけ水気を切ってから(絞りません)調味料と和えましょう。
  • ゆでたもやしは水にさらすと水っぽい仕上がりになりますので、水にはさらしません。
  • わかめは、熱湯で戻してから冷水にさらすと、とても色鮮やかに仕上がります。
  • 保存の際は、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
  • できたてすぐでも、おいしくいただけますが、冷蔵庫に30分ほど置くと、より味がなじんで、おいしくいただけます。

アレンジのヒント

  • 一緒に和えておいしい具材:ほうれん草(ゆで)
  • 一緒に和えておいしい香味野菜・香辛料:こしょう/青ねぎ小口切り
  • ラーメンの具材にもどうぞ。
  • スープ(1人分):水200ml、中華スープの素、オイスターソース、にんにくすりおろし小さじ1/2、こしょう小さじ1/4、塩少々、沸騰したらお好みの量のナムルを加え、再度沸騰したら味見をして塩少々で味を整えて出来上がりです。火を止める際、卵を落としてかき混ぜたり、ねぎの小口切りを散らしても。

おすすめ食材、ツール

最近ごま油は、こちらのお品を使っています。濃いんです。とにかく濃い。少量でごまの芳醇な香りがふわぁぁああっとなります。炒めもの、ラーメン、スープ、納豆、サラダ、おひたし、冷奴、全部幸せになります。


ユウキの無添加鶏がらスープの素は、顆粒タイプでサッと調味料や具材に溶けて馴染むので、とても使いやすく、クセがなく素材の味が引き立ち、旨味とコクが出ますので重宝しています。ガラス瓶ではなくプラスチックの容器ですので、軽く扱いやすい商品です。

私はこちらの700g袋入りをamazon定期おトク便で購入し、上記の容器に詰め替えて使っています。詰め替えた残りは冷凍庫に保存しています。


私のお気に入り、赤穂の天塩です。以前、スーパーで特価していたのでたまたま購入し、おにぎりや焼き魚に使ってみると、後味で甘み・旨味があり、それ以来ファンになり、あらゆる料理に使っています。特に、味付けがシンプルな料理に使う際には、とても頼りになります。


にんにくすりおろしは、これを使っています。普段使いにスプーンで簡単に計量することができて便利な、使いごたえのある1kgです。amazon定期おトク便購入です。

もやしのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】もやしの梅和え
【野菜ひとつ】もやしの梅和え

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、もやしと梅を使ったレシピをご紹介します。 梅を活かした、しっかりめの味付けですので、ご飯や ...

旧版・もやしとわかめの塩ナムル
旧版・もやしとわかめの塩ナムル

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、もやしとわかめを使ったレシピをご紹介します。 たっぷりのわかめともやしを使った、ミネラル豊 ...

もやしとわかめの塩ナムル
もやしとわかめの塩ナムル

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、もやしとわかめを使ったレシピをご紹介します。 たっぷりのわかめともやしを使った、ミネラル豊 ...

【野菜ひとつ】もやしのレモンしょうゆ和え
【野菜ひとつ】もやしのレモンしょうゆ和え

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、もやしを使ったレシピをご紹介します。 レモンの香りと酸味が爽やかな、あっさり、さっぱりとし ...

【野菜ひとつ】もやしのラー油和え
【野菜ひとつ】もやしのラー油和え

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、もやしをピリ辛味でいただくレシピをご紹介します。 ラー油と酢を使った、辛くて酸っぱい味付け ...


もっと見る

最新刊 2020/9/19発売

通常のレシピ本2冊分くらいのレシピを、ぎゅうぎゅうに詰め込んだ、大ボリュームの一冊です。レシピ数約300、季節ごと、週ごとの献立形式、食材リスト付きでのご紹介です。

最新刊「スガさんの 365日使えるつくりおき」出版のお知らせ
最新刊「スガさんの 365日使えるつくりおき」出版のお知らせ

続きを見る

-レシピ, 野菜のおかず, もやし, わかめ, いりごま, ごま油, 冷蔵5日, 冷凍1か月, おつまみ, ねかせておいしい, 中華・エスニック

© 2020 スガ