スープやラーメンの具にもどうぞ!もやしとわかめのナムル

冷蔵5日

もやしとわかめのナムル
もやしは1年中安価で、たっぷりの量をいただくことができる優秀な食材ですが、足が速く、そのままにしておくと、すぐに傷んでしまいます。
買って来たらすぐに調理し、常備菜として保存しておきましょう。

今回は、安価で簡単、すぐに出来て保存が効く、もやしとわかめのナムルのレシピをご紹介します。
作っておくと、あと一品という時にすぐに用意できるのはもちろん、スープやラーメンの具としてもおいしく大活躍するメニューです。

食物繊維だけではなく、ミネラル分もたっぷり摂れるのが嬉しいこの一品は、買い置きの乾燥わかめや調味料があれば、とても安価に作ることができますよ。

レシピについて

調味料の配分を、だいぶあっさりに見直しました。すりごま、すり下ろしにんにく、鶏ガラスープの素を加えることで、ごま油控えめでも、コクのある仕上がりになります。

材料


【4人分】
もやし 1袋(200g)
乾燥わかめ 大さじ2
いりごま(すったもの) 大さじ1
■調味料
ごま油 大さじ1
鶏がらスープの素 小さじ1
 小さじ1/4
すり下ろしにんにく 1片分(瓶詰やチューブなら小さじ1/2~1)

【8人分】
もやし 2袋(400g)
乾燥わかめ 大さじ4
いりごま(すったもの) 大さじ2
■調味料
ごま油 大さじ2
鶏がらスープの素 小さじ2
 小さじ1/3
すり下ろしにんにく 2片分(瓶詰やチューブなら小さじ1.5~2)

具材 4人分 8人分
もやし 1袋(200g) 2袋(400g)
乾燥わかめ 大さじ2 大さじ4
いりごま(すったもの) 大さじ1 大さじ2
■調味料
ごま油 大さじ1 大さじ2
鶏がらスープの素 小さじ1 小さじ2
小さじ1/4 小さじ1/3
すり下ろしにんにく 1片分(瓶詰やチューブなら小さじ1/2~1) 2片分(瓶詰やチューブなら小さじ1.5~2)

作り方

1 もやしは水からゆでますもやしをゆでます。鍋にもやし、もやし1袋に対し水1カップ(200cc・分量外)を加え、ふたをして加熱します。
2 ざるにあけます水が沸騰し、湯気が出たら火を止め、ざるにあけます。

水からゆでて、余熱で仕上げることで、作り置きをしても、シャキシャキの歯ざわりでいただくことができますよ。

3 わかめは水で戻します乾燥わかめを戻します。ボウルにたっぷりの水を用意し、乾燥わかめを5分ほど漬けて戻します。長い間水に漬けすぎると、色が悪くなるので注意しましょう。
4 わかめは水で戻し、熱湯にさっと通します戻ったら、ざるにあけます。

この後、たっぷりの熱湯に塩少々を加えたものを用意し、戻したわかめを入れて、ざるにあけると、青野菜の色止めのような働きとなり、とてもきれいな色に仕上がります。少しお時間のある際など、ぜひお試しくださいませ。

5 いりごまは、すっておきますごまは、いりごまの場合は、粗めで構いませんので、すっておきましょう。私は面倒な場合は、和える際、手でつぶしながら加えています。
6 ボウルに調味料を混ぜ合わせますボウルに、調味料の材料をよく混ぜ合わせます。
7 よく混ぜ合わせます手順6のボウルに、手順2のもやしと、手順4のわかめを、それぞれの水気をよく切ってから加え、よく混ぜ合わせます。

ここで味見をします。このレシピの分量は薄味にしていますので、薄いようでしたら塩を少しずつ加えて、お好みの塩加減にします。

8 すりごまを加え、よく混ぜ合わせて出来上がりです味が決まったら、仕上げに、手順5のすりごまを加えて、全体を混ぜ合わせて出来上がりです。しっかり消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。
作り置きのコツ

  • もやしとわかめの水気は、よく切ってから調味料と和えましょう。
  • 調味料はよく溶かして混ぜ合わせてから、具材と和えましょう。ウェイパーを使用すると溶けにくいですので、調味料を鍋もしくは電子レンジで加熱してから混ぜ合わせると良いでしょう。
  • 水気を加えず仕上げた日持ちするレシピですが、保存容器は充分に消毒してから使いましょう。
アレンジのヒント

  • ラーメンの具材にもどうぞ。
  • 簡単スープを作ることができます。1人分は小鍋に1カップ200ccの水と、中華スープの素またはウェイパー、オイスターソース、にんにくすりおろしを各小さじ1/2、塩少々、こしょうをたっぷり入れ、沸騰したらお好みの量のナムルを加え、再度沸騰したら味見をして塩少々で味を整えて出来上がりです。火を止める際、卵を落としてかき混ぜて、ねぎの小口切りを散らしても良いですね。また、このスープはラーメンのスープとしても合いますので、ぜひご活用いただければと思いますが、注意点としては、このスープは高塩分ですので、ほどほどにしましょう。
おすすめ食材、ツール
ウェイパーも良いですが、ユウキの無添加鶏がらスープの素は、顆粒タイプでサッと調味料や具材に溶けて馴染むので、とても使いやすく、クセがなく素材の味が引き立ち、旨味とコクが出ますので重宝しています。つまり、中華スープや炒飯が、あっさりおいしく簡単に完成します。多少塩気がキツいですので、他の調味料を加える際は、味見をすることをおすすめします。ガラス瓶ではなくプラスチックの容器ですので、軽く扱いやすい商品です。

会社員、料理家、リコーダー奏者、ランナーです。娘二人、孫一人のシングルです。詳しくはこちらからどうぞ。

本日公開レシピ

関連するレシピ