キャベツの鶏そぼろ煮

レシピ 野菜のおかず キャベツ しょうが 鶏肉 鶏ひき肉 ひき肉 冷蔵5日 冷凍1か月 調理時間:15分 こどもOK 丼飯・のっけ弁の具材 時間がたってもおいしい 和風

キャベツの鶏そぼろ煮

冷蔵5日/冷凍1か月

キャベツの鶏そぼろ煮

今日は、キャベツとたっぷりの鶏ひき肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。

キャベツに甘じょっぱいそぼろあんがたっぷりと絡んだ、ご飯が進む一品です。ひき肉もキャベツもボリュームたっぷりいただきます。

鶏そぼろで直接キャベツを煮込んで、キャベツの甘味と旨味を引き出します。

メインのおかずにはもちろん、丼飯や、あんかけの具材にも活用いただけます。

レシピについて

鶏ひき肉と調味料を合わせてから火にかけてそぼろ状にし、ざく切りにしたキャベツを煮て、とろみをつけて出来上がりです。
以前よりご紹介しているレシピを見直し、整理しました。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • キャベツ 1/2個(600~900g目安 巻きのゆるい春キャベツなら1個)
  • 鶏ひき肉 400g
  • ■合わせ調味料
  • 水 100ml
  • しょうゆ 大さじ4(60ml)
  • 砂糖 小さじ4(20ml)
  • みりん 大さじ1(15ml)
  • しょうがすりおろし 大さじ1(3~4cm角×1片分目安)
  • ■とろみ付け
  • 水 大さじ2(30ml)
  • 片栗粉 大さじ2

8人分

  • キャベツ 1個(1200~1800g目安 巻きのゆるい春キャベツなら2個)
  • 鶏ひき肉 800g
  • ■合わせ調味料
  • 水 200ml
  • しょうゆ 120ml(大さじ8)
  • 砂糖 大さじ2+小さじ2(40ml)
  • みりん 大さじ2(30ml)
  • しょうがすりおろし 大さじ2(5~6cm角×1片分目安)
  • ■とろみ付け
  • 水 大さじ4(60ml)
  • 片栗粉 大さじ4

作り方

手順1~3でキャベツの下ごしらえをします。これらの作業は、手順4~5で鶏ひき肉を煮ている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

step
1
キャベツの芯は取り除きます。キャベツの芯は、使用しません。芯の形に沿って、包丁の先で深く切れ目を入れると、うまくくり抜くことが出来ます。

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
2
芯に近い固い部分は、そぎ切りにしていただきます。包丁の刃を右側に寝かせるように当てて、手前に引くようにして切ります。

「そぎ切り」とは、厚みのある材料を、そぐように切って、厚みをそろえる切り方のことです。
今回のようなキャベツの芯に近い固い部分や、同様に白菜の芯に近い白い部分、また、鶏むね肉をカットする際は、ぜひ、この「そぎ切り」をおすすめします。

そぎ切り

step
3
ひと口大(3~4cm角目安)の、ざく切りにします。

3~4cm幅は、指2本分の幅を目安にすると良いです。キャベツ1/2個なら、端から指2本分の幅を目安に切っていき、90度回転させ、端から同様に切っていくと、だいたい大きさのそろったひと口大になります。

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
4
フライパンか鍋に、鶏ひき肉と、合わせ調味料を入れ、ヘラで切るようにして、全体がなじむまで混ぜ合わせてから、中火にかけます。

8人分を作る際は、4リットル以上の大鍋を用意するとよいです。
鶏ひき肉と合わせ調味料をよくなじませてから火にかけることで、なめらかなそぼろに仕上がります。

そぼろそぼろ
そぼろそぼろ

step
5
沸騰してきたら、さらにヘラで切るように良く混ぜ合わせ、ひき肉全体の色が変わるまで加熱します。

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
6
手順3のキャベツをほぐして加え、ふたをして弱めの中火にし、10分ほど煮ます。

特に、キャベツの芯に近い部分は、よくほぐしておきましょう。固まったままですと、火の通りが悪くなり、キャベツ嫌いを生む原因のひとつになります。

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
7
とろみ付けの材料を混ぜ合わせておきます。

水を先に容器に入れてから、片栗粉を入れてから溶くと、溶きやすいです。

片栗粉片栗粉
片栗粉片栗粉

step
8
キャベツがしんなりとしたら、底から上下を返すように、全体をかき混ぜてから、

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
9
とろみ付け調味料を回し入れ、全体に行き渡るように混ぜ、2~3分ほど加熱します。

煮汁にしっかり火を通さないと、とろみが付きません。全体がもったりとするまで、しっかりと火を通しましょう。

キャベツキャベツ
キャベツキャベツ

step
10
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 鶏ひき肉と合わせ調味料をよくなじませてから火にかけることで、なめらかなそぼろに仕上がります。
  • キャベツを加える際は、特に、キャベツの芯に近い部分は、よくほぐしておきましょう。固まったままですと、火の通りが悪くなり、キャベツ嫌いを生む原因のひとつになります。
  • 片栗粉を溶く際は、水を先に容器に入れてから、片栗粉を入れてから溶くと、溶きやすいです。
  • 片栗粉を加えてからは、煮汁にしっかり火を通さないと、とろみが付きません。全体がもったりとするまで、しっかりと火を通しましょう。
  • 保存容器は、充分に消毒してから使用しましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:長ねぎ/もやし/にんじん/きくらげ/炒り卵
  • いただく際、かけておいしい香味野菜・香辛料:青ねぎ小口切り/一味・七味唐辛子
  • ご飯の上にたっぷりと乗せて、丼飯や、のっけ弁にも。
  • うどんのあんかけにも。
  • かた焼きそば、あんかけ焼きそばの具材としても。
  • たっぷりのレタスの上にかけて、ホットサラダ風にも。

おすすめ食材、ツール

しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。


みりんは、タカラの本みりんを愛用しています。スーパーで安価に入手できて、まろやかな甘味や照りが付くので、ずーっと使用しています。

キャベツのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】キャベツのピクルス
【野菜ひとつ】キャベツのピクルス

2021/9/16

冷蔵1週間/冷凍1か月 今日は、キャベツのピクルスのレシピをご紹介します。 サラダ感覚でキャベツがたっぷりと食べられる、 ...

【野菜ひとつ】ピリ辛塩だれキャベツ
【野菜ひとつ】ピリ辛塩だれキャベツ

2021/9/9

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、キャベツと唐辛子を使ったレシピをご紹介します。 ごま香る旨塩味に、ピリッと一味唐辛子をきか ...

【野菜ひとつ】キャベツの塩昆布うまダレ和え
【野菜ひとつ】キャベツの塩昆布うまダレ和え

2021/9/9

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、キャベツと塩昆布を使ったレシピをご紹介します。 味付けは塩昆布、ごま油、鶏がらスープの素、 ...

キャベツの鶏そぼろ煮
キャベツの鶏そぼろ煮

2021/8/22

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、キャベツとたっぷりの鶏ひき肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 キャベツに甘じ ...

【野菜ひとつ】キャベツの胡麻和え
【野菜ひとつ】キャベツの胡麻和え

2021/8/18

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、キャベツの胡麻和えのレシピをご紹介します。 調味料は控えめですが、ご飯が進む、しっかりと甘 ...


もっと見る