レシピ 野菜のおかず 長ねぎ もやし・大豆もやし 豚肉 豚こま切れ肉 すりごま ごま油 赤唐辛子 冷蔵4日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 中華・エスニック スープ・汁物

もやしと豚こまのピリ辛ごまみそスープ

冷蔵4日/冷凍1か月


もやしと豚こまのピリ辛ごまみそスープ

今日は、もやしをたっぷりいただくスープのレシピをご紹介します。

コクたっぷりの中華風スープです。冷蔵庫にある調味料と材料でできる配合でのご紹介です。

お好みで色々な野菜や中華麺、春雨などを加えてもおいしくいただけます。また、肉類や魚介類を加えて鍋料理としても活用できます。

レシピについて

豚こま切れ肉を炒めて、もやし、長ねぎ、スープ材料を加えて、沸騰したらひと煮立ちさせて完成です。
もやしのひげ根は取るにこしたことないですが、取らなくても臭みが気にならない方法をご説明します。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 大豆もやし または 緑豆もやし 2袋(400g)
  • 豚こま切れ肉 200g
  • 長ねぎ 1本(130~200g×1本)
  • ごま油 大さじ1(15ml)
  • ■合わせ調味料
  • 水 800ml(4カップ)
  • 鶏ガラスープの素 大さじ1
  • みそ 大さじ2
  • にんにくすりおろし 小さじ1(1片分)
  • すりごま 大さじ4
  • 一味唐辛子 小さじ1/4

8人分

  • 緑豆もやし または 大豆もやし 4袋(800g)
  • 豚こま切れ肉 400g
  • 長ねぎ 2本(130~200g×2本)
  • ごま油 大さじ2(30ml)
  • ■合わせ調味料
  • 水 1600ml(8カップ)
  • 鶏ガラスープの素 大さじ2
  • みそ 大さじ4
  • にんにくすりおろし 小さじ2(2片分)
  • すりごま 大さじ8
  • 一味唐辛子 小さじ1/2

作り方

もやしはひげ根を取るのがおいしく仕上がるコツですが、面倒な方(私とか)は、次のようにするとよいです。
たっぷりの水に浸して洗い、ざるに上げる際は、すくうようにして上げると、クセがだいぶ抑えられます。また、水からゆでることで、シャキッと仕上がります。順を追ってご説明します。

step
1
もやしを洗います。もやしは、たっぷりの水につけて洗い、


もやしを洗います

step
2
すくうようにして、ざるにあげます。

汚れや臭みの部分は、ボウルの中に残ります。

ざるにあげます
ざるにあげます

step
3
長ねぎは、斜めに7mm幅(人差し指の半分の幅目安)×4~5cm長さ(指3本分の幅目安)に切ります。

多少太めになっても構いません。

長ねぎ
長ねぎ
長ねぎ

step
4
フライパンにごま油を薄くひき、豚こま切れ肉をほぐし入れ、


サラダ油
豚こま切れ肉

step
5
中火にかけます。1~2分ほどすると、「ジューッ……」という音がしてきますので、そのまま4~5分ほどほったらかしにします。

豚肉を炒めることで、スープの味にコクと旨味を入れます。
写真のように、表面が白っぽくなるまで放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなります。洗い物でもしておきましょう。

ほぐす

step
6
表面が白っぽくなり、フライパンに面している側に焼き色が付いたら、全体をほぐすように、ひっくり返します。

くっついている部分は、ヘラで切るか、箸でほぐすと良いですが、この後の手順でほぐれていきますので、あまり神経質になる必要はありません。

ほぐす

step
7
いったん火を止め、手順2のもやし、手順3の長ねぎ、合わせ調味料の材料をすべて加え、全体になじませます。

具材、合わせ調味料は、どのような順番で加えても構いません。
もやしは水からゆでることで、シャキシャキの歯ざわりでいただくことができます。

みそはできるだけダマにならないよう、よく溶きましょう。

具材
具材
具材
具材
具材
具材
具材

step
8
ふたをして、強火にかけます。

具材

step
9
沸騰し、充分に蒸気が立ったら弱火にして、ヘラで底から上下を返し、かき混ぜながら1分ほど加熱します。

味をみて、薄いようなら、みそで整えます。小さじ1/2程度から溶き入れて、全体をかき混ぜてなじませてから、味をみて調整しましょう。

仕上げ
仕上げ

step
10
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
スープですので、汁気が多い仕上がりです。周りを水で冷やしながら、中身が空気にふれるようにかき混ぜて急冷することで、食中毒を防止することができます。水で冷やして10~15分ほど置いておくと、粗熱が取れます。

保存します。
保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 豚肉を炒めることで、スープの味にコクと旨味を入れます。
  • もやしは水からゆでることで、シャキシャキの歯ざわりでいただくことができます。
  • 最後に味をみて、薄いようなら塩(分量外)で整えます。塩はほんの少量でとても味が濃くなりますので、少々(親指と人差し指でつまんだ量:小さじ1/8~1/6目安)を振り入れて、全体をかき混ぜてなじませてから、味をみて調整しましょう。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
  • スープですので、汁気が多い仕上がりです。周りを水で冷やしながら、中身が空気にふれるようにかき混ぜて急冷することで、食中毒を防止することができます。

アレンジのヒント

  • 一緒に和えておいしい具材:お好みのきのこ類/白菜/キャベツ/青梗菜/緑豆春雨/お好みの魚介類
  • いただく際にトッピングしておいしい具材:青ねぎ小口切り/いりごま(黒)
  • 中華麺を入れても。

おすすめ食材、ツール


最近ごま油は、こちらのお品を使っています。濃いんです。とにかく濃い。少量でごまの芳醇な香りがふわぁぁああっとなります。炒めもの、ラーメン、スープ、納豆、サラダ、おひたし、冷奴、全部幸せになります。


にんにくすりおろしは、これを使っています。普段使いにスプーンで簡単に計量することができて便利な、使いごたえのある1kgです。amazon定期おトク便購入です。


ユウキの無添加鶏がらスープの素は、顆粒タイプでサッと調味料や具材に溶けて馴染むので、とても使いやすく、クセがなく素材の味が引き立ち、旨味とコクが出ますので重宝しています。ガラス瓶ではなくプラスチックの容器ですので、軽く扱いやすい商品です。

私はこちらの700g袋入りをamazon定期おトク便で購入し、上記の容器に詰め替えて使っています。詰め替えた残りは冷凍庫に保存しています。

スープ・汁物のレシピはこちらもどうぞ


もやしときくらげのスープ
もやしときくらげのスープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、もやしときくらげを使ったスープのレシピをご紹介します。 食物繊維がたっぷりと摂れる、ヘルシ ...

キャベツと豚こまの香味スープ
キャベツと豚こまの香味スープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、キャベツと豚こま切れ肉を、たっぷりの香味野菜と煮込んで作るスープのレシピをご紹介します。 ...

手羽先とキャベツの中華風スープ
手羽先とキャベツの中華風スープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、手羽先とキャベツを使った中華風スープのレシピをご紹介します。 手羽先の旨味が溶け込んだ、具 ...

白菜と厚揚げの具だくさんスープ
白菜と厚揚げの具だくさんスープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、白菜をたっぷりいただくスープのレシピをご紹介します。 あっさりやさしい和風スープです。ざく ...

もやしと豚こまのピリ辛ごまみそスープ
もやしと豚こまのピリ辛ごまみそスープ

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、もやしをたっぷりいただくスープのレシピをご紹介します。 コクたっぷりの中華風スープです。冷 ...


もっと見る

おせち料理特集

それぞれのレシピはもちろん、事前の段取りから、飾り切りの方法、重箱への詰め方、2日目以降のおせち料理のいただき方などもご紹介しています。

おせち料理特集

詳しくはこちら

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, 長ねぎ, もやし・大豆もやし, 豚肉, 豚こま切れ肉, すりごま, ごま油, 赤唐辛子, 冷蔵4日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 中華・エスニック, スープ・汁物