長ねぎと豚こまの生姜炒め

レシピ 野菜のおかず 長ねぎ しょうが お肉のおかず 豚肉 豚こま切れ肉 冷蔵5日 冷凍1か月 丼飯・のっけ弁の具材 お弁当のおかず 時間がたってもおいしい 和風

長ねぎと豚こまの生姜炒め

冷蔵5日/冷凍1か月

長ねぎと豚こまの生姜炒め

今日は、長ねぎと豚こま切れ肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。

豚肉に、しょうがをきかせた香ばしいしょうゆ味がトロッと絡んで、ご飯がモリモリ進みます。

安価な豚こま切れ肉と長ねぎ、しょうがと基本調味料で、食べ応えたっぷりのおかずが出来上がります。

そのままはもちろん、ご飯にかけて丼飯に、お好みの野菜を加えて冷蔵庫一掃の一品としても活用いただけます。

レシピについて

片栗粉をまぶしつけた豚肉を炒め、斜め切りにした長ねぎを加えて油を回し、調味料を加えて炒め合わせて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 長ねぎ 2本(130~200g×2本)
  • 豚こま切れ肉 300g
  • 片栗粉 大さじ3
  • サラダ油 小さじ2(10ml)
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ3(45ml)
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 大さじ1(15ml)
  • しょうがすりおろし 大さじ1(3~4cm角1片分)

8人分

  • 長ねぎ 4本(130~200g×4本)
  • 豚こま切れ肉 600g
  • 片栗粉 大さじ6
  • サラダ油 小さじ4(20ml)
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ6(90ml)
  • 砂糖 大さじ2
  • みりん 大さじ2(30ml)
  • しょうがすりおろし 大さじ2(5~6cm角1片分)

作り方

step
1
長ねぎは根元を切り落として、5mm幅(人差し指の1/3幅目安)、4~5cm長さ(指3本分の幅目安)の斜め切りにします。

この作業は、手順5で豚肉を炒めている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

長ねぎは緑色の部分もすべて使います。
緑色の境目の部分は、泥がついていることがありますので、境目を裂くように縦に切り、さらに水洗いすると良いです。

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
2
ボウルに、合わせ調味料を混ぜ合わせておきます。

この作業も、手順5で豚肉を炒めている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料

step
3
豚こま切れ肉に、片栗粉をもみこむようにして、まぶしつけます。

豚こま切れ肉に片栗粉をまぶすことで、豚肉にボリュームを持たせ、旨味を閉じ込めます。最後に合わせ調味料を加えて炒めると、少しとろみが付いて全体的にまとまります。作り置きして時間が経っても余分な水気が出にくくなり、また、「干し肉」状態になることを防ぎます。
写真は直接手で片栗粉をもみ込んでいますが、ポリ袋に入れて行っても構いません。

豚こま切れ肉豚こま切れ肉
豚こま切れ肉豚こま切れ肉

step
4
フライパンにサラダ油を薄くひき、手順5の豚肉をほぐし入れ、

サラダ油豚こま

step
5
弱めの中火にかけます。2分ほどすると、「ジューッ……」という音がしてきますので、そのままさらに5~6分ほどほったらかしにします。

写真のように、表面が白っぽくなるまで放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなり、片栗粉もはがれてしまいます。洗い物でもしておきましょう。

ほったらかし

step
6
表面が白っぽくなり、フライパンに面している側に焼き色が付いたら、全体をほぐすように、ひっくり返します。

くっついている部分は、ヘラで切るか、箸でほぐすと良いですが、後の工程でほぐれますので、神経質になる必要はありません。

豚こま切れ肉豚こま切れ肉
豚こま切れ肉豚こま切れ肉

step
7
手順1の長ねぎを加え、全体をざっと混ぜ合わせて油を回し、

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
8
手順2の合わせ調味料を加え、かき混ぜて全体になじませたら、ふたをして、4~5分ほど炒め煮にします。

合わせ調味料を加える際は、砂糖が残らないように、ヘラでかき出しましょう。

火加減はずっと弱めの中火のままです。

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
9
ざっと全体を底からかき混ぜて、煮汁を具材に絡めます。

長ねぎ長ねぎ
長ねぎ長ねぎ

step
10
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 長ねぎの緑色の境目の部分は、泥がついていることがありますので、境目を裂くように縦に切り、さらに水洗いすると良いです。
  • 豚こま切れ肉に片栗粉をまぶすことで、豚肉にボリュームを持たせ、旨味を閉じ込めます。最後に合わせ調味料を加えて炒めると、少しとろみが付いて全体的にまとまります。作り置きして時間が経っても余分な水気が出にくくなり、また、「干し肉」状態になることを防ぎます。
  • 豚肉を炒める際は、表面が白っぽくなるまで放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなり、片栗粉もはがれてしまいます。
  • 保存容器は、充分に消毒してから使用しましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:ピーマン/もやし/にんじん/キャベツ/お好みのきのこ類
  • 一緒に加えておいしい香味野菜・香辛料:にんにく(すりおろし/薄切り)/輪切り唐辛子
  • ご飯の上にたっぷりと乗せて、丼飯や、のっけ弁にも。
  • レタスで包んでも。

おすすめ食材、ツール

しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。


みりんは、タカラの本みりんを愛用しています。スーパーで安価に入手できて、まろやかな甘味や照りが付くので、ずーっと使用しています。


しょうが

しょうが大好きです。便利なチューブに頼ることもありますが、基本的には生しょうがを買い、おろしたりカットしながら使っています。

使いさしのしょうがは、水につけて冷蔵庫で保存すると、みずみずしいままずっと長持ちします。週1回水を替えれば、3~4週間は保存できます。

保存容器は、直径3~4cmなら写真のジップロック コンテナー130ml、もっと長いものならカットして長方形300mlがちょうどよいサイズです。

長ねぎのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】長ねぎの焼きびたし
【野菜ひとつ】長ねぎの焼きびたし

2021/10/28

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、長ねぎを使ったレシピをご紹介します。 とろとろ長ねぎの甘味と、かつお節の旨味たっぷり、ジュ ...

【野菜ひとつ】長ねぎの和風マリネ
【野菜ひとつ】長ねぎの和風マリネ

2021/10/28

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、長ねぎのマリネのレシピをご紹介します。 じっくりとごま油で蒸し焼きにして、ぐんと甘味が増し ...

おからの煮物
おからの煮物

2021/6/6

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、おからの煮物のレシピをご紹介します。 ノンオイルで、しっとりと仕上げる、具だくさんのおから ...

ねぎ塩鶏つくね
ねぎ塩鶏つくね

2021/4/25

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、塩味の鶏つくねのレシピをご紹介します。 たっぷりの長ねぎと豆腐、しょうが、いりごまが入った ...

鶏つくね
鶏つくね

2021/4/25

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、鶏つくねのレシピをご紹介します。 鶏ひき肉に、たっぷりの長ねぎと豆腐を加えて作る、ヘルシー ...


もっと見る