【野菜ひとつ】えのきのおかか和え

レシピ 野菜のおかず きのこ えのき 野菜ひとつ かつお節 冷蔵5日 冷凍1か月 調理時間:10分 こどもOK おつまみ お弁当のおかず 茶色のおかず 時間がたってもおいしい 和風

【野菜ひとつ】えのきのおかか和え

冷蔵5日/冷凍1か月

えのきのおかか和え

今日は、えのきのレシピをご紹介します。

かつお節の旨味と、ごはんによく合うしょうゆ味、シャキシャキとした歯ざわりで、えのきがたっぷりと食べられます。

えのきと調味料を一緒に蒸し煮にして出来上がり、さっと一品作れます。

副菜にはもちろん、お弁当のおかず、おつまみ、常備菜として活用いただけますと幸いです。

レシピについて

えのきを切って、調味料と一緒に蒸し煮にして出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • えのきたけ 400g
  • かつお節 小袋2袋(2.5g~3g×2袋)
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ2(30ml)
  • みりん 大さじ1(15ml)

8人分

  • えのきたけ 800g
  • かつお節 小袋4袋(2.5g~3g×4袋)
  • ■合わせ調味料
  • しょうゆ 大さじ4(60ml)
  • みりん 大さじ2(30ml)

作り方

step
1
えのきたけは石づきを取り、長さを半分に切ります。根元は手でほぐします。

えのきたけは水洗いせず、そのまま使いましょう。
石づきを取り除くには、袋の上から包丁を入れると、散らばばりにくく、また、ごみの処理もしやすいです。

えのきたけえのきたけ
えのきたけえのきたけ

step
2
フライパンか鍋に、手順1のえのきたけと合わせ調味料を入れ、全体をよく混ぜ合わせ、ふたをして弱めの中火にかけます。

きのこ類は、ゆっくりと加熱することで、旨味をより引き出すことができます。

えのきたけえのきたけ
えのきたけえのきたけ

step
3
充分に蒸気が出て、香りが立つまで6〜7分ほど加熱したら、火を止めます。かつお節を加え、底から全体をよくかき混ぜます。

えのきたけえのきたけ
えのきたけえのきたけ

step
4
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。
温めても、冷やしても、どちらでもおいしくいただけます。

保存します。

作り置きのコツ・ポイント

  • 石づきを取り除くには、袋の上から包丁を入れると、散らばばりにくく、また、ごみの処理もしやすいです。
  • きのこ類は、ゆっくりと加熱することで、旨味をより引き出すことができます。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:わかめ/にんじん(千切り)/かにかまぼこ/ちくわ/ちりめんじゃこ
  • 一緒に和えて・かけておいしい香辛料:いりごま/一味・七味唐辛子
  • お弁当に詰める際は、水気を切ってから詰めましょう。

おすすめ食材、ツール

しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。


みりんは、タカラの本みりんを愛用しています。スーパーで安価に入手できて、まろやかな甘味や照りが付くので、ずーっと使用しています。

きのこのレシピはこちらもどうぞ


きのこと鶏むね肉の味噌炒め
きのこと鶏むね肉の味噌炒め

2024/5/1

やわらか鶏むね肉に、たっぷりのきのこと、食欲をそそるにんにく風味の甘辛みそ味を絡めたボリュームおかずです。 このままメイ ...

【野菜ひとつ】えのきのおかか和え
【野菜ひとつ】えのきのおかか和え

2023/10/24

今日は、えのきのレシピをご紹介します。 かつお節の旨味と、ごはんによく合うしょうゆ味、シャキシャキとした歯ざわりで、えの ...

きのこの和風スープ
きのこの和風スープ

2023/8/31

今日は、きのこのレシピをご紹介します。 たっぷりのきのこで作る、食べる和風スープです。いろいろなきのこの食感と出汁の旨味 ...

【野菜ひとつ】めんつゆしめじ
【野菜ひとつ】めんつゆしめじ

2023/8/2

今日は、しめじのレシピをご紹介します。 しめじをめんつゆで蒸し煮にして、旨味をたっぷりと引き出して、ごはんによく合う甘辛 ...

めんつゆで きのこの焼きびたし
めんつゆで きのこの焼きびたし

2023/7/6

今日は、きのこのレシピをご紹介します。 いろいろなきのこの食感と、じゅわっと広がるコクと旨味を堪能できる、ヘルシーでジュ ...


もっと見る