レシピ 野菜のおかず ブロッコリー 野菜ひとつ 昆布 塩昆布 いりごま ごま油 冷蔵5日 冷凍1か月 おつまみ お弁当のおかず ねかせておいしい 和風

【野菜ひとつ】ブロッコリーの塩昆布蒸し

冷蔵5日/冷凍1か月


ブロッコリーの塩昆布蒸し

今日は、ブロッコリーを塩昆布で蒸して作るレシピをご紹介します。

ブロッコリーは蒸し煮にすることで、手早く仕上がり、ブロッコリーそのものの旨味や甘味が、しっかりと活きます。

調味料は塩昆布、ごま油、いりごまだけです。味付けは控えめですが、塩昆布を使って蒸し上げること、ブロッコリーに意外と良く合うごま&ごま油を絡めていますので、いりごまのプチプチとした食感が楽しい、旨味たっぷりの味に仕上がります。

レシピについて

ブロッコリーを小房に分けてから、塩昆布で蒸し煮にし、いりごま、ごま油を絡めて出来上がりです。
ブロッコリーの洗い方、小房の分け方といった、ブロッコリーの下ごしらえも、少し詳しくご説明します。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • ブロッコリー 1株
  • ■蒸し煮用調味料
  • 水 60ml
  • 塩昆布 大さじ2(10g)
  • ■仕上げ用調味料
  • いりごま 大さじ1
  • ごま油 小さじ2

8人分

  • ブロッコリー 2株
  • ■蒸し煮用調味料
  • 水 120ml
  • 塩昆布 大さじ4(20g)
  • ■仕上げ用調味料
  • いりごま 大さじ2
  • ごま油 小さじ4

作り方

step
1
ボウルに水をはり、ブロッコリーの房をつけて振り洗いし、ごみや汚れを取り除きます。


振り洗い

step
2
房を下にして、斜めに包丁を入れ、房を切り離します。


房を切り離し房を切り離し
房を切り離し

step
3
大きいものは軸の方に切れ目を途中まで入れて、裂くようにし、大きさを揃えます。

房は刃物で切ると、モロモロになってしまいます。軸の方から切れ目を途中まで入れてから、手で裂きましょう。

ブロッコリーブロッコリー
ブロッコリーブロッコリー
ブロッコリーブロッコリー

写真のように、切れ目は途中までで止めます。最後まで切り落としません。その後、手で裂きます。

step
4
切ったそばから、フライパンに入れていくと良いです。

火はまだつけません。

フライパン

step
5
太い茎は、表面の硬い皮の部分を3~5mm厚さを目安に、厚く切り落とします。切り落とした部分は使いません。

表面の硬い皮の部分ですが、表面のみ薄く削って茎を食べることもできることはできるのですが、ブロッコリーによっては本当に硬く食べられない部分がありますので、厚く切り落とすのが無難です。

厚く切り落とします厚く切り落とします
厚く切り落とします厚く切り落とします

step
6
斜め薄切りにします。

アスパラガスのように、1cm幅(人差し指の2/3幅)×3~4cm長さ(指2本分の幅目安)程度の棒状に切っても良いです。

斜め薄切り斜め薄切り

step
7
ブロッコリーの房、茎ともフライパンに入れ、蒸し煮用調味料を加えて、ざっと混ぜ合わせ、


ブロッコリーブロッコリー
ブロッコリーブロッコリー

step
8
ふたをして強めの中火にかけ、充分に蒸気が立ったら、1分ほど蒸し煮にします。


蒸し煮蒸し煮

step
9
ふたをはずし、ざっとかき混ぜて、水分を飛ばします。


ブロッコリーブロッコリー

step
10
火を止め、仕上げ用調味料を加えて、全体に絡めます。


ブロッコリーブロッコリー
ブロッコリーブロッコリー

step
11
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。
出来たてでもおいしいですが、少し味が強いです。冷蔵庫で2時間以上よく冷やすと、さらにおいしくいただけます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • ブロッコリーの房は刃物で切ると、モロモロになってしまいます。軸の方から切れ目を途中まで入れてから、手で裂きましょう。
  • ブロッコリーの表面の硬い皮の部分は、表面のみ薄く削って茎を食べることもできることはできるのですが、ブロッコリーによっては本当に硬く食べられない部分がありますので、厚く切り落とすのが無難です。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。
  • 出来たてでもおいしいですが、少し味が強いです。冷蔵庫で2時間以上よく冷やすと、さらにおいしくいただけます。

アレンジのヒント

  • いただく際、しょうがすりおろしを添えても。
  • いりごまは、さらにたっぷりとかけてもおいしいですので、倍量ほど加えたり、いただく際に追いごまにしてもよいです。また、いりごまは、すりごまに差し替えても。
  • ラー油を加えても。
  • 作り置きして冷えたものを、マヨネーズで和えても。ゆで卵、きゅうりも合います。

おすすめ食材、ツール


塩昆布は業務用がコストパフォーマンス良しです。ジップロックに移し替えて使っています。このお品は少し昆布が細かいのか、食材となじみやすいので気に入っています。


最近ごま油は、こちらのお品を使っています。濃いんです。とにかく濃い。少量でごまの芳醇な香りがふわぁぁああっとなります。炒めもの、ラーメン、スープ、納豆、サラダ、おひたし、冷奴、全部幸せになります。

ブロッコリーのレシピはこちらもどうぞ


【野菜ひとつ】ブロッコリーの塩昆布蒸し

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ブロッコリーを塩昆布で蒸して作るレシピをご紹介します。 ブロッコリーは蒸し煮にすることで、 ...

【野菜ひとつ】ブロッコリーの焼きびたし

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ブロッコリーを焼きびたしにする簡単レシピをご紹介します。 ブロッコリーをフライパンで焼いて ...

ブロッコリーと鶏むね肉の酒蒸し

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ブロッコリーと鶏むね肉を、酒蒸しにしていただくレシピをご紹介します。 小房に分けたブロッコ ...

ツナマヨ蒸しブロッコリーのみそ和え

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ブロッコリーをツナとマヨネーズで蒸して作るレシピをご紹介します。 ブロッコリーを、ツナとマ ...

ブロッコリーと鶏肉のごままみれ

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、ブロッコリーと鶏肉を使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 鶏もも肉とブロッコリーを ...


もっと見る

最新刊 2020/9/19発売

通常のレシピ本2冊分くらいのレシピを、ぎゅうぎゅうに詰め込んだ、大ボリュームの一冊です。レシピ数約300、季節ごと、週ごとの献立形式、食材リスト付きでのご紹介です。

最新刊「スガさんの 365日使えるつくりおき」出版のお知らせ

続きを見る

-レシピ, 野菜のおかず, ブロッコリー, 野菜ひとつ, 昆布, 塩昆布, いりごま, ごま油, 冷蔵5日, 冷凍1か月, おつまみ, お弁当のおかず, ねかせておいしい, 和風

© 2020 スガ