ポテサラみたい?もっとヘルシー!おから野菜マヨみそサラダ

冷蔵4日

おから野菜マヨみそサラダ
今回は、おからと野菜を使った、体に優しいサラダのレシピのご紹介です。

おからがベースのサラダですので、あっさりとした口当たりはもちろん、GI値はポテトサラダで用いるじゃがいもの約1/3程度と、とてもヘルシーなサラダです。

また、おからは、体に良いとわかってはいても、味が単調になりがちな食材ではありますが、このレシピは、だし汁をベースに、みそとマヨネーズ、そしてほんのりと酢で味付けをしていますので、あっさりなのに、とてもコクのある美味しさです。

ごちそう疲れの体や、寂しくなったお財布にも優しいメニューです。

おからを買い足せば、ストック野菜などで出来るこの一品、ぜひ、お試しくださいませ。

レシピについて

より優しく、あっさりとした口当たりです。
また、パサつくというご意見をいただいておりましたので、全体を見直しました。

材料

4人分
おから 150g
にんじん 1/2本
きゅうり 1本
玉ねぎ 1/2個
コーン 1缶
■生野菜の下ごしらえ用
 小さじ1/3
■合わせ調味料
だし汁 80cc~110cc
みそ 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
米酢 小さじ2
しょうゆ 小さじ1/2
こしょう 2~3振り
8人分
生おから 300g
にんじん 1本
きゅうり 2本
玉ねぎ 1個
コーン 2缶
■生野菜の下ごしらえ用
 小さじ1/2
■合わせ調味料
だし汁 160cc~220cc
みそ 大さじ2
マヨネーズ 大さじ2
米酢 大さじ1+小さじ1
しょうゆ 小さじ1
こしょう 4~5振り

具材 4人分 8人分
生おから 150g 300g
にんじん 1/2本 1本
きゅうり 1本 2本
玉ねぎ 1/2個 1個
コーン 1缶 2缶
■生野菜の下ごしらえ用
小さじ1/4 小さじ1/3
■合わせ調味料
だし汁 80cc~110cc 160cc~220cc
みそ 大さじ1 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1 大さじ2
米酢 小さじ2 大さじ1+小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2 小さじ1
こしょう 2~3振り 4~5振り

作り方

1 から炒りしますおからは、フライパンで油をひかずに、から炒りします。フッ素やテフロン加工のフライパンでない場合は、サラダ油小さじ1(分量外)程度をひいてから炒ります。

中火にかけ、鍋肌から木ベラでかき混ぜるように、7~8分間ほど、焦がさないように加熱します。おからが、ぱらぱら、さらさらの状態になり、おからを手で触ってみて、熱さを感じる程度になったら、火から下ろします。

2 野菜はスライサーで薄く切り、生野菜の下ごしらえ用の塩でもんでしんなりさせます野菜はスライサーで薄く切り、生野菜の下ごしらえ用の塩でもんでしんなりさせます。

しんなりしたら、水気をぎゅっと絞っておきます。
作り置きの際、半調理として保存する場合は、この時点で保存します。次の手順に進む際、今一度よく水気を切ってから、おからと和えると良いです。

3 コーンは水切りをしますコーンを加える場合は、ざるにあけて、水切りをしておきます。
4 合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます合わせ調味料の材料を、よく混ぜ合わせておきます。このとき、だし汁は分量の最低量、4人分で80cc、8人分で160ccを入れます。
みそはダマにならないよう、しっかりと溶いておきましょう。
5 全体をよく混ぜ合わせます合わせ調味料がよく混ぜ合わさったら、手順2の生野菜を再度水気を切って加え、手順3のコーンを加えてよく混ぜ合わせてから、完全に粗熱が取れたおからを加えて、全体をよく混ぜ合わせます。

その際、全体的にパサつくようであれば、だし汁を大さじ1(15cc)加え、全体を混ぜ合わせて、なめらかさを調整します。だし汁を加える際は、大さじ1ずつ加えて全体を混ぜ合わせ、様子をみながら調整しましょう。
また、出来上がり後、半日ほど時間をおくと、全体的にしっとりしてきますので、作り置く際は、ほんの少しパサめで仕上げると良いです。

6 よく消毒した容器に入れ保存します出来上がりです。
容器に移して冷蔵庫で保存します。保存容器はしっかり消毒してから使いましょう。
作り置きのコツ

  • おからは、1)しっかりとから炒りし、2)粗熱が取れてから具材と調味料と混ぜ合わせ、3)しっかり消毒した保存容器で保存することで、日持ちするサラダになります。
  • 生野菜、コーンはしっかりと水分を切ってから混ぜ合わせましょう。水気が多いままですと、ぼやけた味の仕上がりとなり、また、作り置きにも向きません。
  • 合わせ調味料を用意する際は、みそはダマにならないように、しっかりと混ぜ合わせましょう。
アレンジのヒント

  • 出来上がったサラダは、パンや肉料理の付け合せにも良く合います。
  • チーズとも相性が良いですので、バケットと、チーズと一緒に挟んでいただくと、とても美味しいです。
  • お弁当にもよく合います。他の温かいおかずが充分に冷めてから、一緒に詰めましょう。
おすすめ食材、ツール
愛用品です。きゅうり、にんじん、しょうがなどの千切りが、即効で美しく出来るスライサーです。セラミック製ですので、錆びずに、まるごと漂白消毒できるのでありがたいです。
キャベツや玉ねぎの千切りには、こちらがおすすめです。

会社員、料理家、リコーダー奏者、ランナーです。娘二人、孫一人のシングルです。詳しくはこちらからどうぞ。

本日公開レシピ

関連するレシピ