レシピ 常備菜 野菜のおかず ピーマン にんにく お肉のおかず 鶏肉 鶏むね肉 カレー粉 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい

食欲刺激 鶏肉とピーマンのカレー炒め

投稿日:

冷蔵5日/冷凍1か月


鶏肉とピーマンのタンドリーチキン風炒め

今日は、鶏むね肉とピーマンを使ったレシピをご紹介します。

タレがしっかりと絡んだピーマンは、苦味と旨味の相乗効果で、頬張りたくなる仕上がりです。
ふっくら柔らかい鶏むね肉と、スパイシーなカレー味が食欲を刺激します。

スポンサーリンク

レシピについて

鶏むね肉をじっくりゆっくりと焼き、ピーマンを入れて仕上げます。
食べやすく作りやすい、しょうゆ&ケチャップベースです。

材料

4人分

  • 鶏むね肉 2枚(1枚あたり250~350g目安×2)
  • ピーマン 4~5個
  • 塩 小さじ1/2
  • 片栗粉 大さじ3
  • サラダ油 大さじ1
  • ■合わせ調味料
  • 酒 大さじ3
  • にんにくすり下ろし 小さじ1(1片分)
  • カレー粉 小さじ4
  • しょうゆ、ケチャップ 各小さじ2
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • (お好みで)粉末唐辛子 小さじ1/4~

8人分

  • 鶏むね肉 4枚(1枚あたり250~350g目安×4)
  • ピーマン 8~10個
  • 塩 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ6
  • サラダ油 大さじ2
  • ■合わせ調味料
  • 酒 大さじ6
  • にんにくすり下ろし 小さじ2(2片分)
  • カレー粉 大さじ2+小さじ2
  • しょうゆ、ケチャップ 各小さじ4
  • 鶏がらスープの素 小さじ2
  • (お好みで)粉末唐辛子 小さじ1/2~

作り方

step
1
鶏むね肉は水洗いし、包丁のみね(刃と反対側の部分)でたたき、


たたき

step
2
厚さ1cm程度の一口大に、そぎ切りにします。

「そぎ切り」とは、鶏肉などの厚みのある材料を、そぐように切る切り方のことです。材料の左端から、包丁の刃を右側に寝かせるように当てて、手前に引くようにして切ると、うまく、そぎ切りに出来ます。鶏肉は、そぎ切りにすると、表面積が大きくなり、厚さがそろうことから、短時間でまんべんなく火が通り、味も均一に行き渡りますので、今回のように鶏肉を一口大サイズで切って焼く料理には、おすすめの切り方です。

そぎ切りにします
そぎ切りにします

step
3
塩をもみ込んで、冷蔵庫にしばらく置いておきます。

野菜と合わせるので、臭みや余分な水気をしっかりと出し切り、鶏肉、野菜それぞれの味が引き立つようにします。

もみ込む

step
4
ピーマンは縦半分に切り、


ピーマンは縦半分に切り

step
5
ヘタを取ります。親指でヘタを外側から押すようにすると、パキッと取れます。


ヘタを取ります
ヘタを取ります

step
6
4cm角程度のひと口大に切ります。


ひと口大

step
7
合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます。


混ぜ合わせておきます

step
8
手順3の鶏肉の水気をしっかりと拭き取り、


拭き取り

step
9
片栗粉をまぶしつけます。

片栗粉を加えて、袋の底をポンポンとたたいたり、もみ込んだりして、片栗粉が鶏肉全体に行き渡るようにしましょう。

片栗粉をまぶします

step
10
フライパンにサラダ油をひき、手順4の鶏肉を並べてから、ふたをして、弱めの中火にかけます。


サラダ油をひき
鶏肉を並べて
ふたをして

step
11
弱めの中火は、炎がフライパンの底よりも少し下くらいです。


弱めの中火

step
12
6~7分ほどして、表面が白くなり、フライパンに面している側に焼き色が付いたら、ひっくり返し、


表面が白くなり
ひっくり返し

step
13
ふたをして、さらに5~6分火を通し、鶏肉にゆっくりじっくり、しっかりと火を通します。

鶏むね肉は、ゆっくりと火を入れることで、ふっくらと柔らかく仕上がります。

火を通します

step
14
鶏肉に火が通ったら、手順6のピーマン、手順7の合わせ調味料を一気に加え、


鶏肉に火が通ったら
ピーマン
一気に加え

step
15
少し火を強めて中火にし、ピーマンがしんなりし、汁気が飛ぶまで炒め合わせます。


ピーマンがしんなりし
汁気が飛ぶまで

step
16
保存する際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。

保存します。

作り置きのコツ・ポイント

  • 鶏肉を焼くときは、あまりいじらず、できるだけほったらかしにしましょう。さわりすぎると、かえって火の通りが悪くなります。また、片栗粉もはがれてしまってダマになり、残念な仕上がりになります。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • このレシピではむね肉を使っていますが、もも肉でもできます。もも肉の場合は、片栗粉をまぶさず、そのまま焼いてOKです。
  • 一緒に加えておいしい具材:玉ねぎ/キャベツ/パプリカ/ししとう/ズッキーニ
  • ライスと一緒に盛り付けてワンプレートにも。
  • トーストのトッピング、サンドイッチや、おにぎらずの具材にもどうぞ。
  • 丼や、のっけ弁にも。

おすすめ食材、ツール

カレー粉はインデアンカレーを愛用しています。15種類のスパイスが配合されていますので、インドカレーはもちろん、カレーピラフやドライカレーの味が確実においしく決まります。また、スパイスがたくさん含まれていますので、洋風料理の下味や仕上げに、ほんの少し隠し味に使うと、風味良く、キレのある味に仕上がりますので重宝しています。

鶏肉のレシピはこちらもどうぞ


鶏肉とピーマンのカレー炒め
食欲刺激 鶏肉とピーマンのカレー炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、鶏むね肉とピーマンを使ったレシピをご紹介します。 タレがしっかりと絡んだピーマンは、苦味と ...

食欲刺激 レッドホットチキンナゲット
食欲刺激 レッドホットチキンナゲット

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、辛いチキンナゲットのレシピをご紹介します。 チリパウダーや唐辛子を使い、スパイシーに仕上げ ...

鶏むね肉のにんにく照り焼き
手早くやわらか 鶏むね肉のにんにく照り焼き

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、鶏むね肉を使ったレシピをご紹介します。 固くなりがちな鶏むね肉は、いろいろな調理方法があり ...

誘惑の脂 鶏皮ねぎ酢
誘惑の脂 鶏皮ねぎ酢

冷蔵1週間/冷凍1か月 今日は、鶏皮をたっぷりのねぎで和えた酢の物のレシピをご紹介します。 鶏皮がカリカリになるまでじっ ...

鶏むね肉のハニーナンプラー
クセになる甘辛味 鶏むね肉のハニーナンプラー

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、鶏むね肉をナンプラーとはちみつで仕上げるレシピをご紹介します。 むね肉に片栗粉をまぶしてゆ ...


もっと見る

最新刊「しみこむ作り置き」詳細ご紹介

「近所の書店にない」「なかなか書店に行けない」という方々も多くいらっしゃると思います。全ページご紹介動画を作りましたので、立ち読み感覚でご覧ください。

最新刊
しみこむ作り置き

詳しくはこちら

-レシピ, 常備菜, 野菜のおかず, ピーマン, にんにく, お肉のおかず, 鶏肉, 鶏むね肉, カレー粉, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2018 All Rights Reserved.