レシピ 野菜のおかず かぶ にんにく 豚こま切れ肉 豆板醤 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 中華・エスニック

かぶと豚肉のチリソース炒め煮

冷蔵5日/冷凍1か月


かぶと豚肉のチリソース炒め煮

今日は、かぶと豚肉をチリソースでいただくレシピをご紹介します。

ひと口大に切ったかぶに豚肉の旨味をからめて、チリソースで煮込みます。
チリソースはケチャップを使わず豆板醤を用いた、四川風の味付けです。

レシピについて

片栗粉をまぶした豚こま切れ肉を炒め、皮をむいてひと口大に切ったかぶを加えて油を回し、チリソースで炒め煮にします。

スポンサーリンク

材料

3~4人分

  • かぶ 4~5個(320g~400g前後)
  • 豚こま切れ肉 200g
  • 片栗粉 大さじ2
  • サラダ油 小さじ2
  • ■合わせ調味料
  • 水 200ml
  • 酒 大さじ1
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ2
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • 豆板醤 小さじ1
  • にんにくすりおろし 小さじ1
  • 塩 小さじ1/3
  • ■とろみ付け
  • 水 小さじ2
  • 片栗粉 小さじ1

6~8人分

  • かぶ 8~10個(640g~800g前後)
  • 豚こま切れ肉 400g
  • 片栗粉 大さじ4
  • サラダ油 小さじ4
  • ■合わせ調味料
  • 水 400ml
  • 酒 大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • しょうゆ 小さじ4
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2
  • 豆板醤 小さじ2
  • にんにくすりおろし 小さじ2
  • 塩 小さじ2/3
  • ■とろみ付け
  • 水 小さじ4
  • 片栗粉 小さじ2

作り方

step
1
かぶは、葉を取り除いて、よく洗います。

茎の付け根に土が付いている場合、とても取れにくいので、水にざぶんと漬けてたわしなどでよく洗うか、爪を立ててこすったり、竹串などを使い、きれいに洗い落としましょう。また、皮ごと使いますので、皮も丁寧に洗っておきましょう。
取り除いた葉の活用レシピは、こちらをご参照くださいませ。

葉を取り除いて
しっぽ切って
よく洗います

手順1~3の、かぶの下ごしらえをする作業は、手順6~8で豚肉を炒めている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

step
2
かぶは厚め(2~3mm程度)に皮をむきます。先のとがっている方から、くるくるとむいていくと、むきやすいです。

厚めに皮をむくことで、舌触りを良くします。
むいた皮は、漬物にしたり、みそ汁、雑煮、鍋物などの具材として活用できます。

皮をむきます
皮をむきます

step
3
ひと口大(親指と人差し指でOKを作ったサイズが目安)に切っていきます。

半分に切ってから、さらに半分~4等分くらいに切るとよいです。

ひと口大
ひと口大
ひと口大

step
4
合わせ調味料、とろみ付けの調味料を、それぞれ混ぜ合わせておきます。

この作業も、手順6~8で豚肉を炒めている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料
とろみ付け

step
5
豚こま切れ肉に、片栗粉をもみこむようにして、まぶしつけます。

豚こま切れ肉に片栗粉をまぶすことで、豚肉にボリュームを持たせ、旨味を閉じ込めます。最後に合わせ調味料を加えて炒めると、少しとろみが付いて全体的にまとまります。作り置きして時間が経っても余分な水気が出にくくなり、また、「干し肉」状態になることを防ぎます。
写真は直接手で片栗粉をもみ込んでいますが、ポリ袋に入れて行っても構いません。

豚こま切れ肉

step
6
フライパンにサラダ油を薄くひき、手順5の豚肉をほぐし入れ、


サラダ油
豚薄切り肉

step
7
弱めの中火にかけます。2分ほどすると、「ジューッ……」という音がしてきますので、そのまま5~6分ほどほったらかしにします。

写真のように、表面が白っぽくなるまで放置しましょう。むやみにいじると、火の通りが悪くなり、片栗粉もはがれてしまいます。

ほったらかし

step
8
表面が白っぽくなり、フライパンに面している側に焼き色が付いたら、全体をほぐすように、ひっくり返します。

くっついている部分は、ヘラで切るか、箸でほぐすと良いです。

ほぐす

step
9
手順2のかぶを加えて、全体を混ぜて油を回し、


かぶ
かぶ

step
10
手順4の合わせ調味料を回し入れて、全体を混ぜ合わせ、


合わせ調味料
全体を混ぜ合わせ

step
11
ふたをして中火にかけてガーッと5~6分、かぶに竹串がスッと通るまで煮ます。

かき混ぜるのは、途中1回程度で構いません。

炒め煮
炒め煮
炒め煮

step
12
かぶに火が通り水気が少なくなったら、手順4のとろみ付けを加えてかき混ぜ、とろみをつけます。

とろみ付けは、あらかじめ合わせておくと、固まっている場合がありますので、必ず再度混ぜ合わせてから加えましょう。
もし煮汁が少なくなっていたら、水を足しましょう。50ml程度から様子を見ながら足すと良いです。
フライパンの底がヘラでなぞれる程度まで、汁気を煮飛ばします。

とろみ付け
かき混ぜ
煮飛ばします

step
13
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 茎の付け根に土が付いている場合、とても取れにくいので、水にざぶんと漬けてたわしなどでよく洗うか、爪を立ててこすったり、竹串などを使い、きれいに洗い落としましょう。また、皮ごと使いますので、皮も丁寧に洗っておきましょう。
  • 豚こま切れ肉に片栗粉をまぶすことで、豚肉にボリュームを持たせ、旨味を閉じ込めます。最後に合わせ調味料を加えて炒めると、少しとろみが付いて全体的にまとまります。作り置きして時間が経っても余分な水気が出にくくなり、また、「干し肉」状態になることを防ぎます。
  • 炒めている間は、できるだけさわらず放置しましょう。あまりさわりすぎると、かえって火の通りが悪くなります。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 加えておいしい具材:松の実/お好みのナッツ類
  • 丼や、のっけ弁の具材としても。
  • 作り置きしない場合、仕上げに卵を加えたり、かぶの葉を刻んで加えても。
  • 卵でとじたり、ココットやキッシュの具材にしても。
  • パスタと和えても。

おすすめ食材、ツール


ユウキの四川豆板醤は、辛味がシャープで、コクがあり、炒め物、鍋料理、漬物など、とても使いやすく、美味しく仕上がります。大さじが入る500gサイズです。

にんにくすりおろしは、これを使っています。普段使いにスプーンで簡単に計量することができて便利な、使いごたえのある1kgです。amazon定期おトク便購入です。

かぶのレシピはこちらもどうぞ


かぶと豚肉のチリソース炒め煮
かぶと豚肉のチリソース炒め煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、かぶと豚肉をチリソースでいただくレシピをご紹介します。 ひと口大に切ったかぶに豚肉の旨味を ...

かぶとベーコンのにんにく黒こしょう炒め
かぶとベーコンのにんにく黒こしょう炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、かぶとベーコンを使ったレシピをご紹介します。 かぶにベーコンの旨味をたっぷりと吸わせ、にん ...

ツナ蒸しかぶの梅マヨ和え
ツナ蒸しかぶの梅マヨ和え

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、かぶをツナで直接蒸して作るレシピをご紹介します。 かぶをツナで蒸し煮にし、梅とマヨネーズで ...

簡単!すぐ完成 大根の皮の漬物
簡単!食感よし、香りよし!大根の皮の漬物

冷蔵1週間 今回は、たくさんの方々からリクエストをいただいていた、大根の皮の漬物のレシピをご紹介します。 「大根やかぶの ...

菊花かぶ
菊花かぶ 箸休めにも 焼き魚のお供にも 

冷蔵1週間 今回は、この一品があれば、食卓がぱっと華やぐ、菊花かぶのレシピをご紹介します。 菊花かぶの作り方を知っておく ...


もっと見る

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, かぶ, にんにく, 豚こま切れ肉, , 豆板醤, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 中華・エスニック