レシピ 常備菜 野菜のおかず 玉ねぎ しょうが お肉のおかず 豚肉 豚こま切れ肉 冷蔵5日 ねかせておいしい 和風

豚こまの南蛮漬け 玉ねぎの甘味たっぷり

更新日:

冷蔵5日

豚こまの南蛮漬け
今日は、豚こま切れ肉を使った南蛮漬けのレシピをご紹介します。

豚こま切れ肉をカリッと揚げ焼きにし、玉ねぎの甘味としょうがの香りがたっぷりと溶け込んだ南蛮酢に漬け込みます。
漬け込んで冷やしておくと、味がどんどん染み込んでおいしくなります。

スポンサーリンク

レシピについて

たっぷりのだし汁を使い、その他の調味料は控えめにしています。
輪切り唐辛子は省いてもおいしく仕上がりますので、小さなお子さんがいらっしゃる場合や、辛いものが苦手な方は、省いて作ると良いです。

材料

4人分
豚こま切れ肉 300g
片栗粉 または 小麦粉 大さじ3
サラダ油 大さじ3
玉ねぎ 1個
しょうが 大1片(3~4cm角)
輪切り唐辛子 小さじ1(1本分)
■合わせ調味料
だし汁 150ml
(または) 水150ml+顆粒和風だしの素小さじ1/3
酢(米酢がおすすめ) 大さじ3
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
8人分
豚こま切れ肉 600g
片栗粉 または 小麦粉 大さじ6
サラダ油 大さじ6
玉ねぎ 2個
しょうが 大2片(3~4cm角×2)
輪切り唐辛子 小さじ2(2本分)
■合わせ調味料
だし汁 300ml
(または) 水150ml+顆粒和風だしの素小さじ2/3
酢(米酢がおすすめ) 大さじ6
しょうゆ 大さじ4
砂糖 大さじ4

作り方

1 玉ねぎは薄切り、しょうがは千切りにします。玉ねぎは薄切り、しょうがは千切りにします。

2 合わせ調味料の材料を中火にかけ、合わせ調味料の材料を中火にかけ、砂糖が溶けたら、

3 手順1の玉ねぎとしょうがを入れ、少し火を弱め、手順1の玉ねぎとしょうが、輪切り唐辛子を入れ、全体が沸騰したら、そのまま1分ほど煮立てます。
玉ねぎの甘味としょうがの香りをしっかりと出します。

4 冷ましておきます。充分に消毒した保存容器に入れ、冷ましておきます。

5 豚肉は長い場合は切ります。豚肉は長い場合は切ります。
たいていは切らなくても大丈夫ですが、業務用スーパーなどの大特価の豚こま切れ肉は、15~20cmくらいの長さになっていることがありますので、その場合は4~5cm長さに切りましょう。

6 片栗粉をまぶしつけます。片栗粉をまんべんなくまぶしつけます。

7 フライパンに分量のサラダ油を入れ、フライパンに分量のサラダ油を入れ、弱めの中火にかけます。

8 弱めの中火弱めの中火は、炎が、フライパンの底よりも少し下くらいです。

9 このまま6~7分ほど放置します。手順6の豚こま切れ肉をフライパンに広げ、このまま6~7分ほど放置します。ふたはしません。

10 表面が白くなったら、豚肉の端がところどころキツネ色になり、表面が白くなったら、裏側がそろそろカリッと揚がっていますので、

11 ひっくり返します。ひっくり返します。

12 4~5分ほどそのままさらに4~5分ほどそのままにし、豚肉全体をカリッと揚げ焼きにし、しっかりと火を通します。

13 さらに6~7分ほどそのままにし、豚肉全体をカリッと焼きます。手順4の南蛮酢に入れ、玉ねぎと和えるように全体をざっくりと混ぜ合わせ、漬け込みます。
すぐに食べられますが、冷蔵庫で2時間以上キンキンに冷やすと、さらにおいしく召し上がれます。

作り置きのコツ

  • 玉ねぎ、しょうがは、しっかりと火を通しましょう。甘味と香りを出します。また、生のままですと作り置きの日持ちが悪いです。
  • 豚肉を焼くときは放置しましょう。いじりすぎると、火の通りが悪く、また、片栗粉もはがれてしまい、カリッと焼けません。
  • 保存する際は、粗熱が取れてから、よく消毒した保存容器に移し替え、冷蔵庫で保存しましょう。
アレンジのヒント

  • 南蛮漬けは、鶏肉、鮭、あじ、いわしなどでもおいしくいただけます。鶏肉、鮭は同様にフライパンで焼き、あじ、いわしは片栗粉をまぶして150~160℃の低温の油で10分ほどじっくりと揚げたものを漬け込むと良いです。
  • 合う具材:ピーマン、パプリカ細切り/切干大根
  • 合う薬味:かいわれ大根/大葉/ねぎ/みょうが いただく際にあしらいましょう。
  • いただく際、マヨネーズをかけても合いますが、だいぶこってりします。コテコテです。
  • 丼として、ご飯の上にたっぷり乗せても合います。
おすすめ食材、ツール
内堀醸造の米酢は、酸味が強すぎず、まろやかで、優しいのにコクがある味ですので、口当たりがやわらかく、酢が苦手な方でも食べやすいと思います。酢の物、ドレッシングや煮物などにも、たっぷり使っても尖った味にならず、とてもまろやかな仕上がりとなります。

最新刊「しみこむ作り置き」詳細ご紹介

「近所の書店にない」「なかなか書店に行けない」という方々も多くいらっしゃると思います。全ページご紹介動画を作りましたので、立ち読み感覚でご覧ください。

最新刊
しみこむ作り置き

詳しくはこちら

-レシピ, 常備菜, 野菜のおかず, 玉ねぎ, しょうが, お肉のおかず, 豚肉, 豚こま切れ肉, 冷蔵5日, ねかせておいしい, 和風

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2018 All Rights Reserved.