レシピ 野菜のおかず れんこん 梅干し 大葉 はんぺん 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 和風

れんこんはんぺん大葉つくねの梅だれ

投稿日:

冷蔵5日/冷凍1か月


れんこんはんぺんつくねの梅だれ

今日は、れんこんとはんぺんを、大葉入りのつくねにしていただくレシピをご紹介します。

たたいたれんこん、ちぎった大葉、はんぺんを混ぜて、丸型にして焼き、梅味で仕上げます。
梅の酸味と大葉の香り、れんこんの歯ざわりが活きる一品です。

はんぺんベースのタネは、こねても手指にまとわりつかず、材料がまとまりやすく成形しやすいので、こねて丸める調理が苦手な方にも、ぜひおすすめします。

冷めてもおいしいですので、お弁当のおかずにもどうぞ。

レシピについて

材料をこねるように混ぜ合わせて、丸型に整えて焼き、調味料で味付けします。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • れんこん 300g
  • はんぺん(大判) 2枚
  • 大葉 10枚
  • かつお節 小袋2袋(2.5~3g×2)
  • 片栗粉 大さじ4
  • サラダ油 大さじ1
  • ■合わせ調味料
  • 梅肉 大さじ1/2(梅干し大1個分)
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • だし汁 50ml
  • (または) 水50ml+顆粒だしの素小さじ1/6

8人分

  • れんこん 600g
  • はんぺん(大判) 4枚
  • 大葉 20枚
  • かつお節 10g(小袋なら4袋(2.5~3g×4))
  • 片栗粉 大さじ8
  • サラダ油 大さじ2
  • ■合わせ調味料
  • 梅肉 大さじ1(梅干し大2個分)
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • だし汁 100ml
  • (または) 水100ml+顆粒だしの素小さじ1/4

作り方

step
1
合わせ調味料を混ぜ合わせておきます。

この作業は、手順9~10でタネを焼いている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料

step
2
たねを作ります。れんこんはよく洗い、縦半分または4つに切ってから、


よく洗い
よく洗い
切ってから

step
3
ポリ袋に入れ、軽く空気を抜いて口を閉じ、


ポリ袋

step
4
包丁のみね(刃の反対側)か、めん棒などでたたいて、粉々に割ります。

神経質になる必要はありませんが、大き過ぎるものを残さないようにしましょう。火の通りが悪くなってしまいます。

粉々に割ります
粉々に割ります

step
5
ボウルに砕いたれんこん、大葉をちぎって入れ、かつお節、片栗粉、はんぺんを入れて、


大葉
大葉
はんぺん

step
6
はんぺんを握りつぶしながら、全体をよくこねます。

はんぺんをぎゅっと握りながら、れんこんなどと混ぜ合わせるようにすると、まんべんなくタネが合わさっていきます。
れんこんに粘り気が出て、たねがまとまりやすくなるまで、しっかりとこねましょう。こねが甘いと、焼いている際に崩れやすいです。

こねるように混ぜ合わせます
こねるように混ぜ合わせます

step
7
8等分にし、上から軽く押さえて、丸型に整えます。


丸型に整えます
丸型に整えます

step
8
サラダ油をひいたフライパンに乗せ、ふたをして弱めの中火にかけ、「ジューッ……」という音がしてから、7~8分ほど焼きます。

弱めの中火は、写真のように、炎が、フライパンの底よりも少し下くらいになる程度です。

サラダ油をひき中火にかけ
ふたをして7~8分ほど焼きます
弱めの中火

step
9
焼き目がついたらひっくり返して、弱めの中火にしてふたをし、さらに5~6分ほど焼きます。

ひっくり返す際は、フライパンに面している部分にヘラを入れてから、箸またはトングでひっくり返すとよいです。箸やトングだけですと割れやすいです。

ひっくり返して
ひっくり返して
さらに5~6分ほど焼き

step
10
タネをひっくり返してから、手順1の合わせ調味料を加え、ひっくり返しながら、全体に絡めて汁気を飛ばします。


ひっくり返して
合わせ調味料を加え
ひっくり返して
ひっくり返して

step
11
保存の際は、

充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • れんこんを砕く際、神経質になる必要はありませんが、大き過ぎるものを残さないようにしましょう。火の通りが悪くなってしまいます。
  • はんぺんをぎゅっと握りながら、れんこんなどと混ぜ合わせるようにすると、まんべんなくタネが合わさっていきます。れんこんに粘り気が出て、たねがまとまりやすくなるまで、しっかりとこねましょう。こねが甘いと、焼いている際に崩れやすいです。
  • ひっくり返す際は、フライパンに面している部分にヘラを入れてから、箸またはトングでひっくり返すとよいです。箸やトングだけですと割れやすいです。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫に入れましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えてもおいしいです:枝豆/鶏ひき肉
  • いただく際、大葉で巻いても。
  • 油で揚げたり、蒸したりして仕上げてもおいしいです。
  • お好みでマヨネーズをかけても。

おすすめ食材、ツール

S&Bさんから、梅肉と塩だけの練り梅が出ています。混ざり物がないので、とてもおいしく使いやすいです。

れんこんのレシピはこちらもどうぞ


れんこんはんぺん大葉つくねの梅だれ
れんこんはんぺん大葉つくねの梅だれ

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、れんこんとはんぺんを、大葉入りのつくねにしていただくレシピをご紹介します。 たたいたれんこ ...

【野菜ひとつ】れんこん青のりまぶし
【野菜ひとつ】れんこん青のりまぶし

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、たっぷりの青のりをまぶして仕上げる、れんこんをのレシピをご紹介します。 薄切りにして甘じょ ...

れんこん和風ドライカレー
れんこん和風ドライカレー

冷蔵1週間/冷凍1か月 今日は、れんこんを使ったドライカレーレシピをご紹介します。 具材はれんこんとひき肉だけ、シンプル ...

もちもち れんこん野菜おやき
もちもち れんこん野菜おやき

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、れんこんのおやきのレシピをご紹介します。 れんこんを野菜のみじん切りと合わせて焼きます。 ...

【野菜ひとつ】たたきれんこんの粗挽き黒こしょう炒め
【野菜ひとつ】たたきれんこんの黒こしょう炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、れんこんをたたいて作るレシピをご紹介します。 れんこんをたたいて、炒めて出来上がります。包 ...


もっと見る

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, れんこん, 梅干し, 大葉, はんぺん, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 和風

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2019 All Rights Reserved.