レシピ 野菜のおかず 長ねぎ しょうが にんにく 厚揚げ ごま油 豆板醤 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 中華・エスニック

厚揚げの香味チリソース

投稿日:

冷蔵5日/冷凍1か月


厚揚げの香味チリソース

今日は、厚揚げをチリソースでいただくレシピをご紹介します。

チリソースは、ケチャップを使わず、香味野菜と豆板醤をたっぷりと用いた、四川風のシャープな味付けです。

辛いソースが香味野菜とともに、厚揚げにしっかりと絡んでしみ込んだ、大豆たんぱくがたっぷり摂れる、ヘルシーなボリュームおかずです。

レシピについて

香味野菜を熱し、切った厚揚げを調味料でガーッと煮込み、片栗粉でしめて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • 厚揚げ※ 4個(150g前後、8cm角前後×4)
  • 長ねぎ 1本
  • ごま油 小さじ2
  • にんにくすりおろし 小さじ1
  • しょうがすりおろし 小さじ1
  • ■合わせ調味料
  • 水 100ml
  • 酒 大さじ1
  • 豆板醤 大さじ1
  • 砂糖 小さじ2
  • しょうゆ 小さじ1+1/2
  • 酢 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • ■仕上げ用調味料
  • 水 小さじ2
  • 片栗粉 小さじ1

※表面が硬くしっかりしたものを使用しましょう。ふわふわの絹揚げでは崩れてしまい、残念な何かができます。

8人分

  • 厚揚げ※ 8個(150g前後、8cm角前後×8)
  • 長ねぎ 2本
  • ごま油 小さじ4
  • にんにくすりおろし 小さじ2
  • しょうがすりおろし 小さじ2
  • ■合わせ調味料
  • 水 200ml
  • 酒 大さじ2
  • 豆板醤 大さじ2
  • 砂糖 小さじ4
  • しょうゆ 大さじ1
  • 酢 小さじ2
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2
  • ■仕上げ用調味料
  • 水 小さじ4
  • 片栗粉 小さじ2
  • ※表面が硬くしっかりしたものを使用しましょう。ふわふわの絹揚げでは崩れてしまい、残念な何かができます。

作り方

step
1
長ねぎは粗みじん切りにします。

ぶつ切りにしてフードプロセッサーにかけるとラクです。一瞬です。

長ねぎ
長ねぎ
長ねぎ
長ねぎ

step
2
合わせ調味料、仕上げ用調味料を、それぞれ混ぜ合わせておきます。

この作業は、手順4で香味野菜を炒めている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

合わせ調味料
とろみ付け

step
3
厚揚げはキッチンペーパーでふき、縦半分に切ってから3cm厚さ(指2本分の幅目安)に切ります。

写真はあらかじめ縦半分に切れているものを使用しています。
この作業も、手順4で香味野菜を炒めている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。

厚揚げ
厚揚げ
厚揚げ

step
4
フライパンに、ごま油、にんにくすりおろし、しょうがすりおろし、手順1の長ねぎを広げ入れ、弱火にかけます。ふつふつとして、香りが出るまで熱します。

フッ素加工のフライパンなら、ヘラを使って油と香味野菜を広げてから、そのあとに火をつけるとよいです。
ずっとかき混ぜる必要はありません。広げ入れたら、さわらずそのまま放置しましょう。

広げ入れ
広げ入れ
広げ入れ

step
5
香りが出たら、ざっと混ぜ、手順3の厚揚げを加えて、全体を混ぜて油を回し、


ざっと混ぜ
厚揚げ
厚揚げ

step
6
手順2の合わせ調味料を加え、全体を混ぜ合わせ、


合わせ用調味料
全体を混ぜ合わせ

step
7
ふたをして、火を強めて中火にし、充分に蒸気が出てからガーッと3~4分ほど煮ます。


炒め煮
炒め煮

step
8
ふたをはずし、全体をざっとかき混ぜてから、手順2のとろみ付けを回し入れ、1分ほど加熱し、水分を飛ばします。

一見煮汁がたっぷりのように見えても、ほとんど残っていません。「まだ煮汁がたっぷりあるのでは」という状態でも構いませんので、いったんかき混ぜて様子を見るとよいです。
仕上げ用調味料は、あらかじめ合わせておくと、固まっている場合がありますので、必ず再度混ぜ合わせてから加えましょう。
煮汁はほとんどなくなっても構いません。具材全体に煮汁と香味野菜をしっかりと絡めながら、厚揚げに煮汁をしみ込ませ、写真のように、フライパンの底をヘラでなぞれるようになるまで煮詰めます。

ふたをはずし
全体を混ぜ合わせ
全体を混ぜ合わせ
全体を混ぜ合わせ
全体を混ぜ合わせ

step
9
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • 煮込んだ後、一見煮汁がたっぷりのように見えても、ほとんど残っていません。「まだ煮汁がたっぷりあるのでは」という状態でも構いませんので、いったんかき混ぜて様子を見るとよいです。
  • 仕上げ用調味料は、あらかじめ合わせておくと、固まっている場合がありますので、必ず再度混ぜ合わせてから加えましょう。
  • 煮汁はほとんどなくなっても構いません。具材全体に煮汁と香味野菜をしっかりと絡めながら、厚揚げに煮汁をしみ込ませ、写真のように、フライパンの底をヘラでなぞれるようになるまで煮詰めます。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 加えておいしい具材:炒り卵/きくらげ/しいたけ/春雨/ピーマン/たけのこ
  • ホワイトソース、チーズ、マヨネーズと合います。いただく際、マヨネーズやホワイトソースを添えても。辛さがマイルドになります。また、溶けるチーズやマヨネーズ、ホワイトソースをかけてオーブントースターで焼いても。ただし塩分にはご注意くださいませ。
  • 鶏ガラスープに加えて、スープとしても。
  • 丼飯の具材としても。煮汁を多めに仕上げるか、鶏ガラスープで伸ばすとよいです。

おすすめ食材、ツール


ユウキの四川豆板醤は、辛味がシャープで、コクがあり、炒め物、鍋料理、漬物など、とても使いやすく、美味しく仕上がります。大さじが入る500gサイズです。


ユウキの無添加鶏がらスープの素は、顆粒タイプでサッと調味料や具材に溶けて馴染むので、とても使いやすく、クセがなく素材の味が引き立ち、旨味とコクが出ますので重宝しています。ガラス瓶ではなくプラスチックの容器ですので、軽く扱いやすい商品です。

私はこちらの700g袋入りをamazon定期おトク便で購入し、上記の容器に詰め替えて使っています。詰め替えた残りは冷凍庫に保存しています。


にんにくすりおろしは、これを使っています。普段使いにスプーンで簡単に計量することができて便利な、使いごたえのある1kgです。amazon定期おトク便購入です。


内堀醸造の米酢は、酸味が強すぎず、まろやかで、優しいのにコクがある味ですので、口当たりがやわらかく、酢が苦手な方でも食べやすいと思います。酢の物、ドレッシングや煮物などにも、たっぷり使っても尖った味にならず、とてもまろやかな仕上がりとなります。


しょうゆはここ2年ほどで、「ヤマサ醤油 鮮度生活 特選丸大豆しょうゆ」に落ち着きました。使い終わりまでずっとしょうゆの色が、おろしたての淡く赤い色、旨味と香りを保つのが、とてもうれしいです。


料理酒はタカラ「料理のための清酒」を愛用、1.8リットルパックで購入しています。塩分が含まれていないこと、また、飲むお酒では抑えられている雑味の中に含まれている、調理には有効な旨味成分を引き出すよう、独自の酵母で造られた清酒ですので、味のバランスが崩れず、ふんわり、まろやかに仕上がります。

料理に使う酒は、ぜひ、アルコール入り、食塩無添加の酒を使いましょう。
酒は、材料の臭みを消したり、材料を柔らかくしたり、さっぱりとした甘味を付けたり、野菜の煮物にコクを付けたりと、その役割はとても大きいです。


愛用品のゴムべらです。スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、こびりつきがちな調味料も、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

厚揚げのレシピはこちらもどうぞ


厚揚げの香味チリソース
厚揚げの香味チリソース

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、厚揚げをチリソースでいただくレシピをご紹介します。 チリソースは、ケチャップを使わず、香味 ...

厚揚げのコンソメマヨ照り焼き
厚揚げのコンソメマヨ照り焼き

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、厚揚げをスナック感覚の味付けでいただくレシピをご紹介します。 切った厚揚げをマヨネーズでじ ...

調味料いらず 厚揚げの梅昆布焼き
調味料いらず 厚揚げの梅昆布焼き

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、厚揚げをさっぱり味でいただくレシピをご紹介します。 調味料は使いません。切った厚揚げを焼い ...

出汁たっぷり 厚揚げの煮物
出汁たっぷり 厚揚げの煮物

冷蔵4日/冷凍1か月 今日は、厚揚げの煮物のレシピをご紹介します。 油抜きをした厚揚げを、お好みの大きさに切って、調味料 ...

小松菜と厚揚げの広東風ソース炒め
小松菜と厚揚げの広東風ソース炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、小松菜と厚揚げを使った、メインおかずのレシピをご紹介します。 小松菜は意外と水分が出ますの ...


もっと見る

新刊「やさしい作り置き」出版

やさしい作り置き


 いちばんやさしいレシピ本を目指しました。食材ひとつ、味付け簡単、フライパンひとつ、火を使わない、包丁いらず、などなど、簡単で、作りやすく、味が決まりやすいレシピばかりを書き下ろし、撮り下ろしました。

 また、今回は、1品作るだけでたんぱく質も野菜もしっかり摂れる、主菜のレシピをたっぷりと詰め込んでいます。もちろん、平日のすき間時間でも作ることができる「野菜ひとつ」の副菜も、より味が決まりやすく、作りやすくパワーアップして、盛りだくさんに詰め込みました。

 簡単料理レシピとして、作り置きの基本として、必ず役立つ内容を、この一冊に、限界まで詰め込みました。一人でも多くの方に、手に取っていただけますと幸いです。

詳しくはこちら

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, 長ねぎ, しょうが, にんにく, 厚揚げ, ごま油, 豆板醤, 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 中華・エスニック

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2019 All Rights Reserved.