レシピ 常備菜 野菜のおかず そら豆 野菜ひとつ 冷蔵5日 冷凍1か月

【野菜ひとつ】そら豆のにんにく醤油がらめ

更新日:

冷蔵5日/冷凍1か月

そら豆のにんにく醤油がらめ
今日は、そら豆のおつまみレシピをご紹介します。

そら豆をさやから出して蒸し煮にし、味付けします。
味付けはごま油、一味唐辛子、にんにく、しょうゆです。
多少しわが寄ってもご愛嬌、さっと出来上がります。

スポンサーリンク

レシピについて

そら豆をさやから出して、蒸し煮にしてから仕上げます。

材料

作りやすい分量
そら豆(えんどう豆) さや付き500g程度
しょうゆ 小さじ1
■合わせ調味料
 大さじ3
ごま油 大さじ2
にんにくすりおろし 小さじ1(1片分)
(お好みで)輪切り唐辛子 小さじ1
 少々(親指と人差し指でつまんだ量)

作り方

step
1
そら豆500gです。


そら豆500g

step
2
そら豆をさやから出します。

写真のように、筋の部分を割るように指を入れてもよいですし、キッチンバサミで開けてもよいです。

そら豆をさやから出します。

step
3
こんな感じです。

特に洗う必要はありません。

こんな感じです。

step
4
フライパンにそら豆と合わせ調味料を混ぜ合わせます。

火はまだつけません。

混ぜ合わせます。

step
5
ふたをして、弱火で5~7分ほど蒸し焼きにします。

弱火でゆっくりと、水分がなくなるまで蒸し煮にしましょう。

弱火にかけます。

step
6
弱火は、コンロとフライパンの半分くらいの間に炎の先がある程度です。


弱火

step
7
水分がほとんどなくなって、豆がふっくらとしたら、


水分がほとんどなくなって、豆がふっくらとしたら、

step
8
しょうゆを加え、ざっとかき混ぜて完成です。


多少焦げても構いません。そのほうがおいしいです。しょうゆを加え、ざっとかき混ぜます。

step
9
保存します。

保存する際は、しっかり粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

保存します。

作り置きのコツ・ポイント

アレンジのヒント

  • ごま油に代えて、オリーブオイルでもOKです。
  • にんにくはスライスでもOKです。

おすすめ食材、ツール

にんにくすりおろしは、これを使っています。普段使いにスプーンで簡単に計量することができて便利な、使いごたえのある1kgです。amazon定期おトク便購入です。

新刊「しみこむ作り置き」出版のお知らせ

「作り置きをするからこそ、おいしいレシピ」を一冊に。全116レシピ書き下ろし&撮り下ろし、この出版をもって初公開。2018/9/14発売、amazonにて予約受付中です。

予約受付中
しみこむ作り置き

詳しくはこちら

-レシピ, 常備菜, 野菜のおかず, そら豆, 野菜ひとつ, 冷蔵5日, 冷凍1か月

Copyright© 週末の作り置きレシピ , 2018 All Rights Reserved.