【野菜ひとつ】セロリ嫌いさんもぜひ おかかセロリ

冷蔵5日/冷凍1か月

おかかセロリ
今日は、セロリをかつお節で甘じょっぱくいただくレシピをご紹介します。

出来立てはもちろん、冷めてもおいしくいただけますので、作り置いておくと重宝します。
少ししっかりめの味付けです。セロリ独特の香りが苦手という方に、ぜひお試しいただきたいレシピです。

レシピについて

セロリをざくざく斜め切りにし、ゆっくり炒めて、最後に味付けして完成です。

材料

4人分
セロリ 1~2本(200g程度)
ごま油 小さじ4
■合わせ調味料
 小さじ4
砂糖 小さじ4
しょうゆ 小さじ4
かつお節 小袋1パック(2.5g~3g)
8人分
セロリ 2~3本(400g程度)
ごま油 大さじ2+1/2
■合わせ調味料
 大さじ2+1/2
砂糖 大さじ2+1/2
しょうゆ 大さじ2+1/2
かつお節 小袋2パック(2.5g~3g×2)

作り方

1 セロリは、茎の太い部分は4~5mm幅の斜め切りにしていきます。セロリは、茎の太い部分は4~5mm幅の斜め切りにしていきます。
セロリは斜めに切ることで、筋を取らなくても筋を断ち切ることができます。

2 葉はザク切りにしていきます。葉はザク切りにしていきます。

3 フライパンに切ったセロリとごま油を入れ、混ぜ合わせてから、厚手の鍋かフライパンに、切ったセロリとごま油を入れ、混ぜ合わせてから、

4 フタをして弱めの中火にかけます。フタをして弱めの中火にかけます。
この間に、合わせ調味料の酒、砂糖、しょうゆを混ぜ合わせておくとよいです。

2分ほどして「ジューッ……」という音がしてきたら、さらに1分ほど加熱し、

5 合わせ調味料を一気に加え、合わせ調味料を一気に加え、

6 手早く混ぜ合わせて出来上がりです。かつお節をほぐすように、全体になじませるように、手早く混ぜ合わせて出来上がりです。

7 充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。保存する際は、充分に消毒した保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

作り置きのコツ

  • セロリは斜めに切ることで、筋を取らなくても筋を断ち切ることができます。
  • 仕上げる際は、かつお節をほぐすように、全体になじませるように、手早く混ぜ合わせるとよいです。
  • 保存容器は充分に消毒して使いましょう。
アレンジのヒント

しっかりめの味付けですので、いろいろなアレンジに展開できます。下記、ご参考になれば幸いです。

サラダ
おかかセロリ(全量の1/4程度)に、マヨネーズ大さじ1(お好みで大さじ2)でよく和えます。2人分目安です。

サンドイッチ
合う具材:レタス/グリーンリーフ/焼きのり/鶏肉(グリル)/豚肉(グリル)

おにぎらず
しょうゆ・みりん各大さじ1・チューブしょうが3~4cmで豚こま切れ肉100gを炒めます。
ラップの上に焼きのりの角が正面になるように置き、ご飯60g、リーフレタス1枚、お好みでマヨ大さじ1、豚こま半量、おかかセロリ4切れ、ご飯60gの順で重ねるように乗せ、のりの四隅が中心に向かうように折りたたみ、ラップで包みます。焼きのりがしんなりと馴染んでから、半分に切ります。同様に2つ作ります。2人分目安です。

おすすめ食材、ツール
こちらは、愛用品のゴムべらです。スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、こびりつきがちな調味料も、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

お菓子作りの際にも大活躍します。ケーキの種や溶かしたチョコレートなどは、本当に一切ボウルに残りません。
単身赴任の際、子供たちの強いリクエストにより、関西の家に置いてきたのですが、色々と不便だっため、東京でも購入し、とても便利に使っています。

会社員、料理家、リコーダー奏者、ランナーです。娘二人、孫一人のシングルです。詳しくはこちらからどうぞ。

本日公開レシピ

関連するレシピ