レシピ 野菜のおかず たけのこ 野菜ひとつ かつお節 バター めんつゆ 冷蔵5日 冷凍1か月 時間がたってもおいしい 和風 洋風

【野菜ひとつ】たけのこのバター土佐煮

冷蔵5日/冷凍1か月


たけのこのバター土佐煮

今日は、たけのこの簡単レシピをご紹介します。

たけのこの土佐煮の洋風版です。たけのこを炒めて、バターとかつお節を絡めて、甘辛く味付けします。

ゆでたけのこを使って簡単に出来ますので、もうあと一品の副菜に、おつまみに、お弁当のおかずに、ぜひご活用くださいませ。

レシピについて

切ったゆでたけのこを炒め、バター、調味料、かつお節を絡めて出来上がりです。

スポンサーリンク

材料

4人分

  • ゆでたけのこ 400~500g(大1個目安)
  • サラダ油 小さじ1
  • バター 20g
  • かつお節 小袋2袋(2.5~3g×2)
  • ■合わせ調味料
  • めんつゆ 大さじ1
  • 酢 小さじ1

8人分

  • ゆでたけのこ 800g~1kg(大2個目安)
  • サラダ油 小さじ2
  • バター 40g
  • かつお節 10g(小袋なら4袋(2.5~3g×4))
  • ■合わせ調味料
  • めんつゆ 大さじ2
  • 酢 小さじ2

作り方

step
1
たけのこを切ります。横にして3等分にし、柔らかい穂先の円すい部分、真ん中の部分、硬い根元に分けます。

写真のような大ぶりのたけのこなら、4~5cm幅(指3本分の幅)を目安に端から切ると3等分になります。
小ぶりのたけのこの場合は、2等分で構いません。

たけのこ
たけのこ

たけのこを切ると、中から白い粉のようなものが出る場合があります。これは「チロシン」というアミノ酸の一種が結晶化したものですので、食べて問題ありません。

step
2
穂先の円すい部分は、くし切りにします。縦に8等分にすると、くし切りになります。


たけのこ
たけのこ
たけのこ

step
3
真ん中と根元は、切り口を下にして置き、端から1.5cm幅(人差し指の幅程度)に切って、

たけのこ

step
4
90度回転させ、繊維に沿って2mm幅程度に切ります。空洞の部分はそのままほぐします。

たくさん重ねて切ると、ズルッとすべって危険ですので、2枚程度までにしましょう。

たけのこ
たけのこ

step
5
合わせ調味料の材料を混ぜ合わせます。

この作業は、手順7でたけのこを炒めている間に行うと効率が良いですが、無理しない程度に対応しましょう。
分量のバター、かつお節も用意しておきましょう。

合わせ調味料

step
6
フライパンにサラダ油をうすくひき、手順4のたけのこを広げ入れ、


フライパン
たけのこ

step
7
中火にかけ、ところどころ焼き色が付くまで、7~8分ほど炒めます。ほったらかしで構いません。

たけのこはしっかりと炒めることで、たけのこそのものの旨味がたっぷりと活きた仕上がりになります。
できるだけほったらかしておき、途中、1~2回ざっとかき混ぜる程度にしましょう。
むやみにいじっても、火の通りが悪いだけです。

たけのこ
たけのこ

step
8
バター、手順5の合わせ調味料、かつお節を加え、バターを溶かしながら、かつお節を全体に絡めます。

たけのこ
たけのこ
たけのこ
たけのこ
たけのこ

step
9
保存の際は、

粗熱を取ってから、充分に消毒した保存容器に入れて保存しましょう。
保存容器に入れる際、ゴムベラを使うと、無駄なく移せます。

保存します。

スポンサーリンク

作り置きのコツ・ポイント

  • たけのこを切ると、中から白い粉のようなものが出る場合があります。これは「チロシン」というアミノ酸の一種が結晶化したものですので、食べて問題ありません。
  • たけのこを薄切りにする際、たくさん重ねて切ると、ズルッとすべって危険ですので、2枚程度までにしましょう。
  • たけのこを炒める際、できるだけほったらかしておき、途中、1~2回ざっとかき混ぜる程度にしましょう。むやみにいじっても、火の通りが悪いだけです。
  • 保存の際は、粗熱を取ってから、充分に消毒した容器に入れて、冷蔵庫で保存しましょう。

アレンジのヒント

  • 一緒に加えておいしい具材:えのきだけ/油揚げ
  • いただく際にトッピングしておいしい具材:かつお節/青ねぎ小口切り/一味唐辛子/マヨネーズ

おすすめ食材、ツール


ファンであり、愛用品のめんつゆです。かつお風味たっぷりの濃厚つゆです。ざるそば、そうめんのつけつゆにはもちろん、和え物、冷奴、鍋物、丼物、たまごがけごはんなど、とても手軽に、あらゆる和風料理がおいしく仕上がります。この1リットルサイズは、牛乳パックより少し太め+背が低めの容器です。


内堀醸造の米酢は、酸味が強すぎず、まろやかで、優しいのにコクがある味ですので、口当たりがやわらかく、酢が苦手な方でも食べやすいと思います。酢の物、ドレッシングや煮物などにも、たっぷり使っても尖った味にならず、とてもまろやかな仕上がりとなります。


愛用品のゴムべらです。スケッパーの刃先のような薄さ、弾力性としなやかさがあり、また、耐熱温度が200℃なので、木ベラ代わりに炒め・かき混ぜに使え、また、こびりつきがちな調味料も、熱いうちに根こそぎ残らずいただくことができる、素晴らしい逸品です。

たけのこのレシピはこちらもどうぞ


たけのこのピリ辛肉みそ炒め
たけのこのピリ辛肉みそ炒め

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、たけのこと豚ひき肉を使ったレシピをご紹介します。 たけのこの歯ごたえに、ピリッと辛い豚肉の ...

たけのこと鶏肉の甘辛炒め煮
たけのこと鶏肉の甘辛炒め煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、たけのこと鶏もも肉を使った、和食の主菜レシピをご紹介します。 たけのこと鶏もも肉を甘辛く煮 ...

【野菜ひとつ】たけのこのバター土佐煮
【野菜ひとつ】たけのこのバター土佐煮

冷蔵5日/冷凍1か月 今日は、たけのこの簡単レシピをご紹介します。 たけのこの土佐煮の洋風版です。たけのこを炒めて、バタ ...

筑前煮 たっぷりの根菜を、鶏もも肉の旨味で煮含めます

冷蔵4日 今回は、筑前煮のレシピをご紹介します。 たっぷりの根菜を、鶏もも肉の旨味で煮含めた、滋味あふれる逸品、大好きで ...

飾り切りの方法
飾り切りの方法

今回は、飾り切りの方法を、お正月料理に使う飾り切りをメインにご紹介します。 飾り切りを行うことで、見た目が華やかに美しく ...


もっと見る

おせち料理特集

それぞれのレシピはもちろん、事前の段取りから、飾り切りの方法、重箱への詰め方、2日目以降のおせち料理のいただき方などもご紹介しています。

おせち料理特集

詳しくはこちら

他のレシピをさがす

-レシピ, 野菜のおかず, たけのこ, 野菜ひとつ, かつお節, バター, めんつゆ, , 冷蔵5日, 冷凍1か月, 時間がたってもおいしい, 和風, 洋風