2017年2月5日の作り置き(12品)

公開日: : 作り置きメニュー

2017年2月5日の作り置き

特に先週は日々色々なことが重なり、
従来比3倍くらいの濃さの毎日でした。

そのせいか、手がサンドペーパーみたいになっています。
#240くらいでしょうかね。
鍋の軽い焦げ付きくらいなら簡単に落ちますし、顔や体を洗うときはアカスリエステみたいで、とても経済的です(違

おしながき
揚げない大学芋
鶏つくね(塩)
速攻おひたし(水菜)
ひじきたっぷり炒り高野
・ミニトマト
・いちご
・菜の花(ゆで)
・ぶどう
・オニオンスライス
・新レタスサラダ(開発中)
グリルチキン
・ぶりの漬け焼き

主食は「最強飯」を炊きます。
今週もがんばりますー(´∀`)ノ

※レシピが追い付いていません。しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。
※コメントありがとうございます!ご返信は順次返していますので、すみませんお時間ください……。
※買い物と段取りは、しばらくお時間ください。

スポンサーリンク


■お困りごとの解決、もっと知りたいこと、きっとこちらにあります(´∀`)つ
コツ・ポイント 作り置きのコツ・ポイント
作り置きに関するQ&A
調理に関するQ&A
1週間の食事例
食中毒を防止するために 知識と実践
作り置きに関する失敗あれこれ
だしの取り方 だしの取り方&だしがらの活用法
保存方法と食材の在庫管理方法 冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納について
買い物や家事を含めた1日の段取りなど 家族同居編
単身赴任編
いつも使用している調味料のご紹介 基礎調味料・和食編
洋・中・エスニック料理編
いつも使用している調理器具のご紹介 いつも使用している調理器具

おすすめ食材、ツール
作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。

とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナー、現在は2016年2月のリニューアル後のものも使っています。
割と評判はけちょんけちょんのようですが、私はかなり機嫌良く使っています。軽い、薄い、冷蔵庫内で無理なくコンパクトに積み重ね出来るので、旧型使用時よりもさらに冷蔵庫が広々としています。
私の使用している型は、「長方形 1100ml」「正方形 700ml」「長方形 300ml」です。

野菜室
野菜は、週末に、お気に入りの近所の安い青果店でたくさん買っておき、作り置きで余った分は、この「愛菜果」に入れて包み、野菜容器で保存しています。例えば、土曜日に購入したレタスが、次の週の金曜日くらいまでなら、みずみずしくいただけるので、本当に重宝しています。

「愛菜果」は、本当に生野菜が長持ちしますので、私はLサイズ3枚ほどに、いろいろな野菜を適当に詰めて、封の口だけ開かないように、ざっとまとめています。
野菜の余分な水分をよく拭き取ってから保存するのがコツです。

根菜類
根菜類も「愛菜果」に入れて、常温保存しています。玉ねぎやじゃがいも、里芋なども傷まず、とても長持ちしますので、特価日に購入して余っても安心です。

こちらのレシピもどうぞ

2017年4月9日の作り置き(13品)

2017年4月9日の作り置き(13品)

雨ですね。 腰を据えてのお花見は結局出来なかったんですが、東京は桜が本当に多いので、毎

レシピをみる

2015年3月1日の作り置き

2015年3月1日の作り置き

この週末は久々に関西へ行ってました。 音楽をやったり、子供と話したり、パートナーとメシ

レシピをみる

2017年6月4日の作り置き(11品)

2017年6月4日の作り置き(11品)

梅が出回り始めました。 今年は梅酒は漬けず、その分、梅干しを多めに漬けようかなと思って

レシピをみる

2014年10月5日の作り置き

2014年10月5日の作り置き

東京は一気に肌寒くなりました。 いくら体温が高めの私でも、今日はさすがに半袖1枚での外

レシピをみる

2017年9月12日の作り置き(12品)

2017年9月12日の作り置き(12品)

今週もあまり居ないんですが、動くせいか、ものすごお腹が空くので、めいっぱい作りました。 関

レシピをみる

2014年8月31日の作り置き

2014年8月31日の作り置き

ワンルームのキッチンは、これまでの半分以下の広さです。 最初はどうしたものかなぁと思い

レシピをみる

2014年12月14日の作り置き

2014年12月14日の作り置き

今週は平日のうち2日が大忘年会、でもその他の日の夜もすべて埋まりそうな予感。 なので、

レシピをみる

2015年8月16日の作り置き(10品+ソース類)

2015年8月16日の作り置き(10品+ソース類)

楽しい楽しい夏休みが終わりました。 今の仕事を始めてから一番長い夏休みでしたが、あっという

レシピをみる

2016年7月24日の作り置き(11品)

2016年7月24日の作り置き(11品)

先週は「稼働4日を乗り切ったら休み!」と、移動疲れも関係ないわーと思ってたんですが……

レシピをみる

2016年5月29日の作り置き(12品+ソース類)

2016年5月29日の作り置き(12品+ソース類)

週末は関西に行ってました。 関西ではいつも、笛吹いて、それから焼き鳥をあほほど食べて、

レシピをみる

Comment

  1. もんくま より:

    スガさんこんにちは!
    恥ずかしながら最近スガさんを知った新参なのですが、毎週セロリの浅漬けを作り、サツマイモとベーコンを炒めたものや山形のだし、ブロッコリーとゆで卵のサラダ、鶏肉のマヨポン等作りました。
    おかげで料理が苦じゃなくなりました(*^^*)

    最強飯を作るべく玄米とつるむぎをゲットしたのですが大豆が実は苦手なんです。
    乾燥大豆を入れるから6時間浸水するんですよね??
    大豆を黒豆や黒米にもし変更する場合は浸水時間半分ぐらいでも良さそうでしょうか?
    妊婦なのですが最近夜控えても次の日100g増えてたり心が折れてるのでお米をヘルシーで栄養たっぷりなこちらに変更してお昼だけ米を食べるつもりです(;^ω^)

Message

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。*は必須項目です。

本当にたくさんのコメントをいただいており、現在、コメントへのご返信に2~3か月ほどお時間をいただいております。コメントへの返信が書きあがりましたら、ご記入いただいたメールアドレス宛にもご連絡いたします。

2017年9月19日の作り置き(12品)
2017年9月19日の作り置き(12品)

色々一段落したり、下の娘家族は娘の夫の実家に行ったりで、3連休

新刊「平日ラクする 作り置き弁当 ~時間と心にゆとりができる~」出版のお知らせ
新刊「平日ラクする 作り置き弁当 ~時間と心にゆとりができる~」出版のお知らせ

新刊「平日ラクする 作り置き弁当 ~時間と心にゆとりができる~

2017年9月12日の作り置き(12品)
2017年9月12日の作り置き(12品)

今週もあまり居ないんですが、動くせいか、ものすごお腹が空くので

孫
【ご報告】孫です

このかわいい生き物は、孫です。 初孫で、下の娘の娘です。

2017年9月4日の作り置き(13品)
2017年9月4日の作り置き(13品)

土日は東京で作業やら大掃除やらをしてました。 作業の合間

→もっとみる

↓↓感謝!好評発売中!!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy