2016年11月6日の作り置き(12品)

公開日: : 作り置きメニュー

2016年11月6日の作り置き

私の髪は結構長いんですが、ここ2か月ほど結構慌ただしい日が続いていて、洗うのも乾かすのも結ぶのも面倒になってきて、もう来週の演奏会本番が終わったらばっさり切ってしまおうかと思っています。

でも短くしたらしたで、マメに美容室に通わんとあかんしなー……うーん
いやー毎日楽やしなー、あたま軽いしなー、うわーでも切るとなるとどんな髪型がえぇやろか、短くしてたときから10年以上は経ってるしなー

と、ぐるぐる考えるのも、いい気分転換ですね。

野菜がずっと高いので、だんだん値段の感覚がマヒしてきた気がします。
もうもやしときのこと乾物と備蓄しているイモでいいよ苦手やけど、いや、こんな時にこそ野菜を買うことが農家の方への応援になるんちゃうかなー、でもうっわぁ高いなー

そんなことをぐるぐる考えて買い物をしてたら、まったく季節感のないメニューになりました。

※コメントたくさんありがとうございます!ありがたく拝読しています。ご返信はしばらくお時間くださいませ……

※次回の更新は11/14(月)予定です。もうきっとヘロヘロで、炒り高野作って終了かもしれませんのでご了承ください。。。

おしながき
野菜たっぷりヤムウンセン
すごいおひたし(にら)
とろとろなすのピリ辛炒り煮
切干大根のあっさりハリハリ漬け
いろいろきのこの おかずなめたけ
高野豆腐の含め煮
ピーマンしらたき
ひじきたっぷり炒り高野
夏野菜たっぷりラタトゥイユ
水菜と大根の梅のサラダ
根菜たっぷり豚汁
キャベツとトマトの浅漬け風マリネサラダ

主食は「最強飯」を炊きます。
今週もがんばりますー(´∀`)ノ

買い物の値段と段取りは、下記をご参照くださいませ↓↓

スポンサーリンク

今週買った食材と値段

計:5,464円(消費税8%換算込み・乾物を買いだめしたので、いつもよりお高めです)
【内訳(消費税8%換算込み)】
■野菜類・乾物・穀類
・パプリカ4個 270円
・にら2把 170円
・ぶなしめじ大袋 140円
・なす5本 216円
・玉ねぎ6個 270円
・ピーマン大袋 302円
・えのきだけ大 108円
・香菜1把 210円
・セロリ2本 313円
・大根1本 210円
・キャベツ1個 318円
・もやし750g 102円
・きゅうり2本 147円
・水菜1把 156円
・カットごぼう1袋 135円
・きくらげ200g 518円
・緑豆春雨500g 473円

■肉・魚・日配品・調味料
・鶏むね肉1枚 233円
・豚肉切り落とし約400g 380円
・納豆4パック×3個 308円
・豆腐1丁 41円
・徳用こんにゃく1袋 108円
・徳用糸こんにゃく1袋 108円
・あさり約200g 228円

私の使っている食材の単価や考え方、持ち越し方法などは、こちらをご参照くださいませ。

使った食材と持ち越し

※調味料は含みません

作り置き
野菜類・乾物 肉・魚・乳・豆製品
パプリカ 4個
にら 2把
ぶなしめじ 大1袋
なす 5本
玉ねぎ 2個
ピーマン 大袋
えのきだけ 大1袋
香菜 1把
セロリ 2本
大根 2/3本
キャベツ 1/2個
きゅうり 2本
水菜 1把
カットごぼう 1袋
さつまいも 1本
長ねぎ 1本
きくらげ 5g
緑豆春雨 100g
しょうが 1/2片
にんじん 1本
乾燥ひじき 30g
干し椎茸 4個
刻み昆布 10g
緑豆春雨 100g
切干大根 40g
高野豆腐 6個
トマト缶 1缶
鶏むね肉 1枚
豚肉切り落とし 約200g
油揚げ 1枚
徳用糸こんにゃく 1袋
土日のおかず(スンドゥブチゲ)
野菜類・乾物 肉・魚・乳・豆製品
もやし 750g
長ねぎ 1本
豚肉切り落とし 約200g
豆腐 1丁
あさり 200g
朝とお弁当用
野菜類・乾物 肉・魚・乳・豆製品
納豆 4パック×3個
持ち越し
野菜類・乾物 肉・魚・乳・豆製品
玉ねぎ 4個
大根 1/3本
キャベツ 1/2個
きくらげ
緑豆春雨
徳用こんにゃく 1袋

作り置きでの使い方

※調味料は含みません

作ったもの 買い置き 買い足し
野菜たっぷりヤムウンセン 緑豆春雨 100g
きくらげ 5g
パプリカ 1個
玉ねぎ 1/2個
香菜 1把
セロリ 1本
鶏むね肉 1/3枚
すごいおひたし(にら) にら 2把
とろとろなすのピリ辛炒り煮 なす 4本
切干大根のあっさりハリハリ漬け 切干大根 40g
刻み昆布 10g
しょうが 1/2片
きゅうり 1本
いろいろきのこの おかずなめたけ ぶなしめじ 大1袋
えのきだけ 大1/2袋
高野豆腐の含め煮 高野豆腐 4個
干し椎茸 4個
ピーマンしらたき ピーマン 6個 鶏むね肉 1/3枚
徳用糸こんにゃく 1袋
ひじきたっぷり炒り高野 ひじき 30g
にんじん 1/3本
徳用こんにゃく 1/2袋
えのきだけ 大1/2袋
ごぼう 1/3本
鶏むね肉 1/3枚
夏野菜たっぷりラタトゥイユ トマト缶 1缶 パプリカ 2個
ピーマン 2個
セロリ 1袋
玉ねぎ 1個
水菜と大根の梅のサラダ 水菜 1把
大根 1/3本
根菜たっぷり豚汁 にんじん 2/3本
さつまいも 1本
長ねぎ 1本
油揚げ 1枚
大根 1/3本
ごぼう 2/3本
キャベツとトマトの浅漬け風マリネサラダ キャベツ 1/2個
きゅうり 1本
ピーマン 2個
パプリカ 1個

作り置きの段取り・手順

■お困りごとの解決、もっと知りたいこと、きっとこちらにあります(´∀`)つ
コツ・ポイント 作り置きのコツ・ポイント
作り置きに関するQ&A
調理に関するQ&A
1週間の食事例
食中毒を防止するために 知識と実践
作り置きに関する失敗あれこれ
だしの取り方 だしの取り方&だしがらの活用法
保存方法と食材の在庫管理方法 冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納について
買い物や家事を含めた1日の段取りなど 家族同居編
単身赴任編
いつも使用している調味料のご紹介 基礎調味料・和食編
洋・中・エスニック料理編
いつも使用している調理器具のご紹介 いつも使用している調理器具

今週はこうやって作りました。ご参考になれば幸いです。

※大まかな手順は、下ゆでするもの→きざむもの→煮込む・ゆでるもの→ひき肉を使うもの、です。が、週によって、いろいろですね。
※ワンルームのキッチンですので、下ごしらえが少しずつしかできません。洗い物は、ほぼ手順の都度行っています。
※火力は2口コンロのみ、電子レンジもオーブンもありませんので、3口コンロや、レンジやオーブンなどがあるご家庭では、さらにスピーディーにできるかもしれません。

【所要時間:約3時間00分】

前半(今回は約1時間30分)

  1. 干し椎茸は前日から水に漬けて冷蔵庫で戻します。高野豆腐、切干大根を戻します。
  2. にらをゆでます。
  3. 夏野菜たっぷりラタトゥイユを作ります。
  4. その間に、キャベツとトマトの浅漬け風マリネサラダの下漬けをします。
  5. すごいおひたし(にら)切干大根のあっさりハリハリ漬けを作ります。
  6. いろいろきのこの おかずなめたけ高野豆腐の含め煮を作ります。
  7. その間に、水菜と大根の梅のサラダを作ります。
  8. ひじきを戻します。

後半(今回は約1時間30分)

  1. とろとろなすのピリ辛炒り煮を作ります。
  2. 鶏肉をひきます。
  3. ピーマンしらたきを作ります。
  4. ひじきたっぷり炒り高野を作ります。
  5. その間に、キャベツとトマトの浅漬け風マリネサラダを仕上げます。
  6. 野菜たっぷりヤムウンセンを作ります。
  7. 根菜たっぷり豚汁を作ります。

作った感想

休憩なしで一気に作りました。
毎週そうなんですが、作るのはとてもいいペースなので、この記事を書くほうが骨が折れます。作ると同時に出来上がらんかなー……。野菜が高いなーと改めて気が滅入るのもあるのかもしれません。

お知らせ

今年もやりますリコーダーの演奏会。
いよいよ2016年11月13日(日) 14:30開演(14:00開場)、入場無料、場所は関西です。
詳しくはこちら↓
■アンサンブル・ハーツ 第14回 定期演奏会 | Ensemble Hearts

私の「3足のわらじ」のうち、一番きっついわらじです(笑)
いつもの作曲家・楽曲解説も、もちろんやりますよ~(ってまだ準備中とか、もうね……)
お近くの方は、ぜひぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいませ~

おすすめ食材、ツール
作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。

とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナー、現在は2016年2月のリニューアル後のものも使っています。
割と評判はけちょんけちょんのようですが、私はかなり機嫌良く使っています。軽い、薄い、冷蔵庫内で無理なくコンパクトに積み重ね出来るので、旧型使用時よりもさらに冷蔵庫が広々としています。
私の使用している型は、「長方形 1100ml」「正方形 700ml」「長方形 300ml」です。

野菜室
野菜は、週末に、お気に入りの近所の安い青果店でたくさん買っておき、作り置きで余った分は、この「愛菜果」に入れて包み、野菜容器で保存しています。例えば、土曜日に購入したレタスが、次の週の金曜日くらいまでなら、みずみずしくいただけるので、本当に重宝しています。

「愛菜果」は、本当に生野菜が長持ちしますので、私はLサイズ3枚ほどに、いろいろな野菜を適当に詰めて、封の口だけ開かないように、ざっとまとめています。
野菜の余分な水分をよく拭き取ってから保存するのがコツです。

根菜類
根菜類も「愛菜果」に入れて、常温保存しています。玉ねぎやじゃがいも、里芋なども傷まず、とても長持ちしますので、特価日に購入して余っても安心です。

ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy
↓↓5万部突破!電子書籍も出ました!↓↓

こちらのレシピもどうぞ

2015年8月10日の作り置き(8品+ソース類)

2015年8月10日の作り置き(8品+ソース類)

なんと今週1週間は、夏休みです!!わぁい!! 東京に来てから本当にいいことばっかりなん

レシピをみる

2015年2月15日の作り置き

2015年2月15日の作り置き

せっかく少し暖かくなったかなぁと思ったら、ごっつい寒くなったので、思わず汁物を2品も作っ

レシピをみる

2016年11月27日の作り置き(13品)

2016年11月27日の作り置き(13品)

先週は、地震があったり、一気に寒くなったり、大変な週でしたが、みなさんお変わりありませんか。

レシピをみる

2015年2月22日の作り置き

2015年2月22日の作り置き

天気予報の最高気温が10度を超えて、あぁ、暖かくなったんやなぁと少し薄着をしたら、 朝

レシピをみる

2016年10月16日の作り置き(10品)

2016年10月16日の作り置き(11品)

急速に秋が深まってます。 早朝は気温が10度を割っていたり、昼間も20度に届かなかった

レシピをみる

2016年3月13日の作り置き(14品+ソース類)

2016年3月13日の作り置き(14品+ソース類)

三寒四温とはよう言うたもんで、まぁごっつい寒なりましたね。 真冬用のコートをうっかりクリー

レシピをみる

2014年6月15日の作り置き

2014年6月15日の作り置き

暑い日でしたが、日陰にいると、すごく風が涼しく過ごしやすい1日でした。 もし、一年で一番暑

レシピをみる

2016年3月27日の作り置き(12品+ソース類)

2016年3月27日の作り置き(12品+ソース類)

この週末は関西へ行ってました。 約1か月ぶりに行ってみると、なんか地元の最寄駅の再開発

レシピをみる

2016年1月11日の作り置き(11品+ソース類)

2016年1月11日の作り置き(11品+ソース類)

怒涛の年末年始でした。こんなに慌ただしかった年末年始は初めてです。 やっぱり、1/4仕事始

レシピをみる

2015年3月8日の作り置き

2015年3月8日の作り置き

せっかく少し暖かくなったと思ったら、また一気に寒くなり、だいぶキツめの三寒四温です。

レシピをみる


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016年11月27日の作り置き(13品)
2016年11月27日の作り置き(13品)

先週は、地震があったり、一気に寒くなったり、大変な週でしたが、

【特別編】鍋料理 お手軽野菜たっぷりスンドゥブチゲ
【特別編】鍋料理 お手軽野菜たっぷりスンドゥブチゲ

食べ切り 今回は、特別編「鍋料理のレシピ」です。 本当にたくさ

2016年11月20日の作り置き(15品)
2016年11月20日の作り置き(15品)

野菜の値段が少し落ち着いてきましたので、うれしくて、いろいろ買

2016年11月15日の作り置き(9品)
2016年11月15日の作り置き(9品)

11/13は演奏会本番、無事終わりました。 お越しいただいた

2016年11月6日の作り置き(12品)
2016年11月6日の作り置き(12品)

私の髪は結構長いんですが、ここ2か月ほど結構慌ただしい日が続い

→もっとみる