2016年9月24日の作り置き(11品)

公開日: : 最終更新日:2016/10/01 作り置きメニュー

2016年9月24日の作り置き

しばらく関西に行ってきます。

ということで、費用・段取り・手順等は、9/27くらいまでお待ちいただけますようお願いします。お待たせしてごめんなさい!
→(10/1 20:21)ものすごく遅くなってごめんなさい(´Д` ) 書けました……

あ、たくさん問い合わせをいただいている「冷凍ミニトマト」について簡単に
Q:どうやって食べるのですか?
A:そのまま食べます。少し室温に置いておくと、シャーベット状でウマいんです。酒の肴というか、デザートですね。あと、お弁当に入れると保冷剤代わりになります。

※レシピが追い付いてなくてごめんなさい!
 下書きフォルダがごっつ火を噴いてます。
 リンクのないレシピは執筆中ですので、公開までしばらくお待ちくださいませ。

おしながき
ひじきたっぷり炒り高野
きんぴらごぼう(大根の皮で/こんにゃく入り版)
大豆とトマトのマリネサラダ
・切干大根のあっさり中華サラダ
・青菜に合う野菜たっぷりドレッシング
・肉じゃが
ひじきと春雨の梅しそ和え
・バナナ(冷凍)
・いか大根
キャベツとトマトの浅漬け風マリネサラダ
・ミニトマト(冷凍)

主食は「最強飯」を炊きます。
今週もがんばりますー(´∀`)ノ

スポンサーリンク

今週買った食材と値段

計:1,755円(消費税8%換算込み)
【内訳(消費税8%換算込み)】
■野菜類・乾物・穀類920
・大根1/2本 106円
・トマト2個 212円
・パセリ1/2束 106円
・きゅうり1本 60円
・バナナ1房 138円
・ミニトマト1盛 214円
・大葉1束 84円

■肉・魚・豆製品・乳製品・調味料835
・いか1はい 138円
・豚肉約300g 285円
・納豆4パック×2個 168円
・徳用こんにゃく1枚 160円
・糸こんにゃく200g 84円

私の使っている食材の単価や考え方、持ち越し方法などは、こちらをご参照くださいませ。

使った食材と持ち越し

※調味料は含みません。

作り置き
野菜類・乾物 肉・魚・豆製品・乳製品
大根 1/2本
トマト 2個
パセリ 1/2束
きゅうり 1本
バナナ 1房
ミニトマト 1盛
大葉 1束
玉ねぎ 2個
にんじん 1本
じゃがいも 4個
ひじき 35g
乾燥大豆 75g
切干大根 40g
緑豆春雨 40g
コーン缶 1缶
いか 1はい
豚肉 約300g
徳用こんにゃく 1枚
糸こんにゃく 200g
高野豆腐 2個
薄揚げ 1枚
休日のおかず(関西に行ってましたので割愛します)
野菜類・乾物 肉・魚・豆製品・乳製品
朝とお弁当用
野菜類・乾物 肉・魚・豆製品・乳製品
納豆4パック×2個
持ち越し
野菜類・乾物 肉・魚・豆製品・乳製品

作り置きでの使い方

※調味料は含みません

作ったもの 買い置き 買い足し
ひじきたっぷり炒り高野 ひじき 25g
高野豆腐 2個
にんじん 1/3本
薄揚げ 1枚
徳用こんにゃく 1/2枚
豚肉(ひき肉にして)約100g
きんぴらごぼう(大根の皮で/こんにゃく入り版) にんじん 1/3本 大根の皮 1/2本分
徳用こんにゃく 1/2枚
大豆とトマトのマリネサラダ 乾燥大豆 75g
玉ねぎ 1/2個
トマト 1個
パセリ 1/2束
切干大根のあっさり中華サラダ 切干大根 40g
にんじん 1/3本
きゅうり 1本
青菜に合う野菜たっぷりドレッシング にんじん 1/3本
玉ねぎ 1/2個
コーン缶 1缶
パセリ 2本
肉じゃが じゃがいも 4個
玉ねぎ 1/2個
豚肉 200g
糸こんにゃく 200g
ひじきと春雨の梅しそ和え ひじき 10g
緑豆春雨 40g
梅干し 2個
大葉 1束
バナナ(冷凍) バナナ 5本
いか大根 大根 1/2本
いか 1はい
キャベツとトマトの浅漬け風マリネサラダ キャベツ 1/2個
玉ねぎ 1/2個
ピーマン 2個
トマト 1個
ミニトマト(冷凍) ミニトマト 1盛

作り置きの段取り・手順

■お困りごとの解決、もっと知りたいこと、きっとこちらにあります(´∀`)つ
コツ・ポイント 作り置きのコツ・ポイント
作り置きに関するQ&A
調理に関するQ&A
1週間の食事例
食中毒を防止するために 知識と実践
作り置きに関する失敗あれこれ
だしの取り方 だしの取り方&だしがらの活用法
保存方法と食材の在庫管理方法 冷蔵庫・冷凍庫の中身と収納について
買い物や家事を含めた1日の段取りなど 家族同居編
単身赴任編
いつも使用している調味料のご紹介 基礎調味料・和食編
洋・中・エスニック料理編
いつも使用している調理器具のご紹介 いつも使用している調理器具

今週はこうやって作りました。ご参考になれば幸いです。

※大まかな手順は、下ゆでするもの→きざむもの→煮込む・ゆでるもの→ひき肉を使うもの、です。が、週によって、いろいろですね。
※ワンルームのキッチンですので、下ごしらえが少しずつしかできません。洗い物は、ほぼ手順の都度行っています。
※火力は2口コンロのみ、電子レンジもオーブンもありませんので、3口コンロや、レンジやオーブンなどがあるご家庭では、さらにスピーディーにできるかもしれません。

【所要時間:約2時間40分】

前半(今回は約1時間20分)

  1. 大豆を戻します。
  2. 大根を下ゆでします。その間に、緑豆春雨、切干大根、ひじき、高野豆腐を戻します。
  3. キャベツとトマトの浅漬け風マリネサラダ大豆とトマトのマリネサラダを作ります。
  4. ひじきと春雨の梅しそ和えを作ります。
  5. 切干大根のあっさり中華サラダ、青菜に合う野菜たっぷりドレッシングを作ります。

後半(今回は約1時間20分)

  1. いか大根を作ります。
  2. 肉じゃがを作ります。
  3. ひじきたっぷり炒り高野きんぴらごぼう(大根の皮で/こんにゃく入り版)を作ります。
  4. バナナをカットし、ミニトマトは洗ってヘタを取り、それぞれフリーザーバッグに入れます。

作った感想

へんな時間に作ったせいか、匂いが嗅覚と胃袋を刺激しまくって辛かったです。

お知らせ

今年もやりますリコーダーの演奏会。
2016年11月13日(日) 14:30開演(14:00開場)、入場無料、場所は関西です。
詳しくはこちら↓
■アンサンブル・ハーツ 第14回 定期演奏会 | Ensemble Hearts

私の「3足のわらじ」のうち、一番きっついわらじです(笑)
いつもの作曲家・楽曲解説も、もちろんやりますよ~(っていつ準備するんやww)
ぜひぜひ、お気軽にお立ち寄りくださいませ~

おすすめ食材、ツール
作り置きのおかずは、ジップロック コンテナーに収納しています。

とても優秀な容器で、冷凍から電子レンジまでOK、半透明で中身が見えること、パチンとフタが閉まること、食材を入れて重ねて冷蔵庫に収納できます。
使わない際は、容器、ふたをそれぞれ重ねてコンパクトに収納できるのも、とても嬉しいですね。

ボウルとして
狭いキッチンでは、ボウル代わりとして大活躍しています。
ワンルームのキッチンでも、写真のように角型を活用することで、何種類ものおかずを同時進行で作ることが出来ます。

青魚の下処理
あくを抜く
洗いやすく、においがつきにくいですので、青魚の下処理や、野菜のあく抜きなどにも大活躍しています。

ジップロック コンテナー、現在は2016年2月のリニューアル後のものも使っています。
割と評判はけちょんけちょんのようですが、私はかなり機嫌良く使っています。軽い、薄い、冷蔵庫内で無理なくコンパクトに積み重ね出来るので、旧型使用時よりもさらに冷蔵庫が広々としています。
私の使用している型は、「長方形 1100ml」「正方形 700ml」「長方形 300ml」です。

野菜室
野菜は、週末に、お気に入りの近所の安い青果店でたくさん買っておき、作り置きで余った分は、この「愛菜果」に入れて包み、野菜容器で保存しています。例えば、土曜日に購入したレタスが、次の週の金曜日くらいまでなら、みずみずしくいただけるので、本当に重宝しています。

「愛菜果」は、本当に生野菜が長持ちしますので、私はLサイズ3枚ほどに、いろいろな野菜を適当に詰めて、封の口だけ開かないように、ざっとまとめています。
野菜の余分な水分をよく拭き取ってから保存するのがコツです。

根菜類
根菜類も「愛菜果」に入れて、常温保存しています。玉ねぎやじゃがいも、里芋なども傷まず、とても長持ちしますので、特価日に購入して余っても安心です。

こちらのレシピもどうぞ

2015年12月20日の作り置き(8品)

2015年12月20日の作り置き(8品)

何度か書いていますが、東京の外食は、本っ当ーーー!!に美味しいです。 とはいえ、そんな

レシピをみる

2015年11月1日の作り置き(11品+ソース類)

2015年11月1日の作り置き(11品+ソース類)

今週末も関西に行っていました。 どうも先週あたりから、ひさびさに、「これが終わったら寝

レシピをみる

2016年5月22日の作り置き(11品+ソース類)

2016年5月22日の作り置き(11品+ソース類)

※ 寝落ちして公開が遅くなりました……。ごめんなさい!! 急に暑くなりました。 梅雨

レシピをみる

foodpic6208641

2015年6月28日の作り置き(13品+ソース類)

今週は記事が書けなくてすみません。 東京に住んで、初めての6月なので、梅酒や梅干を漬け

レシピをみる

2014年11月30日の作り置き

2014年11月30日の作り置き

レタス、ピーマンなどの春夏野菜が安価に手に入る中、ブロッコリー、ほうれん草や大根などの冬

レシピをみる

週末の作り置きの段取り・手順・金額

週末の作り置きの段取り・手順・金額 ~家族同居編~

今回は、私が毎週日曜日に行っている、1週間の作り置きの段取りや手順、そして金額などをご紹介します

レシピをみる

2016年1月11日の作り置き(11品+ソース類)

2016年1月11日の作り置き(11品+ソース類)

怒涛の年末年始でした。こんなに慌ただしかった年末年始は初めてです。 やっぱり、1/4仕事始

レシピをみる

2015年12月12日の作り置き(8品+ソース類)

2015年12月12日の作り置き(8品+ソース類)

今、新幹線で関西に向かってます。 東京に帰って来るのが明日の夜なんで、なーんもしたくな

レシピをみる

2015年3月29日の作り置き

2015年3月29日の作り置き

今日はお洋服を買いに行きました。 春という季節に服を買うのは、子供たちを産んでから

レシピをみる

2016年8月28日の作り置き(13品)

2016年8月28日の作り置き(13品)

この週末は、久しぶりにゆっくりと東京で過ごしたんですが、いやー、今日は寒かったですね。 半

レシピをみる

Comment

  1. ウカイ より:

    スガさん
    初めまして、三年ほど前にこちらのブログにたどり着きレシピを参考にさせて頂いております。
    初めて訪れたときは結婚して間もない頃の共働きで、時間のないなかどうしたら良いのかと作り置きを始めました。
    といっても料理の腕があまりよろしくないので、一品二品程度ですが。
    今は出産して一年がたち、ようやく料理する時間が取れてきたように思います。
    一年間は毎日行き当たりばったりで、生協の冷凍食品に頼りっぱなしでした。
    スガさんのブログにもまた通えるようになり、書籍が出版されているとのこと。(書店にもなかなかゆっくり行けませんでした(^_^;))
    即購入し、台所で活躍し始めています。
    私が好きなのは定番のひじきたっぷり炒り高野、すごいおひたしです!
    そして離乳食にも転用できるかぼちゃの煮物も重宝しています。
    もっと沢山作れるようになると嬉しいです。

    お仕事が忙しい中、ブログの更新はすごいなとただただ尊敬です。
    スガさんの知識量、手際の良さ、憧れます。
    スガさんの育児中はいったいどんな風に毎日の食事を作っていたのかな?ととても気になります。
    これからも日参させて頂きますね。

    あと、二冊目が出るときは切り干し大根の煮物のレシピを熱望します(笑)
    先日のレシピ公開、嬉しかったです(^o^)

    • スガ より:

      ウカイさん
      初めまして(´∀`)ノ スガです!とっても素敵なコメントをいただきまして、ありがとうございます!なのに、ご返信がものすごーーーく遅くなりまして、ごめんなさい!!(´Д` )

      ウカイさんはご出産後1年が経たれたとのこと、
      それはもう、体調から生活のリズムから何もかもこれまでと違う、そして毎日目の回るような日々を過ごされたのかなと思います。本当にお疲れさまです!
      料理をする時間がやっと取れたような感じかな、というお気持ち、すごく思い出されます。
      どうかご無理だけはされないように!
      少し触れておられるように、冷凍食品、ぜんっぜん使っていいんです!特に今の冷凍食品やレトルトは、ひと昔と比べてどころか、もう日に日に急速に品質が良くなっていますし、安全な素材を厳選して使っていたりと、かえって安心な場合も十分にあります!ぜひぜひ、文明の利器はフルに活用しましょう!!(´∀`)b

      そんなお忙しい中で、このサイトを訪れていただき、また、書籍も購入いただいたとのこと!ちょっとお買い物するだけでもなかなか難儀な時期かと存じます。もう、めちゃくちゃ嬉しいです(ノД`)
      そして、炒り高野、すごいおひたし、かぼちゃの煮物、色々作っていただき、しかも重宝いただいているとのこと、もう感激です!!ありがとうございます!!


      私の育児中の、特に子どもたちが小さい頃の食事の用意は、もうぜんっぜん参考にならないです(ノ∀`)
      約20年前というのもあるかもしれませんが、共働きが増えたとはいえ「子どもを保育所に預けて母親が働くなんて子どもがかわいそう」「わかりあえない専業主婦vs兼業主婦」「布オムツvs紙オムツ」「夜に洗濯なんて非常識」みたいな時代でしたので、そもそも作り置きという概念すらなく、かつ冷凍食品とかレトルトとか瓶詰離乳食使うとかは「悪」「母親失格」みたいな頃でした。
      ですので、職場→保育所ダッシュ→スーパー(日によって小児科)→20分以内目標で夕食作る!→食べさせる&食べる→片付け→フロ(以下略 これらを父親が手伝うことはまず無し)→朝チュンチュン
      みたいな毎日でした(ノ∀`) とはいえ平日はまだマシ?で、週末はなぜか1~2kg体重が落ちることがありました。
      もう二度とイヤです(笑)

      そんなこともあって、
      絶対にこんなことを繰り返してほしくない、食事や食事の用意は苦じゃない、もっとラクにおいしくいただけるんやよ、ということも、このサイトを立ち上げた思いのうちの一つですね(ノ∀`)


      切干大根の煮物、お気に召していただき、ありがとうございます!(´∀`人)
      もう記事もコメントのお返事も、すごーく遅筆ですので恐縮です(ノ∀`)
      これからも、ぼちぼち書きますね~

      朝晩ぐっと冷えるようになりました。
      ウカイさん、そしてお子さん、ご家族のみなさんとも、どうぞご自愛くださいませ(´∀`)

      ありがとうございました!
      ではまた(´∀`)ノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2016年12月4日の作り置き(9品)
2016年12月4日の作り置き(9品)

えーと 下の娘が嫁ぐことになってですね。 そんなわけで

2016年11月27日の作り置き(13品)
2016年11月27日の作り置き(13品)

先週は、地震があったり、一気に寒くなったり、大変な週でしたが、

【特別編】鍋料理 お手軽野菜たっぷりスンドゥブチゲ
【特別編】鍋料理 お手軽野菜たっぷりスンドゥブチゲ

食べ切り 今回は、特別編「鍋料理のレシピ」です。 本当にたくさ

2016年11月20日の作り置き(15品)
2016年11月20日の作り置き(15品)

野菜の値段が少し落ち着いてきましたので、うれしくて、いろいろ買

2016年11月15日の作り置き(9品)
2016年11月15日の作り置き(9品)

11/13は演奏会本番、無事終わりました。 お越しいただいた

→もっとみる

↓↓5万部突破!電子書籍も出ました!↓↓
スポンサーリンク
ぜんぜん おしゃれじゃない
Instagramやってます @sgmy